2022年02月28日

元祖 瓦そばたかせ ごはん処りゅう庵@上郷 瓦ぞばの元祖の味、堪能しました。

訪問日時:2022/02/28 12:00

唐戸市場から長門温泉に移動して宿泊し、
萩にも寄って買い物もしました。

そして、山口県の郷土料理 瓦ぞばをどうしても
いただきたくて、こちらにてランチ。


旅先でどの店がいいかリサーチしましたが、
たかせ という声が一番多かったので、
検索して行くのに便利なとこを選びました。

着いたのはちょうど正午。
中に入ると満席でした。
10分くらい待ち、
席に案内されました。


こちらは 瓦そば と うなめし が2大名物です。
うなめしに強烈に惹かれながら、
ここは瓦そば一択。


きました。


瓦にそば、錦糸卵、牛肉の甘辛煮、海苔、
レモン、もみじおろしが乗っています。


ジュージューいってます。

最初は焦げてない上の部分の茶そばを、


O(≧▽≦)O

美味しいです!
錦糸卵も牛肉も良きアシスタントぶりです。

そして、焦げたそばがたまらんです。
こういうの大好き。

昔、なんちゃって瓦そばを自作しましたが、
ほぼ同じ味。
この料理は仕込みが面倒だけど、
とても楽しくいただけます。
今度ホットプレートでやってみようかな。


元祖 瓦そばたかせ 



posted by ぼぶ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月27日

市場食堂よし@下関 唐戸市場の中の大人気海鮮レストランです。

訪問日時:2022/02/27 12:00

山口県に旅行しました。
まずは行きたかった唐戸市場です。
お客さんでごったがえしてました。

2階からの俯瞰。

海鮮ものなら何でもある感じ。
お寿司を売ってる店が多いです。

見た目麗しの、さながら寿司バイキング。

みなさん、こちらをテイクアウトして、
お外でランチしてますよ。

向こうに見えるはゴールデンゲートブリッジかい?

まだ寒いけど、楽しそう。
よく知っていたら私もそうしたんだけど、
今日は市場内の食堂にピットイン。

下関と言えばふく。

窓の向こうは市場を見下ろすロケーション。


頼んだのは海鮮丼。

ふくは入っていない。
ふくはそれほど興味はないのですよ。
だって、味がないじゃん。。。

いやー、宝石箱のごたる。

で、こいつ、超美味しい!
切り身が大きく、当然に新鮮。
すばらしい海鮮丼だったな。。

連れのふくふく定食。

刺し、唐揚げがセットされている。
ふく唐揚げ大好きの細君は大歓喜。

その後、北を目指し、途中で角島観光。

沖縄みたいに水がきれいでした。


市場食堂よし



ラベル:市場食堂よし
posted by ぼぶ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月15日

かつどん屋 瑞兆@渋谷 とじないカツ丼、最高です。

訪問日時:2022/02/15 11:50

念願だった渋谷の超人気店の瑞兆に行ってきました。
かつ丼1種類だけで多くの人の支持を得ています。
今日も到着すると12名の待ち客。
最後尾に接続して、寒い中待ちました。

情報通りに列は早く進み、
約20分後、キュートな女子スタッフさんに
店内へと導かれました。

店内はカウンターのみ8席。
席間は狭いです。

すぐに冷たいお茶とお吸い物が出ます。

次いでご飯の量を聞かれます。
大中小から選びますが、中盛りにしました。
価格は全部1000円。

玉子ダブルもありますが、
先に100円を箱に入れるシステム。

そして3分後やってきました。

蓋を開けると、、、

とじないたまごのカツ丼の最高峰が
現れました!

カツはサクサクです。
醤油ベースの甘辛味がたまりません。
豚カツとも玉子とも合う味付けがいいですねえ。
絶妙のマッチングと心得ます。

中盛りで普通のカツ丼くらいの量ですね。
大盛りでもよかったかも。

お吸い物にはそうめんが入っていますね。

日本料理屋のような
上品なおすましでありがたいです。


欲を言えば、七味とお漬物がほしいですが
まあ、贅沢ですね。

心から堪能して箸を置きました。
並ぶ理由が良くわかりました。
今度はこちらのインスパイア店に
行ってみましょうかね。





ラベル:瑞兆
posted by ぼぶ at 21:00| Comment(0) | トンカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月08日

桜蕎庵 正乃家@戸越銀座 超人気のそば屋さん。多くのファンがいるのも納得です。

訪問日時:2022/02/08 11:40

戸越銀座の桜蕎庵 正乃家さん。
ランチにおじゃましました。

2016年12月に戸越1-19-24から
平塚2-14-7に移転し、今では超人気店になっています。
私も移転する前からのファン。

2階に通されました。

お品書きを見ます。

中華麺もいくつかあります。

夜も楽しいですよ。

とらふぐとか、お魚料理も
どれも美味しいのです。

日替わりも多種多様。

寒いので温かいそば一択です。

たぬきそばと半かつ丼。

こちらのカエシは絶品です。
まろやかでしっかりした味。
レンゲが付くのはうれしいところです。

半かつ丼も美味しいに決まってます。

柔らかお肉、味も最高。

今日も満足でした。

-----------------------------------------

昨年末、身体の元気がないときにいただいた
力そば。

お餅も含めて身体が喜ぶ仕様です。


またお世話になります。






ラベル:正乃家
posted by ぼぶ at 19:00| Comment(0) | 日本蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月05日

La Carne@鵜の木 新しい焼肉屋さんです。元CAさんが経営とか。

訪問日時:2022/02/05 18:00

2019年1月にオープンしていた
鵜の木の焼肉屋さんへ行きました。

元CAさんが経営する店だとか。
別にそれが目当てではないですw

お品書きを眺めます。

まずは赤星から。

白菜キムチ

3つ割りの皿が来たので、
レモン、塩、タレを入れて準備万端。

サムギョプサルセット

野菜もたっぷりで
かなり満足の内容です。
豚肉も柔らかで美味しい。

シンシン

味は塩かタレで頼めます。
これは塩。
やわらかなもも肉を味わえました。

コロコロハラミ

その名の通りに
サイコロ状に切ってあります。
焼くのに時間がかかりましたが、
とっても美味しいです。
これも塩。

赤霧島をいただきます。

店の中央には大きなワインセラーがあり、
よさげなワインが多数ありました。
さすがは元CAさんの見立て、というところでしょうか。

他にもお酒のバラエティに富んだ品揃えには
心踊ります。

いいお店でした。
また来てみましょう。


La Carne


ラベル:La Carne
posted by ぼぶ at 22:00| Comment(0) | 焼肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月29日

本格手打ち はな膳@白河 ラーメンではなくソースカツ丼をいただきました。

訪問日時:2022/01/29 11:30

北での仕事。
ランチは新白河駅から北上し、
まるごと西郷館の向かいの新店に。


以前は蔵の郷というそそられないラーメン店でした(^^;

中に入ると、先客はちらほら。
窓に向かったカウンター席に座り、
お品書きを見ます。


ラーメンとソースカツ丼と石焼ビビンバという構成。

この日はなぜかラーメンモードではなかったので、
ソースカツ丼 カツ2枚 をオーダーしました。

調味料類は胡椒、酢、醤油、ラー油。

6分後到着です。

カツ2枚でもかなりのボリュームです。
カツ3枚のはな善ソースカツ丼はとても食べきれないでしょう。

ひたすらガツガツといきました。
甘辛いソース味は山を超えた会津のソースカツ丼に似てます。
とても美味しいです。

付属のスープはあっさりわかめスープ。

これがラーメンのスープでしょうか。
ラーメンもいただきたくなりました。


お隣のご近所さんらしきは
ラーメンミニとソースカツ丼ミニを召し上がっていました。
その手がありましたね。。。


はな善


ラベル:はな善
posted by ぼぶ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トンカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月28日

NASU 1966 DOMANI@那須 伝説の地中海料理店が那須で復活!

訪問日時:2022/01/28

DOMANI
と言えば、かつて淡島通りにあった、
1966年創業の伝説のレストラン。

私も何回か行きました。
近未来的な料理の数々と
にぎやかな店内、快活なスタッフさん、
よく覚えています。
特にタラモサラダ(DOMANIが発祥)には当時、
衝撃を受けた記憶があります。

いつしか店は、下北沢に移転し、
その後は記憶から外れていました。

そんなDOMANIの支店が
2021年2月に那須にできました。

店の前は田園が広がり、
最高のロケーションなのです。

予約して一人で訪問してみました。

この日はあいにくコロナ対策で
まん延防止重点措置期間中でしたので、
アルコール類の提供はなし。

このタイルの感じ、懐かしいです。

メニューを見て、

まずはタラモサラータです!

お皿、かっこいい。
こんなにおしゃれだったかな^^
バゲットはサクサク、タラモは抜群に美味しいです。
これがオリジンの味だなあ。。。

ギリシャ料理のスブラキを頼んでみました。

これは那須鶏です。
トマトソース、サワークリームソース、
タプナードが添えられます。
じっくり味わっていただきました。
すごく美味しいです。

那須最強のミートソーススパゲティ

最強です!
ミートソースがかなり美味しく、
パスタとよく絡んでスパスパいただきましたwww


今度は仲間ときます!


NASU 1966 DOMANI



ラベル:Domani
posted by ぼぶ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 地中海料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月16日

中国料理 にいくら@蒲田 銀座アスター26年の技術とセンスが光ります。

訪問日時:2022/01/16 11:45

昨年12月10日にオープンした
蒲田の中華料理店に行きました。


中国料理にいくら

シェフの新倉氏は銀座アスターに26年間在籍したそうです。

「美味しいものを食べたかったら、アスターに行く」

と昔、ある人に聞きました。
今は美味しい店が乱立しているので、
当時とは状況が違うでしょうが、
今でも不動の地位を保つ老舗中華料理店であることは
間違いなく。

その出身の方が蒲田に来た、
というので気になって突撃です。

店は一軒家をリノベーションしたそうです。

店頭のお品書きを激写。

入れなかったらいやなので、
今日は予約をして行きました。
ランチの予約だとコース料理のみですが、
いろいろと楽しむことにしましょう。

店に入ると、オープンキッチンがお出迎え。
カウンター6席と6人がけのテーブルがあります。
2階に案内されました。

2階は 4人個室×1、半個室4室(各4名掛けテーブル×1)
となっています。
敷居をはずせば単純計算で16名は可能?

ほどなく、前菜からスタート。

大根餅自家製XO醤
蒸し大山鶏のネギソース
紫大根マリネ
砂肝

もう確信。
この店いいです。

ランチコースにはビール、ワイン、紹興酒、ソフトドリンクが
一杯付いています。
私は白ワインをもらいました。

スープ

漢方スープですね。
ゴボウ、椎茸、クコの実、蓮の実、シメジ、舞茸が
入っていてすばらしい風味です。


大山鶏と甜麺醤などで味付けされた豚肉が、
野菜と共にほうれん草入り春餅に乗っています。
これを北京ダックのように包んでいただきますと、
もうパラダイス。
すっごい美味しいです。

肉料理

黒酢酢豚です。
豚肉は予めじっくりと火を通してから、
揚げたのでしょうか。
歯がいらないほどのホロホロ具合。
うなってしまいます。

魚料理

鯛を蒸してラー油をかけてあります。
これまたすばらしい。
紹興酒がほしくなります。

食事

今週はふかひれ麺。
麺でうれしいです。


抜群のとろみスープ。
王道のフカヒレスープです。
たまらん美味しさ。

麺はパッツンとした食感で、

へたることはありませんでした。
もちろんスープまできれいに完食。

デザート

杏仁豆腐と白玉・百合根入りぜんざい。
杏仁豆腐は昔風でも今風でもない
にいくら風といえます。
実に美味しい。

ぜんざいは陳皮を加えたそうです。
甘すぎなくすっきりしています。


充実したランチを堪能しました。
これから何度も訪れたいです。





ラベル:にいくら
posted by ぼぶ at 17:43| Comment(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月06日

room@那須塩原 ホテルが経営するダイニングバーです。

訪問日時:2022/10/6 18:00

車で北への出張のとき、
以前は新白河駅周辺に泊まっていたけど、
最近は黒磯駅、那須塩原駅周辺がお気に入り。

今日は那須ミッドシティホテルにチェックイン。
夕食はどこにしようか考えながらエレベータに乗ると、
新しいダイニングバーのPOPが目に入りました。

Room dining&bar

調べると昨年3月にオープンした新しい店。
しかもホテルと同じ経営でルームサービスもできると。

歩いて1分もかからない距離なので、
行ってみました。

メニューはQRコードを読み込んで、
全て自身のスマートフォンでオーダーします。

客はカウンターに座った私一人。
目の前にスタッフさんがいるのに
無言でオーダーするのはあまりにも。。。

まあ、いいです。
まずビールのアテは自家製ピクルス。

すぐに白ワインにスイッチ。

本日のおすすめにあった
牡蠣のアヒージョです。

ちょっとオイルが多くてもったいないですが、
ぷっくりした牡蠣、大変美味しいです。

続いて茄子御養鶏の西京焼き。

日によってシェフが変わるようで、
今日は和風のメニューが多かったようです。
この西京焼きは次には食べられないかも、
と言われて まんまと頼みました(^^;

でも、絶妙の焼き加減で美味しかったですよ。


他にピッツァやパスタ、
肉料理なども豊富で、
何人かでくるのも楽しいでしょうね。


Room dining&bar


店情報など
ラベル:Room dining&bar
posted by ぼぶ at 22:00| Comment(0) | 無国籍料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月05日

割烹 駒弥 提供時間がかかっても、遠くから来る価値はあります。

訪問日時:2021/01/05 12:00

あいさつ回りで入間まで来ました。
正月だから、とうなぎ屋に入ることにしました。
ネットで検索するとこちらがヒット。
予め電話をすると、

「注文後さばくので1時間くらいかかります」

と言われました。

なるほど。
そういう店なら間違いない、
ということで即座に商品こみで予約しました。

電話の15分後お店に到着。

扉を開けると、渋い。。。
いい意味で年月を感じます。

小上がりにはテーブル席をしつらえてあり、
そちらに案内されました。

周りには古くからの色紙の数々。
これだけでも歴史を感じます。

うな重
(並)1/2匹 2400円
(中)3/4匹 3400円
(上)1匹 4400円
いずれも外税。
上をお願いしてあります。

その他のメニューは蒲焼き、白焼き、
海老天重、親子重、天重、うな玉重があります。
要予約でいるま茶御膳、すっぽん鍋もあります。

待ちました。
待ちました。
待ちました。

50分後サービスのお漬物をお椀がやってきます。

本体はこれ!

ふわっふわです。
タレに頼らない正統派のうなぎ。
参りました。
美味しすぎます。
こちら方面への出張時には必ず寄りたいです。

お椀もきちんと肝吸い。

「遅くなったので御飯多めにしておきました」

すみません。
でもさすがにお腹きついです( ̄▽ ̄;)

とっても素敵な大女将と若女将です。
人気のわけがわかりました。



ラベル:駒弥
posted by ぼぶ at 22:00| Comment(0) | 割烹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする