2017年02月14日

銀座和縁@銀座 こじんまりした鉄板焼きの店です。シェフの安定の調理が楽しめます。

訪問日時:2017/01/27

お誘いを受けたワイン会でした。
鉄板焼き屋で開催とはしゃれてます。


会場の和縁に着くと、すでにデキャンティングされているものも。
楽しみです!

全員集合すると名刺交換。
そして、会のスタート。

ワイン1
ウ゛ーウ゛クリコ イエローラベル。

大好きな泡です。
隠岐の島のもずく酢が実に合います。

同時に出されたノンアルコールの泡もすばらしかったですね。


目の前にはきれいな野菜がたくさん。


ワインもですが、料理に期待が高まります。

ワイン2
サンセール。

好きです。
ザッツ ソーヴィニヨン・ブラン。
青臭い香りがいいのです。

愛媛の鯛、40日熟成の牛モモたたき、長崎の牡蠣。

どれもミネラル感たっぷりの白ワインにぴったり。

ワイン3
サヴニエール・レ・ヴュー・クロ [2014] ニコラ・ジョリー
予約販売・サヴニエール・レ・ヴュー・クロ [2014] ニコラ・ジョリー


いいです。
シュナン・ブランも好きです。

スミイカとホタテ焼き バターソース

イカもホタテもおいしい!
バターソースがシュナン・ブランに合います。

ワイン4
シャトー・エール・ダルジャン2008

シャトー・ムートン・ロートシルトが作り手という
ボルドーの白ワイン。
これはすごいです。。。

薩摩鶏ソテー クリームソース

ムートン白に異様に合います。
すばらしい!
楽しい!

ワイン5
ドメーヌ・ド・パリュ シノン パリュ2011

カベルネフラン100%。
柔和なボディでいろいろな食事に合いそうです。

牛100ハンバーグ ロッシーニ風 ペリグーソース

これが笑っちゃうほどおいしかった!

次のワインにも合わせましょう。

ワイン6
シャトー・カノン2013

これ、良いワインです。
以前購入して感激しました。
ペリグーソースをがっちり受け止めましたよ。


30日熟成ヒレ肉焼き。

鉄板焼きステーキっておいしいですね〜
最高ですよ。


ワイン7
シャトー・コス・デス・トゥルネル2007

今日の主役ですね。
抜群のバランスのボルドーブレンドです。
肉の味を引き立てます。

最後はガーリックライス。

この料理はホントに店ごとに特徴がでます。
こちらははっきり言って、大好きな味。


誕生日の方もいらして、
サプライズバースディケーキもご相伴に。


楽しい夜でした。
ご同席のみなさま、ありがとうございました。




タグ:和縁
posted by ぼぶ at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月15日

銀座のステーキ 銀座中央店@銀座 いろいろな部位をいただける鉄板焼きです。

訪問日時:2016/02/24

鉄板焼きは大好きなジャンルです。
今日は異業種交流会で参加させてもらいました。
主催はこちらのオーナ−。
今日はお世話になります。



8名でちょうどいい個室です。
いいしつらえですねー。



まずはアミューズ。
空豆の冷たいスープですね。
爽やかです。

旬菜と千葉県産アオリイカのマリネ
香り豊かな大葉のソース


歯ごたえ確かなアオリイカの厚い身が
大葉のソースで引き立ちます。

熊本県産 早堀の筍、タン


タプナードとレモン風味岩塩が添えてあります。
大変おいしいです。

そして、鉄板焼きの始まり。



ひゃー。

目の前で調理された山形産A5ランクのサーロインと



ヒレが、



一つの皿に乗せられます。


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


文句なし。
言葉を失うほど甘くておいしい。
添えられた大粒の黒胡椒とわさびもいいですねー。

ほうれん草のバターソテー


つけ合わせとして最適です。

小さな小鉢が2種類。
しゃぶしゃぶ


すき焼き


こりゃ贅沢の極みです!
三大お肉料理を一度に味わえるなんて!
しかもめっちゃおいしい(≧▽≦)!!

ステーキは追加無料、ということで、



モモ肉。
これが味わい深くて大好きな味。

最後はガーリックライス。



こちらはしっとりタイプです。

お味噌汁もおいしいです。



デザートをいただき、
会はフィニッシュ。



お店もそうですが、
貴重な方々との出会いになりました。
これからもよろしくお願いいたします。


銀座のステーキ
posted by ぼぶ at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月07日

Plaque Cuisine de GAMIN BLOCKS(プラック キュイジーヌ ド ギャマン ブロックス)@中目黒 オ・ギャマン・ド・トキオの新たな業態に感嘆

訪問日時:2015/06/25

オ・ギャマン・ド・トキオは未訪問なんですが、
木下シェフの新たな取り組みは非常に気になっていました。


鉄板焼きフレンチ。
楽しみです。

店に入ると西部時代のアメリカンを意識したインテリア。
鉄板は意外に小さいです。


アラカルトメニューを渡されますが、


おまかせでお願いしました。
名物のフォアグラバーガーは必須で!

乾杯!


とうもろこしのムース ウニ添え

コーンとウニの取り合わせとは!


スターターでやられた気になりました。

パン

おいしいです。

シマアジ燻製

シマアジを鉄板で瞬間スモークをしていました。
万願寺唐辛子 いぶりがっこ入りクリームチーズが添えてあります。
すごいアイデアです。。

では、白ワインを。


グラスワインは赤、白とも数種類あります。

ヤングコーンの塩昆布焼き

シンプルですが、
ヤングコーンの旨味がアップしています。

もずくのサラダ仕立て

ホッキ貝も沈んでいて、
ムース状のものは三杯酢。
味は和、手法は仏という
和仏折衷ですね。

アーティチョークの鉄板バリグ−ル

上にはチーズを焼いた物が乗ってます。
ソースは人参ムース。

ガスパチョ風海老のスープ

ガスパチョはトマトをムース状にしますが、
これは海老がムースになっています。
冷たくておいしい。

ふわふわオムレツ

鉄板で丁寧に作られていました。
ほんとにふわふわです。
上には白トリュフのムース。

赤にスイッチ。


フォアグラバーガー

来ました!
小さなバーガースタイルです。
バンズはブリオッシュ。
紙にくるまれ、手でかぶりつきます。

ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!

ブリオッシュの甘さが
フォアグラのもたっとした食感と
豪華な味わいを引き立てます。
さすがは看板メニュー。

アメリカンチェリーのグラニテ

口直しです。

十勝豚鉄板焼き

カシューナッツのソースが抜群。

レモンの蜂蜜漬け

また口直しです。
このあとは牛肉料理。

牛ヒレ肉鉄板焼き

大根ポン酢ソースがかかってます。
柔らか〜〜〜

これで料理はフィニッシュ。
量が適正です。
たくさんの味を楽しめて楽しかったです。

コーヒーをいただくと、


お茶請けがでてきました。


チョコと塩煎餅。
粋ですよね。


鉄板焼きというと、
目の前で調理するライブ感が
楽しみの一つではありますが、
この店はちょっと違う気がします。
ですので、テーブル席でも充分楽しめると思います。





店情報など
posted by ぼぶ at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月30日

鉄板焼 黒田屋@六本木 いろいろ楽しい鉄板焼き。

訪問日時:2015/05/25

鉄板焼きって楽しいです。
目の前で焼かれる食材、
それを味付けする店毎に違う流儀。

六本木の黒田屋。
来てみたかった店です。

アラカルトで頼みました。
アミューズはしじみのスープ。


これは珍しいですよね。
最初に肝臓強化ですね(^^;

ビールからね。


熊本のトマト

極上の甘さ。

塩がいいですねえ。


フランスブルターニュ ゲランド フルールドセル
だそうですよ。

枝豆焼き

目の前に積まれていて、
どう調理するのかな、と思って頼んだのですが、
そのまま鉄板で蒸し焼きです(^^;

食べにくいですが、
おいしいです。


きりっと冷えたシャルドネうまし。

焼きウニ

名物なんですね。
海苔を軽く焼いて玉子の黄身の醤油漬けを乗せ、
その上にウニです。


うますぎ!

焼き野菜盛り合わせ

焼ききのこ盛り合わせ

赤ワインもね。


隣のフォアグラおいしそう。


これまた隣の伊勢エビ。


たまらん香り。。。

うちらは肉ね。
フィレ肉ステーキ

ミディアムレアにしては
ちょっと火が通り過ぎかな。


おいしいです。

鶏皮

パリ
とまではいかないですな。
おいしいですけど、しょっぱいね。

しめは
じゃこと桜海老のガーリックライス

じゃこと桜海老の香り満載。
少し塩が強めの味付け。


いろいろおいしかったです。





posted by ぼぶ at 16:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月29日

蟹遊亭@名古屋 蟹と肉が同時に味わえるなんて!

訪問日時:2014/09/28

名古屋の仕事も楽しけり。
それは夕食。

この日は仕事先に連れられて、
名古屋駅のそばのこちらの店にきました。


かっこいいジョッキです。

まずは
先付け

蟹酢ですね。
ずいきの食感もアクセントになります。

蟹のお造り

ふふ。
甘いです。

本日のスープ

冷たいポタージュ。
視覚の演出も ベタ すてきです。

お酒ください。


ズワイガニステーキ

これまたおいしいです!
あまからの味付けがいいですね。

特製サラダ

ワイン飲みましょう。
ということで。


ヴァルポリツェッラ。
うまい!

さあ、そして肉。
特選【飛騨産】飛騨牛ロース薄焼き

目の前でライブで焼かれた肉。
おいしいです。
幸せです。

大根おろし、わさび、醤油、


の他に


3種の塩を自由に使う。
一口ごとに味を変えられた楽しいですね。

季節の温野菜

ちょっと地味な見た目ですが、
つけあわせとしては充分。

え。社長、まだ飲むんですか!


続いてのライブは

〆の蟹チャーハン

パラパラです。
味つけも醤油が少し入っておいしいです。
赤だしもとてもいいお出汁感です。

アイスをいただき、フィニッシュ。


また行きたいです。



店情報など
posted by ぼぶ at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月20日

大木屋 匠@三越前 新しい大木屋。肉のエアーズロックともんじゃに満足の夜。

コレド室町。
この4月に2と3ができ、
一つの街のようになりましたな。

今日は室町のエアーズロック登頂であります。


大木屋さん、ここまで繁殖してくるとは
正直驚きましたね。
催事にも登場ですね。


みなさん、おひさしぶりです。
乾杯です。


今日はBコース4500円をお願いしてあります。

まずは自家製大山鶏の生ハムと季節野菜のサラダ。鶏の生ハムおいしいです。

そして、ドン!


いきなりリブロース800g登場ですよ。

にんにくはセルフで炒めます。


ある程度の製作工程を客側がやることにより
コスト削減なのですね。

肉は焼いてくれます。
いい色合いに焼き上がりました。


バターを乗せてからパフォーマンスの始まり。


そしてこうなります。


レアに焼けているので、
もう少し焼きを入れたければ好みで焼き付けますが、
このままでとても柔らかくておいしいです。


でも、ちょっと焼いてみました。


少し香ばしくなり、
これも捨てがたいです。

6人であっという間になくなりました。


次は季節野菜の焼きヴァーニャカウダ。
ここ、大木屋匠だけのメニューですね。
まずソースを鉄板で温めます。


そのうちぐつぐついってくるので、
野菜を一気に焼きます。


おいしいソースです。
いいアイデアの料理です。

大木屋海老フライの登場。
これも大木屋匠だけ。


キャベツをどっさり敷いて、
ジャンボ海老フライを乗せ、
レモンをしぼって、ソースをかけてくれます。


中身は海老のミンチで、
海老コロッケですね。
これおいしいですね〜〜〜
たっぷりのキャベツもかなりいいですね。

仕上げは大木屋もんじゃ。


自分で混ぜます。
これも流儀。

そして、ジュー・・・!


うん。
うまい!
ビールもワインも進みます。


市ヶ谷、日暮里ではこのもんじゃが
2回分ありますが、
こちらではもう一つ、アラカルトもんじゃを頼めます。


4種のチーズのもんじゃにしました。
一気に注ぎます。


そのうち固まってきます。


これがまたうまい!!
大ヒット!!

香ばしく焼けたチーズがたまりませんぜ。

最後はアイスクリームでフィニッシュ。


大満足のあとはコレド室町1階のワインバル、
VINOSITY maximeにてクールダウン。


お通しがトルティージャでした。


温かくておいしいです。

ジャンボマッシュルームのアヒージョ。


でかい!
直系10cmはありそうなマッシュルーム。


食べ応えあります。

フライドポテト。


これおいしかったなー。
生クリームがかかってるんですが、
これが妙に合いました。


これにて解散。
参加の皆さん、お疲れさまでした。



-


posted by ぼぶ at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月09日

KONAYA@下丸子 ふわっとおいしい。地元に愛されるお好み焼き屋さん。

訪問日時:2013/05/18

気になるお好み焼き屋ができたなー、
と思いつつ、3年が経ってました。

お好み焼きは我が家の定番料理。
作るのは私ですが、みんな大好きな料理です。

ある日思い立って行ってきました。

店内は小上がりのテーブル6卓。
すべて鉄板完備。
もんじゃ焼き以外はすべて作ってくれます。



鉄板とビールって、特に合うと思うのです。



これのほかに、黒板メニューも。



ほーほー、広島焼きもできるのですね。

まあ、いろいろ頼みましょう。

おつまみキャベツ。


ワイルドなおつまみですねー。
ごま油がきいて、シンプル。

とんぺい焼き。


一口いただいてびっくり!
ふわふわでなんとおいしい・・・
ソースもかなり好みの甘辛度合。
これで一気に引き込まれました。
やはりこの店、間違いなかった。

アボカドとトマトのお好み焼き。


またまたびっくりです。。。
普通の生地の上にあぼかどとトマトを乗せて、
ソースにマヨネーズ。

これが抜群のおいしさなのですよぅ。
楽しくなってきました。

オーソドックスに
イカ豚ミックス。


ふわふわです。
めちゃくちゃおいしいです。

私はコテでいただいています。



お箸が面倒です・・・(^^;

そばめし。


おおお。
目玉焼き付き!

ベビースター入りにしました。



読みは当たり。
ソースの旨さで抜群です。

これを大人買いするほど、
そばめしが大好きな私。
普通のソース焼きそばだった、ごはんをつけてしまいます。



これは再訪問決定です。



ってことで、
2013/06/02再訪問。



ああ、アボカドトマトがなくなってるな、、、
その位置にはトリプルチーズとトマトのお好み焼き。
それ、いっておきますか。。



トリプルチーズが何かは聞いていないけど、
モッツアレラが溶ける系で、
刺さっているのはパルミジャーノレッジャーノを焼いたものだな。。。

で、これもうまいわ。
チーズがとろけて、ソースともいい相性を示す。

豆腐の香味ネギダレサラダ。


取り分け後なので、よくわかりません。
要は豆腐と水菜のごま油メインの味付けですね。
さっぱりおいしいです。

とんぺい焼きアゲイン。


相変わらずおいしいですー。

豚キムチ焼き。


やはり豚とキムチは合うな!
今度家でも入れてみよう。。

明太もちチーズ焼き。


これが今日の一番人気。
明太子のソースがめっちゃうまい。

まるで麺の坊砦のおむすびの明太ソースの如し。
これを真似して家で作るほどなのです。

珍しく梅酒を飲みました。


これ自体はとろっとしておいしいですが、
食中酒としては甘くて、やっぱり私はだめですね。

今日はデザートとして、
あんこ焼き。


アイスクリームまでついて嬉しいですね。
黒蜜にきなこ。
王道の組み合わせで、満足です。



コナヤ

夜総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:お好み焼き | 下丸子駅鵜の木駅千鳥町駅

 

-

 

 

posted by ぼぶ at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月23日

てっぱんや 燎(かがりび)@三軒茶屋 知る人ぞ知るおいしい鉄板焼きのお店です。

訪問日時:2013/02/18 18:30

取引先で、なおかつ学校の先輩に会食に誘われました。
お店は先輩が決め、連絡がきたのですが、
住所はいわゆる歓楽街ではなく、住宅街。。

どのような店かググってみると、
なかなかの好評価。

鉄板焼きは大好きなので、これは楽しみ、と思っていました。



場所は世田谷観音交差点。
この写真の先を左に曲がると、店の入口への通路があります。

中に入るとこじんまりとした店内。
一階はカウンター9席くらいで、
二階は座敷になっています。

先輩と挨拶を交わして、食事のスタート。
内容はほぼ先輩が決めてくれました。

「ここは何でもおいしいんだ!」

お魚もいいものを仕入れるそうです。
まずは生ガキ。



レモンをしぼるだけで十分おいしいです。
ポン酢も不要に思えました。

九条ネギ焼き。


九条ネギ、甘いです。
塩だけの味付け、、、全くあり!

ホタルイカもおいしいのなんの。


これはすばらしい。
かなりの上物と思います。

白子のグラタン。


ねっとりした白子とチーズ、たまりません。
鉄板で焼かれたパンもいいですね。

白ワインほしくなりますが、
先輩は焼酎党なので、私も・・・・

アスパラチーズ焼き。


白と緑のアスパラをバターソテーして、
そこに焼いたミモレットをのせたもの。
手前はコテを使ってうまく焼かれた目玉焼き。

うはー、これおいしいっすね〜

砂肝のガーリック焼き。


鉄板で作ってから、熱した土鍋に土鍋にイン!
熱々でうまいす!

とんぺい焼き。


おほ。

うまし!

このとんぺいは気に入った!
これは毎回頼みたい!

フォアグラ大根。


ううう。
先輩、赤ワイン飲んでいいすか・・



グラスワインもレベル高い。
フォアグラの落としどころがみつかったようなおいしさです。

さあ、そろそろステーキにしましょうよ。


醤油、わさび、ポン酢に
取り皿には塩が一面にふられています。



サーロインとフィレです。

サーロインの油身もカリカリに焼いてあります。
両方おいしいですが、やはり私はサーロインかな。。

味は塩もいいのですが、醤油わさびが一番好きです!
ああ、最高です!

最後は定番ガーリックライス。


柴漬けが入っているのは初めてですね=
でも、これもおいしい。

ガーリックライスはそれぞれの店でかなりちがいますよね。
でもこれはかなり上位に入ります。

料理はここまでで、おしまい。
3人で焼酎一本入れて、一人約7000円。
コスト的にも味的にも大満足でした。

不便な場所にありながら、
予約も取りにくいとか。
すごいことです。

でも、これからもここは来てみたいです。
いい店を教えてもらいましたっと。




関連ランキング:鉄板焼き | 三軒茶屋駅

 

 

-

posted by ぼぶ at 21:51| Comment(3) | TrackBack(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月18日

岡半本店@銀座 ため息続きの至高の鉄板焼き!

訪問日時:2013/02/12 18:00

おいしい肉を食べたい!
と時々思います。

今日は金田中グループの鉄板焼きの店に行ってきました。
銀座並木通り沿いの金田中ビルの8階にあります。

こちらの特徴はいろいろありますが、
すばらしいのが鉄板だけでなく、炭火焼きもできること。

カウンターの長い鉄板の中央には備長炭が赤々と燃えています。



お肉用に、醤油、おろしポン酢、塩が予めセット。

友よ、乾杯。



付きだしは塩トマト。



最後に熱いオリーブオイルをかけて仕上げてました。
甘くてさわやかでおいしいです。

オニオングラタンスープです。



小さいサイズですが凝ってます。
鉄板でチーズトーストを作り、オニオンスープに入れていました。

じっくり作られたのであろうオニオンスープがうまい!
体も温まりました。

次は海鮮焼き物です。



ふぐの白子昆布包み焼きと鮑焼きを選べるのですが、
両方をシェアしました。

鮑さんはずっと動いています。。。

赤ワインいきます。



まずはブルゴーニュのシャトーセグリエス。



結構しっかりしていています。
土の香り、胡椒のような香り、適度な渋み。
いいっすね〜

きました!



ひゃーたまりません。
バター醤油で薄く香り出し。。
ブルゴーニュの赤がとってもいい相性です。

こごみの食感もいいですね。


香箱蟹の茶碗蒸し。

7

かわいい器です。
てっぺんに内子、底の方には身がたっぷりでした。
贅沢です。

ボルドーのクラレンドル。



香りはいかにもボルドータイプで重厚ですが、
味の厚みに欠ける感じがします。
前者の方が好みです。

ふぐの白子昆布包み焼きです。



ふぐにはポン酢をかけていただきます。
これがめっっっっっちゃくちゃおいしい!
日本酒ほしいです!

ってことで、



(^^;

金田中ブランドのお酒「金田中蔵 吟醸」です。
すっきり系の飲みやすいお酒。。

野菜サラダ。



自家製の醤油ベースのドレッシングがかなりおいしいです。
野菜のチョイスも食感までバランス良く考えられます。


そして、ステーキの時間。
名物の薄焼きとサーロインをシェアしました。

まずは薄焼き。



肉は皿代わりのパンに乗せられます。
端の方に店名の焼き印もあります。

薄焼きは、しゃぶしゃぶ肉を鉄板で片面だけさっと焼き、
ねぎとにんにくを乗せて巻きます。
それをまずはそのまま、塩、醤油と試します。
醤油が一番好みでした。

松阪牛のしっかりした香りがたまらんです。

季節の炒め野菜と下仁田ねぎのスープ



ちょいちょいはさんでくるこういうサイドメニューにも
一切の手抜きないですね。
この手のお店ではもやし炒めが多い中、
見た目も考えてか、水菜も混ざってます。

それをポン酢でいただくと油の香ばしさと相まって、
野菜の甘味がいきてます。

とろとろの下仁田ネギも抜群!


サーロインステーキ。



文句なし!
肉の甘み、香りがさらに引き立ちます。

最後の食事はガーリックライスで。



焼飯 ・じゃこ飯 ・ガーリックライスから選ぶことができます。

全て食べ尽くしました。
最高の夕餉となりました。


公式サイト
銀座 岡半本店

-

posted by ぼぶ at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

大木屋 市谷店@市ヶ谷 肉との戦い大木屋!

訪問日時:2012/10/23 18:30

ついに念願かなって、大木屋参りです。
いつの間にか、市ヶ谷店もできていたのですね。
2年目を過ぎたばかりだそうです。
日暮里の本店よりも箱が大きく、
参加者6名の交通も便利なのでこちらにしました。

キリンビールの関係者が多いので、
当然キリンで乾杯です。



いや。ビールはキリンだけですけどね。。。(^^;



こちらは3500円のコースのみです。
完全予約制で2時間きっかり。
1.18:00〜
2.18:30〜
3.20:15〜
4.20:30〜
という枠だけ。
Aコースと、Bコースがあり、今日はBコースでお願いしました。
ぐるなびが詳しいです。

さて、というわけで早速スタート。

まずは
季節の野菜と鮪のカルパッチョ。


鮪は中トロくらいの部位。
柔らかくておいしくて、正直びっくり。
ドレッシングもおいしいですね。

で、いきなり登場の
リブロースステーキ、800g!


通称肉のエアーズロック。



すげー。
これだけ厚いと焼けるのも時間かかるね。
ときどき焼け具合を見に来てくれます。

そして、テンションが最もアップする瞬間。



レアに仕上げてあるので、それぞれの好みでいただきます。



まずはレアでいただくと、これがおいしい。。。
断面を少し焼くと牛の香ばしさが増して、またおいしい。
塩味もちょうどいいです。

でも、あっという間になくなっちゃった。
最後は牛脂の部分をカリカリに焼いて最後まで堪能しました。


なくなったら、鉄板の上はセルフできれいにしてください、と。
で、来たのが、

海鮮と野菜の焼き物。


イカ、帆立、海老をそれぞれが選ぶ形です。
うまいこと全部揃いました。

焼くのはここもセルフ。
適度に焼けると、タレをかけてくれます。



醤油ベースで甘辛くていいですね−。
魚介の旨みを引き出してますよ。

次は
豚ばら肉の赤ワイン蒸し煮。


最初にマッシュポテトをしいて、
その上に柔らかく煮込まれた豚さんが乗ります。

そして、これもソースをかけてくれます。




ジューーー!


という音が聞こえてくるよう。。。
思い出すだけでも涎がでる。。。



これをサニーレタスに巻いていただきます。



ああ、幸せ。
エアーズロックも楽しみだったけど、
実はこれも期待していたのです。
期待にたがわぬ逸品です。

柔らかくて赤ワインに合う合う。

でも、リッキーライムを飲んでましたけどね。(^^;



これが意外にいけてました。

最後は大木もんじゃ。
洗面器に入って登場ですよ。



これを混ぜるのはまたまたセルフ。



スコップみたいな巨大スプーンで混ぜます、混ぜます。

そして、
ジューーー!



ここの流儀は土手を作りません。



なんか違和感あります。
このまま水分が飛ぶのを待ちます。
そして、はがし、ではなく、小さなコテでいただきます。

太麺の焼きそばがたっぷり入って、
すごいボリュームです。
なんとこれは半分。
もう一回同じ光景が繰り返されます。

お腹いっぱいになりながらも、
飲みながら話ながら、いつの間にかきれいに完食していました。

デザート。


巨峰のシャーベット。
いい口直しでした。

ここでお時間がきました。
会計して外へ出ると、20:30からの人が並んでます!
すごい店だ。。。
また来てみたいです。


大木屋市ヶ谷店
ぐるなび





関連ランキング:もんじゃ焼き | 市ケ谷駅牛込神楽坂駅神楽坂駅

posted by ぼぶ at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月30日

鉄板焼 天 渋谷店@渋谷 創作鉄板焼きに舌鼓

訪問日時:2012/08/29 19:00

鉄板焼きのいい店あるから行こうよ。
と、その筋の詳しい方に連れてってもらいました。

この渋谷のほかに5店舗あるのね。
http://www.teppanyaki-ten.com/

天笑コースにしました。

ズワイ蟹のサラダ


ドレッシングにはカニ味噌がはいっています。
身もおいしく、これは先付けとしてとてもいいですね。
お皿もハート型でかわいい。

焼ウニ
海苔の上にご飯のおこげが乗ってます。
巻いていただきます。
 

 
こりゃーうまい!
うにもたっぷりで満足感高いです。
 
天のコロッケ


目の前で調理してました。
挽き肉を炒め、マッシュポテトと合わせて形作って焼き、
その後揚げ玉を加えてさらに焼いてできあがり。
これもすばらしくおいしいです。
サクッとした食感が揚げたコロッケを連想させます。

天のたこ焼き
 

鉄板で焼いたたこ焼きです。
丸くないです。
でもたこ焼きでした。

箸休め


きゅうりともやしの酢の物。
ちょっとリセットできました。

あわびの鉄板焼


ひゃー、胆もおいしそうに・・・
これおいしかったなー。
ワインにも合いました。



箸休め2


ブラックオリーブ。
種がなく食べやすいです。

フォアグラの鉄板焼


下の大根も丁寧に柔らかく焼いてあります。
バルサミコのソースも抜群。

黒毛和牛サーロインステーキ


右が普通で左は熟成肉だそうですよ。
普通のは王道のおいしさ。
熟成肉は独特なタレがかかっています。
でも確実に味に深みが増してます。

だけど、せっかくならば
比べるために同じ調理で出してほしかったな。。

ガーリックご飯と味噌汁


量が少しでよかった。
ここまででかなりおなか一杯でした。
ガーリックご飯はちょっとしょっぱいかな。。

デザートはうれしい氷宇治金時


最高です。
冷たくておいしかったー。


こちらは人気の店なのですね。
あとからあとから
お客がはいってきていました。






関連ランキング:鉄板焼き | 神泉駅渋谷駅

posted by ぼぶ at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

ステーキレストラン That's@元町中華街 隠れ家のような前沢牛ステーキレストラン。

訪問日時:2011/10/11

とても素敵な鉄板焼きのステーキレストランに連れて行ってもらいました。
タクシーに乗せられて行ったので良く場所がわかりませんが、
山の上の方でした。
歩くと大変そう。。。

店に入るとかなり暗いです。
先のお客さんにかっこいいシェフがフランベ中。

乾杯。

DSC04712.JPG

カボチャのポタージュ。

DSC04713.JPG

カボチャ好きなんですよね〜
甘くておいしい。
浮き実のパイ生地を焼いたものがいいアクセントです。

朝獲れ野菜の盛り合わせ。

DSC04714.JPG

さっと揚げたレンコンやバジルの葉、キノコ類も盛りつけられて
豪華なビジュアルです。
ソースもばっちり素材をひきたてています。

では、カリフォルニア産シャルドネでも。

DSC04715.JPG

肉の前にシーフードです。

DSC04716.JPG

東京湾で獲れた金目鯛。
これを鉄板でじっくり火を通します。
脂がのっていて、おいしいですー。

フォアグラとしらこ。

DSC04717.JPG

薬味のたっぷり入ったポン酢でいただきます。
一気に尿酸値あがります。。。

カベルネメルロの赤ワインでも。

DSC04718.JPG

さあ、肉にいきましょう。

DSC04719.JPG

1ヶ月半熟成させた前沢牛サーロイン。
焼き加減はレアでお願いしました。

DSC04721.JPG

ニンニク生姜醤油わさび・醤油、さらに塩が白い岩塩と黒い岩塩。
黒の岩塩は硫黄の香りが特徴的。
サクサクのニンニクチップとともに、全て肉の味をおいしく引き立てます。
いやー、肉おいしいですね〜〜〜〜!!

もやし炒め。

DSC04722.JPG

鉄板焼きステーキにはつきものですね。

締めはお茶漬け。

DSC04723.JPG

with お味噌汁。

DSC04724.JPG

お茶漬けの場合は付かないそうですが、
特別に少しいただきました。
双方締めには最高のお味。

席を移動してデザートタイムです。

DSC04725.JPG

バラの花びらでテーブルをコーディネート。
美しい。
まずは甘いデザートワイン。

DSC04727.JPG

さつまいものジェラート。

DSC04728.JPG

コーヒー。

DSC04729.JPG

満腹です。

ここはまた訪れたいですね。


ぐるなび



関連ランキング:ステーキ | 元町・中華街駅石川町駅

 



posted by ぼぶ at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

ぷれじでんと千房 北店@北新地 締めはお好み焼き。おいしい鉄板料理のコースをいただきました。

訪問日時:2011/09/14

千房はお好み焼きのチェーン店として有名ですが、
コース料理仕立てで、締めにお好み焼きを出すところがあるというので、
大阪の仕事仲間に連れて行ってもらいました。

お久しぶり、乾杯。

DSC04362.JPG

料理は茜コース6980円。
まずは突きだし。

DSC04364.JPG

鰹のマリネ。
酸っぱすぎなく、ちょうどいい酸味がおいしいです。

海老蒸し豆腐と鴨ロースのマリネ。

DSC04365.JPG

下に敷かれた海老蒸し豆腐がなんとも不思議な食感と味。
鴨肉のしっかり感と相まってとても惹かれたお皿でした。



そろそろ赤ワインですね。

DSC04367.JPG

旬の野菜 鉄板焼

DSC04368.JPG

ソースと岩塩が添えられています。
このソースがやけに焼き野菜に合いました。

海老パンと焼カマンベールチーズ

DSC04369.JPG

海老パン、おいしいです!
タルタル様のソースも絶品。
焼いたカマンベールもワインに最高。


活蝦夷あわびの鉄板焼

DSC04371.JPG


胆も添えられ、言うことなし。
鮑は生より火を通した方が絶対うまいと思います。

国産黒毛和牛ロースステーキとフィレステー。

DSC04372.JPG

1,000円で和牛フィレに変更可なので、
片方は変更して半々に盛りつけてもらいました。

おいしくて幸せで会話が止まりました。。

そして、締め。

DSC04373.JPG

お好み焼か焼そばのハーフサイズなので、
これも両方頼み、半分ずつ。

山芋たっぷりのお好み焼き最高です。
焼きそばも最高です。

最後はちゃんとデザート。

DSC04374.JPG

とっても満足しました。
知らなかったけど、銀座にもぷれじでんと千房あるんですね。
今度行ってみよう。


千房公式サイト




posted by ぼぶ at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

創作鉄板焼き Kuri's Can‐dela@自由が丘 おいしい、夜景がきれい、静かなマダムの接客がいい、すてきな鉄板焼きのお店

訪問日時:2011/04/10

鉄板焼き料理は好きです。
父も好きで、子供の頃はときどき連れて行ってくれました。

自由が丘は鉄板焼きを3軒知っていますが、
今回は初めてとなるこちらに来ました。

自由が丘の駅のほど近く、
La Tour Can-dela というきれいなビルの8階にあります。
それにしても、老舗の競合店 海山の並びとは。。。

店に入ると、その夜景に驚きます。
こんなに高くから自由が丘を見下ろしたのは初めてです。
周りに高い建物がないので、
それなりにいい景色です。

とても上品なマダムと話をしてメニューを決めました。
今日はcan-dela98 という9800円のコースにしました。

ビールとスパークリングで乾杯。

DSC02510.JPG

アミューズはクラッカーとウサギに模した明太子のタラモ。

前菜です
DSC02511.JPG

お皿がきれいですね〜
真ん中には鯛の昆布締めで野菜を巻いた物です。
中身はこんな。。
DSC02514.JPG

特製八丁味噌のタレにつけると、めちゃくちゃおいしい!

温かいブレッドが出されました。
DSC02513.JPG

あったかやわらかでおいしいです。

そして、
これを焼いてもらいます。
DSC02515.JPG

山形のサーロインです。

グラスワインをお願いしました。
DSC02516.JPG

リオハのテンプラリーニョとシラーズだそうです。
質の高いグラスワインに満足です。

次に青豆の冷製ポタージュ。
DSC02517.JPG

変わった持ち手ですが、持ちやすいカップ。
甘くて香りのよい豆スープ、絶品です。

ところで、シェフのご主人はもの静かなお方。
油を大胆に使ったかと思うと、とても丁寧で繊細な手さばき。
料理を提供する前にはその油をキッチンペーパーで丁寧に除いていました。

そして、魚料理の太刀魚です。
DSC02518.JPG

柔らかくて濃い味わい。
鉄板で焼かれたことで太刀魚のおいしさが際だった感じですね。

お口直しのフルートトマト in 玉ねぎのジュレ
DSC02520.JPG

さわやかです。
甘いトマトです。
玉ねぎも甘いです。

次はいよいよ肉料理です。
まずはおろしポン酢とワサビ醤油が出されました。
DSC02519.JPG

そして、焼き野菜のあと、
DSC02521.JPG

真打ち登場。
DSC02522.JPG

いい香りのお肉は塩でいただくと舌がとろけてしまいそうです。
ポン酢もワサビ醤油もいいですが、
ここはシンプルに塩が一番かと。。

最後は見事で丁寧なさばきで作られたガーリックチャーハン
DSC02523.JPG

文句なしです。


食べ終わると、デザートは上の階でどうぞ、
と促されます。

DSC02524.JPGDSC02526.JPG

すごい。
こんな空間、贅沢、、、、

DSC02528.JPG

グレープフルーツのゼリーとジェラートをおいしくいただきました。


お料理もいいのですが、
お客の楽しませ方の上手な店です。
また来てみたいです。

それにしても、ビル名とお店の名前がcan-delaでかぶるし、
ペントハウスみたいなルームみたいなところも所持してるなんて、
ひょっとしてこのビルのオーナー?

創作鉄板焼き Kuri's Can‐dela(クリスキャンデラ)


食べログ

創作鉄板焼き Kuri's Can‐dela 鉄板焼き / 自由が丘駅奥沢駅九品仏駅

posted by ぼぶ at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

【閉店】トンコツ焼きそば じゅうはち@武蔵小山 店名にそそられる焼きそば専門店

訪問日:2009/02/19

先日、戸越銀座の「らーめんえにし」に行ったとき、
店主の角田さんから聞いた店です。
トンコツスープを使った焼きそば専門店、というふれこみなんですが、
ググったらウェブサイトが見つかりました。
1月27日開店したらしいです。

いまいち味のイメージがわかないし、
ラーメン好きとしては「トンコツ」というワードに惹かれるので行ってきました。

場所はちょっと迷いました。
26号線の武蔵小山交差点を曲がってちょっと行った角にありました。

NEC_1351

店内はやや暗めでおしゃれな雰囲気。
親子と思しき、若い店主さんと年配の男性2人。
12時半くらいでお客はゼロでした。

まずはメニューを一通り。

(クリックで拡大)

ソース味と塩味があるんですね。

ランチメニューの中から

NEC_1347

トンコツ塩焼きそばセットを注文してみました。

カウンター7席、4人卓×2のキャパシティです。
カウンターの向こうでは、ジュージューと常に炒める音。
お客は私一人なのにと思ったら、次々とテイクアウトのお客さんが。。

やがて、ごはんとスープが先にきました。

NEC_1348

ちょっとひしゃげたおしゃれなご飯茶碗ですね。

焼きそば到着です。

NEC_1349

いいにおいが上がってきましたが、トンコツの片鱗はまったくないですねえ。
もっと博多の焼きラーメンみたいなものをイメージしてましたけどね。。

でも、お味は塩味がジャストミート。
これはおいしいですねえ〜。
トンコツスープの存在は食べてみてもわかりませんが、
旨みの素、と言いましょうか、単に炒めただけではない風味です。

スープはライトなトンコツスープ。
ちょっとしょうががきいて、あっさりしています。

あとで思いついたのですが、スープ焼きそば(その1,その2,その3)のように、
このスープに麺を入れて食べてみればよかったかもです、、、(^^;
ってうか、お店側でメニュー追加してはいかがでしょう?
せっかくいいスープとってるんだし。。。

ところで私、昔から焼きそばにライスが大好きなのです。
なので、この焼きそばにライスはばっちり好みでしたよ。

卓上の紅生姜、高菜もたっぷりいただき、
NEC_1350
満足の完食でした。

さて、こちら、場所的にちとつらいでしょうか。
焼きそば専門店というのは都内では珍しいですが、
味はいいだけに定着するかどうか注目です。
商店街にあったら、テイクアウト需要で並ぶかもしれませんが。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

トンコツ焼きそば じゅうはち
住所:品川区 小山 4−5−18
電話:03−3783−5400
営業時間:11:30〜14:30 / 17:30〜22:00
(ラストオーダー 21:30)
定休日:火(当分の間水も休み)

Technorati タグ:
posted by ぼぶ at 15:18| Comment(8) | TrackBack(3) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

富士宮焼きそば こころ@川崎 フードコートの新店

訪問日:2009/01/18

ラゾーナ川崎はよく行きます。
ビックカメラの店内を見るだけでも楽しいんですよね。


たまに家族と共に行くこともあますが、
1階のフードコート「DINING SELECTION」で、
それぞれ好きなものをいただくことが多いです。
4階のレストランコーナーはいつも並んでるし。
一番並んでるのは「Stone Burg」という石焼きハンバーグの店。
確かにおいしいけど、そんなに並ぶほどかな、とも思うです。

で、フードコート。
ここにはすみれ、ちばき屋、えるびす、とラーメン店もあるのですが、
どうもフードコートのラーメン店は食指が伸びにくいんですよね。

なわけで、今日はこの1月16日から新規開店した
富士宮焼きそば。

基本の焼きそばが580円、トッピングが温玉、のり、キムチとかいろいろあります。
大盛りは150円増し。
おにぎり1個とあさりのお吸い物がついたおにぎりセットは250円。

温玉のせを選びました。おにぎりセット付き。

NEC_1191.jpg

・・・
ぬるいです。
石板?鉄板?に乗ってますが、暖められていません。
富士宮焼きそばとしての特徴、鰯粉が決定的に少ないです。
麺も富士宮にしては頼りないものでした。
味は普通です。
フードコートの焼きそば、と言う感じでした。

なお、ここのお店の場所は「Season Kitchen」と称する場所で、
季節毎に店が変わります。
「こころ」は5月31日までだそうです。


娘が選んだ、佐世保バーガー、
ZATS BURGER CAFEのスペシャルチーズバーガーが
おいしそうでした。。。

NEC_1192.jpg


ラゾーナ川崎
http://www.lazona-kawasaki.com/index.shtml
タグ:焼きそば
posted by ぼぶ at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

海山@自由が丘 落ち着いた雰囲気、老舗の鉄板焼き

訪問日時:2008/11/16

妻の誕生日に行きました。
値が少々張るので何回も行けるところではないですが、
妻の要望もあり、いってきました。

量的に一番少ない花コース5250円にして、
妻の好きなフォアグラと、アワビを追加しました。

シャンパンで乾杯!のあとは
最初にコーンスープです。

IMG_0469 

王道の味です。

まずは焼き野菜から。

IMG_0471

目の前でシェフが調理するというこういうスタイルは
とっても好きです。
話をしながら、食材や味の勉強にもなります。

岩塩か辛い塩で食べます。

海老です。

IMG_0476

頭の部分はヘラで押しつけてカリカリになるまで焼きます。
高級な海老せんべいって感じでおいしいんですよね。
身の方ももちろんおいしいのですが、私はこの方が好きかもしれません。

山芋のパンケーキ。

IMG_0477

山芋をすりおろし、塩昆布やネギを加え、少々味を付けたものを
鉄板で焼きます。
お好み焼きみたいですが、これがまたおいしいのです。

アワビは妻だけにいったので、写真撮り忘れましたが、
フォアグラは銘々に分けてくれました。

これを食べてよかった〜。
幸せです。

IMG_0478

サラダも彩りきれいで、

IMG_0480

やっと登場のステーキ。
カリカリのガーリックチップと共にいただくともう・・・・

IMG_0482

肉がすきでよかったなあ〜とつくづく思う瞬間です。

最後はガーリックライス。

IMG_0483

他に梅高菜ごはんなどもありますが、
私は必ずこれです。
最高です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

鉄板焼 海山
http://www.kai-zan.com/

posted by ぼぶ at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする