2019年07月01日

鉄板焼きステーキハウス きく@那須 2回めですがまた来ることでしょう。

訪問日時:2019/06/30 18:30

那須のステーキハウス きく。

DSC_0091.JPG
DSC_0092.JPG

鉄板の前に座ります。
DSC_0093.jpg

基本、コースです。
二人でしたので、サーロインとミスジに
してもらいました。

DSC_0095.jpgDSC_0096.jpg

まだ那須は寒いです。
去年は飛んでいたホタルもまだです。
そんな天気でもビールはいつでも美味し。。。
DSC_0098.jpg

前菜
DSC_0099.jpg

牛すじ煮込み、季節野菜の生春巻きいちごソース、
赤かぶ、うどの芽の天ぷら。

スープ
DSC_0100.jpg

玉ねぎのスープ。
これ美味しかったー。

魚介の鉄板焼き
DSC_0101.jpg

宮崎の「すぎ」と呼ばれる白身魚でした。
別名黒カンパチだそうです。
ふっくらと焼けていて美味です。

地元の惣誉、もらいました。
DSC_0103.jpg

地鶏の蒸し焼き
DSC_0104.jpg

作り方が独特です。
具材を皿、ざるに乗せ、鉄板に置き、
よく見る蓋で覆い、その中に氷を入れて
蒸していきます。
なるほど。。。
マスタードソースも相変わらずいいね。

これを焼きますね〜〜〜
DSC_0105.jpg

ソース、塩などがセットされます。
DSC_0106.jpg

口直しのシャーベット
DSC_0107.jpg

まずは野菜がきました。
DSC_0108.jpg

ファイヤー!!
DSC_0111.jpg

ワインをいただきながら
ショーを見つめて待ちます。
DSC_0112.jpg

来ました。
サーロインにミスジ。
DSC_0115.jpg

脂もカリカリに焼いてくれます。
DSC_0116.jpg

お食事はご飯、焼きうどん、パスタから選べます。
ガーリックライスはプラス料金ですが、
そうしました。

見事な手さばきで仕上げていきますが、
そのガーリックライスの一部に
見慣れぬことをしています。
DSC_0117.jpg

平に焼き伸ばし、
すでに茶碗に盛ったものの上に乗せます。
DSC_0118.jpg

名づけて、
ガーリックライスの焼きガーリックライス乗せ、
でしょうか。
DSC_0119.jpg

これが美味しいわ。
量がありましたが、手が止まりませんでした。

デザートもいただき、
DSC_0122.jpg

満腹の幸せを味わいながら帰途につきました。

鉄板焼きステーキハウス きく


posted by ぼぶ at 00:00| Comment(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月05日

蒼天(ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町)@永田町 きれいな夜景を愛でながらゆったりと鉄板焼きを楽しめます。

訪問日時:2019/02/04 18:30

また鉄板焼きレポートです。
だって好きなんです。。


ここ、東京ガーデンテラス紀尾井町の30階から36階までは
ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町。
その35階に和食の店、蒼天がある。

ダイニングエリアのほか、SAKEバー、
鉄板焼カウンター、寿司カウンター、個室があるけど、
今日は景色が見える鉄板焼き。


活鮑&黒毛和牛のコースでいきます。


これ焼くんだって♡

え、これも?



前菜

胡麻豆腐、山芋の酢の物


カニ酢が立体的に。


フォアグラソテー

うひょひょ。


体に悪そうなものって、
なんでこんなにおいしいのん。

白ワインがいいかな。


活鮑 香草トマト入りバターソース

ケッパーがたっぷり入り、
甘み酸味のバランスがすばらしい。
鮑ももちろん抜群の焼き加減。


「これからこちらをお焼きします」


お願いシマっす!

サラダ

オレンジのドレッシングがさわやか。
野菜も新鮮。

肉の調味料はいろいろ。


キタ!


うまーいいい!
レアの焼き加減、最高。
焼き野菜も美味しく、
なんと楽しい時間か。

ワインが進んでしまいます。



お肉もなくなり、食事タイム。
白飯がガーリックライスになるけど、
もちろんガーリックライス。


こちらのガーリックライスは
珍しく玉子入り。


こりゃ美味しいわい。

デザート

量的にちょうどいいです。


終始楽しくいただきました。
素敵な時間でした。


WASHOKU蒼天



店情報など
ラベル:蒼天
posted by ぼぶ at 00:00| Comment(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月30日

築地さとう@東銀座 赤身肉の鉄板焼きを味わい、心底感激しました。

訪問日時:2019/01/29 18:00

鉄板焼きが好きだと、
その好みは伝播するのか、
素敵な店にお呼ばれしました。


吉祥寺でメンチカツを求める人の大行列ができる、
築地さとう。
その本店での会食です。
世界で最も美味しいステーキ店TOP10のTOP3に選ばれたお店
だそうですね。

銀色に輝く鉄板を前にして、
テンションは上がります。


赤身肉のコースが用意されているようです。

アミューズ

白子のソテ バルサミコソース。
こりゃ美味しい。
肉屋さんで出てくるものとは思えないです。
さすが築地のお膝元というところでしょうか。

前菜

雲丹のムースロワイヤル。
ねっとりした雲丹が美味。
コンソメジュレがその美味しさを引き立てます。

早々に赤にスイッチ。

和牛のたたき

ニンニクと生姜が用意されました。
めちゃ美味しい!
これでご飯をいただきたいです。
でも、個人的にはワサビが欲しいかなと、、、

さ、始まります。


最初は野菜から焼きます。

サラダがサーブされました。


お薬味類は
甘めのタレ、おろしポン酢、醤油、塩2種、からし


焼き野菜、

揚げニンニクがセットされ、

まずはイチボ、レア焼きが到着。


きゃー、いい画です。



ヤワラカ(@@)ウマ〜〜〜!!!


香りも最高。
いい肉食べてる感が味わえます。

続いてシンシン。

幸せ過ぎます。
赤身肉って脂が少ない分、
味わいがイマイチな肉もありますが、
これらは旨味十分。

黒七味も合います。


ワインも進みます。


食事

こちらのガーリックライス、素晴らしいです。
ややしっとりして、脂の香りがナイス。

お味噌汁と漬物も脇役でない存在感。


美味しかったですー。


デザート

クールダウン。


お土産に名物のメンチカツとコロッケをいただきました。
お店からもレトルトカレーをいただきました(家人に食べられました;;)。
どうもありがとうございます。

シェフも気さくでいろいろ教えていただき、
楽しい時間でした。

築地さとう


店情報など
ラベル:築地さとう
posted by ぼぶ at 00:00| Comment(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月03日

マラルンガ鉄板焼@宮古島 宮古牛を堪能しました。

訪問日時:2019/01/03 18:00

シギラでの夕食は鉄板焼きにしました。


鉄板焼き、大好きです。

「これをお焼きします。」


きれい。。。

「お肉はこちらです。」



白ワインからいきましょう。


前菜

ホタテ真丈に肉が詰まってます。


雲丹も手伝ってうまい!

前菜2

肉寿司とネギ巻き肉。


すごいです。
両方ともあと2つずつ食べたい。。


赤プリーズです。


魚料理

魚介のブイヤベース。


赤坂の店でも経験しましたが、
これ、実にすばらしい香りがたちますね。
すべての具材の旨味をすべて味わえますね。

焼き野菜

島豆腐、茄子など、
箸休めになりました。


味もいろいろ楽しめます。

泡盛もらいましょ。


そして肉。

宮古牛のフィレ。
レアで焼いてもらいました。
めっちゃ美味しい!!!

食事

ガーリックライス。
パラパラのタイプです。
好きなやつ。


お味噌汁も上品。
島らっきょうとゴーヤの漬物が沖縄らしい。

デザート

カタラーナでした。
冷たくて美味しいです。


沖縄の夜を満喫しました。


マラルンガ鉄板焼き



ラベル:マラルンガ
posted by ぼぶ at 22:01| Comment(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月04日

ぼてぢゅう燦 KAWASAKI@京急川崎 昔懐かしの安定の美味しさです。

2018/10/28 13:15

川崎DICEのTOHOCINEMAで映画を見て、
その帰りに遅めのランチ。

同じビルのぼてぢゅうにしました。
ぼてぢゅうは外食がまだ盛んでない頃、
親に連れてってもらったり、
その後もデートで行ったりしていました。
懐かしの味なのです。


焼きそばはご当地焼きそばがあるね。 

DSC_4381.JPG

イベント的なものかな?
焼きそばはこの中から富士宮やきそばにします。

DSC_4382.JPG

ソース焼きそばって美味しいです。
大好きです。

プレミアムミックスモダン焼き
DSC_4383.JPG

安心の美味しさ。
コナモンはやはりいいなあ。

もう一つサイドメニューを
お餅とポテトの明太子ゴーダチーズ焼き
DSC_4384.JPG

餅がクラストになっていて、
たっぷりのゴーダチーズに
明太子とポテトシューストリングを和えたものを
乗せてます。
これが、革命的なお味で、なんとも楽しいです。
気に入りました〜〜〜!

超久しぶり のぼてぢゅうは
静かに繁盛していてよかったです。


ぼてぢゅう



ラベル:ぼてぢゅう
posted by ぼぶ at 00:00| Comment(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月23日

鉄板焼きステーキハウス きく@那須 流れるような作業で鉄板焼きのフルコース。

訪問日時:2018/09/22 19:00

那須滞在は困ります。
自炊もしますが、行きたいレストランが山のように。。。

今日は鉄板焼きステーキハウス きくへ。

20180922_195323.jpg

鉄板焼きレストラン&ホテル。
食事だけでも大丈夫。
なかなか予約が取れなかったですが、
電話したらあいていました ♪

メニューはコースでお願いしました。

DSC_4163.JPG

基本は9500円。
肉によって価格が上がります。

DSC_4162.JPG

ミスジでお願いしました。

前菜
DSC_4164.JPG

和牛煮込み、季節野菜の生春巻きいちごソース、まこもだけ天ぷら。

DSC_4165.JPG

いちごソース、美味しい!
さすがは栃木。

すじ煮込み雪のようせいスープ。
20180922_200412.jpg

あっさり美味しい!

では肉に備えて、、、
20180922_200618.jpg

あ、その前に魚介か。
DSC_4166.JPG

鯛のポワレ的なもの。

焼き野菜と蒸し鶏。
DSC_4167.JPG

マスタードソースでいただきます。

DSC_4168.JPG
DSC_4169.JPG

しっとり美味しい。

口直し
DSC_4170.JPG

シャーベットでさっぱりと。

で、
これを焼きますと。

DSC_4171.JPG

レアで焼き上がり。

DSC_4172.JPG

めちゃ柔らかで美味し♡

DSC_4173.JPG

食事はご飯、焼きうどん、パスタから選べます。
パスタもトマトソース、クリームチーズ、
ミートソースがあります。

ミートソースを選びましたよ。
DSC_4174.JPG

フェトチーネですね。
ミートソースにはうるさいですが、
これ抜群に美味でした。

デザート
DSC_4175.JPG

いい店です。
再訪します。


鉄板焼きステーキハウス きく
posted by ぼぶ at 00:00| Comment(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月15日

ITHO DINING by NOBU@強羅 あのNOBUプロデュースの鉄板焼きレストラン。文句なしです。

訪問日時:2018/07/14 18:00

箱根に温泉保養に行きました。
その際、ホテルでの食事はとらずに
近くのこちらへ行ってみました。


一時(今も?)はその名を馳せた
NOBU TOKYOの松久信幸氏プロデュースとくれば、
それだけで興味津々。

メニューは比較的安価な
Chef`s Choice Courseをお願いしました。


まず、箱根の地ビールを。


窓の向こうは大文字山が見える、
絶好のロケーション。

箸が置いてあります。


一品目は旬魚の刺身

カンパチです。
トマトのサルサソースが刺激的。

じゃがいものポタージュ

温かいです。
うれしいです。

箱根西麓野菜のサラダ

バルサミコドレッシングがさわやか。
とうもろこしが甘い甘い。

グラスワインを少しだけ。

シーフードグリル

からすがれいです。
柚子味噌ソースがとてもいいですね。
和風にも感じます。

パンも美味しいです。


メインディッシュ

鉄板で焼かれた和牛。


柔らかいです。
香りが極上です。
最高に幸せ。。。

デザート

桃のシャーベットの上にココナッツゼリー、
そして卵黄とパッションフルーツを使ったサバイヨンソースを
あしらってあります。


思いがけない旅行だったのですが、
いい思い出になりました。


ITHO DINING by NOBU



店情報など
ラベル:ITHO DINING by NOBU
posted by ぼぶ at 00:00| Comment(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

ステーキ&ワイン シュバルージュ@北新地 見事な鉄板調理の技。味も申し分ないです。

訪問日時:2018/04/18 18:00

北新地に行くと、
夕食の選択肢が多いので困ります。
今回も私がお店を選ぶことになっていたので、
お客様の好みを聞き、肉料理を選びました。

初めてうかがいますが、
前からチェックはしていたステーキハウスです。


いつもお世話になります。


醤油と岩塩が用意され、


え?もうステーキ?
と思ったら、アミューズが肉!!



クリをささっと焼いてくれました。
こいつはうれしい。
今宵は肉に浸りましょう。

フォアグラのロワイヤル 葱と牛蒡の和風仕立て

フォアグラの茶碗蒸し。
下には確かにフォアグラが。
ネギと牛房の香り充分なスープが美味しいです。

フレッシュグリーンサラダ

お野菜も摂りましょう。

これをお焼きします。


和牛フィレ。
美しや・・・

まずは野菜を焼いてセッティング。


食パンはなんのため?
うかがうと、ここにステーキを乗せるのですと。


柔らかくて風味豊かです。
抜群の火入れ加減。
肉の美味しさがよくわかります。

塩、醤油、ポン酢で
いただきました。


ワインが合います。

肉は4つなのかな、
少し少ないな、
と思っていたら、


ドンピシャのタイミングで
後半の4つが!
冷めないように、との心遣いで、
2度に分けてのサーブです。
これは参りましたね。

そして、このパン、


肉汁をたっぷり吸わせて
焼いてくれます。
これ、うまい!

ガーリックライス

パラパラタイプです。
これは好きな味。
お代わりしたいくらい。

赤出汁もすばらしい。


お客様はパスタを選んでいました。


なんと鉄板で調理していました。
美味しかったそうです。

本日のデザート

カタラーナですかね。
美味しいアイスでした。

とても良いレストランです。
また使いたいです。


ChevalRouge


店情報など
posted by ぼぶ at 21:55| Comment(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月01日

お好み焼き いまり 五反田店@五反田 恵比寿に次ぐ東京2号店も繁盛してまっせ!

訪問日時:2018/02/26 18:30

昨年4月にできた五反田のお好み焼き屋に
ようやく行く機会ができました。
恵比寿店には何度も行ってて、
おいしさはわかっています。

店内に入ると、恵比寿と同じく
暗い空間です。

男子ばかりの店員さんはみんな明るくていい感じ。

大きな鉄板カウンターに座り、
乾杯します。


こちらのメニューも恵比寿と同じ。


もう様子はわかっているので、
好きなものをアラカルトでいきたいのが本音ですが、
同伴者が初めてなので、
今日も、好きなものをいくつかリクエストしつつの
いまりのマル投げでお願いします。

先客のが焼かれ始めてます。


あごすじとニンニクの芽炒め

やたらとこれを推してくるんですよね。
やたらと美味しいですけどねっ。

早々と日本酒にしました。


これは鍋島でした。

いまりの豚平焼き

うまいね〜
実にうまいね〜
マヨを使ってないところが
自信の現れか。。

おかんねぎ焼き

言えば切ってくれます。


ねぎたっぷりで
醤油風味がナイスなんだよね。

昔ながらの大阪モダン

毎回、これは食べます。
中華麺も入ってボリュームもあります。

で、ここでいつも終わってしまうんよ。
焼きそばとかそばめしまでいきたいんだけどねえ。。

次回は好きなもの頼むぞ!


ラベル:いまり
posted by ぼぶ at 17:02| Comment(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

お好み焼き いまり 恵比寿店@恵比寿 今、勢いのある尼崎から進出したお好み焼き屋さん。

訪問日時:2017/08/18 18:45


友と恵比寿で待ち合わせ。
どこへ行くか決めるのは私の役目なので、
この日突然食べたくなったお好み焼きの店にしようかと。

そう言えば最近、五反田に支店を出して気になっていた、
「いまり」という店の恵比寿店にしてみるか、
ということで予約しておきました。

結果、とってもいい店でしょっちゅう行きたい店になりました。

恵比寿から渋谷方面に歩き、
五差路を過ぎたあたりに店はあります。
背を屈めて潜り戸から店に入ると、
とっても暗い空間。
なんか落ち着きます。

大きな鉄板のついたカウンターと
テーブル席が5卓。
それぞれに鉄板がありますが、
料理は全て焼いて持ってきてくれます。


杯を合わせて、いろいろと打ち合わせをしたかったので、
料理は「いまりのマル投げ」というお任せでお願いしました。

突き出しは生ザーサイとピリ辛もやし。


青ザーサイは薄切りにすることが多いけど、
このくらいのサイコロ切りはいいね。

あごすじとニンニクの芽炒め

あごのところのすじ肉だそうです。
それほど硬くなく、おいしいもんですね。
これはビールのいいアテです。

いまりの豚平焼き

目の前で焼かれるのを見るのは楽しいです。
そして、どの焼物もかなり時間をかけて
じっくり焼くんですね。

この豚平焼きもゆっくり作っていました。
そして、バカウマです。

日本酒の種類がたくさんあったので、
2杯めからは日本酒。


酒器はピューターですね。
いいすね。


まつもとと紀土を楽しみました。

おかんねぎ焼き

ねぎがたっぷり過ぎます。
皮が薄く仕上げてあって、これはおいしい。
醤油風味の味付けが絶妙です。

昔ながらの大阪モダン

中華そばが入って分厚いです。
じゃこもいい出汁になっています。
これも絶品。

ここまででお腹いっぱいになりました。
二人で9000円しませんでした。

今日は粉もんが多かったですが、
おつまみ系もたくさんあるし、
今度来たら、アラカルトでいろいろ頼んでみたいです。




店情報など
ラベル:いまり
posted by ぼぶ at 19:09| Comment(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

銀座和縁@銀座 こじんまりした鉄板焼きの店です。シェフの安定の調理が楽しめます。

訪問日時:2017/01/27

お誘いを受けたワイン会でした。
鉄板焼き屋で開催とはしゃれてます。


会場の和縁に着くと、すでにデキャンティングされているものも。
楽しみです!

全員集合すると名刺交換。
そして、会のスタート。

ワイン1
ウ゛ーウ゛クリコ イエローラベル。

大好きな泡です。
隠岐の島のもずく酢が実に合います。

同時に出されたノンアルコールの泡もすばらしかったですね。


目の前にはきれいな野菜がたくさん。


ワインもですが、料理に期待が高まります。

ワイン2
サンセール。

好きです。
ザッツ ソーヴィニヨン・ブラン。
青臭い香りがいいのです。

愛媛の鯛、40日熟成の牛モモたたき、長崎の牡蠣。

どれもミネラル感たっぷりの白ワインにぴったり。

ワイン3
サヴニエール・レ・ヴュー・クロ [2014] ニコラ・ジョリー
予約販売・サヴニエール・レ・ヴュー・クロ [2014] ニコラ・ジョリー


いいです。
シュナン・ブランも好きです。

スミイカとホタテ焼き バターソース

イカもホタテもおいしい!
バターソースがシュナン・ブランに合います。

ワイン4
シャトー・エール・ダルジャン2008

シャトー・ムートン・ロートシルトが作り手という
ボルドーの白ワイン。
これはすごいです。。。

薩摩鶏ソテー クリームソース

ムートン白に異様に合います。
すばらしい!
楽しい!

ワイン5
ドメーヌ・ド・パリュ シノン パリュ2011

カベルネフラン100%。
柔和なボディでいろいろな食事に合いそうです。

牛100ハンバーグ ロッシーニ風 ペリグーソース

これが笑っちゃうほどおいしかった!

次のワインにも合わせましょう。

ワイン6
シャトー・カノン2013

これ、良いワインです。
以前購入して感激しました。
ペリグーソースをがっちり受け止めましたよ。


30日熟成ヒレ肉焼き。

鉄板焼きステーキっておいしいですね〜
最高ですよ。


ワイン7
シャトー・コス・デス・トゥルネル2007

今日の主役ですね。
抜群のバランスのボルドーブレンドです。
肉の味を引き立てます。

最後はガーリックライス。

この料理はホントに店ごとに特徴がでます。
こちらははっきり言って、大好きな味。


誕生日の方もいらして、
サプライズバースディケーキもご相伴に。


楽しい夜でした。
ご同席のみなさま、ありがとうございました。




ラベル:和縁
posted by ぼぶ at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月15日

銀座のステーキ 銀座中央店@銀座 いろいろな部位をいただける鉄板焼きです。

訪問日時:2016/02/24

鉄板焼きは大好きなジャンルです。
今日は異業種交流会で参加させてもらいました。
主催はこちらのオーナ−。
今日はお世話になります。



8名でちょうどいい個室です。
いいしつらえですねー。



まずはアミューズ。
空豆の冷たいスープですね。
爽やかです。

旬菜と千葉県産アオリイカのマリネ
香り豊かな大葉のソース


歯ごたえ確かなアオリイカの厚い身が
大葉のソースで引き立ちます。

熊本県産 早堀の筍、タン


タプナードとレモン風味岩塩が添えてあります。
大変おいしいです。

そして、鉄板焼きの始まり。



ひゃー。

目の前で調理された山形産A5ランクのサーロインと



ヒレが、



一つの皿に乗せられます。


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


文句なし。
言葉を失うほど甘くておいしい。
添えられた大粒の黒胡椒とわさびもいいですねー。

ほうれん草のバターソテー


つけ合わせとして最適です。

小さな小鉢が2種類。
しゃぶしゃぶ


すき焼き


こりゃ贅沢の極みです!
三大お肉料理を一度に味わえるなんて!
しかもめっちゃおいしい(≧▽≦)!!

ステーキは追加無料、ということで、



モモ肉。
これが味わい深くて大好きな味。

最後はガーリックライス。



こちらはしっとりタイプです。

お味噌汁もおいしいです。



デザートをいただき、
会はフィニッシュ。



お店もそうですが、
貴重な方々との出会いになりました。
これからもよろしくお願いいたします。


銀座のステーキ
posted by ぼぶ at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月07日

Plaque Cuisine de GAMIN BLOCKS(プラック キュイジーヌ ド ギャマン ブロックス)@中目黒 オ・ギャマン・ド・トキオの新たな業態に感嘆

訪問日時:2015/06/25

オ・ギャマン・ド・トキオは未訪問なんですが、
木下シェフの新たな取り組みは非常に気になっていました。


鉄板焼きフレンチ。
楽しみです。

店に入ると西部時代のアメリカンを意識したインテリア。
鉄板は意外に小さいです。


アラカルトメニューを渡されますが、


おまかせでお願いしました。
名物のフォアグラバーガーは必須で!

乾杯!


とうもろこしのムース ウニ添え

コーンとウニの取り合わせとは!


スターターでやられた気になりました。

パン

おいしいです。

シマアジ燻製

シマアジを鉄板で瞬間スモークをしていました。
万願寺唐辛子 いぶりがっこ入りクリームチーズが添えてあります。
すごいアイデアです。。

では、白ワインを。


グラスワインは赤、白とも数種類あります。

ヤングコーンの塩昆布焼き

シンプルですが、
ヤングコーンの旨味がアップしています。

もずくのサラダ仕立て

ホッキ貝も沈んでいて、
ムース状のものは三杯酢。
味は和、手法は仏という
和仏折衷ですね。

アーティチョークの鉄板バリグ−ル

上にはチーズを焼いた物が乗ってます。
ソースは人参ムース。

ガスパチョ風海老のスープ

ガスパチョはトマトをムース状にしますが、
これは海老がムースになっています。
冷たくておいしい。

ふわふわオムレツ

鉄板で丁寧に作られていました。
ほんとにふわふわです。
上には白トリュフのムース。

赤にスイッチ。


フォアグラバーガー

来ました!
小さなバーガースタイルです。
バンズはブリオッシュ。
紙にくるまれ、手でかぶりつきます。

ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!

ブリオッシュの甘さが
フォアグラのもたっとした食感と
豪華な味わいを引き立てます。
さすがは看板メニュー。

アメリカンチェリーのグラニテ

口直しです。

十勝豚鉄板焼き

カシューナッツのソースが抜群。

レモンの蜂蜜漬け

また口直しです。
このあとは牛肉料理。

牛ヒレ肉鉄板焼き

大根ポン酢ソースがかかってます。
柔らか〜〜〜

これで料理はフィニッシュ。
量が適正です。
たくさんの味を楽しめて楽しかったです。

コーヒーをいただくと、


お茶請けがでてきました。


チョコと塩煎餅。
粋ですよね。


鉄板焼きというと、
目の前で調理するライブ感が
楽しみの一つではありますが、
この店はちょっと違う気がします。
ですので、テーブル席でも充分楽しめると思います。





店情報など
posted by ぼぶ at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月30日

鉄板焼 黒田屋@六本木 いろいろ楽しい鉄板焼き。

訪問日時:2015/05/25

鉄板焼きって楽しいです。
目の前で焼かれる食材、
それを味付けする店毎に違う流儀。

六本木の黒田屋。
来てみたかった店です。

アラカルトで頼みました。
アミューズはしじみのスープ。


これは珍しいですよね。
最初に肝臓強化ですね(^^;

ビールからね。


熊本のトマト

極上の甘さ。

塩がいいですねえ。


フランスブルターニュ ゲランド フルールドセル
だそうですよ。

枝豆焼き

目の前に積まれていて、
どう調理するのかな、と思って頼んだのですが、
そのまま鉄板で蒸し焼きです(^^;

食べにくいですが、
おいしいです。


きりっと冷えたシャルドネうまし。

焼きウニ

名物なんですね。
海苔を軽く焼いて玉子の黄身の醤油漬けを乗せ、
その上にウニです。


うますぎ!

焼き野菜盛り合わせ

焼ききのこ盛り合わせ

赤ワインもね。


隣のフォアグラおいしそう。


これまた隣の伊勢エビ。


たまらん香り。。。

うちらは肉ね。
フィレ肉ステーキ

ミディアムレアにしては
ちょっと火が通り過ぎかな。


おいしいです。

鶏皮

パリ
とまではいかないですな。
おいしいですけど、しょっぱいね。

しめは
じゃこと桜海老のガーリックライス

じゃこと桜海老の香り満載。
少し塩が強めの味付け。


いろいろおいしかったです。





posted by ぼぶ at 16:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月29日

蟹遊亭@名古屋 蟹と肉が同時に味わえるなんて!

訪問日時:2014/09/28

名古屋の仕事も楽しけり。
それは夕食。

この日は仕事先に連れられて、
名古屋駅のそばのこちらの店にきました。


かっこいいジョッキです。

まずは
先付け

蟹酢ですね。
ずいきの食感もアクセントになります。

蟹のお造り

ふふ。
甘いです。

本日のスープ

冷たいポタージュ。
視覚の演出も ベタ すてきです。

お酒ください。


ズワイガニステーキ

これまたおいしいです!
あまからの味付けがいいですね。

特製サラダ

ワイン飲みましょう。
ということで。


ヴァルポリツェッラ。
うまい!

さあ、そして肉。
特選【飛騨産】飛騨牛ロース薄焼き

目の前でライブで焼かれた肉。
おいしいです。
幸せです。

大根おろし、わさび、醤油、


の他に


3種の塩を自由に使う。
一口ごとに味を変えられた楽しいですね。

季節の温野菜

ちょっと地味な見た目ですが、
つけあわせとしては充分。

え。社長、まだ飲むんですか!


続いてのライブは

〆の蟹チャーハン

パラパラです。
味つけも醤油が少し入っておいしいです。
赤だしもとてもいいお出汁感です。

アイスをいただき、フィニッシュ。


また行きたいです。



店情報など
posted by ぼぶ at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月20日

大木屋 匠@三越前 新しい大木屋。肉のエアーズロックともんじゃに満足の夜。

コレド室町。
この4月に2と3ができ、
一つの街のようになりましたな。

今日は室町のエアーズロック登頂であります。


大木屋さん、ここまで繁殖してくるとは
正直驚きましたね。
催事にも登場ですね。


みなさん、おひさしぶりです。
乾杯です。


今日はBコース4500円をお願いしてあります。

まずは自家製大山鶏の生ハムと季節野菜のサラダ。鶏の生ハムおいしいです。

そして、ドン!


いきなりリブロース800g登場ですよ。

にんにくはセルフで炒めます。


ある程度の製作工程を客側がやることにより
コスト削減なのですね。

肉は焼いてくれます。
いい色合いに焼き上がりました。


バターを乗せてからパフォーマンスの始まり。


そしてこうなります。


レアに焼けているので、
もう少し焼きを入れたければ好みで焼き付けますが、
このままでとても柔らかくておいしいです。


でも、ちょっと焼いてみました。


少し香ばしくなり、
これも捨てがたいです。

6人であっという間になくなりました。


次は季節野菜の焼きヴァーニャカウダ。
ここ、大木屋匠だけのメニューですね。
まずソースを鉄板で温めます。


そのうちぐつぐついってくるので、
野菜を一気に焼きます。


おいしいソースです。
いいアイデアの料理です。

大木屋海老フライの登場。
これも大木屋匠だけ。


キャベツをどっさり敷いて、
ジャンボ海老フライを乗せ、
レモンをしぼって、ソースをかけてくれます。


中身は海老のミンチで、
海老コロッケですね。
これおいしいですね〜〜〜
たっぷりのキャベツもかなりいいですね。

仕上げは大木屋もんじゃ。


自分で混ぜます。
これも流儀。

そして、ジュー・・・!


うん。
うまい!
ビールもワインも進みます。


市ヶ谷、日暮里ではこのもんじゃが
2回分ありますが、
こちらではもう一つ、アラカルトもんじゃを頼めます。


4種のチーズのもんじゃにしました。
一気に注ぎます。


そのうち固まってきます。


これがまたうまい!!
大ヒット!!

香ばしく焼けたチーズがたまりませんぜ。

最後はアイスクリームでフィニッシュ。


大満足のあとはコレド室町1階のワインバル、
VINOSITY maximeにてクールダウン。


お通しがトルティージャでした。


温かくておいしいです。

ジャンボマッシュルームのアヒージョ。


でかい!
直系10cmはありそうなマッシュルーム。


食べ応えあります。

フライドポテト。


これおいしかったなー。
生クリームがかかってるんですが、
これが妙に合いました。


これにて解散。
参加の皆さん、お疲れさまでした。



-


posted by ぼぶ at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月09日

KONAYA@下丸子 ふわっとおいしい。地元に愛されるお好み焼き屋さん。

訪問日時:2013/05/18

気になるお好み焼き屋ができたなー、
と思いつつ、3年が経ってました。

お好み焼きは我が家の定番料理。
作るのは私ですが、みんな大好きな料理です。

ある日思い立って行ってきました。

店内は小上がりのテーブル6卓。
すべて鉄板完備。
もんじゃ焼き以外はすべて作ってくれます。



鉄板とビールって、特に合うと思うのです。



これのほかに、黒板メニューも。



ほーほー、広島焼きもできるのですね。

まあ、いろいろ頼みましょう。

おつまみキャベツ。


ワイルドなおつまみですねー。
ごま油がきいて、シンプル。

とんぺい焼き。


一口いただいてびっくり!
ふわふわでなんとおいしい・・・
ソースもかなり好みの甘辛度合。
これで一気に引き込まれました。
やはりこの店、間違いなかった。

アボカドとトマトのお好み焼き。


またまたびっくりです。。。
普通の生地の上にあぼかどとトマトを乗せて、
ソースにマヨネーズ。

これが抜群のおいしさなのですよぅ。
楽しくなってきました。

オーソドックスに
イカ豚ミックス。


ふわふわです。
めちゃくちゃおいしいです。

私はコテでいただいています。



お箸が面倒です・・・(^^;

そばめし。


おおお。
目玉焼き付き!

ベビースター入りにしました。



読みは当たり。
ソースの旨さで抜群です。

これを大人買いするほど、
そばめしが大好きな私。
普通のソース焼きそばだった、ごはんをつけてしまいます。



これは再訪問決定です。



ってことで、
2013/06/02再訪問。



ああ、アボカドトマトがなくなってるな、、、
その位置にはトリプルチーズとトマトのお好み焼き。
それ、いっておきますか。。



トリプルチーズが何かは聞いていないけど、
モッツアレラが溶ける系で、
刺さっているのはパルミジャーノレッジャーノを焼いたものだな。。。

で、これもうまいわ。
チーズがとろけて、ソースともいい相性を示す。

豆腐の香味ネギダレサラダ。


取り分け後なので、よくわかりません。
要は豆腐と水菜のごま油メインの味付けですね。
さっぱりおいしいです。

とんぺい焼きアゲイン。


相変わらずおいしいですー。

豚キムチ焼き。


やはり豚とキムチは合うな!
今度家でも入れてみよう。。

明太もちチーズ焼き。


これが今日の一番人気。
明太子のソースがめっちゃうまい。

まるで麺の坊砦のおむすびの明太ソースの如し。
これを真似して家で作るほどなのです。

珍しく梅酒を飲みました。


これ自体はとろっとしておいしいですが、
食中酒としては甘くて、やっぱり私はだめですね。

今日はデザートとして、
あんこ焼き。


アイスクリームまでついて嬉しいですね。
黒蜜にきなこ。
王道の組み合わせで、満足です。



コナヤ

夜総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:お好み焼き | 下丸子駅鵜の木駅千鳥町駅

 

-

 

 

posted by ぼぶ at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月23日

てっぱんや 燎(かがりび)@三軒茶屋 知る人ぞ知るおいしい鉄板焼きのお店です。

訪問日時:2013/02/18 18:30

取引先で、なおかつ学校の先輩に会食に誘われました。
お店は先輩が決め、連絡がきたのですが、
住所はいわゆる歓楽街ではなく、住宅街。。

どのような店かググってみると、
なかなかの好評価。

鉄板焼きは大好きなので、これは楽しみ、と思っていました。



場所は世田谷観音交差点。
この写真の先を左に曲がると、店の入口への通路があります。

中に入るとこじんまりとした店内。
一階はカウンター9席くらいで、
二階は座敷になっています。

先輩と挨拶を交わして、食事のスタート。
内容はほぼ先輩が決めてくれました。

「ここは何でもおいしいんだ!」

お魚もいいものを仕入れるそうです。
まずは生ガキ。



レモンをしぼるだけで十分おいしいです。
ポン酢も不要に思えました。

九条ネギ焼き。


九条ネギ、甘いです。
塩だけの味付け、、、全くあり!

ホタルイカもおいしいのなんの。


これはすばらしい。
かなりの上物と思います。

白子のグラタン。


ねっとりした白子とチーズ、たまりません。
鉄板で焼かれたパンもいいですね。

白ワインほしくなりますが、
先輩は焼酎党なので、私も・・・・

アスパラチーズ焼き。


白と緑のアスパラをバターソテーして、
そこに焼いたミモレットをのせたもの。
手前はコテを使ってうまく焼かれた目玉焼き。

うはー、これおいしいっすね〜

砂肝のガーリック焼き。


鉄板で作ってから、熱した土鍋に土鍋にイン!
熱々でうまいす!

とんぺい焼き。


おほ。

うまし!

このとんぺいは気に入った!
これは毎回頼みたい!

フォアグラ大根。


ううう。
先輩、赤ワイン飲んでいいすか・・



グラスワインもレベル高い。
フォアグラの落としどころがみつかったようなおいしさです。

さあ、そろそろステーキにしましょうよ。


醤油、わさび、ポン酢に
取り皿には塩が一面にふられています。



サーロインとフィレです。

サーロインの油身もカリカリに焼いてあります。
両方おいしいですが、やはり私はサーロインかな。。

味は塩もいいのですが、醤油わさびが一番好きです!
ああ、最高です!

最後は定番ガーリックライス。


柴漬けが入っているのは初めてですね=
でも、これもおいしい。

ガーリックライスはそれぞれの店でかなりちがいますよね。
でもこれはかなり上位に入ります。

料理はここまでで、おしまい。
3人で焼酎一本入れて、一人約7000円。
コスト的にも味的にも大満足でした。

不便な場所にありながら、
予約も取りにくいとか。
すごいことです。

でも、これからもここは来てみたいです。
いい店を教えてもらいましたっと。




関連ランキング:鉄板焼き | 三軒茶屋駅

 

 

-

posted by ぼぶ at 21:51| Comment(3) | TrackBack(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月18日

岡半本店@銀座 ため息続きの至高の鉄板焼き!

訪問日時:2013/02/12 18:00

おいしい肉を食べたい!
と時々思います。

今日は金田中グループの鉄板焼きの店に行ってきました。
銀座並木通り沿いの金田中ビルの8階にあります。

こちらの特徴はいろいろありますが、
すばらしいのが鉄板だけでなく、炭火焼きもできること。

カウンターの長い鉄板の中央には備長炭が赤々と燃えています。



お肉用に、醤油、おろしポン酢、塩が予めセット。

友よ、乾杯。



付きだしは塩トマト。



最後に熱いオリーブオイルをかけて仕上げてました。
甘くてさわやかでおいしいです。

オニオングラタンスープです。



小さいサイズですが凝ってます。
鉄板でチーズトーストを作り、オニオンスープに入れていました。

じっくり作られたのであろうオニオンスープがうまい!
体も温まりました。

次は海鮮焼き物です。



ふぐの白子昆布包み焼きと鮑焼きを選べるのですが、
両方をシェアしました。

鮑さんはずっと動いています。。。

赤ワインいきます。



まずはブルゴーニュのシャトーセグリエス。



結構しっかりしていています。
土の香り、胡椒のような香り、適度な渋み。
いいっすね〜

きました!



ひゃーたまりません。
バター醤油で薄く香り出し。。
ブルゴーニュの赤がとってもいい相性です。

こごみの食感もいいですね。


香箱蟹の茶碗蒸し。

7

かわいい器です。
てっぺんに内子、底の方には身がたっぷりでした。
贅沢です。

ボルドーのクラレンドル。



香りはいかにもボルドータイプで重厚ですが、
味の厚みに欠ける感じがします。
前者の方が好みです。

ふぐの白子昆布包み焼きです。



ふぐにはポン酢をかけていただきます。
これがめっっっっっちゃくちゃおいしい!
日本酒ほしいです!

ってことで、



(^^;

金田中ブランドのお酒「金田中蔵 吟醸」です。
すっきり系の飲みやすいお酒。。

野菜サラダ。



自家製の醤油ベースのドレッシングがかなりおいしいです。
野菜のチョイスも食感までバランス良く考えられます。


そして、ステーキの時間。
名物の薄焼きとサーロインをシェアしました。

まずは薄焼き。



肉は皿代わりのパンに乗せられます。
端の方に店名の焼き印もあります。

薄焼きは、しゃぶしゃぶ肉を鉄板で片面だけさっと焼き、
ねぎとにんにくを乗せて巻きます。
それをまずはそのまま、塩、醤油と試します。
醤油が一番好みでした。

松阪牛のしっかりした香りがたまらんです。

季節の炒め野菜と下仁田ねぎのスープ



ちょいちょいはさんでくるこういうサイドメニューにも
一切の手抜きないですね。
この手のお店ではもやし炒めが多い中、
見た目も考えてか、水菜も混ざってます。

それをポン酢でいただくと油の香ばしさと相まって、
野菜の甘味がいきてます。

とろとろの下仁田ネギも抜群!


サーロインステーキ。



文句なし!
肉の甘み、香りがさらに引き立ちます。

最後の食事はガーリックライスで。



焼飯 ・じゃこ飯 ・ガーリックライスから選ぶことができます。

全て食べ尽くしました。
最高の夕餉となりました。


公式サイト
銀座 岡半本店

-

posted by ぼぶ at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

大木屋 市谷店@市ヶ谷 肉との戦い大木屋!

訪問日時:2012/10/23 18:30

ついに念願かなって、大木屋参りです。
いつの間にか、市ヶ谷店もできていたのですね。
2年目を過ぎたばかりだそうです。
日暮里の本店よりも箱が大きく、
参加者6名の交通も便利なのでこちらにしました。

キリンビールの関係者が多いので、
当然キリンで乾杯です。



いや。ビールはキリンだけですけどね。。。(^^;



こちらは3500円のコースのみです。
完全予約制で2時間きっかり。
1.18:00〜
2.18:30〜
3.20:15〜
4.20:30〜
という枠だけ。
Aコースと、Bコースがあり、今日はBコースでお願いしました。
ぐるなびが詳しいです。

さて、というわけで早速スタート。

まずは
季節の野菜と鮪のカルパッチョ。


鮪は中トロくらいの部位。
柔らかくておいしくて、正直びっくり。
ドレッシングもおいしいですね。

で、いきなり登場の
リブロースステーキ、800g!


通称肉のエアーズロック。



すげー。
これだけ厚いと焼けるのも時間かかるね。
ときどき焼け具合を見に来てくれます。

そして、テンションが最もアップする瞬間。



レアに仕上げてあるので、それぞれの好みでいただきます。



まずはレアでいただくと、これがおいしい。。。
断面を少し焼くと牛の香ばしさが増して、またおいしい。
塩味もちょうどいいです。

でも、あっという間になくなっちゃった。
最後は牛脂の部分をカリカリに焼いて最後まで堪能しました。


なくなったら、鉄板の上はセルフできれいにしてください、と。
で、来たのが、

海鮮と野菜の焼き物。


イカ、帆立、海老をそれぞれが選ぶ形です。
うまいこと全部揃いました。

焼くのはここもセルフ。
適度に焼けると、タレをかけてくれます。



醤油ベースで甘辛くていいですね−。
魚介の旨みを引き出してますよ。

次は
豚ばら肉の赤ワイン蒸し煮。


最初にマッシュポテトをしいて、
その上に柔らかく煮込まれた豚さんが乗ります。

そして、これもソースをかけてくれます。




ジューーー!


という音が聞こえてくるよう。。。
思い出すだけでも涎がでる。。。



これをサニーレタスに巻いていただきます。



ああ、幸せ。
エアーズロックも楽しみだったけど、
実はこれも期待していたのです。
期待にたがわぬ逸品です。

柔らかくて赤ワインに合う合う。

でも、リッキーライムを飲んでましたけどね。(^^;



これが意外にいけてました。

最後は大木もんじゃ。
洗面器に入って登場ですよ。



これを混ぜるのはまたまたセルフ。



スコップみたいな巨大スプーンで混ぜます、混ぜます。

そして、
ジューーー!



ここの流儀は土手を作りません。



なんか違和感あります。
このまま水分が飛ぶのを待ちます。
そして、はがし、ではなく、小さなコテでいただきます。

太麺の焼きそばがたっぷり入って、
すごいボリュームです。
なんとこれは半分。
もう一回同じ光景が繰り返されます。

お腹いっぱいになりながらも、
飲みながら話ながら、いつの間にかきれいに完食していました。

デザート。


巨峰のシャーベット。
いい口直しでした。

ここでお時間がきました。
会計して外へ出ると、20:30からの人が並んでます!
すごい店だ。。。
また来てみたいです。


大木屋市ヶ谷店
ぐるなび





関連ランキング:もんじゃ焼き | 市ケ谷駅牛込神楽坂駅神楽坂駅

posted by ぼぶ at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする