2016年08月10日

うしごろ 貫 五反田店@五反田 うしごろは安くて美味しいです!

訪問日時:2016/07/25

会社の飲み会です。
私が行きたいところに皆を連れて行きます(^^;

うしごろは西麻布の本店に行った以来です。


店内、アブラギッシュなところがありません。
清潔そのもの。

今日は6500円飲み放題付きのコースが
18時前のスタートなら5000円と言うことで、
17時55分にスタートですw


飲み放題は内容濃いです。


さあさあ、どんどん食べましょう。

前菜三種盛り

カクテキ、キムチ、もろキュー。

本日の逸品

炙り握りです。
これ、うまいわ〜〜〜〜!
みんなもこれで引きこまれた感じですよ。

ウチヒラ・イチボ

クリ・上ミスジ

どれも本物のおいしさですなあ。
やはり うしごろ はいいですなあ。。。

このあと、白菜サラダが出ましたが、
撮影忘れ。。。
でもシャキシャキの食感で、
ドレッシングが美味しかったです。

クラシタのすき焼き

これを焼いて、
一口ごはんに乗せます。



気が利いたメニューです。
すき焼きとご飯を一口食べたい、なんて時あるじゃないですか。

極上ホルモン七種特選盛り

ミノにハツにレバに・・・・
どれも最高〜〜〜

ここで、コースは終わりですが、
肉追加!

ミスジと

タン

美味しいとどんどん入っちゃいますね。

でも、そろそろ締めのお時間。


うしごろ貫カレーと和風冷麺を選べます。
私は当然のようにカレー。

これ本当に美味しいのです。。

最後は超なめらかプリン。


とろとろ。
美味しいです===。


一同満足してもらえたようです。
今度は家族で来てみよう。




posted by ぼぶ at 16:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 焼肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なだ万高輪プライム@品川 新たななだ万の味が楽しめます。

訪問日時:2016/07/20

ザ・プリンスさくらタワーに七軒茶屋という
比較的リーズナブルな居酒屋風なレストランがありました。
ザ・プリンスなのに些か安っぽいな、
とは前から思っていましたが、
この度リニューアルし、6月23日に新たになだ万がオープン。
ようやく相応しい空間になったと思います。

今回は大勢で会食です。


通常の和食はテーブル席とカウンター席があります。
ほかには個室も寿司コーナー、バーコーナもあって、
いろいろな用途で楽しめます。

本日はバンケットルームでの開催。

乾杯はシャンパンです。


旬菜。

小松菜 京揚げ 煮浸し
白胡麻豆腐 生雲丹
鱒の燻製小袖すし イクラ

ここでいきなり なだ万の実力を垣間見ました。
全ておいしい・・・

吸物替り。

海老スープ蒸し ビスクあん。

これ最高です!
エビ風味の茶碗蒸しにビスクのソース。
とってもおいしいです。

造り。

本鮪 鯛焼霜 勘八
どれも新鮮。

煮物。

穴子と賀茂茄子揚げ出し 梅あん

うなります。。。
茄子がかなりのおいしさでした。

焼き物。

むつ西京杉板焼


杉の香りが素晴らしいです。

食事。

玉蜀黍炊き込み御飯

甘いとうもろこしが何とも言えないですね。
大好きな料理だけにお代わりしましたよ。

デザート。

季節の果物コワントローゼリー

冷たくて素敵なデザートです。

とても満ち足りた気持ちになりました。
今度使うこともあるでしょう。




posted by ぼぶ at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GYOZA SHACK@三軒茶屋 餃子バルは楽しいです!

2016/5/24

三軒茶屋に餃子バルが出来て人気だとか。
連れてって〜〜〜

メニューも見ずに生ビールを頼むと、
白穂乃香!、


うまー

お通しはポテトサラダ。

ではではゆっくりとメニューを。



こちらは日本酒とワインがあるのがうれしいです。



ふむ。
餃子は大半が焼きか揚げが選べるのね。
ではいろいろ頼みましょう。

SHACKサラダ。

揚げた餃子の皮がアクセント。
西京味噌と酒粕のドレッシングがとってもナイス。

マッシュポテトのグラタン。

バゲットが付いてくるのがセンスあります。
チーズも入って大変良いビールのアテです。

続いて餃子のオンパレード。
粗挽きビーフ餃子 焼 赤ワインソース。

SHACK餃子 焼。

ラムクミン餃子 焼 マスタードソース

ゴルチキ餃子 水 レモンオイル。

ミルポア餃子 揚。

バジルソースがかなりいいです。


日本酒もはさみましょう。


SHACK餃子 揚。

ラムンクミン餃子 揚。

全体的にラムクミン餃子がよかったですかね。
あとは全て不満ないです。

グリルドカンパーニュ。

これもいい料理です。

ワインも進みます。


チーズとくるみのハニークラッシュ。

締めとしてもワインのアテとしても
かなりおいしいです。


餃子でお腹を満たして満足でした。
また来たいです。




店情報など
posted by ぼぶ at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 餃子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月03日

ヤマガタ サンダンデロ@銀座 山形のアンテナショップにある山形素材を使ったイタリアン。

訪問日時:2016/07/14 19:00

お誘いを受けました。
山形の素材に特化したイタリアンに行きましょうと。

山形では有名な「アル・ケッチャーノ」。
そこの奥田政行シェフが調理するとのこと。
よく知りませんが、楽しみではあります。


今日は1万円のおまかせコースらしいです。

テーブルのお皿は木製。
可愛いです。


飲み物はいろいろありましたが、
月山地ビールをいただいてみました。


料理スタートです。

アンティパスト1

大魚(おうよう)のカルパッチョ。
山形の魚だそうです。
鯛に似た食感ですね。

すぐに白ワイン。


パンもおいしいです。


アンティパスト2

生ハム桃。
フェンネルの花がいい香りです。
ペパーミント塩もいい脇役です。

フェンネルの花、気に入りました。


続けて赤ワイン。


プリモピアット。

稚鮎と枝豆のリゾット。
米はつや姫です。
だだちゃ豆ではないようですが、
香りがいいのはさすが鶴岡産。

ZUPPA。

庄内鶏のスープ。
モロヘイヤ、タイムが添えてあります。
具沢山のすばらしいスープです。

日本酒もいってみましょう。


みしゅらん
と読むのですか。
おいしいお酒です。

パスタ。

さくらんぼとトマトのパスタ。

甘いさくらんぼと酸味あるトマトとの調和が見事。


すごいパスタですこと。

メイン。

前沢牛のタリアータ。
ルッコラが香りよくていいですね。

点々がきれい。


サラダ。

だし を模倣したサラダです。
清涼感あふれます。

デザート。

キャラメルヌガー。
煎り米がいいアクセントです。

他の仲間のデザート。

どれもすごく洗練されています。

都会的なおいしさでした。
また来てみたいです。




posted by ぼぶ at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

旬味酒彩 れん@黒磯 安定の味。何をいただいても上級のお味です。

訪問日時:2016/07/02

栃木県の黒羽根公園に
あじさいを見に行きました。


鎌倉や松戸のあじさい寺に比べ、
はるかに人が少ないので、
本当にゆっくりと楽しめました。


その足で馴染みになった、黒磯の「れん」へ。


今日は初めてアラカルトで頼んでみます。
ここは半端ない料理の数なので、選ぶのも大変です。

まずは素敵なうすはりの陶器のグラスで、
冷えた生ビール。


これ、家でもほしいけど、
すぐに割れそう。。。

お通しは自動的に来ますが、
もう笑顔になります。


ベーコン入かぼちゃサラダ、トマトごま油ドレッシング、タコの燻製。
これだけでビール3杯いけます。
いけますが、今日はアラカルト←ヒツコイ

いちじくバター。

バターの塊なので、
私はあまり好きではありませんが
家人のリクエストなので。。。

じゃ、日本酒でも。


生花がささって粋です。
十一正宗さくら酵母はすっきり美味しいです。

お作り盛り合わせ。

太刀魚焼き霜、いか、まぐろ、鯛、しめ鯖。
どれも素晴らしいです。

ゆり根まんじゅう。

中身は鮭のフレークが中心です。
お出汁がおいしいので、たまらぬ味わい。。

揚げ出し豆腐。

お豆腐は一口サイズで揚げてあります。


これ、感動しました。

まぐろのつくね焼き。

美味しいものつくりますねー。
焼きの入れ具合がたまりませんよ。

那須地鶏の岩塩焼き。

皮目がパリッと、
肉はほどよくジューシー。
那須の鶏は美味しいです。

手巻きチャーハン。

前から気になっていたメニューです。
締めはこれまでは和風らーめんと決まっていたのですが、
今日はがまん。。

でも、これ激ウマ!


和風の味付けのチャーハンを海苔に巻くと、
帰りたくなくなる至福の味わい。


今日も笑顔でいただきました。
また来ます。


posted by ぼぶ at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 割烹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やさい村大地 本店@赤坂 サムギョプサルが安価に楽しめます。野菜食べ放題も本場仕様ですね。

訪問日時:2016/06/24

仲間6人で会食です。


今日はサンパセット5800円のコース。
ねぎキムチと塩ごま油が各々にセットされます。

野菜類も次々と来ます。


昆布、カクテキ、辛味噌、もやし、大根キムチ。


サニーレタス、サンチュ、エゴマ、きゅうり、人参その他。
これら全てがおかわり自由。
葉っぱを選んで頼むこともできます。
私はエゴマが好きなので2回おかわりしました。

分厚い三枚肉来ました。


焼いてちょん切って、召し上がれ!


この野菜に包む というスタイル、
大好きですよ。


肉もお代わり自由なの?
しかも違う部位でいいの?


肩ロースですよ。
これまたいいですねえ・・・


すごいことになってきました。

トントロもありましたけど、
お腹一杯。。。

冷麺にしましょう。
トンチミ(水キムチ)ソーメンお願いします。


ああ、さっぱりします。
おいしいですね、これ。

チゲも付くの?


ご飯も来ましたよ。
もうお腹一杯ですったら。

でも、ここは安くておいしいです。
個人的にもまた来たいです。





店情報など
posted by ぼぶ at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Bistro SYU@白金台 日本の素材をフレンチに生かす、という当たり前のことを妥協せず追求する若きシャフです。

訪問日時:2016/06/23

LUXAで知った店です。
コース料理にワインと日本酒を合わせるというところに惹かれました。咄嗟にチケットを購入しましたよ。予約は20時。店に入ると、我々の貸切状態でした。最初は泡から。アミューズ。タンシチューのパン粉焼き。こういう温かいのがアミューズだとテンションあがります。熱々、おいしいですー。パンが出て、サラダまで出たところで、日本酒がサーブされます。リコッタチーズが存在感のあるサラダによく合いました。トマトと小玉ねぎのファルシー。プチサイズのファルシー。スープもおいしく、白ワインを欲します。と思ったところへ。キンキンに冷えておいしいでーす。鯛と海老 アメリケーヌソース。いいですねー。王道のフレンチ料理ながら、新鮮な技術を感じます。尾崎牛ミンチのパイ包焼き。これ、最高!!赤ワインが欲しいです。このネロダーヴォラ、やけにおいしかったです!デザート。ヌガーですね。冷たくて美味でした。いいお店です。メニュー名がわかりやすいし、比較的リーズナブルだし、楽しく使えそうです。


posted by ぼぶ at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

豚星@武蔵小山 移転後初訪問。広くなって違和感ありますが、いい店になりました。

訪問日時:2016/07/12

焼き鳥で楽しんだあと、もう一軒。
こちらは再開発のため、移転を余儀なくされた形。

閉店した当初は武蔵小山で再開するかもわからなかったけど、
Twitterをフォローし、メッセージも送ったりして、
気にしていたら2月14日のオープンに先駆けて
レセプションにお招きされるという光栄。
でも、どうしても行かれずにいたら、もう7月。

今日は3軒目だけど、ちょっと寄って締めるか、ってことで。

ほぼ一杯だったけど、
奥のテーブル席が空いていた。

シャリキンの梅割りでスタート。


梅シロップが粋な入れ物になったね。
前はキンミヤの空き瓶だったな・・・


おいち!

メニューも黒板でなくなった。


あれまあ、ワインもたくさん!


ガツ ショウユ、アブラ よく焼き タレ。


ガツショウユ、うま!
久しぶりのアブラもうま!
タレがやっぱり好みだなー。


生ハムと鶏レバのベトナム風サンド。

いわゆるバインミー。
パクチーたっぷり、こりゃ美味しい!


豚星に来て良かったです。
今日いい締めになりました。


店主さん、帰り際に、

「移転後、初めてですね」

あれま。
覚えていてくれたのね!
また豚星が好きになりました。



posted by ぼぶ at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | もつ焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

焼き鳥 武士(もののふ)@武蔵小山 いかにもまじめそうな店主さんが焼く焼き鳥は最高です。

訪問日時:2016/07/12

様相の変わってきた武蔵小山の飲み屋街。
再開発かなんか知らんが、
子供の頃からの思い出をえぐり取られるようでつらいです。

今日はとりあえず再開発を免れた地区の焼き鳥屋さんへ。
焼き鳥武士。
よく前を通っていて、一度入りたかったのです。


レモンサワーからスタート。
お通しは大根の鬼おろし。

いぶりがっこクリームチーズのせ。

今やいぶりがっこは市民権を得たね。
これに似た料理は山ほど散見するようになりました。
アテにはいいですよね。

おまかせ7本コースを頼みました。
ねぎま、ハツ。

あれま。
かなり美味しいではないの!
さすがに もののふ 店主(^^;
ももクロファンかな?

ささみわさび、せせり。

ささみは味の予想ができたけど(美味しい!)、
せせりは意外な形・・・
ネギの下はなんと味噌ダレ。
この味噌ダレのせせりがかなりの美味しさ!
塩一辺倒の焼き鳥屋さんも多いけど、
こういう特徴づけも大事ですな。

砂肝のアヒージョ。

オイルキャンドルで温め中。
バゲットも付いてきて、ナイスな料理です。

ぼんちり、砂肝、アスパラ豚肉巻き。

いやー、美味しい美味しい。
ますます楽しくなってきました。

これでコースは終わりなので、
追加をいくつか。

つくね。

タレ、絶品!!
こちらのタレはすばらしい。
すべてタレ焼きでもいいくらい。

トマト巻き、オクラ巻き。

最後は鶏スープでシメ。

白湯までは行かないくらいの白濁スープ。
これまた美味しい。
これが100円とは嬉しい限り。
でも、麺プリーズ・・・


いい店でした。
カウンターの椅子は、ちょっと座りづらかったですが、
大したことではないです。


公式サイト(わかりやすい!)


店情報など
posted by ぼぶ at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼き鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月11日

すし処 會@等々力 驚きの超人気店。

訪問日時:2016/06/16


人が集まると、やれどこが美味しい、
あそこの寿司屋がどうの、こちらの和食がどうの、
という話によくなります。

ここも話しているうちに行きたくなり、
連れて行ってもらいました。

等々力駅を降りて、3分ほどでしょうか。


粋なサインが見えました。
そのまま進むと、


コンクリートむき出しの外壁。
見るからにいいオーラを発しています。

中に入るとすごい喧騒。
2列のカウンター席はぎゅうぎゅう詰め。
活気があるけど、品があって、いい空気です。


お任せします!

突き出しは魚のあらの煮付け。

こういうの好きです。
ビールに合います。


今日の主催者がまず、
これを頼みました。


金目鯛の炙り。
こりゃすばらしい!
もうここが気に入りました。

毛蟹。

甘さと香りが上物とわかります。
パサ感は全くなし。
これは美味しい。

お酒にします。


鯨 尾の身。

柔らかいですねー。
生姜醤油がいいですねー。

ワタリガニ。

蟹攻撃!
内子が美味しいですー。

トリ貝。

ひもも一緒に。
磯の香りがなんとも言えませんね。

ミル貝。

しこしこ。
かなりいい物です。

焼きマテ貝。

風味豊か。

漬物類。

とてもいい箸休め。

揚げ物。

小柱、白魚、ふぐ。
これは参った。
どれも揚げると美味しくなるやついばかり。

ホタテ磯辺焼き。

定番とは言え、
大好きなやつ。

そして、気になっていた白子焼き。

鍋ごと焼いてあります。
熱々です。
そして、ウマウマです!
一口のシャリが泣かせます。
よくわかってらっしゃる。


最後は焦げまでこそげとりました。


極甘です。
ミニトマト美味しいです。

梅わさび。

これを割ってよく和えると、
日本酒のいいアテです。
これは家でもできそう。。

なんか、幻の焼酎が出てきました。


うむ。
梅わさびは焼酎でもいいね!


うにごはん。

これも食べたかった一品。
焼き帆立とイクラが乗って、
たまりませんな、もう。。
甘さ際立ちます。

ここまでで、かなりおなか一杯なので、
握りは2種類だけ。


コハダと、


トロタク。
どちらも贅沢な味がしました。


そして、会はお開き。
おみやげまでもらってしまって、
Nさん、ありがとうございました。

家に帰って開けてみたらビックリ。


なんと美しい・・・・
こんなにきれいな折り詰めは初めて見たかも。。
家族が喜んで食べていました。

また行きます、絶対!




店情報など
posted by ぼぶ at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 寿司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする