2019年01月29日

インド料理 ふたば@自由が丘 ビリヤニを求めて。

訪問日時:2019/01/28 18:00

何かとビリヤニが恋しい今日このごろであります。
近場の自由が丘に店を探して行ってきました。

インド料理ふたば

インド料理っぽくない店名です。
自由が丘の無印の裏にあります。
2階へと上がりますと、


ゆるい空間です。


インド料理を居酒屋感覚で

というコンセプトです。
よろしいじゃないですか!

キングフィッシャーで杯をあわせます。


メニューはいろいろありますな。

IMG_7188.JPG
IMG_7189.JPG
IMG_7190.JPG
IMG_7191.JPG
IMG_7192.JPG
IMG_7193.JPG

まずはビールのお供に、

パパド

レンズ豆のせんぺいです。
パリッとおいしく、豆の香りが香ばしいです。
ワカモレディップも美味しいです。

アボカドサラダ

これにもパパドが付いてきた。。
アボカドサラダ、味付けがとても良いです。

ピーマンとグリンピースのスパイシー炒め

緑緑です。
この辺からインドスパイスが香る料理になります。
これ、美味しいですー。

インド料には赤ワインです。


シークケバブ

この料理、いろいろな店を評価する指標にしています。
ここは★★★★☆です。

カッテージチーズタンドーリ焼き

これ、楽しいです。
今まで食べたことのないチーズの食べ方。

マトンビリアニ

締めはこいつです。
バスマティライスでないのが残念ですし、
これは蒸したものではないような感じです。
でも、味は美味しかったです。

ヨーグルトソースは酸味が心地よいです。


いい店でした。
居酒屋的にまた使います。



店情報など
posted by ぼぶ at 00:00| Comment(0) | インド料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

DOUG'S BURGER@宮古島 人気のバーガーショップです。

訪問日時:2019/01/04 

宮古島、最終日に晴れました。

https://lh3.googleusercontent.com/qDfJoePcpQUNO3d9WBiiFDTOXOFojhys8DivvRXFMzJ8syh1cFNX6lBzDJdURkw9y-wmfearoyOclvQ-bxtpr8e4MZc4RMzyaQpg6LmCTim5MfrJXN-ZYG7yhPZP3kQnkS7jo3sEQoTlMzuKJG24a5V_X6-ogQelUmyjKN5jYThhSMJTQkleBZhtA2AarAkbqnprJM4waRd8HZCyCulH6IUN-oKfioGvLfJsL8d0NmSZaPqPUvSkME3RjVoVBX68G3YfQcJCK4z-Qw4Lz6vir-KWmzHarZWjM1eWVeS8gK3yWNilumUr1eHvYRyHt7jL-FouA_mPc5RAbRCRNqDJ9vo0wirfHJiqealaZxNBELswDSqrV0gCWjuoz_xxPzoLxwPcfhao3KSLk_5R1cPs1VU2YcRaMG5AKpzXw1PPRZAeRyDa7eRZdZxB6QYeGq3G476eYBkTvtFN-8h7ydaZfWC2XeVe4ktVza26ODjNcdAPUklb_qxnUnLuxXqBhjdVFZDdGAx6OpOIy8sZIt74sDY8h66lQFRugcsS0lRiFDGzUAsHhwCMaSn2ndwbcYwpXW5EjJL0ah2NjxdrEE6dCD1IHPm8lTCTT0MyjHu5vZPNUf_CIJfULFGb2-F9V6Iw3bYnwZHNN-BEe1fNiidFEx2LXHynHFi0=w1920-h1440-no

よかったー。
この青空が見たかったです。

ランチを取って空港に向かいます。

IMG_20190104_132138.jpg

行列ができるバーガー屋さんです。
幸いにも並びはなく、すんなり入れました。

IMG_20190104_124022.jpg

ランチョンマットに店の歴史、
創始者のダグラスさんのことが書いてあります

IMG_20190104_125120.jpg

私はダグズワカモレバーガーにしました。

IMG_20190104_125834.jpg

かぶりつきます!

IMG_20190104_125946.jpg

ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!

肉肉しくてとても美味しいです。
バンズの美味しさもよくわかります。

家人の
ダグズチーズバーガー 溶岩チーズ
IMG_20190104_125839.jpg

オプションでチーズを流れでたように
してくれます。

ダグズツナステーキバーガー
IMG_20190104_125844.jpg

元々ツナバーガーで始めただけあって、
完成された美味しさです。


食後は並びにあるダグズコーヒーに寄り、
ドリップコーヒーをテイクアウトしました。

MVIMG_20190104_132121.jpg

さらば宮古島、
また訪れん。



DOUG'S BURGER



ラベル:DOUG'S BURGER
posted by ぼぶ at 21:57| Comment(0) | ハンバーガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月03日

マラルンガ鉄板焼@宮古島 宮古牛を堪能しました。

訪問日時:2019/01/03 18:00

シギラでの夕食は鉄板焼きにしました。


鉄板焼き、大好きです。

「これをお焼きします。」


きれい。。。

「お肉はこちらです。」



白ワインからいきましょう。


前菜

ホタテ真丈に肉が詰まってます。


雲丹も手伝ってうまい!

前菜2

肉寿司とネギ巻き肉。


すごいです。
両方ともあと2つずつ食べたい。。


赤プリーズです。


魚料理

魚介のブイヤベース。


赤坂の店でも経験しましたが、
これ、実にすばらしい香りがたちますね。
すべての具材の旨味をすべて味わえますね。

焼き野菜

島豆腐、茄子など、
箸休めになりました。


味もいろいろ楽しめます。

泡盛もらいましょ。


そして肉。

宮古牛のフィレ。
レアで焼いてもらいました。
めっちゃ美味しい!!!

食事

ガーリックライス。
パラパラのタイプです。
好きなやつ。


お味噌汁も上品。
島らっきょうとゴーヤの漬物が沖縄らしい。

デザート

カタラーナでした。
冷たくて美味しいです。


沖縄の夜を満喫しました。


マラルンガ鉄板焼き



ラベル:マラルンガ
posted by ぼぶ at 22:01| Comment(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スターダストガーデン@宮古島 安定のイタリアンです。

訪問日時:2019/01/03 12:00

宮古島2日め。
まだ天気は悪いです。
ザ・シギラにチェックインして、
ランチはそのまま敷地内のイタリアンへ。


窓辺の席に案内されても、
景色は遠く霞んでいる。


晴れないかなー。


お約束からの


前菜盛り合わせ

天気は悪いけど、
半袖で過ごせるのが気持ちいいです。

雲丹たっぷりの贅沢なスパゲッティ

これ、確かに贅沢だけど、


まったく悔いのない美味しさ!
これにしてよかった!

雲丹の味が濃いし、
クリームとの相性がナイス。

以下は家族の
マルゲリータ

昨日のよりはるかに美味しいです。

小海老のアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ

ペペロンチーノのお手本のような美味しさ。


お腹も満たされて店を出て、
ホテルを満喫しました。


スターダストガーデン


posted by ぼぶ at 14:40| Comment(0) | イタリア料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月02日

琉宮@宮古島 言葉を失う沖縄料理です。

訪問日時:2019/01/02 18:30

宮古島初日のディナーはこちらを選びました。


沖縄料理がよかったので、
検索して選びました。
予約時、

「一人で調理するのでおまたせしてしまいますが・・」

と言われましたが、異彩関係ありません。
ゆったりと食事するのが沖縄流。

店に入ると薄暗いですが、
丁寧に歓待を受けて席に案内されました。

壁には泡盛のオンパレード♫


まずはオリオンビールでしょうねえ。


うちなーで飲むと何故か美味しいですよね。

豊富なメニュー。
写りが悪いけど一応載せる。

IMG_6794.JPGIMG_6795.JPG
IMG_6796.JPGIMG_6797.JPG
IMG_6798.JPGIMG_6800.JPG
IMG_6801.JPGIMG_6802.JPG
IMG_6803.JPGIMG_6804.JPG

オススメは黒板にて。


アラの竜田揚げ

すごい美味しい!
骨の周りが実に美味しい。
これは頼んでよかった。

久しぶりの泡盛。


体が喜びます。

前菜3種

生エビがおいしかったなー。

ゴーヤとアグー豚のチャンプルー

素晴らしく美味しいですねー。
こちらのご主人はいろいろな国での
調理経験があるそうですが、
祖国沖縄の料理を大事にしてますね。

辛味がほしかったので、


こーれぐーすを頼んだら、
自家製だそうです。
これ、売ってほしいですー。

島タコ刺し

うまい!!
シコシコで甘みがなんともいえなく美味しいです。

地渡りガニのトマトソース

めっちゃうまい!
さすがにイタリア料理もお手のものですね。

宮古牛にぎり

生と炙りと出てきました。
涙が出そうです。
なんと美味しい・・・

島タコめし

これも素朴で気に入りました。

最高の夕餉となりました。
宮古島に再訪したら、
また是非訪れたいです。

琉宮


ラベル:琉宮
posted by ぼぶ at 23:13| Comment(0) | 沖縄料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BOTTA@伊良部島 海を眺めながらのピッツァカフェ。これ以上ないロケーション。

訪問日時:2019/01/02

宮古島に行きました。
初日のランチは伊良部島まで渡って、
PIZZAカフェ。

IMG_20190102_125315.jpg

すごいです。
店には窓がないようです。

まずは入りましょう。

IMG_20190102_125425.jpg

予約をしておきました。
窓際へ案内されました。

IMG_20190102_121350.jpg

ふわ〜
すごい・・・
目の前は海しか見えません。
窓がなくスカスカです。

「自然と調和」がコンセプトらしいです。
今日は雨模様で残念・・・・

00100lPORTRAIT_00100_BURST20190102121458207_COVER.jpg

地ビールいただきますよ。

00100lPORTRAIT_00100_BURST20190102122027944_COVER.jpg

マルゲリータ
IMG_20190102_123408.jpg

生地は薄いやつなのですね。
普通に美味しいです。

ボスカイオーラ
IMG_20190102_122730.jpg

キノコの香りがいいですね。

デザートに
チョコバナナのピッツァ
IMG_20190102_124320.jpg

熱々で甘くて美味しい。


何しろロケーションに酔える店でした。


PIZZA Botta
ラベル:BOTTA
posted by ぼぶ at 16:00| Comment(0) | イタリア料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月30日

ミゲル フアニ@新宿 世界一のパエリアを堪能しました。

訪問日時:2018/12/30 12:00

年末に一人で暇だったので、
同じく暇な友人を誘って、
パエリアを食しに新宿へ。

今年の9月にオープンしたミゲルフアニ。

国際パエリアコンテストで2014年に世界一に輝いた
スペイン料理界若手NO.1のパコ ロドリゲス氏プロデュース

ということで早く来てみたかったですよ。

この日は直前に食べログで予約をすませました。
ランチも予約できるのはいいですね。


昼だし軽めにね。

スペイン産生ハムとセルバチコのサラダ

生ハムがすばらしくおいしいです。
セルパチコ=ルッコラの香りがいいなあ。。

海老のアヒージョ

うまー!

バレンシア風パエリア

うさぎ肉です。


これ、美味しいですねえ。
お米の炊き具合が抜群。
味もすばらしいです。

お昼なので軽めにね。


パエリアはお焦げが美味しいのですが、
最後は削りとってくれます。


一粒残さずいただきました。
いや、美味しかった。
夜にも来てタパスとワインを楽しみながら、
今度はフィデゥアをいただいてみたいです。


ミゲル フアニ







店情報など
ラベル:ミゲルフアニ
posted by ぼぶ at 21:02| Comment(0) | スペイン料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月29日

すし高野@馬込 きれい好きなご主人のセンスと腕が光ります。

訪問日時:2018/12/28 12:00

2017年4月にオープンしたお寿司屋です。
千成 というリーズナブルな寿司屋の1軒隣とは大胆な、
とは思っていました。

ただ、このご主人のきれい好きがいつも気になっていました。
ここは私の通勤路なのですが、毎日扉を開けて掃除をし、
まな板を天日に当てたり、椅子などをきれいにしている姿が
とても印象的でした。

で、一度ランチに行ってみるか、
ということになりました。

店に入ると、当然のように清潔な空間。
香りもいいですね。

お品書きは
にぎり10貫(先付け、にぎり、料理2品、お椀)3,000円(税抜)
ばらちらし(先付け、ちらし、お椀)3,000円(税抜)
鉄火丼(先付け、鉄火丼、お椀)3,000円

ばらちらし3,000円はちょっと高いかな、
とも思いましたが、注文。

するといろいろ出てきます。

IMG_20181228_115925.jpg

たこの天ぷらに出汁をかけてくれました。

IMG_20181228_115932.jpg

これがかなりヒット。
美味しいです。

先付けは続きます。

IMG_20181228_120021.jpg

イカの塩辛、菜ばなと里芋のチーズがけ、
鱚一夜干し、白子のすりながし。
こりゃ昼間から飲みたくなりますわい。。

目の前には大きな毛蟹が鎮座。

IMG_20181228_120704.jpg

食べたいなあ。。。
まあ、今日はいいですけど。。。


そして、悠然と手を動かす店主さん。
目の前に煮蛤があったので、物欲しそうな顔をしてたら、

「入れましょうか!」

お願いしまっす!

ご飯の量も聞いてくれました

「大盛りにしますか?」

いやいや、普通で良いです(^^;

そして到着。

IMG_20181228_121604.jpg

これね、間違いなく美味しいです。
種類も豊富、15種類くらいじゃないでしょうか。
彩りもきれいですよ。

お母様が作られるお味噌汁も最高です。

00100lPORTRAIT_00100_BURST20181228121823319_COVER.jpg

卵焼きで食事は終わり。

IMG_20181228_122727.jpg

デザートもありきたりでないものが
でてきます。

IMG_20181228_123503.jpg

甘酒のソルベをフルーツにかけます。
これ美味しい!

おしゃべりも面白いご主人。
夜に来てみましょうかね。


すし高野


ラベル:高野
posted by ぼぶ at 00:00| Comment(0) | 寿司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月20日

大手町浅田@大手町 金沢の浅田が青山、赤坂に次いで大手町に進出です。

訪問日時:2018/12/18 18:00

忘年会続きです。
この日は業界の重鎮のお供で。


金沢に本店を置き、
東京では青山と赤坂に支店がある、
著名な料亭です。

今年、日本橋と大手町に相次いで
店をオープンさせました。

今年もお世話になりました。


先附

うれしいですねー。
旬の香箱蟹!
さすが金沢。

前菜

きれいです。

お椀
https://lh3.googleusercontent.com/sJx4Y-_zgEiHbereD4R4n-R-qczgqt7cPbbW51TPcrnPWN752E-UG4Liyf0Ld3lHidbJmGWrTdy9KrWRjJ4_eO9-cWMGR2zTwa6X5rkBg2q1kXIjlUjrxI2YHqPXxlTRgUbWVdMLaRC0UvuCYT8uQmWXVUdSSjFxKYXLWhUgFdgeYQLW_AIVI4TwFrHYCg05k9ImCn7TL65WzggMsipi4Tp9Uh4r77lWn13-XTY1t5R0FRitqHYQy8I7lrYyJND9RJiaoPfVwOkblHPnMoDDB8m4v2oisB5FIj87otb2dPxXfgl3h50pfa3vOc9WisArMGMyQTsXHKS_JNGcLRSk9T4Hl1QME5766n-dt5R67_h_2UrZfEKaulX0hi6Hnr8TccGk51nKoZTCPLNssOoBCZ5y93ahXsI7UqbgZiFhA8kc0Q9zCqXasQjbJBy0WE5UMq8FBcTvpipdmtaMCaqxZB_eniEwODe6rtXJyfq9DQ2Fe92jNgu-7UyPck3A9BNBKpAvJxmDhvS69ki-0WeTMzR5IqAlKj6bCLxrfsr7MH5CZWUbGteBEDHtlvCZGSsOS5MB4BhcRHjBOF2lHuLGc_pzmtfAeWrvzhrmKl0gtluTYdbXmXKwZ_dB1y_kxl7AGqDlTITK6NX1PtRroiXrSp6absKAD7ke=w560-h420-no

白味噌仕立て。
赤く色付けしたしんじょうが美味しいです。

やはり日本酒ですな。


造り

寒ブリ、ヒラメ、鯛。
やはり鰤は美味しい。

蒸物

蟹攻撃、歓迎です!

焼物

鰤の照り焼き。
鰤と言ったらこれなのです。

煮物

治部煮です。
こちらの治部煮は本当に美味しいです。

食事

締めは昆布そばです。
塩味をつけた昆布出汁でいただきます。
これがいくらでも入ってしまうほど美味しい。

水菓子をいただき、


終宴です。
おつかれさまでした。


大手町浅田



ラベル:浅田
posted by ぼぶ at 22:01| Comment(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月18日

D'ORO@都立大学 ますます進化しています。

2018/12/17 18:00

オープンしたてのころにおじゃまし、
その繊細な料理の味とビジュアルに魅了され、
その後何度も行っているD'ORO。

オーナーシェフ最上氏は
今は2号店の初台にいるけど、
この日は特別メニューを頼んだので、
こちらにやってきて自ら調理してくれました。

食べ歩きの友人と3人で訪問しました。

https://lh3.googleusercontent.com/WTbyPtV1Fjsat-NKmyvGNDl50J0g2zS2NLKgcBenS9IQv4zdXjS0ISxwySQruSzEfR65DhYLyrhzBSnyEWUEuabBlBr0qIWac9lMjZu8TF_v446UJ2gs_0aYzWAgcprhSf-EZ1yQoiX4FHy_MawxeJv3HsqwH6JJU7UpohhF2DW1xh8m5L98DQNHpShp74s2Eq8BUBxmsux3-lktHIHpBqxt7MB5WvL1tNJhTygjmHf66l39p1xLxO_VSC-CWquybsLAuIyDdSaUFukKlPMSuCBf4di84qqBTXP6qLrXKGxNnnAuCgW19LzSuDpSc0dw-uPxLWRyJAi3I51sYWm4tDUnQRM6qrBybZvT0e4YgkWcKrNYl4hun3z1Z_Oz96h-SdGAYNUrCfh9JdHaQT3rJ6QrmzzACe_4rpjpYu8GwyqjvgNutRKaWSbDz3ZQDXfmi_qaTD7ecuKCxa4hYOmo21Ry2TxpF61TNTZjUb9UUMi7-6633BHa8QnAWxqRzIvqzbl6r4b0WnQpWRZKJm13M2VeGEZoMuvSn2QMp35pkGalQfKZzw8fOzA7Nw0oyG6QQCOetNRhICbKGNh5y2oPGsMaMo3IGyV4mBIXO1TwPtkDS6YHWyq448O4XKfxTSoEGOgDUNQqRqXfKdjDDx4zRvln4gqu-yBM=w420-h560-no

アミューズ

静岡県産シラスとホウレン草のフラン ズワイガニと昆布だしのソース

私は美味しさを知っていますが、
いきなり2人の会話が止まりました。


美味・・・

しらすとほうれん草のフラン、
なんてよく考えつきます。

パン類も無視できない美味しさ。


冷菜
https://lh3.googleusercontent.com/Zz_Us-GweTsAD1QLl7OdhW1DL9gvvArR5aoHTakBPSfBvXde5pMCvhFiyESIyHzc77uNqMeH6IcObIeVksGUxkBbYXtv0ereUoE5S9d_noLzASvXcnat_UkXxq2qv-RZkMmkxlmP55Q6doX6eD6mT8HK8PxZh1y1of_iNhjt-DHGhRoUUaDzrWpLZxRv8RnZDKx3lPUME6XwSr-P1GnT2yGTWg-hUTju77PW_llnl6ebIxbeZktzyjZmJI9-nBzNG0PRcBUvNgJUhSaPMC7sXKE15PtJSrZkIBUH9naKqdvXGNz3vl6wEjKEGIHojNuwQdAzZWAkaSdTSiWIpaZE5S7QrbAAzqIMqP3_wNLIk1s8qB0D2P7eZ8JKN8piOnu11fvrvsfsRRgWaOBCvRL2J8rlBT460SXH3J0yrZt2hOR7drIYyGjipo9LbzWJNftLiZWgAD9Y0gpRuk50ilhgyv15RKdHZfA8bM7XwPYa1zPBfCsvZdirIdvM9bFOY_xQzF3nukqqhu5HzwsY190ofttzvkiQwglXkd1FXmUpPQaAbWg7nbKGR7Gk2IYFqyH_pyVxEn1_9BymkbzkXbJiGnsHix-fUKkOaqOZ9L0U6t95aQbnYcrawCfgkFdV5deno5kv1HM6O94Fx5Ccu6-r_B6jb5XyjV2h=w560-h420-no

北海道産ホタテ、マグロ、アボカド、グレープフルーツ、ズワイガニのタルタル

これ、改めて私も会話が止まりました。


旬のズワイガニを最も美味しく食べる方法では
ないでしょか。。

白ワインがバカみたいに合います。


イタリアのメンヒル パスオー。
ラベルの窓から向こう側に名前が見えます。

温菜

フランス産フォアグラと鴨肉のサルシッチャ
リンゴのコンポートとマイクロリーフのインサラータ

自家製、鴨のサルシッチャが
フォアグラの上に!


参りました。

PIZZA

生ハムとモッツァレラチーズのカプレーゼ
フランス産ジロール茸と国産の茸 トリュフ添え

特別仕様です。
そもそも同行者がピッツァが食べたい、
とのことだったので、
ピッツァを作ってもらいました。


リストランテなのにどうもすみません。


しかして、これも何たる美味しさか・・・
専門店を超えるレベルですよ。
めっちゃうまい。。。

赤もいっておきますか。


パスタ
https://lh3.googleusercontent.com/gQtLcOfM604EOePdEvUiQv9xQIf0tdEFDYi9aCGSHZG1B-WWXrqi-fxODh2AH0DOszK7NQyo0K4UYGLKTHM-ROWPJKH3yjRWVATzkD9k5mjHUa4XCOkVP_v1hpVXjSxy3pkbE9Nm_puJo6K2seXGIT6KAbiG6mIGSHtOAAl8BHZ7ExWaMtU6itmzpEGvndpQPiQVPMojpG3sc0FS3oPxQUlkKKMsxU31PhjQkUDwJtH--rYE9S47IweMlSTBNuMdr0fREoI1OBA86pNzP6Fcy9fUC5fZtck_pvuCGhmr7izvwcgT9YjrIGGix568LQ0an7uLxjNAJPZ1enfB4c043n1nIsFikB9GcMFAqWZhi2SVf5l2YEwobmJIe25wLJCtF-YRPBx43ACQ4L8xV4hCwPy72SaTqh5chgaupotvhIriGIKjZHsRNuuki0vY_ZvdewMl42HLPLvXoLRFMcQxqgDmJmPB8t1ctzzQrcAMzduKR5bINnKYqT2TyKk-ehJjgtmWH92oEvaHGezbCTy4SLF5eKzRm4koO5zPx_m7BRalpMt8SZxeLvpSDHHbaokmnQUWoWm4YuLDieJLM7Cdz_iNKNPZhstX6uxlcN8kXag5R3eXhzVz-8w1shdlvY8nBZORF4whJHUgBopJItEeEie6hPC88yjZ=w560-h420-no

青森県産ヤリイカ、アサリ、菜の花、サルデーニャ島のカラスミ、
トルキオで搾るビゴリ

お得意のビゴリです。
やはりこの生麺の歯ごたえは抜群。
あっさりした塩味にカラスミがガツンと効いて、もう。。。

口直し

ライムのソルベ。
美味しいですー。


メイン

神奈川県産やまゆり牛のロースト ミスジとトウガラシの二種の部位
ポルト酒のソース

柔らかいですなあ。


最高ですね。

DOLCE

ピスタチオとホワイトチョコのブラウニー
サワークリームのムース添え

満足のスイーツたち。



今宵もすばらしかったです。
これからも通います。

D'ORO



ラベル:D'ORO
posted by ぼぶ at 23:00| Comment(0) | イタリア料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする