2017年02月13日

四川DINING 望蜀瀘@赤坂見附 ディナーも最高だった!

訪問日時:2017/02/08 19:00

一度言って汁なし担々麺をいただき、
これはディナーに絶対来たい!
と思っていたけど、ようやく実現しました。

城南痺れ会 赤坂篇。。

と、その前に0次会などを
立ち飲みもつ焼きの 三六(みろく)にて。


お通し もやしナムルみたいな


酢モツ。
いや、これうまい!


ガツ刺し。
きれいに並べてあるなー。
でおいしいなー。


もつ煮。
これはここに来たら必須。
ご飯にぶっかけてみたい。

ってことで移動。


楽しみ。
わくわく。

今日は4500円で飲み放題2時間のコース。
ビールは3杯飲んできたので、
紹興酒から。


ドリンクはなかなかに豊富。


これらのうち、ワインと
8年以上の紹興酒はダメなんだって。
まあ、問題ないね。

四川ダック(燻製味)。

香ばしく焼きあげてあり、
これならビール頼めばよかったな。。。

ゆで鶏の辛いソースがけ。

所謂よだれ鶏ですが、
めっちゃ旨い!!!
かなりの辛さと香りがモロに好みです。
そして、痺れる!!!

拌豆腐絲と共にいただくと


よだれ鶏まぜそば風に。
これがまたおいしい!

自家製焼餃子。

四川ダイニングで餃子かよ、
と正直思ったのです。
でも、これ餡が爆発しそうに詰まっていて、
かなりナイスな餃子です。
これほどのはあまり食べたことない。。。

海老マヨネーズ。

プリプリすぎる海老。
こりゃすごい。

鶏肉とカシューナッツ炒め。

中華ではベタな一品なれど、
唐辛子の辛さが非常に鮮烈なものです。
これも気に入ったです。

豚肉の大入り辛いソースがけ。

雲白肉ですね。
すごいなー。
こんな雲白肉も初めてです。
極上です。

麻婆豆腐。

誰も ごはん と言いませんでしたが、
ご飯と合わせたかったですね。
痺れ会的に、カラシビの黄金バランスです。

え。
汁なし担々麺も来るの?


これはうれしい〆ですこと。
みんな笑顔で啜りましたよ。

ホールのマダムも元気がよくてピャオリャンで。。。
大満足でした。

あれ?
杏仁豆腐出てきたっけ?


望蜀瀘


店情報など
ラベル:望蜀瀘
posted by ぼぶ at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

Butterfly caphe@代々木上原 ベトナムカフェです。代々木上原の雰囲気に馴染んでいい店です。

訪問日時:2017/01/15 19:00

これはまだ食事制限中だったとき。
比較的消化にいいのではないかと、
家族の判断でやってきました。


ベトナム料理は選べば優しいものがありそう。。。
半地下になっています。

禁酒期間だったので、蓮茶を飲みながら。


マーラーピーナッツ

食べなかったけど、
これ、おいしいですよね。

生春巻き

食べてないですが、おいしいのはわかります。
中身が豪華。

海老とアボカドのパクチーサラダ

これはおいしい。
プリプリの海老とふわふわアボカって相性抜群。
パクチーが主張するのが何ともいいです。

空芯菜炒め

おいしそうです。

揚げ鶏のパイナップルソース

これ、次回は絶対食べる!

蒸し春巻き

生春巻きを蒸してあります。
食感がふんわりして、これもおいしい。

フォーガー

ゆっくりいただきました。
とっても胃腸にやさしくて、おいしいフォーでした。


Butterfly caphe



店情報など
posted by ぼぶ at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

松乃家 武蔵新田店@武蔵新田 松屋の別ブランドのとんかつ屋。

訪問日時:2017/01/28 12:00

かつや
が好きな私。
それと同じにおいを感ずる
松乃家に行ってみました。

ソースカツ丼が食べたかったのだけど、
こちらにはないので、デミカツ丼を。

ソースは2種類。


大根漬けとドレッシングとか。


しかしここは時間かかるね、
大して人も入ってないのに、
15分もかかったよ。


この盛り付けはどうなんだろうなあ・・・


千切りキャベツの一本が
お盆に届いている。。。
あわててる感満載。。。

玉ねぎのフリットが乗ってます。


早速いただきますと、
カツはさっくりと揚がっていて、
豚肉そのものもいい感じ!

デミソースは缶詰のような味で、
少し残念かな。

でも、ゆっくりと味わいました。




ラベル:松乃家
posted by ぼぶ at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | トンカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

香港ロジ 渋谷桜丘町店@渋谷 中華粥専門店です。

訪問日時店:2017/01/18 11:40

今日は中華粥にしようと思い、
いろいろ探してこちらに来ました。

中華粥の専門店ってあまりないことを
知りました。

たくさんの種類がありますが、

20170119164255859.jpg

病み上がりなので、漢方をふんだんに使った
健康粥にしました。

ぼーっと待っていましたが、
聞こえるのは中国語ばかり。。

3分くらいでやってきました。

20170119164445570.jpg

クコの実、くるみ、カシューナッツなど。
あとの漢方はよくわかりません。。

クコの実はたっくさん。

20170119164538177.jpg

これ、おいしいです!
熱々もあってか、体がすぐに
ポカポカしてきます。

横浜中華街の謝甜記のお粥は
一時はまったけど、
それを思い出しました。

おかげで健康になりました!
posted by ぼぶ at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

丸屋@戸越銀座 云々ありますが、愛情あふれるそば屋です。

訪問日時:2017/01/16 11:45

いろいろあって、消化のいいもの生活です。
もうすぐラーメン復活します。
今日は近場の蕎麦屋に行きました。


昔からお世話になってます。
おじさん、変わらず元気そうで嬉し。

ここは町のそば店にも関わらず、
スタンドそばみたいに、コロッケそばがあります。
揚げたてのコロッケを乗せたそばは
とっても美味しいのです。

メニューは果てしなくあります。


セットメニューのミニ丼は10種類!

今日は味噌煮込みうどんをお願いしました。


鉄鍋で熱々ですが、
私は冷めるのがいやなので、
そのまま鍋からいただく派です。
味噌煮込みの本場 名古屋でもそうします。

味噌の感じがちょうどいいおつゆ。
心も温まります。

具とうどんをやっつけたあとは
いい具合に火が入った卵を、、、


おやじさん、
今日も美味しかったです!



店情報など
ラベル:丸屋
posted by ぼぶ at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

蓮香@白銀台/白金高輪 すっかり人気の店になりました。

訪問日時:2016/12/14

久々、というか開店以来なので、
1年ぶりになってしまいました。
そもそも予約が取れにくくなったのです。。。

今日もお任せで頼みます。



仲間4人で乾杯。


まずは前菜。

焼きタケノコ、
太もやしとセロリ エシャロット醤風味、
細切り豆腐 塩水ウニ、
蒸し白子 生唐辛子醤油

みんな独特で うまいな〜〜〜
蓮香初めての3人はここで驚いてました。

すぐに紹興酒を欲しました。
こちらは全て1本2900円で自分で選んで持ってくるスタイル。


これにしましょう。

発芽大豆 ささげ漬物 挽肉炒め

これ、今でも涎でます。
めちゃくちゃおいしかった!

またこの紹興酒にしました。


これおいしいです。

ポルチーニ茸入り春巻き。

中国産ポルチーニは香りが強いですね。
春巻きのチャンピオンですぞ、これ。。

牡蠣のペペロンチーノ。

まさかのパスタ。
でも、きちんと蓮香テイストです。
面白いなー。

新ワカサギ山盛り唐辛子炒め。

辛い、というより、
唐辛子の香りがすばらしい。
ワカサギはこうやって食べた方がいいです。

高野こんにゃくと豆腐 麻婆仕立。

高野こんにゃくって初めていただきました。


染みこんにゃくみたいな食感で、
この麻婆味によく合います。

牛肉炒め。

私のために準備しておいてくれたみたいです。
この牛肉、なんと柔らかくておいしいのでしょうか。
心までとろけます。

豚肉とチェシャトウの湖南唐辛子炒め。

おいしいけど、辛いけど、おいしい!

蝦と野沖酸入りオムレツ。

なんか複雑な味がしました。

鶏煮込みそば。

何も言わなくても麺類はきますO(≧▽≦)O


つくづくおいしいなあ。

小山内さん、ありがとうございました。
もっともっと通いたいです。。。



posted by ぼぶ at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FLAMME SCENE STEAK CUISINE@広尾 熟成肉は扱わないものの、焼いた肉の美味しさを堪能できます。

訪問日時:2016/12/01 18:30

2014年11月に知り合いの社長が開いた
3店舗目の外食系。
やっと行く機会に恵まれました。

FLAMMESCENE
フラムセーヌと読む。
炭火を使って短角牛を焼くのがコンセプト。

8人で会食です。
乾杯はベル・エポックにて。


ベル・エポック専用のグラスがきれいですな。

今日は社長も一緒なので、
すべておまかせ。

コースになっていて、
前菜とメインを選びます。

まずは暖かなパンがきます。


かりっと裂くと中身はふんわり。
いいパンです。

前菜。

パテドカンパーニュを選びました。
抜群においしいです。

白ワイン発注。

ワシントン州産のカンフーガール。
リースリングですが、香りが深いです。
ぎりぎりの甘さが前菜系と合います。

続いて、ヌーボーがまだある、
とのことで、、、


さすがにこういう店で出すヌーボーは違います。
香り豊かで味が濃い。

肉はこれを焼きます、と。


メインはリブロースを勧められたので。。
こう見るとフィレもおいしそうです。

サラダ。

この日は調子がいいのか、
ワインが進みます。


ナパバレーのNakamura CellarsのNORIA pinotnoir。
日本人の中村倫久さんが起こしたワイナリーで、
2010年が初ビンテージ。
すでに大人気のワイナリーです。
このピノもすばらしい出来でした。

魚料理

鯛のポワレ。
果物を使ったソースがおいしいです。

もうひとつワイン・・・


イタリア、チンクアンタ。
フルボディを用意して肉を待ちます。


40分かけて焼いたらしいです。
焼いている間に熟成させるイメージとか。


しっかり焼かれていますが、
中はしっとりジューシー。
貴重な短角牛。
いい肉ですね〜社長!
大満足ですよ。

デザート。

クレームブリュレを選びました。
王道の味でした。

空気が落ちつているし、
いいレストランです。
またプライベートでも来てみたいです。






ラベル:framescene
posted by ぼぶ at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

和処 星里@那須 一日一組のディナーは本格懐石。

訪問日時:2017/01/08 18:00

昨年春にオープンした和処 星里(きらり)。
一度ランチで利用しましたが、
そのふぐ天丼のおいしさに
すぐに再訪問もしています。

こちらは2日前までに予約すれば、
一日一組限定で夕食がいただけます。

あの天ぷらなら間違いない、
と期待して行ってみました。

ランチでは手前のホールがテーブル席で、
奥の個室はお座敷でしたが、
今宵はテーブルが個室にしつらえてあります。


この重厚なテーブル、とっても良いです。

料理はおまかせ4000円のみ。


他にはふぐのコース10000円〜もやるそうです。
オーナー店主さんは赤坂のふぐ料理屋「い津み」で長年勤めたそうな。
那須に住みたくて独立移住をしてきたそうです。

はじまりはじまり。

前菜

湯葉の白和え、くわいゴマ揚げ、鱚飾りあげ、
ゆり根まんじゅう、菜の花、サーモンチーズ。

美しく美味しい。

お造り

赤貝、カンパチ。
山の中ですが、新鮮です。

焼物

カマスの幽庵焼き。
ほくほくの身がたまりません。

日本酒の酒器もきれいです。


煮物

椎茸海老真丈詰め、里芋など
なんと上品なお出汁でしょうか。

揚物

海老巻き揚げ。
やはり揚物の腕は秀逸です。


食事

きのこ雑炊。
優しいお味。

水菓子

すっきり食事を終えられるデザートですね。


さて、やはりこちらはすごい店です。
ランチを経験したなら、
一度はディナーを経験していただきたいです。


和処 星里
店情報など
ラベル:星里
posted by ぼぶ at 08:45| Comment(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

HAKOYA@黒磯 スローな珈琲店。癒されます。

訪問日時:2016/12/29

黒磯で異彩を放つ 綺麗な一軒家の珈琲店です。

豆の販売と、コーヒーを飲めるテーブルもあります。
オーナー夫妻が静に営業してます。
窓際に座ると小さな庭が可愛い。

20161230120630633.jpg

ブレンドが3種。
烈、懐、吟のうち、懐を頼んだよ。

20161230120650705.jpg

お正月バージョンのしつらえ。
奥さまの気持ちが現れてます。

コーヒーは最高ですね。
職人という感じのご主人の仕事は、
静かに見ていたい。

そんなゆったりとした空気の店です。
posted by ぼぶ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

salle de Makino@西麻布 古民家一軒家での斬新的な和食は独特の世界観。

2016/11/20 18:00

ちょっとした記念日需要でこちらに来ました。
2013年9月に開店した、salle de Makino。
サル・ドゥ・マキノと読み、「牧野の部屋」という意味だそうな。
オーナーシェフは牧野さん。
「NOBU TOKYO」にいらしたのですね。

1階はカウンター席で、楽しそうですが、
今日は大人数なので、2階のテーブル席をとりました。

民家だったのが良くわかります。
落ち着く空間です。
セットが可愛い。


乾杯のドリンクが付くプランです。


乾杯!

料理が楽しみです。

まずはアミューズから。

デザートです!

とか言ってサーブされました。
茶目っ気ありのスタッフさん。


名物となっている、パフェスタイルのアミューズ。
月替りで11月のパフェです。
レモンアイスが頂上に、ナッツベーコン、ポテサラ、揚げ野菜、ゆりの根など
実に楽しいです。


椀物
松茸と蟹真丈のお吸物

お吸い物ですが、
小さなストーブに入っているので、
ずっと熱々。
いつまでも熱い、松茸の土瓶蒸しのイメージでしょうか。

ハウスワインは種類もいろいろ。
リースリングをもらいましょう。



次は八寸的な位置づけですかね。

・カマンベールの最中山椒のせ
・ミルクで練った蕎麦がき
・自家製イクラ醤油漬け、山芋、おかゆ

どれもうなってしまうほど美味しく、
もうここまでで店のファンになりました。

カマンベールを最中にするなんて、
なんて斬新。


赤ワインにします。


コート・デュ・ローヌです。
和食にちょうどいいです。

お造り
鯖の燻製 クスクス ポテトグリル 揚げ野菜など

いいです。
話も盛り上がります。

肉料理
ローストビーフすき焼き風 エミリアロマーニャのトリュフ添え

器、変わってます。

柔らかいローストビーフをすき焼き風にアレンジした
とのことで、それじゃ卵黄乗っけちゃいましょ。


うまいな〜〜〜〜。
すばらしいな〜〜〜〜〜。
ご飯がほしくなる味つけですぞ。

それにしてもすき焼きにトリュフ。
贅沢です。。。

食事

ご飯でなく、お粥です。


ホタテが入ってます。
海苔、青ねぎが添えられ、
くず餡のお粥になってます。
これがびっくりするほど美味しい!!
ポン酢、もみじおろしも効果的です。

デザートは5種類からいくつでも選べます。


私はピスタチオのアイスクリーム
キャラメルソース。

こんなサプライズを用意してもらいました。


コーヒーもおいし。。。
事あるごとに来たい店になってしまいました。

お店のスタッフの皆様、
ありがとうございました。




店情報など
ラベル:salle de Makino
posted by ぼぶ at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする