2017年05月18日

銀座ひらやま@築地市場 超高級ステーキの店です。

訪問日時:2017/04/11 12:00

仕事の打ち合わせも兼ね、
銀座ひらやまでランチです。



ビシソワーズ。
おいしい〜〜

これを焼きます。


佐賀牛フィレです。


サラダは高級感ないですが、
冷たくておいしいです。


遠火のグリルでじっくり焼かれて
ステーキ登場。

・・・これはすばらしい・・・

言葉が出ないほど柔らかくて美味。
参った。。。


ガーリックライスも特上の味わい。


デザートも楽しんで、


ごちそうさまでした。

ペリエを一本飲んで、
@35000円でした。
私には高級すぎました。


タグ:ひらやま
posted by ぼぶ at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

肉料理それがし@五反田 それがし系の新たな挑戦です。肉がうまい・・・

訪問日時:2017/05/11 19:00

今秋月曜日にオープンした、それがしの新店、
「肉料理それがし」に早速行ってきました。
それがしはこれまで、鳥料理それがしには何度も行きました。
恵比寿それがしも行ってます。
それがしが作る店なら間違いないです。

お店は相変わらず看板がないので、
縄の模様のマークが頼り。。。
「ジンギスカン羊一」を目指して階段を上がると、
左側に入り口があります。

ここは以前 五反田 美亭 があった物件。
美亭は品川区西五反田1-9-3リバーライトビルに
移転したようです。
美亭もまた行かなくては・・・

店内は落ち着いた感じの色合いでまとめられてます。
カウンター10席とテーブル席がいくつか。

こちらではコースは予約のみ対応。
基本はアラカルトだそうなので、
店長さんとお話をしながら、決めました。


日本酒と肉 がコンセプトなので、
日本酒はこれ以外にたくさんあります。


前菜から3品、


肉料理から2品を選びました。


担々麺ありますね!
頼むしかないですね!


杯を合わせ、積もる話などをしていると、
一品目到着。
季節の温野菜

2つに分けてくれましたよ。
金山寺味噌ドレッシングなるものがとても美味しいですね。
海苔の風味もナイスですね。

ローストビーフ

極限の薄さですが、
この薄さが美味しさの秘訣かもしれません。
タレの味が良く、めちゃくちゃ美味しいです。

お酒はまず国権をいただきます。


このラベルは初めて見ました。
うすにごりタイプで好みです。

レバニラ山椒醤油

炒めてないレバニラです。
豚のレバーが全く臭みがなくて、激ウマです。
たっぷりのニラも、山椒醤油もいいですね〜

羽根屋好きです。

好きな日本酒5本に入ります。
これも素敵な香りと味わい。


山梨の笹一酒造の製品。
飲みやすくてこれも好み。

黒毛和牛カイノミ

泡醤油と粒マスタードをかけてあります。
泡醤油は卵を泡立てて醤油を加えたとか。。

この肉は素晴らしかったです。


泡醤油が気に入りました。

熟露枯(うろこ)

栃木の東力士の島崎酒造の製品。
燗酒でも良さそうです。

燻製明太子

しっかりスモーキーですね。
これはうまいですね。

黒毛和牛肩サンカクのカツレツ

レモン果汁・青唐辛子・パルミジャーノが味の決め手。
実にいいもんですね。


牛カツってあまり好みでないのですが、
これは気に入りました。

神開

滋賀の藤本酒造。
ラベルがいいですね。

生ハム

塩辛くないので、次々いっちゃいました。

リッチレモンサワーが合う感じです。


〆に担々麺、お願いしました。


これも2つに分けてくれました。


意外でもなんでもなく、非常に美味しいです。


上品なゴマペーストの溶けたスープ。
ラー油の香りと辛味もベスト。

麺は讃岐うどんだそうですよ。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


シコシコ、つるつるでスープともよく合ってます。
肉味噌がまた、こちらの店らしく、普通の美味しさではないです。
これはここに来たら必食です。


生ハムをしゃぶしゃぶしてみたら、
意外と良かったですよ!


うーむ。
いい店作りましたね。
また来るのでよろしくお願いします。




店情報など
タグ:それがし
posted by ぼぶ at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

FLAMME SCENE STEAK CUISINE@広尾 熟成肉は扱わないものの、焼いた肉の美味しさを堪能できます。

訪問日時:2016/12/01 18:30

2014年11月に知り合いの社長が開いた
3店舗目の外食系。
やっと行く機会に恵まれました。

FLAMMESCENE
フラムセーヌと読む。
炭火を使って短角牛を焼くのがコンセプト。

8人で会食です。
乾杯はベル・エポックにて。


ベル・エポック専用のグラスがきれいですな。

今日は社長も一緒なので、
すべておまかせ。

コースになっていて、
前菜とメインを選びます。

まずは暖かなパンがきます。


かりっと裂くと中身はふんわり。
いいパンです。

前菜。

パテドカンパーニュを選びました。
抜群においしいです。

白ワイン発注。

ワシントン州産のカンフーガール。
リースリングですが、香りが深いです。
ぎりぎりの甘さが前菜系と合います。

続いて、ヌーボーがまだある、
とのことで、、、


さすがにこういう店で出すヌーボーは違います。
香り豊かで味が濃い。

肉はこれを焼きます、と。


メインはリブロースを勧められたので。。
こう見るとフィレもおいしそうです。

サラダ。

この日は調子がいいのか、
ワインが進みます。


ナパバレーのNakamura CellarsのNORIA pinotnoir。
日本人の中村倫久さんが起こしたワイナリーで、
2010年が初ビンテージ。
すでに大人気のワイナリーです。
このピノもすばらしい出来でした。

魚料理

鯛のポワレ。
果物を使ったソースがおいしいです。

もうひとつワイン・・・


イタリア、チンクアンタ。
フルボディを用意して肉を待ちます。


40分かけて焼いたらしいです。
焼いている間に熟成させるイメージとか。


しっかり焼かれていますが、
中はしっとりジューシー。
貴重な短角牛。
いい肉ですね〜社長!
大満足ですよ。

デザート。

クレームブリュレを選びました。
王道の味でした。

空気が落ちつているし、
いいレストランです。
またプライベートでも来てみたいです。






タグ:framescene
posted by ぼぶ at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

肉ダイニングまーさん@渋谷 肉祭りです!

訪問日時:2016/10/18 19:00

ある日LUXAを見ていたら、
奥渋谷にやたら肉心をくすぐる店を発見。
すぐにチケットを買い、友と訪問しました。


溶岩焼き、
って惹かれます。


お通しは旬野菜のおばんざい

ごとくの上に溶岩が乗せられ、
肉祭りスタート。


ローストビーフを軽く炙っていただきます。

わさびとグレービーソースが添えられます。


旬野菜の農園サラダ

自家製肉味噌でいただきます。

特上牛たん塩焼き

レモンサワー、もらいました。


あぐー豚

馬刺し塩和え

溶岩焼ステーキ〜幻のシャトーブリアン〜

めちゃ柔らかい!
うまし!

石垣地鶏の燻煙焼き

ほのかに薫香がします。

山形牛ホルモン

蒸し焼きにしてます。


人気メニューだそうですが、
確かに良い味付けて美味しいです。

肉巻きにぎり

わさびがやたら合います。

冷たい肉そば

〆に最適。

塩アイス

デザートまで堪能しました。


ただ、溶岩焼き
ではなく、溶岩を調理の最終段階で、
魅せるためだけなのが残念でした。
溶岩プレートで肉を焼くと美味しいんですけどね。




posted by ぼぶ at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

Teppan Bistro Ebis@恵比寿 肉に囲まれ、幸せな夜。

訪問日時:2016/04/25

テレビで見て、是非行きたい!と思った店です。
友人と、肉を食いたい、と言うことになり引き連れた次第。。


この地下になります。

店内は薄暗いですが、テーブルはスポットライトで
充分な明るさ。

おつかれちゃん!


メニューを眺めると、魅力的なネーミングが並んでいます。
鉄板で作る料理は肉のほかに、お好み焼きもあります。

スタッフさんと相談しながらいろいろ決めました。

蛸のマリネ 柚子胡椒仕立て

比較的すぐに出てきて助かります。
全体を通して、オペレーションも見事かも。

で、これは爽やかでいいですね。
ピリッとした柚子胡椒がいいアクセント。

そしてびっくり!
お通し

なんと松坂牛のステーキがお通しですと!
柔らかで香りがよくて、笑っちゃいます。


お通しだけで、ワイン2杯いけますね。

樽出し生ワインが赤・白・泡とあります。
赤のスパークリングから。


ランブルスコみたいな感じでおいしいですね。


エビとアボカドのサラダ仕立て

間違いない一品。

樽生白ワインが合います。


松阪豚の生ハムマリネ

これ、素晴らしいです。
松坂豚はあまりなじみがないですが、
甘みがナイス。

特選牛ヒレステーキ

わさびと柚子味噌と岩塩が添えられてます。
岩塩とわさびの組合せが良いです。

トマトとモッツアレラのアヒージョ

トマトとモッツァレラのアヒージョ、
って予想がつきませんでしたが、
鉄皿で熱々で来るとは驚き。
とろとろに溶けて、少し焦げたチーズと
トマトをバゲットに乗せると至福・・・・。

黒毛和牛の炙りトロ寿司(8貫)

これをいただきたかったのです。
目の前で炙ってくれます。


うまい・・・・
しはわせ・・・・

ハイボールもおいしく、


ロミロミサーモン

これでクールダウンしました。
デザート食べるよりこの方がいいと思ったのですが、
あつあつ鉄板フレンチトーストが美味しそうでした。。。(^^;

面白い店です。
また来たいです。


店情報など
posted by ぼぶ at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

肉匠 とみ田@三宮 上質な牛肉づくし。いろいろな部位をコースでいただきました。

訪問日時:2015/03/25 18:30

神戸訪問に際して、
夜は仕事にかこつけておいしいものを
大切な先生方にご案内させてもらいました。


プロゴルファーの富田正行氏がオーナーの店。
「とみ田」にするとはヒットの法則を知っていらっしゃる。。

匠コース7700円のコースをいただきました。

前菜

前菜から肉です(^^;
左上から時計回りに
ハラミ刺し、ハツ刺し、ミノの湯引き、センマイ刺し。
特にミノの湯引きが抜群。
独特の食感がたまりませんでした。

小鉢

こころの南蛮漬け。
ハツを素揚げして甘酢に漬けてます。
いいですねー。

ワインほしいです。


三田牛2種盛り

網焼きで出てきます。
まずはカイノミとヘレ。

味付けは4種。


泡醤油、刻みわさび、出汁餡、ポン酢。
で、一口いただいて驚愕。
めちゃくちゃおいしいです!!
どの味付けも捨てがたい。

でも、塩胡椒が一番肉がわかっていいかな。
このミル、秀逸です。


左に回すと塩、右に回すと胡椒。
うちにもほしいくらい。

こちらは焼酎の品ぞろえが豊富。


麦焼酎。

サラダ


大根と水菜の和風サラダでした。

肉を食べるうちに泡醤油と刻みわさびが
あまりにもおいしく、お酒のアテにしていたらいつの間にか
なくなってしまいました。
すると、


追加してくれました。
どうもすみません。
泡醤油ははんぺんみたいな感じで、
口にすると確かに醤油。
魚にも合いそうです。

刻みわさびはペースト状。
かなりツンツン来ますが、それがいい!

次の肉です。
黒毛和牛2種盛り

ハラミとイチボです。
これまたびっくりのおいしさ。

肉っていいですねー。
肉の量は合わせて160gくらいなので、
それほど重くないですね。

食事

三田牛佃煮の巻き寿し。
これがまた素朴でおいしい。
きゅうりの漬物も見事。

三田牛の肉吸いと共に。


牛肉のコンソメですね。
あったかいんだからぁ〜〜

デザート

大満足でした。

いろいろな肉の提供の仕方があるものですね。
このスタイル私はとても気に入りました。
いろいろな人におすすめしたいです。
店情報など
posted by ぼぶ at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

今半本店@浅草 一番好きな すき焼き屋でおおさわぎ。

訪問日時:2015/03/12

日本酒を持ち寄って、
今半本店の料理を楽しみながら、
どんちゃんやろうじゃないの。
ってことで。


集まったな〜〜〜
16名でも多いでしょ!

まあ、ビビりもせずに始めますけどね。

お刺身から。

お刺身おいしいんですよ、ここは。
日本酒進むんですよ。

天ぷら盛り合わせ。

さくさくですよ。

次々と酒瓶が並んでいきます。
後半はもうどうでもよくなりました。

そろそろすき焼き願います!





社長!
いつもながらおいしいです。
幸せをありがとございますー。


へろへろで店を出たのに
気がついたら居酒屋でしたな。。。


楽しかったのは覚えてます。
味は覚えてません(^^;
あと、お兄さんが親切だったのも覚えてますよ。







posted by ぼぶ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月10日

ホルモン千葉@河原町 ホルモンを知り尽くした作り手。一度は行っておきたい店です。

訪問日時:2015/02/20

一度テレビで見て、どうしても行きたかった店。
店の前まで来たときには感動すらおぼえました。


店頭の口上とお品書きを見て、
期待が高まります。


カウンターに4人で陣取り、
今日はコースでお願いしました。


塩5種に黒ダレ4種に〆の麺。
いいじゃないすか!

お通しの煮込み

豚軟骨の柔らか煮。
とろとろです。

特注のななめってるガス台。


ガツ

ハツ刺し

茎ワカメ

センマイ刺し

タン刺し

爆弾 なるキケンな飲み物を
いただきます。


焼酎の赤ワイン割り。


では焼き物スタート。


全て焼いてくれます。


鉄板が傾いていて、
手前の穴から下に置かれた味噌ダレの中に落ちます。
それを〆の麺に絡めるのです。

しかし、絶妙の焼き加減、
塩味がこれ以上ない塩梅。
うまいです〜〜〜

このもやしが肉の脂で炒められて最高。


次は黒ダレもの



香ばしい香りで店が充満してます。
香りもおいしい感じです。

ハイボール


〆はうどんでいきましょう。


これに前述のタレをかけて、


炒めます。


この画を見る度に思い出します。
おいしかったな〜〜〜


中華麺も頼んでますが、
うどんの方が好みかな。


お会計を頼むと
口直しにマンゴーココナッツジュースが出ます。


めちゃくちゃさっぱりします。
この心使いは感動します。

そして、会計が終わると、


モハメッドアリの写真付きの
ミンティアをくれます。

色違い。


予約したので、おでんわ代もくれました。
この辺も人気の秘訣でしょうか。

一同笑顔で店をあとにしました。






店情報など
posted by ぼぶ at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月19日

うしごろ@西麻布 あこがれのうしごろにお招きいただきました。

なにしろ感動的においしかった〜〜〜!!!
これが感想です。

ある筋のお招きで行ってきました。

よろしくお願いしまーす。


まずはキムチ盛りとナムル。



それぞれ標準以上においしく、
肉を楽しみにつまんでいると、、、


いきなりシェフからのサービスとか!
ひえー。
来てよかった〜〜〜

これはもも肉の外側を使った生ハムだとか。
新商品らしいです。
で、これめっちゃうまい!!!
初めて出会った味わいに感動。

炙り握り2種。
タレに、


おろしポン酢。


すごいの一言。
これだけでおなか一杯にしたい!

刺身


どこの部位か忘れ。。。
でも味はよく覚えています。
香りがすばらしかったです。

うしごろサラダ。


きゅうりをきれいに剥きましたね〜

さて、これから肉の波状攻撃です。
タンにヒレ。


すべてお店側で焼いてくれます。
楽ちん。  


うまい!
ヒレ、すげー!!!


これなんだっけ。
ミスジだったかな?


当然おいしいですよー。


口直しのスープ。


つくねが超激おいしかった!
スープもきれいな味わいで、麺を欲しましたね、実際。

大判ロース?


なんという食感。
こんなのたべたことない。


卵でてきた。


つまめると、いい大人がおおhしゃぎ。


ザブトンのすき焼き?


小さなご飯もついて、
よくわかってらっしゃる!


しまちょう。


抜群の食感ですな。
塩味もいい塩梅。


上ミノ?


ミノってこんな食感だったんだ、
と思わされました。
人生一番ミノでした。

うしごろカレー。

7

なんですか、このカレーは。。。
旨すぎでしょ。


アップに絶えるとはこのこと。

ご希望に応えて
麺4種。
ビビン麺、冷麺。


コムタンラーメン、テグタン麺。


いいですね〜〜〜
麺で締められて最高ですね〜〜〜


最後はそれぞれにデザートを選びました。
私はマンゴーシャーベット。


よくしゃべり、よく飲ませていただきました。


オーボンクリマはやはりおいしかった。

しかし、いい体験をさせてもらいました。
予約は取りにくいですが、
必ずまた来たいです。



-
posted by ぼぶ at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月21日

まつざか@栄 名古屋の肉バル。いい店です。


名古屋で親戚と会食しました。

肉が食べたい!

と言ったところ連れて行ってくれたのがこちらまつざか。
ランチが安くておいしいので有名らしいです。

まずは杯を合わせましょう。


ぷはー。
今日もビールがうまい。
健康だ!

カウンターだけの店内。
店主さんはもの静かでおだやかないい人。

メニューいろいろ楽しそう。



ミディトマト。

アメーラですかね。
甘くてかなりおいしいですね。

ここはコールスローがおいしい、
とのことで頼みました。
ポテトサラダとのハーフアンドハーフで。


このコールスローは確かにおいしい!
キャベツ臭さがまるでなく、甘い。
どうやって作るのかなー。

和牛もつ焼き。

鉄板で焼かれて、甘辛の味噌だれで和えてあります。
これ、まいう!
ご飯を欲します。

松坂牛のすじ煮込み。

いやー!!
これもうまい!!
とろとろに煮込まれてます。
日本酒もいいけど、ワイン!


バルベッラダスティ。
ミディアムな赤でどんどん進みますね−。

上タンスライスの味噌漬け。

冷たいタイプでした。
でもほろっと柔らかくて、
ちょうどいい塩梅の味付けがすばらしい。

焼き物はハラミ焼き。

!!

めっちゃうま!
添えられたコールスロー、必需品。

いい店教えてもらいました。
また来たいです。



posted by ぼぶ at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月17日

御二九と八さい はちべー@京都 センスあるホルモン懐石。いろいろな調理法で心底楽しめます。

訪問日時:2014/02/21

京都は四条河原町の柳小路。



この小径はいいですね〜〜〜



二回目の訪問。
御二九と八さいい はちべー。



敬愛する仲間に是非ここの味を食べさせたくてね。



箸置きと卓の敷物が変わっていますね。
まあ、あれから5年ですから。。

生ビールのグラスも焼き物から
泡が練り込まれたかわいいものになって。。



プレミアムモルツだけど、
あのちょっと苦手な甘みがないのでそれとわからなかったですよ。
聞けば、サーバーをよーく洗ってメンテナンスし、
グラスもかなり気を使って洗うとか。
京都の水で洗うのがいいのかも。。

まずはフワから。


肺だそうです。
柔らかくて癖がないですね。

アキレス腱。


ポン酢で和えてあります。
ふぐの胃袋みたいな食感。

すぐに日本酒にスイッチ。


伏見の酒、おいしいです!

ハツモト、ハチノスごま和え。


すごいなー。
やっぱりおいしいなー。

ハラミ握り。


なんていうか、これで〆でもいい・・・
とろけるようなおいしさがシャリと合わさり、
極上の味ですぞ。

タンのねぎ和え。


見たとおりちょっと辛い味付けがすばらしい。
タンのくせを見事に消しています。

タンシタ。


レバーのような食感で甘い肉感。
辛子酢味噌が抜群のハーモニーです。

粕汁。


京都の白味噌、いいですね〜

日本酒もいいけど、
ワインもいきましょねー。



いいっすね〜〜〜!!
肉料理にスペインワインは合いますよね。

ちょうどいい具合に
レバーパテがきました。


いいタイミングです。
赤に合います!

次は焼き物です。



レモン塩、わさび、山椒でいただきます。

「これを焼かせていただきます」



なんという美しい光景。。
テンションあがります!

おろしポン酢と口直しのキャベツサラダもスタンバイ。



まずはホッペ。


じゃく
っとした食感がいい。
甘みも香りもすばらしい。

しびれ


おろしポン酢で至福。


ハラミ。


サガリ。


テンコブ。


リンパ腺だそうですね。
独特の食感がくせになりそうです。

あー楽しい食事ですよ〜〜〜

肉の最後はタンしゃぶ。



2〜3秒しゃぶっとして、
水菜を巻いてだしてくれます。
非常においしいです。
もっと沢山食べたいです。

でも締めがあります。


タンしゃぶの出汁でラーメン。
これがおいしいのです。
やはりこの店は最高です。

デザートは柚子シャーベット。


さっぱりリセット。

おいしかったでーす!
一年に一回来たいです。




公式サイト

-
posted by ぼぶ at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

【閉店】肉割烹 ホールちゃん@赤坂 肉のおいしさを教えてくれるすばらしい店です。とっても気に入りました。

訪問日時:2014/01/14 20:00

ある日LUXAのメルマガを見ていて目が止まりました。

「韓国・釜山出身の鄭済仁氏が切り盛りする
新大久保で人気のホルモン屋「ホルモン船
ホールちゃん」は
1日4組限定の完全予約制。

しかも、メニューはおまかせコースのみ。
ホルモンを含む食材は毎日仕入れてその日に提供するため
店に冷蔵庫は必要ない。

今回、もっと多くの人にホルモンの美味しさを知ってもらうために、
赤坂に2号店である「ホールちゃんの肉割烹」をオープンしました。」

これは行きたい!と思いましたね、すぐさまね。
8500円の竹コースが5500円。
すぐに購入しました。

わくわくしながら赤坂の街を歩きましたが、
あまり目立たない店構えにうっかり通り過ぎそうになりました。。

お酒のメニューはこんな感じ。



サントリー系ね。
まずはビールから。



プレモルはビン、カンよりも生がいいね。

お通し


チャンジャと牡蠣の塩辛。
チャンジャが柔らかくてかみ切れるやつでした。
とってもおいしいですが、なんといっても牡蠣の塩辛!



なんとも言えないおいしさですよ。
これはくせになりそう。
作れるかな、、、

牡蠣のチジミ


ぷっくりした牡蠣がたくさん入ってます。
味付けも抜群の塩梅。

ブラウンマッシュルームのステーキ


この日一番ビックリした料理です。
イタリアのポルトヴェールと言う名前のキノコだそうですが、
中のスープから召し上がって下さいと。。
キノコから出た水分に軽く塩味をつけただけのスープ。
これが素晴らしい風味と味。

直径5cmくらいなので、スープはほんの一口しかありませんが、
その主張たるやすごいものがあります。
身ももちろんおいしいです。
ポルチーニを越えてるんじゃないか、とさえ思いました。

レバテキ


\(゚∀゚)/


やった。
これはうれしい。
そして胡麻油と醤油風味の素敵な味付け、ナイス!

ハラミのロースト


なんと柔らかくておいしい肉でしょう。
ここのコンセプトは脂身の少ない肉をいかに噛んで、
そのおいしさを味わってもらうか、ということだそうです。
ばっちり味わいましたよー。

白州ハイボールもらいました。


おいしいです!

すね肉の蒸し煮と白キムチ



抜群の柔らかさですね。
すね肉もここまで料理してあげれば、特上になります。
赤い酢味噌みたいなタレもおいしいし、
白キムチと一緒に食べると双方がおいしさを引き立てますね。

ヒレミミのステーキ
 生ペッパー添え


ヒレ肉の端の部分だそうです。
柔らかすぎず、噛んでいることで旨味が味わえます。
生のペッパーもいい香り。
添えてあるわさび醤油もナイスです。

赤ワインもあります。


メニューには書いてないですが、頼むとあります。

カイノミのプルコギとチョレギサラダ


肉の波状攻撃。
すべて受け入れます。
なんとおいしいカイノミか!
プルコギ大好きなので、この味付けはいい!

締めの食事


かにとはまぐりの味噌スープに麺!



つけ麺っす!!




ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!

赤味噌仕立てのスープは
蟹と蛤が強烈に出ています。
この締めはすばらしいです!

デザート


(^^;

店長さんが、

「これ食べてみて下さい」

と出してくれました。
ハラミのルイベです。
締めたあとですが、もちろんありがたくいただきます。

しじみ醤油でいただきます。


旨味がぶわっと広がりました。
しゃりっとしたハラミ。
甘みがすごい。
生肉はおいしいですね〜〜。



さてさて、大満足の夕餉とあいなりました。

ただ、

「あまり流行ってません・・・」

と店長さん。
これだけの店が流行らないとはおかしい。
私は大変気に入ったので、また行きたいです。
飲み会もやりたいです!



ホールちゃんの割烹

夜総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:焼肉 | 赤坂駅溜池山王駅赤坂見附駅

posted by ぼぶ at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月21日

【閉店】肉割烹 おりん@武蔵小山・不動前・祐天寺

2013/09/20

注目の店にお誘いを受け、
うきうきと行ってきました。


4人で楽しくやりましょう。


このタイプの箸置き、好きです。


鳥の胸肉の酢味噌和え

しっとりとした胸肉とマイルドな胡麻酢味噌がおいしい。

前菜

ポテトサラダ・・・ねっとりおいしい。
鴨ハム・・・燻製の感じと柔らかさがいい。
オマールのテリーヌ・・・すり身のような優しい味わいの中にごろんごろんとオマール海老。

お酒もらいます。


きれいな江戸切り子。

ざぶとんの炙り

なんとやわらかおいしい!
手作り海苔佃煮が最高に合います。

自家製辛み

香りよくて辛い><

ワインもね。

大山鶏、長いもの南蛮漬け


カリッカリの衣とさっぱり南蛮ダレが絶品。

かつおだしの出汁トマト

口直し的な。

シャトーブリアン

やらかっ!繊維美しい!
甘めに煮たごぼうは薄く細く・・・
スタッフさんが心こめて時間をかけて削りました。

味噌ダレがおいしいです。


お漬物は自家糠床で。

きゅうりの包丁の入れ具合がすばらしい。

シャッターチャンスです!
と言われたので。

さつまいも、大山鶏、銀杏の土鍋ご飯。


よく混ぜてくれます。


笑っちゃうほどおいしいです!


先ほどの辛味がばっちり。


庄内豚の治部煮

牛骨とかつおのスープが強すぎず弱すぎず。
豚の脂でまろやかな、まとまり感しっかりなお出汁。


デザートは紅茶のプリンにコーヒーのソース。


ミスマッチでないです。かなり斬新でおいしい。


幸せな夜でした。


posted by ぼぶ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

肉庵 小滝野@白金高輪 とてもいい雰囲気の肉割烹。すべて満足です。

訪問日時:2013/08/15

知り合いと行ってきました。
ずっと行きたかった和食肉料理の専門店です。

白金高輪駅から地上に出て、すぐのところにあります。
外観からしていい店の雰囲気で落ち着いています。

1階席と2階席がありますが、
2階に通されました。
個室が2室と半個室があり、
冷房がよく効くというので、半個室にしました。

乾杯。



今年は暑いのでビールが売れているそうだけど、
よくわかります。
これもあっと言う間に飲んでしまいました。

いろいろ料理がありますが、
タンしゃぶコースにしました。

小鉢 酢モツ


卓上でバーナーで炙るパフォーマンス。

完成形がこちら。


モツだけでなく、明太子が上に乗っています。
それを炙っているので、想像通りの香ばしさ。

炙り刺し4点盛り


左からユッケ、ハツ、サガリ、タン。
どれも絶妙の塩味がついています。
タンはタン元だそうで、適度な食感でおいしいです。

サガリはジュワっとした歯ごたえがたまりませんね。

ハツはレモンを絞って、
やや生臭い特徴を消します。

ユッケ風も味付けがいい。
この4点盛り、気に入りました。

ビールの次はまだ泡を欲したので、
すず音にしました。


ほんのりした甘さがいい発泡酒です。

サラダ


これは取り分け後です。
たっぷり一人3皿分はありました。
普通のサラダです。

ハーフ串


サガリとタンを同じ串に刺して
炭焼きです。

酢ダレが付いてきますがほぼ必要なし。
薬味はわさび、粒辛子、和辛子。
シンプルな塩コショウ味が好きな私ですが、
和辛子が好みでした。

赤ワインいきます。


この前教えてもらった、
ConoSurの20バレルシリーズ。
その時はカベルネソービニヨンに感嘆しましたが、
ピノノワールもすばらしい。

チリの赤もすごいことになってます。
一時は「チリカベ」と揶揄されていましたけどね。
いずれにせよ、この実力はすばらしいです。

揚げ物


鶏手羽です。
鶏もあるのか!
食べにくいですが、こういうの大好き。
むしゃぶりつきましたよ。

牛タンしゃぶ


来ました!
きれいに盛り付けたもんです。

野菜はねぎ、春菊、豆腐のみ。


タレはポン酢と牛スープ。


タンしゃぶはレアでもいいし、
よく火を通してもいいし、
食感の違いが面白かったです。

野菜を巻いていただいても楽しいですね。

最後はうどんとおじやが選べますが、
うどんにしました。


太目の稲庭うどんのような食感。
これおいしいです。


日替わりデザートは杏仁豆腐と塩バニラアイス。
アイスにしました。


バニラ濃厚でおいしい。


いやー、いい店ですね。
この日は@10000円ちょっと。
是非再訪問し、今度はアラカルトで行きたいです。



小滝野

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:焼肉 | 白金高輪駅泉岳寺駅白金台駅

posted by ぼぶ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1129 by Ogawa@お台場海浜公園 肉流通会社が経営する肉料理のレストラン。


お台場のデックス東京ビーチ5階にあります。
ちょっとした知り合いが経営する肉レストランです。

正式には「いちいちにーきゅう」と読ませるらしいですが、
私たちは「いいにく」と言っています。

真正面にレインボーブリッジが見えて眺めがいいです。
テラスもあり、そこでは貸切でBBQもしてくれるようです。

会合で使わせてもらいました。
生ビールはプレモル。



お冷のグラスがかわいいです。

今日は8月10日の東京湾花火祭の日のメニューを提供してくれました。

前菜盛り合わせ。


すぐにワインに移行です。


冷製ポタージュ。


セミドライタイプのソーセージ。


中の具が柔らかいです。
ちょっと面白いソーセージ。

生ハムサラダ。


ローストビーフ。


これめちゃくちゃおいしいですね。

柔らかくて、肉の香りがいい。



ライスが自動的に来ましたので、
こうしました。



ふっふっ。
まいう!

デザートまでいただき、終了。



さすがにいい肉使ってるな、
という印象でした。


-
posted by ぼぶ at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月21日

五反田ワイン酒場マルミチェ@五反田 新鮮なホルモンバルはCPも最高、味も最高!

訪問日時:2012/09/18 18:00

モノの本によると、五反田はホルモンの聖地だそうです。
確かにホルモン屋さんは多い。。。

そんな中、一年ほど前にオープンした、
ワイン酒場マルミチェに行ってきました。
こちらは「新鮮ホルモン まるみち」という店の系列店になります。

ホルモン系の料理でワイン。
オープンしたときから、気になっていました。

この日は4500円、2時間飲み放題付きの、
本格ワイン派コースです。

まずはグラススパークリングで杯を合わせます。



さーて、ガンガン呑んで食べますよ〜

チーズ3種、オリーブとドライトマト。


チーズはカマンベール、ゴルゴンゾーラ、ミモレット。
この皿はスターターには相応しいです。

生ハム。


下には普通にオニオンスライス。
普通においしいですよ!

カルパッチョサラダ。


お魚は3種類ありました。
味付け、かなりいいですねー。

ワインに行く前にビールいっておきます。


やはり「ぷはー」したいですから。。。

季節野菜のバーニャカウダ。


バーニャカウダは本格的に炎で温めながら。
味も本格的。

炭火焼き 沖縄ロイヤルポークソーセージ。


ビール頼んでよかった!

コースのワインもおいしかったですが、
ワインリストを見て、どうしても気になった白ワインを頼んでみました。



オロヤ寿司ワイン
スペインのワインですが、寿司に合うように作ったのだそうです。

寿司との相性はよくわかりませんが、
確かにやや甘口のフルーティな飲み口は、
魚とは合う気がします。

もう一つのワインはカリフォルニア。


大好きなジンファンデル。
これを目にしてしまって、
原価は安いやつだけど、まあ2800円ならね。

これは安心のおいしさ。
さあ、ホルモン達をやっつけましょう。

上ミノ バジルソテー。


あれま!


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


炭火で焼いたタレ味以外、初めて経験する味と食感。
大量のキャベツも実にいい。
これで一気に「気に入ったメーター」が上がる。。

牛スジのマッシュポテトグラタン。


えー、これはですね。。。。
抜群ですね!

赤ワイン、あいまくりだし、
パンとの相性も抜群。



そして、スーパーマルチョウの赤ワインMISOソース。


これが非常に気に入りました。
かわいらしい女子スタッフがはさみで切り分けてくれます。
MISOの味が実にいい。
これまた赤ワインが進みます。

炭火焼き牛ハラミ オニオンソース。


想定内の味ではあるけど、
これもおいしいです。

しめは海老のクリームパスタ。


驚いた。
かなり本格的な味。
海老も新鮮でプリプリだし、
これもおいしい。

ここまでで「気に入ったメーターは」振り切れ寸前。

デザートはマンゴーシャーベット。


クールダウンにはもってこい。



結論として、この店、すごくいいです。
コースでなく、アラカルトで食べまくりたいです。
どなたかご一緒しましょう。


五反田ワイン居酒屋マルミチェ





関連ランキング:フレンチ | 五反田駅大崎広小路駅大崎駅

posted by ぼぶ at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

すみれ茶屋@三宮 おいしい神戸牛に舌鼓!

訪問日時:2011/05/27


神戸と言えば、牛肉ですよ。
そんなわけで連れて行ってもらいました。
昭和26年創業の名店、すみれ茶屋です。

おつかれさまー。

先付け
DSC03140.JPG

鶏の蒸した物が鶏スープの冷たいジュレにつかってます。
この日は寒かったので、あまり歓迎の小鉢でもないのですが、
酸味もきいておいしいです。
この店の実力がわかる気がします。

お造り
DSC03142.JPG

新鮮魚介のお造り三種盛り、ということですが、
驚くほど小さい・・・
おいしいですが、びっくりしました。

続いて
DSC03143.JPG

神戸牛の炙りたたきです。
これびっくりしました。
すごいおいしい。
ちょっと炙り香があって、タレもおいしく、
抜群の火の入れ具合です。

そして、メインの牛鍋です。
DSC03144.JPGDSC03145.JPG

おおお、いい肉の色合い!
一気に鍋に入れてみます。

DSC03146.JPG

出汁の中で肉をくぐらせていただきます。
こちらではカレー粉をふるのがオススメとか。
素直にそうしましょう。

DSC03147.JPG

あああ、うまい。。。。
肉がとろけます。
この肉おいしいです。。。

結構な量の肉と野菜は全てお腹におさまり、
締めのラーメンがきました。

DSC03148.JPG

おれま。
艶やかな平打ち麺ではないですか。
こだわってますね〜

DSC03149.JPG

出汁がいいし、牛肉と野菜のエキスも加わって最高です。

デザート
DSC03150.JPG

抹茶アイスにきなこがかかってます。
まあ、想像通りのおいしさでした。

やはりいい店ですね。
今度来るときはステーキをいただいてみたいです。


すみれ茶屋

食べログ

神戸牛・鍋料理 すみれ茶屋

posted by ぼぶ at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

【閉店】炭火焼もつ処 鶴見@白金高輪 焼き具合、味付け、全て抜群のもつ飯!

訪問日時:2010/10/20

ある日、TOKYO WALKERを見ていて、目が釘付けになってしまいました。
それがこのお店の「もつ飯」なるランチメニュー。

焼肉ジャンボと共に、ミート矢澤の系列店ということなので、
肉には間違いないでしょうね。

で、行ってきました。

DSC00375-1.JPG

よく車で前を通るので、この店は気になってはいました。

店にはいると、女子の団体さん。
女子はもつ系好きなんですよね?

メニューを見て、

DSC00370.JPG

塩ナンコツ丼もできたんだね。
でも、当初の予定通り、もつ飯を注文しました。

卓上には揚げニンニクのふりかけと、紅しょうがと一味唐辛子。

DSC00372-1.JPG


まずはスープと漬け物がきました。

DSC00368.JPG

卵白と春雨のあっさりスープです。
黄身は丼に使うので、余った白身の再利用ですね。
春雨の食感もよく、おいしいです。

漬け物はキャベツときゅうり。


待つこと6分ほどで到着しました。

DSC00373-1.JPG

うはー、これこれ!
なんとも香ばしい香りを発していますよ〜

店員さんが

「こちらの紅しょうが、ガーリックふりかけを・・・」

と説明を聞くのももどかしく、がっつきました。

DSC00374-1.JPG


うわ!うめ〜!!


とつぶやいてしまいました。
焼き具合が最高ですね。
ホルモン系は自分ではどうも上手く焼けなくて。。。

また、タレの味わいがばっちり好み。

ふりかけも紅しょうがもたっぷりと乗せさせていただきましたよ。

あっという間に完食です。
量的には少ないので、男子はもつ増しか飯増しした方がいいかな。。

あるいは、古川橋交差点の近くなので、
大宝かどらいちの麺と連食なんてのもいいかもですね。


炭火焼 もつ処 鶴見
総合:4.0

料理・味:5.0 サービス:4.0 雰囲気:4.0 CP:3.0


posted by ぼぶ at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

某モツ料理屋さん@某所 壮大な飲み会。撃沈。。。

訪問日:2010/02/18

ラーメン好き=おいしいもの+お酒
この方程式は間違ってないと思います。(^^;

ってわけで、nonchさんの音頭取りで、ラな方々を中心に
13名の飲み会です。

彼曰くオサレモツ焼き屋さん。
とっても安く、絶品肉料理が楽しめると言うことで楽しみです。

まずはニラダレキャベツ、野菜スティック。

DSC01626.JPGDSC01631.JPG

続いて刺身の盛り合わせ。

DSC01630.JPGDSC01629.JPG

。。。っていうか、このまま七輪に乗せたいです。
なんですか、この厚み。。。
左上から時計回りに、ミノ、ハラミ、レバー、ハツ、センマイ。
タレはわさび醤油、酢味噌、塩ごま油。
。。。うまい。。。いきなり肉ワールドに引き込まれたです。


ビール、ワイン、焼酎、用意は万端。

DSC01632.JPG
DSC01645.JPG変わったラベル。でも、香り芳醇でおいしい。

さあ、行きますよー。

DSC01633.JPGこれはシビレ。いきなり驚愕の一品。DSC01634.JPGギアラ・ナンコツ。これもおいしーY!
DSC01635.JPGこれはアメリカンステーキサラダ。
DSC01636.JPG触感抜群のミノや、
DSC01637.JPG牛串(おしりの部位らしい)のむぐむぐ感。
DSC01638.JPGつなぎのないハンバーグは肉そのもの。
DSC01639.JPG極限の柔らかハラミ。
DSC01640.JPGまだ出るの?これは上クロタン。
DSC01641.JPG柔らかいモモステーキも
DSC01642.JPGタン刺しも
DSC01643.JPGマルチョーも、

堪能しまくりです。
この店、気に入った!

宴は3時間半を超え、そのころには完全に泥酔状態。
何人の方にハグして迷惑かけたでしょうか。。。

ご一緒していだいた皆さん、すみませんでした。
とっても楽しかったです。

DSC01621.JPGDSC01622.JPGDSC01623.JPGDSC01624.JPG
posted by ぼぶ at 10:28| Comment(12) | TrackBack(4) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする