2019年07月12日

焼肉トラジ 玉川高島屋S・C店@二子玉川 おしゃれ焼肉です。

訪問日時:2019/07/12 19:40

二子玉川で家族で夕食を摂ることになった。
玉川高島屋の食事処は金曜の夜ともあり、
どこも混んでいます

予約もしていなかったので、
とりあえず焼肉を選んで並びました

15分後くらいに呼ばれて店内へ。

DSC_0179.jpg
DSC_0180.jpg

Standard course 5000円にしました。

前菜
DSC_0183.jpg

キムチ3種盛りです。
トラジは経験値低いですが、
かなり美味しいですね、これ。

オードブル3種
DSC_0185.jpg

牛ヒレ湯引き・イカ刺し・ゆで豚ポッサム。
ふむふむ、これもアテとしていいですねえ。

焼物
DSC_0186.jpg

生タン塩・大海老、黒毛和牛生カルビ。
いやいや、こりゃおいしい。

生タン塩が気に入ったので、追加。
DSC_0184.jpg

元祖ネギバカも添えました。
それを巻いていただくとパラダイス。

サラダ
DSC_0187.jpg

焼き物2
DSC_0188.jpg

ハラミ・赤身ロース・トントロ。
どれも肉厚なのですね。
満足感もありますね。

食事
DSC_0189.jpg

冷麺にしました。

デザート
DSC_0191.jpg

フルーツのゼリー。


期待以上に良い店でした。


焼肉トラジ
ラベル:トラジ
posted by ぼぶ at 21:24| Comment(0) | 焼肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月01日

鉄板焼きステーキハウス きく@那須 2回めですがまた来ることでしょう。

訪問日時:2019/06/30 18:30

那須のステーキハウス きく。

DSC_0091.JPG
DSC_0092.JPG

鉄板の前に座ります。
DSC_0093.jpg

基本、コースです。
二人でしたので、サーロインとミスジに
してもらいました。

DSC_0095.jpgDSC_0096.jpg

まだ那須は寒いです。
去年は飛んでいたホタルもまだです。
そんな天気でもビールはいつでも美味し。。。
DSC_0098.jpg

前菜
DSC_0099.jpg

牛すじ煮込み、季節野菜の生春巻きいちごソース、
赤かぶ、うどの芽の天ぷら。

スープ
DSC_0100.jpg

玉ねぎのスープ。
これ美味しかったー。

魚介の鉄板焼き
DSC_0101.jpg

宮崎の「すぎ」と呼ばれる白身魚でした。
別名黒カンパチだそうです。
ふっくらと焼けていて美味です。

地元の惣誉、もらいました。
DSC_0103.jpg

地鶏の蒸し焼き
DSC_0104.jpg

作り方が独特です。
具材を皿、ざるに乗せ、鉄板に置き、
よく見る蓋で覆い、その中に氷を入れて
蒸していきます。
なるほど。。。
マスタードソースも相変わらずいいね。

これを焼きますね〜〜〜
DSC_0105.jpg

ソース、塩などがセットされます。
DSC_0106.jpg

口直しのシャーベット
DSC_0107.jpg

まずは野菜がきました。
DSC_0108.jpg

ファイヤー!!
DSC_0111.jpg

ワインをいただきながら
ショーを見つめて待ちます。
DSC_0112.jpg

来ました。
サーロインにミスジ。
DSC_0115.jpg

脂もカリカリに焼いてくれます。
DSC_0116.jpg

お食事はご飯、焼きうどん、パスタから選べます。
ガーリックライスはプラス料金ですが、
そうしました。

見事な手さばきで仕上げていきますが、
そのガーリックライスの一部に
見慣れぬことをしています。
DSC_0117.jpg

平に焼き伸ばし、
すでに茶碗に盛ったものの上に乗せます。
DSC_0118.jpg

名づけて、
ガーリックライスの焼きガーリックライス乗せ、
でしょうか。
DSC_0119.jpg

これが美味しいわ。
量がありましたが、手が止まりませんでした。

デザートもいただき、
DSC_0122.jpg

満腹の幸せを味わいながら帰途につきました。

鉄板焼きステーキハウス きく


posted by ぼぶ at 00:00| Comment(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月30日

明治屋@黒磯 老舗和菓子屋です。

2019/06/30

グランボワで満たされたあとは、
駅前の和菓子屋に行きました。


明治元年創業、明治屋さん。
温泉まんじゅうが有名なので、
一ついただきました。


お漬物類をサービスで出してくれました。
お茶も含めて美味しかったー。


明治屋

ラベル:明治屋
posted by ぼぶ at 23:01| Comment(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カフェ・ド・グラン・ボワ@黒磯 歴史を感ずる建物でゆったりとした時間を過ごせます。

訪問日時:2019/06/30 11:30

黒磯はグルメの街。
そして目立たないけど歴史的建造物も多い街。


整備が進む黒磯駅周辺ですが、
このような石畳の粋な道はずっと残してほしいです。

さて、黒磯がグルメな街になったのは
SHOZO CAFEがそもそものきっかけらしいですが、
新たな建物で進出するというよりも
古い建物のリノベーションが目立ちます。

こちらのカフェもその一つ。
大谷石の建物はほんとに素敵です。


カフェ・ド・グラン・ボワ。


大正5年に建築された黒磯銀行の建物でした。
国指定登録有形文化財に指定されています。

店内はホントに趣がありますよ。


もう動いていませんが、
この下に支店長が座ってらしたでしょうか。

さてと、
黒板メニューも参考にしつつ、

お品書きを眺めますよ。

以前からチェックしていた、
グランボワライスをセットで注文しました。
しそバターライスの上に茄子とひき肉の和風あんかけ、
ですぞ。
もうそのワードだけで美味しそうです。

椅子もテーブルも古めかしいです。

先にスープとサラダ。

サラダにかけられている
自家製人参ドレッシングが人気らしく、
販売もしていました。
確かに野菜感たっぷりのドレッシングですね。
美味しいです。

スープはポトフみたいです。
あっさり美味しいです。

本体到着です。

しその香りがふ〜んと・・・

和風あんかけ部分はとっても優しい味わい。
塩っ気も適度。
しそバターライスが抜群の風味で、
和風あんとこれ以上ない相性です。
さすがは30年の人気メニュー!

きのこの玄米リゾット。

これもまたいいですなあ〜
きのこの香りがリッチで、
玄米の食感がナイス。

もっと早く来ればよかったです。
ピザもハンバーグも気になるので、
またすぐにでも来たいです。



店情報など
ラベル:グランボワ
posted by ぼぶ at 22:00| Comment(0) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月25日

COASTLIFE@宮崎 気持ちの良い海沿いのカフェです。

2019/06/24 

宮崎で仕事を終えたけど、
飛行機までに少し時間があったので
レンタカーを走らせていて発見したカフェに寄ってみました。


これがお店の全景。
うしろを向くと海です。


気持ち良い場所ですねえ。。。

ほぼ女性客でしたが、
男二人、堂々と入りましたw

こちらはオイスターマイスターがいらっしゃる、
ということだそうです。
夕方にスパークリン片手に生牡蠣を楽しむ、、、
いいでしょうなあ・・・


さて、
お昼はいただいているので、
アイスコーヒーをね。

https://lh3.googleusercontent.com/lDGLV6vu3T8tsKH5CdeW9mT-5PstIqKAGEFjxPiwFsf-CT54ekBEyiM8d5enrqEp63u7Ymielg92X9ekRrUQAlpyUyuvRqYv9hc5hzlZITuvAiJzOKnLK11BuuBE8Hdnqjlz38BMiQJE9erjxd1eNYw3xE9ln9uUI5frpg92T-t_PqhbQvxjp_qMSAl7c0LdIw6JQeamEYPYCEwww-mKyAisnwiTZSGGM6DBPqYIYsNQ5qryZwpj-GD7WrANu-of8FpBQe-yKT82tHYtz_pRgxiOcniKXa5vw0-hH5htlZr9grsbbc0lIBk1gn_yNFqGH2E0AZeI1tkmorVO9xjSWZa6V3PG7vew14D9KLDTr3KgkZydtbWdtHFA3x7kiFfUYddMN4ITT5ptLwaopwRZHIoaULuvcLVL-KcuQRI88C9dWVoI7wuhX14boD7FAtBIzBEpjV-5UQLea1QVQrR3cE7EdKOIXL50l5Ix__lRBtmsQ7bmBZPQIhvMSLWWBhjWbO4HC2lYQNuvSSOK81HbBCm2vfHfaAS5869WDW7Df70Ph6GDkvqgkFf_QiP8h7F1xr8rF4m0o1bjj9tVinKxcY1E1W8GoCa5frnzLmcNJh-vxV4QwgcQSFAoiNB2-5ki2H0NevCrfqfHY-W-81SY8UT8FIoNH0YB=w420-h560-no

空も青いです。



今度またゆっくり寄りたいものです。


COASTLIFE


posted by ぼぶ at 00:00| Comment(0) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月24日

丸万焼鳥 支店@宮崎 感動の鶏もも焼きとたたき。

訪問日時:2019/06/23

宮崎は大好きな土地柄です。
食べ物も空気も宮崎弁も全部性に合います。

日曜日なので、あまり店が開いてなく、
ある店に行ったのですが、
あまりにも酷くて店を変えることに。

そちらへの道すがら、気になった
丸万支店の暖簾をくぐることにしました。


当たりでした。


こちらは近くの丸万本店の支店。
メニューはもも焼きかたたきしかありません。
両方頼みました。

「もも焼きは食べやすいように切りますか?」

と聞かれたので、お願いしました。

お通しはきゅうり。


焼酎に合う野菜だと思います。

案内されたカウンター席は特等席でした。
鶏は眼の前で焼かれ、銀皿の上で切ってくれます。


もも焼き。


美(≧▽≦)味!!


さっきの店でももも焼きは頼んでいたのですが、
全然違います。
歯ごたえがあり、甘みもあり、
塩加減がベスト。

もともと好きな料理なのですが、
また一つステップを上がった気がします。

焼酎が進んでしまいます。

たたき。

こちらはネギとポン酢で味付け。
これまた美味しい!
半生がまた違った味わいで、
すばらしい。

かなり満足しました。
今度の来訪ではメニュー数の多い
本店の方に行ってみたいと思います。





店情報など
ラベル:丸万
posted by ぼぶ at 00:00| Comment(0) | 焼き鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月22日

資生堂パーラー 自由が丘店@自由が丘 街にぴったり合う店です。

訪問日時:2019/06/22 12:20

5月18日に自由が丘に
資生堂パーラーができていました。


イオンリカーがあったところですね。
土曜日の昼時とあって、
雨なのに外待ちがありますよ。

20分ほど待って店内へ。
ほぼマダムたちですかね。
あとは年配のカップルも目立ちます。

グランドメニューを眺めます。

ミートクロケットのセットCにしました。
でも、キッズプレートのなんと魅力的なことか・・・

大きな向かい合わせのカウンター席は
すりガラスで間仕切りされてますが、
向かいの人の顔は見えますw


まずはスープ。


温かいポテトスープです。


格別に美味しい感じがします。

サラダも上品(な気がします)。


ミートクロケット来ました。


ライスを選びました。

早速ナイフを入れて口に運びます。


これよ、これ!
という絶品の味わい。
肉もたくさん入っていて満足感もあります。

嫁のハンバーグも美味!


自由が丘にピッタリの店だと思います。
この店が廃ることはないでしょう。


資生堂パーラー


posted by ぼぶ at 15:57| Comment(0) | 洋食屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月12日

Les TONNEAUX(レトノ)@八丁堀 すばらしいビストロを見つけました!

訪問日時:2019/06/10 19:00

すばらしいお店に連れて行ってもらいました。


八丁堀は遠いし、雨降ってるし、
なんとなく店のドアを開けましたが、
帰るころにはこの店の大ファンになっていました。


今日はカウンター。
店内は満席でとてもにぎやかです。
これほどまでに人気なんだと、
ノーマークでした。

お品書きをいろいろ見ました。
黒板も見ました。

相談して、これとこれと、
とお願いすると、

「それならコースにしましょう。
その方がお得です!」

と。
ほぼ5000円のコースと望むものが一緒だったみたいです。

では、始まり。

オードブル

は?
ちょっとすごいんですけど!

イタリア産生ハムの盛り合わせ(生ハム・コッパ・ミラノサラミ)、白レバーのムース
キャロットラペ・コルニション・オリーブ・自家製グレック添え。

鶏白レバーのテリーヌは山のようですよ。


生ハム達の味の芳醇なこと。。。

お店の方と相談して、
南フランスのロゼにしました。


すごく美味しいです。
ロゼとしてすばらしいです。

こちらのワインはすべてシェフが
現地ワイナリーに直接足を運び買い付けた
質の高いセレクトワインだそうです。

錦爽鶏 むね肉のたたき

すごい料理です。
切り身が厚くて胸肉の美味しさがよくわかります。


パンが合います。

函館産真イワシのコンフィ

もう感動すらおぼえます。
目の前で忙しく調理と指示をしている和田シェフに
がぜん興味がわきました。

海老のアヒージョ 生ハムと白ワインの香り

一番人気だそうです。
最初、アラカルトとしては頼むのを躊躇していました。
だって、味がわかるじゃないですか。
でも、結果的にコースにして、
自動的に付いてきたことに感謝しました。
人気の理由がわかりました。

今度は赤ワイン。

いいですねえ。
生半可なワインの知識はじゃまですね。
言われたものをいただくが吉。

宮崎県産ズッキーニのグリル

生ハムが出汁、というか塩っ気を補っています。
シンプルだけど、めちゃくちゃ美味しい!

リブロースステーキ

フレンチフライがたっぷり。
こういう景色大好きです。
シェフの好意で1.5倍の大きさだそうです。

ソースは醤油ソース、マスタード、
塩ソース(酸味の強いソース)となってます。

美味しいですー。
肉の旨味が口中に溢れます。
いい肉だー。


そしてデザート。

食後酒がほしいかな、
とつぶやいたら、シェフが張り切っていろいろ出してくれました。

https://lh3.googleusercontent.com/9PVJx3lyuCjsfPRPae4qTXBkCkskTBRNgZlUnCshEpVCMgRVZGTM8yBKo03xwI-KrLQ1BpwqjqgCfysfjCpqDWxu7oQ_5vAjqUMoFT1_6ZQmMHPhjOqKAWKa-yHtuKIeRimHla0xMtVOgpAMpMLDEyvY0-XbJpaiaoTCwSkkUgmQ0EVgLSQwD3ZjmhDVO34mZr0_wGSB8P5uFBDauTyeM4zpPcQgN3bBYDzOiORXzf1898gron0NPSt34FEbdAPqKwX-ZDi1Sk9-n9M9pwbCuwopb8ABgUP3YhMy6v6f6h_osnSihFQop_2P48BM1kNlR4Rs62vnGPBU3_fi4PQ-2yqFGcgbtSWWGWK_R9CrTvTxHga9h48UM7YheRCMwuJFlrfgcOjOQBcwgUunJiKaheqIT9ui2bU2KOPWYZRHTGI9clg5uxP-5uEiZIYvBWZwh3SA-Sdrr4T-o_KyISsZgBHro5irTT85rZgjVQ8UwPO07CtankiRGySN91a6j33DxAJdsXrL2o3e3MEi45tW5i0xhwttvFgCVZ4Mp6mRdT4qVzF08aOi40_qD3nLDO4bnIg5WBAaAfTy44uSw-U2k5_Zy2v_nJON_ShejK1yxQtsoOjSDpWpaPjL0kUuwWeMZ6A98AadXaO3auV2oucIK9BlswAlaIyh=w560-h420-no

それぞれ独特の美味しさです。
すごいなー。

和田シェフと名刺交換させていただき、
大ファンになったことを伝えました。
また必ず行きます!

Les TONNEAUX


ラベル:Les TONNEAUX
posted by ぼぶ at 00:00| Comment(0) | フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月08日

香菜福耳@北新地 痺れ会で集まりたい店です。

訪問日時:2019/06/07 18:00

ある日、北新地を飲み歩いていて
この店を勧められました。


香菜福耳。
私の好きそうな中華屋さんです。

看板はありません。

https://lh3.googleusercontent.com/ijmDOxsgkfeVzuUkLVcCpDi-WBn461fuuLpELRAKJEvtu3100k62m50JqmVePaIAxrK2_z_oJw1dTD6RrAfcdhgiVAAw3L-NQhO4-0QkSEiUsPCl9QH64hmr7BxJ9paXYT2LDgHmqKyKcssLxHgGtbogATHJGAO3F_eZUtzUxxmqUbZ5KW-JSyWmfkx_xuROT6dsgECyHA-acn-H-XBsmGozlBlmOd0wVkajqEcIbRr8T0RL0qYVdZ3ZYKhdg65OgQJgjs4x0IY_SMKUx_G_XrK91oc-PmFk5319Ipbw4s8rMvuQLfPVSqsR7DwA2CDRM_Cxahqbaogu2UoZBLknFQRkrT5ZzF0ktrdZMIJsn7BecsoOJWj_9RgyIEJPTMC-tJ_LpS4uMtfhyc11EKHmyrvsLmtqDL21FPALZrMkkWp7feWYoiwYqMheRsykbaqRUPUcPxb-U_qxLQ2NJVIW8aGv_7L-RB-EgCiTxFpTBluKATvo-9jJPQg85nW0p2EHlw7qPsHtn-FVcCEjpiJuP0E4Tbzy7x4pV7PFsvxStp29lQRAW_tpqRwwa1Xde7Pht69plUwMV3T-Z6dj6R97WIwO6Zv4dI9n4S7O1fxOVS9BIUth_uNCMH_UnE-O5dWlftRI5YM3jVFU2uxbZWk_VFIRVAdgT4C_=w457-h343-no

階段を上がっていくと店はあります。


教えてくれた人と行きました。


好きそうなものを頼みました。

青島ビールにしますか。


帆立貝柱の紹興酒漬け

びっくり!
すばらしい味わいにうっとり。
もう紹興酒もらいます。


よだれ鶏

いろいろいただいていますが、
ここは上位3位に入る美味しさです。
香りも鶏の味もタレの辛さと痺れも
すごいです。

金針菜のいためもの

好きな野菜です。
歯ごたえ、ほのかな苦味。
炒めると最高です。

白ワインも同時進行。

鱧の花山椒炒め

鱧。
和食でももちろんいいのですが、
これ、鱧を一番美味しくいただく方法かも、
と思えるほどです。
感動します。

アコウのいためもの

ふわふわです。
うまい。

福耳式!!麻婆豆富

極上麻婆豆腐です。
これも私的上位。

ここまでおなか一杯になってしまいました。
チャーハンとか麺をいただきたかったのですが、
それは次回にとっておきます。

福臨門修行、ビブグルマン、
納得のお店でした。



店情報など
ラベル:香菜福耳
posted by ぼぶ at 00:00| Comment(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月03日

暁庵@下丸子 地元繁盛なそば屋さん。

訪問日時:2019/006/02 12:00

日本蕎麦屋は高級な雰囲気は苦手です。
美味しければ大丈夫です。
それほど味はわからないので・・・(^^;

こちらは地元民でにぎわう蕎麦屋です。


こちらは女性のみで回している店ですが、
新そばもいち早く提供したり、
私はとても気に入っています。

冷やしたぬきそば大盛り。


学生時代はよく食べたメニューです。
揚げ玉とそばつゆって黄金の取り合わせです。

大盛りにしてもあっという間に
なくなりました。
うまい!

連れの鳥南蛮そば。


おつゆが実に好みです。


セットメニューも魅力的です。


ある日のセットメニュー、
ウナギ丼と冷たいそば。


これは新そばの季節にいただいたもの。
香りが高くて、実に美味しいのです。

鰻は冷凍のようですが、
全く文句はありません。


まだまだ通いますよ。



店情報など
ラベル:暁庵
posted by ぼぶ at 00:00| Comment(0) | 日本蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする