2016年10月02日

レストラン よねむら 銀座店@銀座 米村さんが目の前で調理。味も演出も素晴らしかったです。

訪問日時:2016/09/07 18:00

京都の本店は一度おじゃましました。
銀座交詢社ビルにに店を出したのは2004年。
その直後にそちらも行き、
大変おいしかったのを覚えています。

そして、昨年の6月に現在の場所に移転しました。
今度はこじんまりした空間なのですね。

それにしてもこの銀座745ビルは
行きたい店の集合体。
私にとってグルメビルです。
先日は天ぷらいわ井に行きましたし、
たん焼き松下も行きました。
あとはrengeも行かなくてはいけません。。。

さて、店に入ってカウンター奥の席に
2人で腰掛けます。
今日は仕事の大事な話もあります。


美味しそうなフィンガーボウルの水(^^;
暑いしのど乾いてますので、
ビールプリーズ。


目の前には米村オーナーシェフ。
よろしくお願いします。

松茸のコンソメ、いちじくとカンパチと生ハム。

松茸コンソメ、美味しすぎ!


上質なコンソメにこれでもかと、
松茸が泳いでいます。
すばらしい。。。

いちじくとカンパチと生ハムを
一口でいってくださいとのこと。
複雑に絡み合う味のマトリックス。
徐々にこなれてくるとパラダイスです。

サクサクのパンがかなり美味しい。

冷製かぼちゃスープと抹茶アイス オマール海老カダイフ揚げ
https://lh3.googleusercontent.com/r9k9hWseGqzwpIrnVQqj7w6uYt1PynlLYt5WhKzuEwZN5jvtYShDO_VWK3K2jfo8oYF1qeCKwFCnHJYQE03bhuZDH3Vb6-6tWrVAkBq-4X2m7Ap3pW0198OtC-FHTg2XcvpeQSQDoivZJko071JUFLJ-F8LiEhJqHgMrj1BINuH5SMJSgETeHDC932kNm8BxBA3Gs44hyOAKYIABkcyvRbTHSe2SsJO__-mm0EfRT8CZTlpn-yDJjZqbddo8Ki-pDQD_wEFaRXfM_2mE2p2WpMbeXZ65L-pgPtvtdIBKeP10ffAbmnBQde9F2AY7YVDJXPTwCbIphY5DMeEbV4UhPhDgY8s7_8jzH75J5yrivf2FSb8uGZd64uVmcTqbVXILTWlhr6Dw5pPvtU0qIeAFqoO4EOnuRYe3pyEEgSkr-jzab7uqUpNbYx4DwMoR_AK4_fC7S5yEtbp3JrGa8kNMuZwxt5iC-0-s395-J22Lv6mWR_KrQ__LseKFprkaxvsM2UrzvqP1AM8wt4-qw-DEkLMslCJ9NxLKKGlS5GAixLHMiGn5dBB5v09AFdfxKJgAzpYMIKkYIjKbe1A_if_dxgkARd_HcTU9LKpyLJAIOAG2dbPOeA=w560-h420-no

なんと抹茶アイスの上にかぼちゃの冷製スープ。
暑い夏になんとも京都らしい一品です。
オマールのカダイフ巻き揚げもすごい。


チリのアルマヴィーヴァ。
美味しいですよね。

牡蠣とはまぐりのグラタン。

いいですねえ。
こういう料理の流れ。
古典的でありながら、斬新な味わいの連続で
徐々に引き込まれていきます。

鱧、たまねぎとキュウリをのせてトマトおろしポン酢で。

鱧は米村シェフが目の前で骨切り。
ライブ感も楽しいです。

鱧がトマトおろしポン酢とベストマッチ。
透明なスプーンにはごまのソース。


また違った風味で鱧がいきます。

ちょっとシェフ、何してんすか!

サンマのリゾット。

トリュフを細かく擦ってくれました。
すごい料理です。
下の野菜マリネもさっぱり合います。

ウニイクラ海老

和の素材がフレンチしてます。
パスタも隠れてます。
参った。


鶏と牛。

牛と鶏のグリルの共演。
贅沢です。


最後は食事ですが、
カレーライスか炊き込みご飯を選べます。
ここは名物のカレーで!


これがおいしいのです。


うまは〜〜〜

デザートはパッションフルーツのシャーベット。

きれいなお皿。
よく見る高そうなやつ。。。

まだ出るの?


キャラメルアイス、白桃、ぶどう。
いちいち美味しすぎます。

コーヒーも特別感あります。


やはりとても素敵な店でした。
広くはないですが、その分シェフのライブ感がたまりませんね。
また来てみたいです。




posted by ぼぶ at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

清流の里@那須 休日は大人気の釣り堀のある蕎麦屋さん

訪問日時:2016/09/18


今年のシルバーウイークは飛び飛び。
昨年のような大型連休になるのは数年先だとか。

まあ、仕事上はホントは望ましくないですが、
日本人はよく休むようになりました。

前半(と言われる)連休に
那須にゆっくり静養しに行きましたが、ずっと雨。。。

大きく計画が崩れていくある日のランチは
タクシー運転手さんが「那須で一番の蕎麦」と言っていた
清流の里へ。

大きな釣り堀があり、イワナとニジマスが同量泳いでいます。
釣ればすぐ焼いてくれる
店外スペースもあります。

店内は今日はやはり混んでいて、
名前を書いて15分ほど待ちました。

こちらは蕎麦のほかに、
カレーうどんが人気です。

今日は天ぷらそば。


香りの良いそば、

https://lh3.googleusercontent.com/NV42Skjqr5pgWjfgLMXYmUsItmNTK-aJ8DR8Tpxc_suOvRvwmPfjzy36I3eRwbEJI2J_5cqfFx6eujks4bulkEm-8FwqeP0_y8ew_QNCNSS4f-OoWt_pN-De0W72h561CsMA63of5xHXPKiqJG8R2wW6eQsU1_nN-wNRGJbWv39ZcRkWYxnU9N9kazDDAcLLYWicCSF23midHZpCQRNlUVAm0B7d2kaBrOhLqfd53kGwhnW9gSQbD9Ghh-hQ8YJyGQeaq4gHGidvBMKuqaKTliE0uc0qqnO1qqReuzue-jkVQn7X6649iEYqPcPjo_LTQVU3eZFvUMvAHCsIVauQr039Ipipz2wpWXy2GOXetYMcUKC2Yx7DXZ3DAKRDBwqSpNjVHOaqzsyYtFYPCZwTjAPCHSpqcyKzzLSAfJXgJnBa-9NAdMwsqjQE2G-zhKNyZBE-t5wPtCdloMYqSNJO6m88mErJcmlvjLzVQ1A7fEfEPp2rQmMS-eDz6uPtLlBD7-d_cMEdHEkTCEYwTyKjyqmjhBiMd7m-wYSNQwTlvLcx6pieSRVdrb10KggqVsUywQwEgf9i4q4W1tnRr82ctAHxQapijw_KPp5xDdyvS9zDaYd2sw=w560-h421-no

キリッとしたそばつゆ。

揚げ方抜群の野菜天。

美味しい!!!

そば湯はトロトロ。


楽しく食べ終えました。
那須に来たら、蕎麦は清流の里ですね。



posted by ぼぶ at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

スペイン料理ポコアポコ@黒磯 都会にあってもおかしくないスパニッシュ。

訪問日時:2016/09/01 

黒磯で数少ないスペイン料理の店へ。
スパニッシュは大好きです。
シェリーもワインもタパスも、何でも体に合います。


適当に頼みましょうか。


こちらは若いご夫婦でやっているようですね。
お二人共とっても感じいいですね。

生ハム。

トマトとアンチョビのサラダ。

ほんとはアボカドが入るんですが、
アボカド切れにて。。。

でも、これだけでも美味しいですよ。

ティオペペいきたいです。

ひよこ豆のトマト煮。

ひよこ豆好きです。
とてもいい味付けです。

マッシュルームとエリンギのアヒージョ。

王道の料理です。
でも、これかなりのものです。

グラスワインはシラーズ。


本日の煮込み 

牛肉、羊のチーズ、じゃが、人参、パプリカなど。
柔らかくてシンプルな味付けがナイス。

スペインビールも美味しいです。


魚介のパエジャ。

またまた王道です。
とても美味しいです。

最後はオロロソで。


食べ過ぎました。
素敵な店でした。
またいずれ来ます。


posted by ぼぶ at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

鮨処 順 丸の内店@二重橋前 新橋店とはまた違う風情がいいですね。

訪問日時:2016/08/26

鮨処 順。
縁あってオーナー筋と知り合い、
新橋店には2度ほど行きました。

今回は初の丸の内店。
丸ビルの隣の三菱商事ビルの地下にあります。

店内はきれいで、とてもいい雰囲気ですね。

座るとすぐにお通しが出てきます。


松茸の佃煮。
香りがすごいです。

ひらめ

シコシコです。

ツマのワカメはこの酢味噌でどうぞ、だそうです。


さんま

初物のさんまは
辛み大根おろしポン酢で。
この辛味大根が強烈に辛い。
でもポン酢と合わさると不思議にマイルドに。

マグロ筋の串焼き

目の前に焼く前のが置いてあるんです。
つい頼んじゃいます。。。
美味しい!

白ワインでもいきましょう。


穴子白焼き。

新橋でもいただきました。
絶品です。

ミズダコ

包丁の入れ方がすばらしく、
噛み切りやすかったです。

里の曙、久しぶり。

ガリ

こちらのはひらひらの超薄切りではありません。
自家製して、この厚みに薄切りしてます。
これが香りも食感も良いのです。

岩牡蠣

最高ですね。

万願寺唐辛子

辛味噌でいただきます。

島らっきょう

せん切りしただけですが、
何とも美味しいです。

かぼちゃ

ワサビ醤油和え。
これも食感豊か。

握りにしてもらいます。

新子

もう季節も終わりですね。
ここまで大きくなりました。

新イカ

さくっと歯が入る感じが好きです。
塩でいただきます。

ボタンエビ

甘い!
甘エビの握りよりも数倍おいしいです。

中トロ

なんと裏側にも隠し包丁してあります。
大将の仕事にも見惚れます。

べったら

先ほどのボタンエビの殻を焼いてくれました。


うひゃー、玉子もですか。
これは香ばし美味しい。
でも、ビールの頃にいただきたかった。。。

大変満足しました。
また違う季節に来てみたいです。




posted by ぼぶ at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 寿司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月08日

磊磊落落@田園調布 京中華という新たなジャンルをおしゃれな空間で。

訪問日時:2016/08/15

今年の2月9日にオープンした店です。
大阪王将、太陽のトマト麺 などを営む
イートアンドの経営。

京中華という聞き慣れないワードは
和と中華の融合した料理なんだとか。


店内に入ると、きれいでおしゃれな空間。
下足してあがります。

カウンターに陣取りました。


中国酒がたくさん並んでいます。

シェフは体格がいいですね。
鉄板もしつらえてあって、
ステーキなどは目の前で焼いてくれます。


ビールはいつもおいしいです。

7500円の京極コースをお願いしました。
すぐに前菜が運ばれます。


う、美しい・・・

かぼちゃ利尻昆布出汁煮
京都ぽーくの自家製叉焼
磯つぶ貝香味京醤油煮
賀茂茄子三杯酢
がきれいに盛りつけられました。
どれも中華のような和のような味付けです。

紹興酒 黄中皇 5年をグラスで。

こりゃおいしい。
ワイングラスでの提供は大正解ですね。

奈良県産大和肉鶏と九条葱の麻辣だれ。

おしゃれなよだれ鶏ですね。
麻辣ソース、たまらなく美味しいです。

フカヒレ入スープ。

フカヒレは不満ではない程度の量ですが、
スープがとても美味しいです。

赤ワインもいっておきます。


点心。

龍井茶入り肉しゅうまい、と言っていました。
龍井茶は中国の緑茶。
それで皮を練ったのですね。
肉肉しくて美味しいシュウマイですこと。

ここでは点心はホタテの蒸し物を選べます。
連れのそれ。

こっちもいいですね。

鉄板で肉を焼き始めました。


近江牛のランイチ ということだったのですが、
あいにく品切れにて近江牛のリブロースです。
藻塩、甘醤油、ポン酢でいただきます。
すばらしい肉です。


大葉のシャーベットで口直し。

海老のマヨネーズ和えと特製チリソース。

大きな海老。
2つの味が楽しめる一皿はなんと楽しい!

食事はチャーハンか麺類を選べます。
今日は京トマトの冷やし麺にしてみました。

シコシコの麺がナイス。
夏らしい一品です。

デザートは杏仁豆腐、黒砂糖アイス。

黒砂糖アイスが気に入りました。


これで雰囲気つかめました。
次回はアラカルトで攻めたいです。
魅力的な商品ばかりあるのですが、
特に麻婆豆腐、焼きそば、チャーハンあたりに
心惹かれます。



店情報など
posted by ぼぶ at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

和処 星里@那須 那須の新しい和カフェ。ふぐ天丼が名物。

訪問日時:2016/08/03

那須の一軒家がある日突然、看板を掲げました。
和処 星里(KIRARI)。
小さく ふく天丼 と書いてあり、
なんのこっちゃわかりませんでしたが、
お盆休みで那須滞在中に行ってみました。

ひゃー、中はなんと気持ちがいい空間でしょう。
窓の外はせせらぎの音も聞こえ、
すばらしいです。



山口からふぐを空輸しているそうです。
なので、ふく なのですね。
ふく天丼を単品で頼みました。

夜は予約でコースをいただけます。


ランチタイムを過ぎれば、
和のカフェとして使えます。


混んでいたので、出てくるまで1時間かかりました。


うは。
いい色あいですぞ!


ふぐのほかは茄子、ししとう。

裏からも。


ふぐの身がいっぱいです。

ものすごく美味しく、
ガツガツと食べました。
夜も含めてまた来てみたいです。




posted by ぼぶ at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

焼肉おがわ@大森 やっぱり美味しいおがわの肉。

訪問日時:2016/08/09

今日はこちらで会議を行い、
その後、食事会です。


いつものようにタレ、ポン酢、醤油
がセットされます。

キムチセット

これがとても美味しいのです。

ナムル

ビール進むよね。

ポテトサラダ

おお。
こちらでは初めて。
クリーミーで美味しいです。

タン塩


厚みがちょうどいいんだよね。
甘さもあるし、いい肉って感じ。

レモンサワーいきます。


カイノミ、ロース

チヂミ

チヂミ、初めていただいたけど、
絶品ですな!

チャプチェ

これまた初めてだけど、
料理類、全てすばらしいね。

ザブトン

うまい!

上ミノ

シコシコがたまんないす。

おいしい冷麺で〆ました。


小川さん、いつもありがとうございます。


posted by ぼぶ at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

ホルモン千葉 渋谷店@渋谷 あの千葉が渋谷に。同じ味に感激しました。

訪問日時:2016/08/03

京都のホルモン千葉。
長いことあこがれていたけど、
昨年の冬にやっと行きました

行って大満足したのですが、
その後、あとを引きました。
でも、京都に行く機会はそれほどないし、
行けば別の店に行きたいし。。。

そう思う毎日(でもない)でしたが
向こうから東京に来てくれました。


渋谷 宇田川町の交番を過ぎ、
元は川だった道沿いにあります。

店に入ると、京都で焼いてくれた方が店長みたいです。
安心です!


いつものように千葉のコースでお願いします。

この斜めってるガス台が懐かしい。


友よ、乾杯じゃ。


予約お礼のもつ味噌煮、お通しのもつ煮。

このもつ煮が絶品なんだよ。

目の前にはもやしがありますが
食べては行けません。
調理用です。
あとで足りなければ頼めます。


ハツ刺し。

とろりとうまいね〜〜〜

センマイ刺し。

シコシコ食感楽しい。

タン刺し。

肉肉しいし、甘みがあります。

チレ刺し。

臭みなしです。
これはうまい!!

生レモンサワーもウマ!


さあ、そして特注の鉄板がセットされます。


前掛けを貸してくれました。


これ、おみやげにほしいです・・・

コク塩から。

中落ち、マルチョウ、豚舌、のど、首
だそうですが、どれも肉の食感がいいです。
やはり美味しい〜〜〜

黒ダレの前に焼きタンすじ。

これ、絶品!
ニンニクの香りもちょうどいい。


これでご飯食べたいもんです・・・

黒ダレ。

油もポタリポタリと落ちています。


もやしも添えてさらに焼きます。

心臓、ほほ肉、ホソ、アカセン。

このタレがまたいいんだ。
しかし、脇役だけどもやしがおいしい。
肉の油を吸い込んでどんどんいけてしまいます。

葡萄酒ロック。

ネーミングまんまの味です。

最後は焼きそばと、

焼きうどんをそれぞれ。

どちらも炒めるときに、
油の落ちたタレをかけて仕上げます。

あまりない味わいの焼きそば、焼きうどんに
感激です。

この太いうどんがいいのよ。


最後は本店と変わらす、
マンゴードリンク。


これでさっぱりして帰ることができます。

幸せになって会計をすませると、
やはり同じようにフリスクを一人ひとりにくれます。


またきます。






店情報など
posted by ぼぶ at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | もつ焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

天冨良 いわ井@銀座 太白胡麻油のみで揚げた天ぷらはいくらでも食べられそうです。

訪問日時:2016/08/02

銀座には美味しいものが集まってますね。
お客様の「銀座でいいとこ探しといて」、
という要請にもさほど苦労しません。

今日は天ぷらでもいかがですか。。


楽しみです。
店内は白木のカウンターできれい。


まずはビールにしましょう。
生ビールはないので、
キリンラガーで。


先付け。

いちじくとずいきの白和え。
絶妙の食感。

もずく酢もいただけるのですか。

もずく酢、好きですよ。

さて、天ぷら始めてください。
海老は頭から。

本体。

どうして天ぷら屋さんは
海老を最初に出すのでしょうか。
私は好きなものはあとに食べたいので、
ラス前くらいがいいのですがね。。(^^;

こちらはオーソドックスに塩と天つゆが
用意されてます。

あとはレモンとオレンジが自然交配した
マイヤーオレンジが添えられました。

レモンの香り、オレンジの甘み。
これを天ぷらに垂らすと
初めての味です。

江戸前鱚

ふわふわです。
すごい。

岩手産ほたて。

さくっとしたシャープな食感がたまりません。

椎茸の海老真丈詰め。

おいしいですねーこれ。


酒器も素敵です。

うにの天ぷら〜〜〜!

こりゃ最高!!
甘いうにがすばらしい。


本鮪の刺し身。

箸休めですって。
なんと贅沢。

またこれも素敵な酒器。

琵琶湖の稚鮎。

鮎は塩焼きもいいですが、
稚鮎の天ぷらが一番好きであります。

新潟の茄子。

ほっくりとした噛みごたえがいいですね。

あわびです!

もうたまらん。。。

真鯛。

うろこがパリパリです。
めちゃくちゃ美味しい!

万願寺唐辛子。

いい香り。
夏の香りですね。

あさり。

一粒一粒揚げてあります。
とても美味しいですが、もうおなか膨れてきました。

最後は穴子。

これまたふわふわ。

食事は天丼にしました。

この色合いが好きです。


漬物もいい漬かり具合。


しじみ汁、ほーーーーっとします。

素敵な晩餐でした。






posted by ぼぶ at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 天ぷら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

Okinawa Dining Hai−Sai@自由が丘 沖縄料理、やっぱり好きです。

訪問日時:2016/08/06
恐らく7〜8年ぶりの訪問になります。
自由が丘の沖縄に行きました(^^;

生ビールを速攻で飲み干し、
料理をつまみます。

お通し ポテトサラダ。

海ぶどう。

ここのはいつも新鮮です。

ミミガー。

これの味付けが好きです。

もずく酢。

すっぱ過ぎないのがいいですね。

島らっきょう。

ジーマミー豆腐。

ベタな沖縄料理が続きます。
でも、これがいただきたいのです。

シーザーサラダ。

青パパイヤがナイス。

ゴーヤチャンプル。

味付け最高ですね。
ほんとに美味しいです。

もずくの天ぷら。

もずく酢もいいのですが、
天ぷらは最も美味しくいただく方法かも。。

カーリーポテト。

刺し身


ラフテー。

これが美味しいのです。
これでご飯が食べたい。。

石焼タコライス。

写真撮る前に混ぜ始めちゃった。。。


うまいねw

沖縄焼きそばケチャップ味。

本場で癖になりました。


実にケチャップ味と麺のポクポク感が合います。

泡盛、これは2杯めですが、
1グループで2杯飲むと琉球グラスを一個プレゼントされます。


最後はサーターアンダギー

ブルーシールアイス添え。
楽しく食べ終えました。



店情報など
posted by ぼぶ at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする