2016年10月12日

天富良 よこ田@麻布十番 コストパフォーマンス抜群の美味しい天ぷらに感動。

訪問日時:2016/09/26 20:00

麻布十番に素晴らしい天ぷら屋があると、
案内してもらいました。

場所は十番のはずれの方のビル3階にありました。
なんでも17時30分と20時00分の二回転性なんだとか。
今日は20時の部で待ち合わせです。

早く着いたので待合室でお茶をいただきました。


やがて呼ばれて席に進みます。


ビールいきましょう。


こちらは1万円のコース一本です。
まずはサラダが出てきます。


揚げ物が始まると、
いろいろとご主人の説明が始まります。
まずはレモンを絞って塩を山盛り2杯入れる、
カレー塩の隣には塩を入れておく、
おろしは2人で分ける、などなど。


指示通りにして、静かに待ちます。
最初は海老の頭から。


さっくり。
これはなんか違うぞ。
期待が高まります。

海老

うは。
うまいです!
レモン塩がすごくいいですね。
家でもやってみます。。

ヤングコーン

天つゆおろしでいただくと旨!

海老真丈入り椎茸

女子は2つに切ってくれます。


そのままでも美味しいです!

江戸前鱚

ふわっふわです。
すごい。。。

オーストラリアのアスパラ

日本のがなくなると、
オーストラリアから取るのだそうです。
柔らかいのですね。

子持ち鮎

素晴らしいです。
これは逸品です。

日本酒はあまり品揃えがないです。


これで充分です。

銀杏

間に絹さやが挟まってます。
銀杏がとろとろですよ。

スミイカ

サクッとした食感で、
歯が入る瞬間が楽しいです。

れんこん

カレー塩が合いました。

ホタテ

大きいですねー。
中はいい感じにレアです。


海老

頭は2つあったのに、
身は一本なのかな、と思ったら、
このタイミングで出てきました。
嬉し。

小玉ねぎ

甘いんです。
天つゆおろしが抜群に合います。

穴子

カリッとしたものが多いですが、
こちらはまさにふわふわ。

小ナス

これもとろっとして絶妙です。

このあとは食事になりますが、
天茶、天丼を選べます。
天丼もかき揚げと穴子天を選べるとか。。


私はかき揚げ天丼。

海老たっぷり!
すごーく美味しいですー!


しじみのお味噌汁もいいですね。

同行者の穴子天丼。

すげー!
これ傑作ですよ!

別の同行者の天茶。

これ、美味しいです。
あまり天茶は好まないのですが、
これはかなり気に入りました。
天丼と天茶両方でもいいそうです。

大満足の食事が終わり、
デザートコーナーに移動します。


マスカットのアイスでした。


この内容で一人15000円くらい。
うーん、すばらしい。
また来る、絶対!



店情報など
posted by ぼぶ at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 天ぷら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

天冨良 いわ井@銀座 太白胡麻油のみで揚げた天ぷらはいくらでも食べられそうです。

訪問日時:2016/08/02

銀座には美味しいものが集まってますね。
お客様の「銀座でいいとこ探しといて」、
という要請にもさほど苦労しません。

今日は天ぷらでもいかがですか。。


楽しみです。
店内は白木のカウンターできれい。


まずはビールにしましょう。
生ビールはないので、
キリンラガーで。


先付け。

いちじくとずいきの白和え。
絶妙の食感。

もずく酢もいただけるのですか。

もずく酢、好きですよ。

さて、天ぷら始めてください。
海老は頭から。

本体。

どうして天ぷら屋さんは
海老を最初に出すのでしょうか。
私は好きなものはあとに食べたいので、
ラス前くらいがいいのですがね。。(^^;

こちらはオーソドックスに塩と天つゆが
用意されてます。

あとはレモンとオレンジが自然交配した
マイヤーオレンジが添えられました。

レモンの香り、オレンジの甘み。
これを天ぷらに垂らすと
初めての味です。

江戸前鱚

ふわふわです。
すごい。

岩手産ほたて。

さくっとしたシャープな食感がたまりません。

椎茸の海老真丈詰め。

おいしいですねーこれ。


酒器も素敵です。

うにの天ぷら〜〜〜!

こりゃ最高!!
甘いうにがすばらしい。


本鮪の刺し身。

箸休めですって。
なんと贅沢。

またこれも素敵な酒器。

琵琶湖の稚鮎。

鮎は塩焼きもいいですが、
稚鮎の天ぷらが一番好きであります。

新潟の茄子。

ほっくりとした噛みごたえがいいですね。

あわびです!

もうたまらん。。。

真鯛。

うろこがパリパリです。
めちゃくちゃ美味しい!

万願寺唐辛子。

いい香り。
夏の香りですね。

あさり。

一粒一粒揚げてあります。
とても美味しいですが、もうおなか膨れてきました。

最後は穴子。

これまたふわふわ。

食事は天丼にしました。

この色合いが好きです。


漬物もいい漬かり具合。


しじみ汁、ほーーーーっとします。

素敵な晩餐でした。






posted by ぼぶ at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 天ぷら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

テンプラ ワバル@恵比須 創作天ぷら、斬新です。

訪問日時:2015/11/10

LUXA病が発症です。
毎日見てはいるけど、
時折目が止まるプランがあるのです。
どうしても行ってみたいと思ったのが、
恵比須の テンプラ ワバル。

後輩を誘って行ってきました。

今日は5000円のコースが3500円のプランです。


ロゴのデザインは海老の天ぷらがモチーフ。
可愛いです。

飲み放題付きでしたか!


お安い−。

まずは
アボカドとマスカルポーネチーズを使ったサラダ

アボカドたっぷりです。
バジルの風味とマスカルポーネのコクが
実にいいですね。

ストリップロインのタリアータ

ストリップロインとはサーロインのことらしいですね。
欧州ではそう呼ぶとか。

バルサミコソースがよく合います。

白ワイン。


“はんぺん”チーズプール

チーズのプールにはんぺんの天ぷらが
沈んでいます。
どんな味かイメージわきません(^^;


大変おいしい食べ物です!
天ぷらとチーズが抜群のハーモニー。

ワバルの“テンプラSKEWERS”3種盛り

海老バジル・キス トリュフ風味・茄子と生麩。
どれもサクサク、一工夫した味付けが面白いです。

サーモンステーキ、香草マリネのテンプラ

サーモンステーキをマリネして、
それを天ぷらにしてあります。
変わってます。

赤もいっておきます。


ミートソースライステンプラ

アランチーニみたいなものですね。
ライスを丸めて天ぷらにして、
ミートソースをかけてあります。


これ、おいしいです。
もっと食べたかったです。。。


天ぷらを揚げる技術は確かです。
どれも珍しくておいしくて、
”テンプラ”を気軽に楽しめますね。

店情報など
posted by ぼぶ at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 天ぷら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月19日

和天 吉@奥沢 おしゃれな天ぷらバル。リーズナブルで普段使いに最適。

訪問日時:2014/08/16

お盆休みはやっている店が少ないですね。
こちらは昨年3月にオープンした天ぷら屋さんですが、
電話してみたら営業していたので、即予約!

来ました。


お箸がきれいです。
握りやすかったです。

生ビールはエビス。


エビス生ナイス!

食事は吉コース3500円にしました。
ライトな2500円コースと2種類です。

前菜。

冷たい煮物です。
冬瓜、ミニトマト、うざく、穴子の煮こごり、オクラ。
夏らしくていいし、どれもおいしいです。

サラダ。

レタス主体です。
ドレッシングがおいしい。

お造り。

豊後水道のお魚。
鯛とヒラマサです。
身はコリコリ、甘みたっぷり。
びっくりするほどおいしかった!

日本酒は徳利とグラスがあります。
寒北斗の夏酒をグラスでもらいます。


な。
ワイングラスですか!
いいですね〜〜〜


壁、飾り物が少なくていい感じ。
金魚のオブジェが面白いです。

天ぷら開始。
塩はヌチマースと藻塩。


お決まりの車海老から。

お頭付きです。
固いところは取ってあります。
ぷりっとして甘くておいしいなー。

山芋。

田楽味噌が塗ってあります。
これはナイス!

帆立。

万願寺唐辛子。

秋刀魚と青シソ。

秋刀魚がかなり美味しくて、
気に入りました!

煮カボチャ。

カボチャを炊いてから天ぷらにするのは初めて。
これはいいもんですねー。

茄子。

ふわふわです。

穴子。

かなり大きいです。
そして、カリふわです。
うまい!

最後は野菜天盛り。

ミョウガ、黄色インゲンなど。
さっぱりとクールダウン。

お食事は冷たい天茶。


これがびっくりのおいしさ。
上品なお出汁がすばらしい。
小さな鶏天(?)が乗ってコクも文句なし。

水菓子。

丁寧に種を取ったスイカ。
甘くて最高です。

かなりお腹いっぱいになりました。
近場だし、こういうスタイルのてんぷら屋が少ないので、
いい店見つけた印象です。
また来ます。




夜総合点★★★★ 4.5

関連ランキング:天ぷら | 奥沢駅自由が丘駅緑が丘駅

posted by ぼぶ at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 天ぷら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月12日

天麩羅 なか江@栄 薄衣の天麩羅を堪能しました。

名古屋では初のてんぷらです。
いろいろ調べて、こちらにしてみました。
多くの人がレビューしていますが、
「薄衣」というキーワードが気になりまして。。。


今日は特撰のコースをお願いしました。


楽しみです。

まずはお通し。
サラダと冬瓜の冷たい煮浸し。

今日は暑いので
冷たいお通しがありがたい。

む。
日本酒も夏酒をいろいろ取り揃えていますね。


いい店じゃん!
ではさっそく。。


うまい。
落ち着く。。。

まずは海老から。

身と頭だけでなく、
足のところも揚げてくれてます。
無駄がなくていいですねー。

ヤングコーン。

こりゃいい!
これは家でもできそう。
是非やってみよう。

そらまめ。

薄衣がよくわかります。
ホクホク!

塩は普通のと梅塩。
それにわさび塩です。


帆立。

食感最高。
レアの揚げ加減が絶妙です。

みょうが。

夏ですね〜


玉ネギ。

箸休めのサーモンのマリネ。

おくら。

グリーンアスパラ。


あなご。

カリふわの食感。
塩でも天つゆでもいけました。

但馬牛。

最高です!

そして締めは天まぶし。

かき揚げをばらしてまぜご飯にしてあります。
関東では天ばらと言いますかね。
塩味が心地よくて実においしいです。


デザートもいただき、ごちそうさま。

全く胃がもたれない、
あっさり天ぷら、気に入りました。




-
posted by ぼぶ at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 天ぷら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

【移転】天麩羅バー しろ@武蔵小山 バルで一品一品揚げたての天麩羅がいただけます。

訪問日時:2014/03/7 19:30

2014/9/23現在、当該店は「カラオケ茶屋 しろ」にリニューアルしました。
天ぷらはグループ店の「天婦羅・炭火焼き料理・手打ち十割蕎麦 角壱」
いただけます。


武蔵小山は魅力的な街です。
特に駅前スナック街の雰囲気は大好きです。
それが数年後にはなくなってしまう・・

そんな中また一軒の新店ができました。
品川経済新聞で知ったその店。
確かに天ぷらを一品ずつ出す店は
このあたりにないので、興味津々。

町屋Cafe しろの業態転換だそうですが、
ムサコ和食バル 角壱、とり壱、Bar SAHARAを
展開するグループの一つですね。

店は「町屋」という前の店名通りに
間口が狭く、奥に広がる空間。

手前のカウンターに陣取り、乾杯です。



いろいろありますね。



おまかせでお願いすることにします。
天ぷら久しぶり。
楽しみ。

バーだけに飲み物もいろいろ。



お通しからスタート。



練りごま豆腐を焼いたものだそうです。
これ変わっていてとてもおいしかった。

まずは定番の海老。
生きている姿を見せてくれてから
揚げます。



半生の状態。
うまい!

頭もね。



カリカリ。

行者ニンニク


珍しいですねー。
香り良く元気になりそう。

日本酒は満寿泉から。


ワイングラスと薩摩切子のお猪口で飲み比べてくださいと。
わかっちゃいるけど、
ワイングラスは香りがふわっとたって、
確かにおいしさが変わります。

甲いか


大葉で巻いて揚げてあります。
柔らかで実においしい。

椎茸。


この日店長さんが一目惚れして
仕入れたのだそうで、
肉厚で肉みたいな食感がすばらしかったです。

口直しの海月酢。


さわやかな酸味と
コリコリの食感でリセット。

ホタテ。


絶妙な火の通し方。
うまい!

空豆。


香り、いいですねー。
空豆を最もおいしく食べる方法かも。

泥ネギ。


収穫後、泥に埋めておいたネギだそうで、
甘くておいしいです。

次のお酒は東鶴のおりがらみ。


もちろんワイングラスで。



ウニ。


この日一番のおいしさでした!
大葉でくるんで揚げてあり、
ねっとりしたウニを香りごと楽しめました。

ここまで味付けは塩だけが提供されていましたが、
レモンを発注しました。



絶対必要ですよね。
最初から添えた方がいいと進言させていただきました。

スモークモッツァレラチーズ。


こりゃうまい!!
うちでもやってみよう!

グラスワインもいっておきます。


グリーンアスパラ。


しゃくっといい食感。
おいしい!

最後はお決まりの江戸前穴子。


ふわふわの身、かりかりの衣。
天ぷらの醍醐味です。

おまかせはここでおしまい。
お茶漬けとか天丼とか
締めもいくつかあるのですが、
まさ吉が頭に浮かんで離れなくなったので、
移動することにしました。

ごちそうさまでした。
この雰囲気で珍しい提供スタイル。
しかも食材と揚げ方にこだわり、
この周辺では貴重な店です。

天ぷら以外のメニューもおいしいし、
この店気に入りました。
また来たいです。

ご丁寧に店の外までお送りいただき、

「行ってらっしゃい!」

の声を背中で聞いて、
まさ吉に移動したのであります。


公式サイト
天麩羅バー しろ

夜総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:天ぷら | 武蔵小山駅西小山駅不動前駅


posted by ぼぶ at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 天ぷら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月25日

天一 自由が丘店@自由が丘 やはり名の通った天ぷら屋さんです。旬の素材に魔法がかけられたかのようにおいしかったです。

2013/7/19

大好きだった自由が丘の天ぷら屋さんが閉店してしまいました。
寡黙なだんなさん、ゆったりした雰囲気の女将さん、
いい店だったのに残念です。

「天ぷら 㐂(喜)」に通う以前は、「与喜」という店が好きでした。。
こちらも大変気に入っていて、よく行きました。
でも、後継者問題で廃業。。

自由が丘は天ぷら屋さんが育たない場所なのかもしれません。
そうして天一が残った、ということになります。


カウンターを予約していきました。



中の8000円くらいのコースでお願いしました。

お通しは春菊のお浸しとサラダ。



天ぷらは頃合いを見て、
どんどん来ます。

まずは定番の才巻き海老の頭から。



さく。
かり。
ふわーっと海老の香り。
うん!うまい!

才巻き海老。



天ぷらの王様は私は海老だと思うです。
このすばらしい食べ物、永遠なれ。。



そら豆です。



ほくっとして、そら豆の香りが全部閉じ込められています。
そら豆の天ぷら、いいですねー。

きす。



「キス」と書くとどうも違う。
「鱚」とかいてもイメージじゃない。
やはりこの魚は私の中では「きす」。

ふわふわうまうまです。

椎茸海老真丈包み揚げ。



椎茸だけでもうま味が濃いのに、
海老の香りが加わって抜群の食べ物ですね、これは。

そして、大変気に入ったウニ。



のりで巻いて揚げてあります。
すばらしい。
ほんのちょっと火を通したウニは抜群においしいのを
よくわかっていらっしゃる。
これ以上ない揚げ具合です。

アスパラ。



甘いです。
北海道産です。

稚鮎、イカ。



稚鮎は焼くより、天ぷらがいいですね。
イカもおいしい。

みょうが、かぼちゃ。



ほっくりかぼちゃ、
夏の香りのみょうが、
どちらも最高。

穴子。



ってことはそろそろ終わりですね。
これもさくっと、ふわっと揚がっています。
穴子の天ぷらは女王様といったところ。。


最後はかき揚げをそのままか、
天丼か、天茶か聞かれます。
私は何があっても、どの店でも天丼、タレ多め。



この味の濃さがたまらんのです。
うまー!!です。
ここのかき揚げは海老が多いです。
小柱が高いから仕方ないのかな?





ものによって揚げ加減を替えてくる、
さすがの老舗の技を堪能しました。

また行きたいです。


公式サイト

銀座 天一 自由が丘店

夜総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:天ぷら | 自由が丘駅奥沢駅九品仏駅


posted by ぼぶ at 17:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 天ぷら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月31日

銀座 天ぷら 阿部@銀座 銀座にありながら気軽な天ぷら屋さんです

訪問日時:2011/10/07 19:00

ディナーで訪問しました。
2009年になだ万から独立して開店したお店らしいです。
銀座は5丁目〜8丁目になると高い店が目に付きますが、、
1〜4丁目は割と行きやすい店が多いと思います。

ここもリーズナブルで気軽なカウンター天ぷら屋さんです。

今宵は松コース5000円でお願いしました。

友よ、いつもありがとう!乾杯。

DSC04641.JPG

まずはぐるなびのクーポンでいただいた、まぐろの刺身。

DSC04642.JPG

揚げ物開始です。

車海老の頭、車海老

DSC04644.JPGDSC04645.JPG

天ぷらってなんで海老から始まるんでしょう。
別にいいんですけど、
好きなものって、私はあとで食べたい派なんですよね。。。

あ、お味は、大変おいしいです。
揚げ方もちょうどいい。

塩は2種類、普通岩塩と梅塩。

DSC04646.JPG

天ぷらには白ワインが合うのでそうしましょうかね。

DSC04647.JPG
  
シャブリをいただきましたよ。
おいしい!

鱚、レンコン、オクラ。

DSC04648.JPGDSC04649.JPG

うん、いいですね。
鱚のふわっと感、いいです。

蟹、蛤。

DSC04650.JPGDSC04651.JPG

蛤はコースには入っていませんでしたが、
名物らしいので、追加注文です。
鹿島のブランド蛤は確かにおいしい。。。

舞茸、サツマイモ、穴子。

DSC04652.JPGDSC04653.JPG

さつまいもの天ぷら、
好物なので、いろいろな店で比べるのですが、
ここはかなりおいしいです。
ほくほく、あまあま。

締めは天茶か天丼を選べます。

DSC04654.JPG

私はこの甘辛いタレが大好きなので、
ほぼ天丼を選びますね。
しかもタレ多めです。。。(^^;

かき揚げ、しっかり揚がってます。
カリカリで小柱もたっぷり。

ふ−、満足しました。
そして、ここからが面白かったです。

DSC04655.JPG

ミニサイズの揚げ鯛焼きです。
あはは、おいしいです!
揚げ饅頭も好きなので、これはツボ。
買って帰りたいくらい。

そして雪見コーヒー。

DSC04656.JPG

泡立てたアイスラテですかね。
お茶ではないのが、特徴的ですね。
鯛焼きとも合います。



ぐるなび(クーポンあり)



関連ランキング:天ぷら | 銀座駅銀座一丁目駅有楽町駅

posted by ぼぶ at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 天ぷら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月31日

【閉店】天ぷら 㐂(喜)@自由が丘 素材が生き生きしている、そんな天ぷらです。

天ぷらは好きなんです。
なにを食べに行こうか、と考えると
たいてい、寿司の次に出てきます。

寿司、天ぷら・・・・・日本人ですね〜〜

そんな天ぷら需要を満たしてくれる近場のお店がここです。
今日で3回目。

乾杯。

DSC03167.JPG

やはり熟選はおいしい!
向こうに見えるは天つゆと岩塩と唐辛子柚子塩。

お通しの小鉢。
DSC03168.JPG

カブと三つ葉のクリームチーズ和え桜海老添え

これはおもしろい。
クリームチーズと和野菜も合いますね。

海老頭と穴子の骨。海老。
DSC03169.JPGDSC03172.JPG

両方塩でいただきます。
海老は時間差で2本出てきます。

アスパラ。鱚。
DSC03170.JPGDSC03174.JPG

旬のアスパラ、おいしいですね〜
鱚も相変わらずのほっくり具合。

私、お野菜類は天つゆでいただきますが。
ここの天つゆは最高です。
きめ細かい大根おろしもおかわりしてしまうほどのおいしさ。


お酒にしましょうかね。
DSC03171.JPG

一合徳利ということですが、7勺くらいしかないような感じです。。

蓮根。稚鮎。
DSC03175.JPGDSC03176.JPG

私的天ぷら必須アイテム蓮根。
うまい!
天つゆ最高!

鮎はかわいいですねー。
素材が生き生きしているというのが伝わってきます。

小玉ねぎ。穴子。
DSC03177.JPGDSC03178.JPG

生姜。口直しの酢の物。
DSC03180.JPGDSC03179.JPG

最後はかき揚げですが、天丼か天バラか天茶が選べます。
いつものように天丼。

DSC03181.JPG

濃いめのタレがたまりません。

大好きな赤だしもおいしいです。

デザートはコーヒーゼリー。
DSC03182.JPG

きなこがかかっています。
これアリですね!
今度家でもやってみよう。


今日は一番安い竹コースに稚鮎プラスで楽しみました。
はー、お腹いっぱい。。。


食べログ

天ぷら「喜」 天ぷら / 自由が丘駅奥沢駅九品仏駅

posted by ぼぶ at 10:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 天ぷら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

銀座 天あさ@銀座  たまに天ぷらが食べたくなるとここに来ます。

私、結構天ぷら好きです。
ですが、食べ歩くほどではありません。

いくつか天ぷらのおいしい店を知っていればそれでいいんですが、
ここは私のお気に入りの天ぷら屋さん。

この日は友人と来ました。

お通し。

DSC00172

しめじとほうれん草の煮浸し。
上品でいいですね〜。

クラシックラガーとともに宴の始まり。

DSC00174

私、ビールはクラシックラガーが一番好きです。
スーパードライは一番嫌いです。

天ぷらが次々に来ます。

101MSDCF

左上から時計回りに
あなごの骨、そら豆、きす、オクラ

101MSDCF1

同じくまき海老、しいたけ、サツマイモ、さやえんどう

それぞれに素材の味が生きる、絶妙の揚げ具合。
ああ、おいしいなあ。
会話もお酒もはずみます。


お食事の前にサラダです。

DSC00183

しゃっきりと冷やされて口がリセットされました。

食事は天丼、天茶、天バラから選べます。

DSC00187

私は天丼にしました。
ここの天丼のタレははっきり言って絶品だと思います。
塩で味付けした天バラも、天茶も魅力的であるのですが、
このタレのしみたご飯を味わいたくて、いつもこれにしてしまいます。

最後はピンクグレープフルーツのソルベ。

DSC00188

おいしく締めて帰りました。
この後は銀座の街に繰り出したのは間違いなく。。。

銀座 天あさ
ぐるなび

posted by ぼぶ at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 天ぷら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

【閉店】天ぷら 喜@自由が丘 寡黙なご主人、物言う天ぷら

訪問日:2008/06/27

揚げ物は全般にわたって好きなんです。
天ぷらをカウンターでいただく、贅沢。
たまに行きたくなります。

ここは開店1年くらいでしょうか。
「喜」の表記は「七」が三つの旧字。

自由が丘ではあまり数がない天ぷら屋です。
以前はここのはす向かいに「与喜」という店が
ありましたが、そこがなくなりがっかりしていたときに
こちらができました。

今日は一番安い、竹のコースをお願いしました。
足りないときは単品で追加する腹づもりです。

まずはおつかれさま〜

IMG_0023

アサヒのスーパードライは嫌いだけど、
この熟選生はおいしいと思う。

突き出しからスタート

IMG_0024 

グリーンアスパラとパプリカのスティックサラダ仕立て
アスパラのおいしい季節ですなあ。。

車エビの頭と穴子の骨からやってきた。

IMG_0025

双方香ばしくていいですなあ。。

車エビ。

IMG_0026

うまい!
天ぷらの王道ですな。
塩でいただきました。

茄子。

IMG_0027

黒光りして、うまそう。
天つゆでいただきました。

鱚。

IMG_0028

これまた、天ぷらが合うお魚ですね。
ほくっとおいしいです。

蓮根。

IMG_0029

私の中では、蓮根野天ぷらは欠かせません。

小玉ねぎ。
 
IMG_0030

柔らかく上がっておいしいですねえ〜〜

この後、穴子が来たのですが、
好物の登場に写真を取り忘れました。。(^^;

そして、
ちょっと足らなそうなので、若鮎の天ぷらを追加。

IMG_0031

これ、最高。
初夏の彩りですね。

最後はミョウガ。

IMG_0032

天ぷらでは初めて食べたけど、あっさりしておいしいんですね。 


御食事は天丼か、天茶か、天バラが選べる。
天バラって聞き慣れないけど、
かき揚げをほぐしてご飯と軽く混ぜ、塩で味付けしたもの。
実は以前にいただいているので、今日は天丼で。

IMG_0033

天ぷらコースのしめに天丼!
なんたる至福のとき。。

デザート

IMG_0034

レモンシャーベットのせバニラアイス。
口の中がさっぱりしました。


-----------------------------------------------------------------------------

天ぷら 喜

住所:目黒区自由ヶ丘2-11-7 ラ・トゥール・キャンデラ5F 
電話:03-3718-1788
http://hishiki77.ld.infoseek.co.jp/4-1chimata/qui/tempura.htm

posted by ぼぶ at 14:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 天ぷら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする