2017年02月21日

香港小皿酒家・飲茶点心福盈門 鶴見本店@鶴見 全ての料理が美味。見た目とのギャップに驚きました。

訪問日時:2017/01/28 18:00

親戚の飲み会が鶴見で開かれました。
前から来てみたかった福盈門です。
香港小皿酒家・飲茶点心という冠。
いろいろ頼んで楽しくやりましょう。

私が頼んでいい、ということなので、
我が意を得たり。
適度に好みを聞きながら、たくさん頼みました。

冷菜3種盛り合わせ 

冷菜の中から好きな3種を選べます。
雲白肉、くらげ、胡瓜の冷菜にしました。
ここで最初の衝撃。
めちゃくちゃ美味しいじゃあないすか!!
前菜でこれほどテンションが上がるとは・・・

海老蒸し餃子

パンパンに中身が入ってます。
海老の身がプリプリです。

季節野菜のにんにく風味

季節野菜は豆苗でした。
塩加減が絶妙です。

ホタテと野菜の炒め

ホタテが大きくて新鮮。
クワイの食感も楽しい皿です。

トマトと玉子の炒め

よく注文する料理なのですが、
これはこれまでの中でもベスト3に入りますよ。
玉子の香りが見事に生かされてます。

牛肉の黒豆ソース炒め

豆鼓の風味と塩っ気がたまりませんね。
牛肉もいいもの使ってるようです。

小籠包

撮り忘れたので、店の画像です。
実際は一つずつ専用のレンゲに乗ってます。
取るときに破れてしまう心配はありません。
そしてそのままスープを啜るのに便利でした。

とは言っても私は小籠包は一気食べします。
ソノほうが絶対美味しいです。
火傷はしないように修練してますよ。。。

餃子ほしいね、
と伯父が放った一言に一同賛成!


これがびっくりの代物です。
これ以上は入らないであろう中身の餡。
その美味しさ、焼き方の妙。
うーん、すごいな。。。

おこげの海鮮あんかけ

餡かけのスープがおいしいです。
野菜ももちろん、おこげの揚げ方完璧。

蒸し鶏の葱生姜風味

これも実に美味しい一皿ですよ。
蒸しどりに一切の臭みなし。
旨みだけが凝縮です。
ねぎ生姜ソースがわかりやすい味付けで
かえって新鮮でした。

鶏肉とカシューナッツの炒め

ド定番ですが、これも頼んでよかったです。
カシューナッツって美味しい。。。

砂肝の辛子和え

これすばらしいですよ。
ラー油で和えてあるようですが、
砂肝でこの味は初めてですね。
もしかしたら、砂肝を1番美味しく食べる方法かも。。

福盈門チャーハン

うまい!
絶品チャーハン!
こちらはチャーハン食べ放題コースもあるし、
チャーハンには自信を持っているみたいね。
認めます。
確かにおいしい!

海老雲呑スープ

スープ、いいですね〜
ワンタンもおいしいですね〜
手抜きを感じないですね。

いやー、いい店でした。
家族でまた訪問したいです。


店情報など
posted by ぼぶ at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

四川DINING 望蜀瀘@赤坂見附 ディナーも最高だった!

訪問日時:2017/02/08 19:00

一度言って汁なし担々麺をいただき、
これはディナーに絶対来たい!
と思っていたけど、ようやく実現しました。

城南痺れ会 赤坂篇。。

と、その前に0次会などを
立ち飲みもつ焼きの 三六(みろく)にて。


お通し もやしナムルみたいな


酢モツ。
いや、これうまい!


ガツ刺し。
きれいに並べてあるなー。
でおいしいなー。


もつ煮。
これはここに来たら必須。
ご飯にぶっかけてみたい。

ってことで移動。


楽しみ。
わくわく。

今日は4500円で飲み放題2時間のコース。
ビールは3杯飲んできたので、
紹興酒から。


ドリンクはなかなかに豊富。


これらのうち、ワインと
8年以上の紹興酒はダメなんだって。
まあ、問題ないね。

四川ダック(燻製味)。

香ばしく焼きあげてあり、
これならビール頼めばよかったな。。。

ゆで鶏の辛いソースがけ。

所謂よだれ鶏ですが、
めっちゃ旨い!!!
かなりの辛さと香りがモロに好みです。
そして、痺れる!!!

拌豆腐絲と共にいただくと


よだれ鶏まぜそば風に。
これがまたおいしい!

自家製焼餃子。

四川ダイニングで餃子かよ、
と正直思ったのです。
でも、これ餡が爆発しそうに詰まっていて、
かなりナイスな餃子です。
これほどのはあまり食べたことない。。。

海老マヨネーズ。

プリプリすぎる海老。
こりゃすごい。

鶏肉とカシューナッツ炒め。

中華ではベタな一品なれど、
唐辛子の辛さが非常に鮮烈なものです。
これも気に入ったです。

豚肉の大入り辛いソースがけ。

雲白肉ですね。
すごいなー。
こんな雲白肉も初めてです。
極上です。

麻婆豆腐。

誰も ごはん と言いませんでしたが、
ご飯と合わせたかったですね。
痺れ会的に、カラシビの黄金バランスです。

え。
汁なし担々麺も来るの?


これはうれしい〆ですこと。
みんな笑顔で啜りましたよ。

ホールのマダムも元気がよくてピャオリャンで。。。
大満足でした。

あれ?
杏仁豆腐出てきたっけ?


望蜀瀘


店情報など
タグ:望蜀瀘
posted by ぼぶ at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

香港ロジ 渋谷桜丘町店@渋谷 中華粥専門店です。

訪問日時店:2017/01/18 11:40

今日は中華粥にしようと思い、
いろいろ探してこちらに来ました。

中華粥の専門店ってあまりないことを
知りました。

たくさんの種類がありますが、

20170119164255859.jpg

病み上がりなので、漢方をふんだんに使った
健康粥にしました。

ぼーっと待っていましたが、
聞こえるのは中国語ばかり。。

3分くらいでやってきました。

20170119164445570.jpg

クコの実、くるみ、カシューナッツなど。
あとの漢方はよくわかりません。。

クコの実はたっくさん。

20170119164538177.jpg

これ、おいしいです!
熱々もあってか、体がすぐに
ポカポカしてきます。

横浜中華街の謝甜記のお粥は
一時はまったけど、
それを思い出しました。

おかげで健康になりました!
posted by ぼぶ at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

蓮香@白銀台/白金高輪 すっかり人気の店になりました。

訪問日時:2016/12/14

久々、というか開店以来なので、
1年ぶりになってしまいました。
そもそも予約が取れにくくなったのです。。。

今日もお任せで頼みます。



仲間4人で乾杯。


まずは前菜。

焼きタケノコ、
太もやしとセロリ エシャロット醤風味、
細切り豆腐 塩水ウニ、
蒸し白子 生唐辛子醤油

みんな独特で うまいな〜〜〜
蓮香初めての3人はここで驚いてました。

すぐに紹興酒を欲しました。
こちらは全て1本2900円で自分で選んで持ってくるスタイル。


これにしましょう。

発芽大豆 ささげ漬物 挽肉炒め

これ、今でも涎でます。
めちゃくちゃおいしかった!

またこの紹興酒にしました。


これおいしいです。

ポルチーニ茸入り春巻き。

中国産ポルチーニは香りが強いですね。
春巻きのチャンピオンですぞ、これ。。

牡蠣のペペロンチーノ。

まさかのパスタ。
でも、きちんと蓮香テイストです。
面白いなー。

新ワカサギ山盛り唐辛子炒め。

辛い、というより、
唐辛子の香りがすばらしい。
ワカサギはこうやって食べた方がいいです。

高野こんにゃくと豆腐 麻婆仕立。

高野こんにゃくって初めていただきました。


染みこんにゃくみたいな食感で、
この麻婆味によく合います。

牛肉炒め。

私のために準備しておいてくれたみたいです。
この牛肉、なんと柔らかくておいしいのでしょうか。
心までとろけます。

豚肉とチェシャトウの湖南唐辛子炒め。

おいしいけど、辛いけど、おいしい!

蝦と野沖酸入りオムレツ。

なんか複雑な味がしました。

鶏煮込みそば。

何も言わなくても麺類はきますO(≧▽≦)O


つくづくおいしいなあ。

小山内さん、ありがとうございました。
もっともっと通いたいです。。。



posted by ぼぶ at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月08日

磊磊落落@田園調布 京中華という新たなジャンルをおしゃれな空間で。

訪問日時:2016/08/15

今年の2月9日にオープンした店です。
大阪王将、太陽のトマト麺 などを営む
イートアンドの経営。

京中華という聞き慣れないワードは
和と中華の融合した料理なんだとか。


店内に入ると、きれいでおしゃれな空間。
下足してあがります。

カウンターに陣取りました。


中国酒がたくさん並んでいます。

シェフは体格がいいですね。
鉄板もしつらえてあって、
ステーキなどは目の前で焼いてくれます。


ビールはいつもおいしいです。

7500円の京極コースをお願いしました。
すぐに前菜が運ばれます。


う、美しい・・・

かぼちゃ利尻昆布出汁煮
京都ぽーくの自家製叉焼
磯つぶ貝香味京醤油煮
賀茂茄子三杯酢
がきれいに盛りつけられました。
どれも中華のような和のような味付けです。

紹興酒 黄中皇 5年をグラスで。

こりゃおいしい。
ワイングラスでの提供は大正解ですね。

奈良県産大和肉鶏と九条葱の麻辣だれ。

おしゃれなよだれ鶏ですね。
麻辣ソース、たまらなく美味しいです。

フカヒレ入スープ。

フカヒレは不満ではない程度の量ですが、
スープがとても美味しいです。

赤ワインもいっておきます。


点心。

龍井茶入り肉しゅうまい、と言っていました。
龍井茶は中国の緑茶。
それで皮を練ったのですね。
肉肉しくて美味しいシュウマイですこと。

ここでは点心はホタテの蒸し物を選べます。
連れのそれ。

こっちもいいですね。

鉄板で肉を焼き始めました。


近江牛のランイチ ということだったのですが、
あいにく品切れにて近江牛のリブロースです。
藻塩、甘醤油、ポン酢でいただきます。
すばらしい肉です。


大葉のシャーベットで口直し。

海老のマヨネーズ和えと特製チリソース。

大きな海老。
2つの味が楽しめる一皿はなんと楽しい!

食事はチャーハンか麺類を選べます。
今日は京トマトの冷やし麺にしてみました。

シコシコの麺がナイス。
夏らしい一品です。

デザートは杏仁豆腐、黒砂糖アイス。

黒砂糖アイスが気に入りました。


これで雰囲気つかめました。
次回はアラカルトで攻めたいです。
魅力的な商品ばかりあるのですが、
特に麻婆豆腐、焼きそば、チャーハンあたりに
心惹かれます。



店情報など
posted by ぼぶ at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月14日

コクエレ(coQere)@西小山 何度でも行きたいコクエレです。

訪問日時:2016/08/10 19:00

3度目のコクエレ。
柘植シェフが中国帰り、ということで
あちらの食材を使ったものがいただけるみたいなので、
痺れ会のメンバーで集結。


久しぶりなのでお品書きも。


適当にいくつか頼んで
あとはシェフにお任せ〜〜

パクチーサラダ。

青山椒ドレシングが抜群の香りと痺れ。


ニガウリのピクルス。

これも青山椒が利いてます。

じゃがいもの冷製。

唐辛子がヒリ辛いけど、
これこそコクエレ。

スタッフ、"美人のオグラさん"に日本酒を勧めてもらいます。


熟成感があり、
中華には抜群の相性ですね。

干拌菜(ガンバンツァイ)
豚肉と四川青山椒の和え物。

山椒たまらんです。
ガンバンツァイもおいしいなあ。

紹興酒もらいます。


茄子のカリカリ揚げ 焙煎山椒風味。

やっぱりこれははずせません。
カリカリふわふわの茄子。
作り方も少し教わりましたぞ。。。

あさりと生山椒のスープ。

あさりが大きくておいしいです。
山椒の香りすばらしい。

エビとたまごのフワフワオムレツ。

カマンベールも入って、
コクのしっかりしたオムレツ。
大好きなやつ。
辛さ、痺れ、一休み・・・(≧∇≦)

干鍋肥腸(ガンゴウフェイチョイ)

豚モツの辛い料理。
ほんとに辛かった〜〜〜

チャーシュー 青山椒ソース。

この調理スタイルのチャーシューはほんとにいいですね。
本場、という感じで。

で、このソースがやばい。

痺れが止まりません。。。

これまた外せない麻婆豆腐。

ご飯も。


しはわせ。。。。

冷麺。

最後はカラシビ冷麺。
醋肉麺です。


酸味あるスープが絶妙。


シコシコの細麺がいいですなー。

今回も大満足の宴でした。
柘植さん、ありがとうございました。



店情報など
posted by ぼぶ at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

中国料理 蓮香@白金台 小山内シェフの新たな挑戦がスタート。

訪問日時:2015/12/21 19:00

大好きな中華レストラン、
麻布十番のナポレオンフィッシュ。

最後に行ったときに
小山内シェフが独立することを聞いて、
楽しみにしていました。


店名は「蓮香(れんしゃん)」
白金の北里大学の通りにあります。


ファンの多い、小山内シェフ。
花もたくさん。

今日はプレオープンということで、
こういう料理構成。


なんか、読めない漢字がたくさん。。


では、まずはビールを。


忘年会もオーラスです・・・(^^;

では楽しみの料理スタート!


おお、きれい!

大根・細もやし・ドクダミの唐辛子風味

ドクダミの葉っておいしいのね。
ミント風味を感じます。

ウニと押し湯葉 木姜子風味

押し湯葉は干し豆腐の太平麺版というイメージ。

ムージャンジー
と読む香辛料が初めての風味。
おいしい。。。。

ロゼワイン、行きましょう。


これが木姜子。


いい風味です。
これ欲しいです。

鉢鉢鶏 四川省自貢市名物

ボンボンジー
と読みます。
よだれ鶏の原型と言われているらしいです。
このタレのカラシビ度合いと甘さのバランスが
グレートです!
鶏も厚切りでおいしいです。


では、紹興酒を。


10年物。
甘さがいいですね。

小魚自家製豆鼓炒め ニラとキノコいろいろ

自家製の豆鼓がバカうまです。
これはすごい炒めもの。。。

カキの唐辛子とセリホンの漬物蒸し

蒸した牡蠣が抜群の火の通し具合です。
プリプリ感を充分に残しつつ、
タレがおいしいのなんの。。

セリホンとはアブラナ科の中国野菜だそうで。
独特の香りがナイスです。

青菜の発酵おから炒め

発酵おから、表現できない風味と味わい。
でも、めっちゃおいしい!


8年ものにスイッチ。
れんと
ではないです(^^;

いろいろな豆の炒め

この日、一番気に入った食べ物です。
豆がなんとおいしい。。。。
うなりました。

湖北のオムレツ 名物百花菜入り

海老がゴロゴロ。
味わい深い風味のオムレツですねー。
文句なし!

腸詰め蒸し 西奴版納スタイル

西奴版納
は雲南省の街の名前らしいです。
自家製腸詰め、こんなにおいしいのは初めて。

白身魚と春菊の土鍋仕立て

ナポレオンフィッシュ時代の
蒸し物オマージュのような逸品。

おいしいなあ。。。


豚ヒレの台湾風紅麹唐揚げ

あっさりしたヒレ肉の唐揚げはもちろんですが、
この醤がなんとも言えずに素晴らしいです。
これもほしい!

桂林豆腐 豆腐の桂林醤煮込み

辛さが楽しい豆腐料理です。
幸せ。。

中国ポルチーニのカルボナーラ

ふえー。
中国産のポルチーニですか!
香りいいですねえ。。
また、麺がいつものように一同絶賛の絶品もの。
この麺料理は非常に気に入りました。

ここまででお腹一杯です。
大満足しました。
まだまだ引き出しが多い小山内シェフ。
これからが楽しみです。

でも、予約取りづらくなるんだろうな〜〜〜(==)


蓮香(れんしゃん)
港区白金4-1-7
posted by ぼぶ at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

上海小吃@新宿 歌舞伎町の怪しい夜は美味しいのだ!

訪問日時:2015/11/20 19:00

恒例の上海小吃での忘年会。
もう3回目です。

いつものように解禁されたばかりのヌーボーを開け、


スタート。

お通し
大豆苗炒め 豚とセロリの炒め ごま団子

最初に甘いの出てきてビビった。
豆苗が美味しい。

干し豆腐

どうしても頼んじゃうやつ。

蛤炒め

揚げパンと共に

この汁がパンに合うんだ。

酔っ払い蟹

ねっとり、今年もウマウマ!

蒸し蟹

内子も外子もナイス!


茄子揚げ

サクサク、ほくほくで美味しいです。
味付けのパン粉もいいね。

金針菜と鶏肉の炒め

鶏肉のつるっとした舌触りがいいですね。

田鰻唐揚げ

ワイルドですが、癖はないです。

肉うま煮と大豆苗炒め

豆苗の香りがそのままでています。

韮と鴨の血固まり

血の固まりはゼリー状。
臭みはなく、全体の味に深みを与えます。

麻辣ガツ炒め

これうまいね〜


ガツの食感、辛味、なんとも言えないです。

上海焼きそば

味付け抜群。

ネギ油そば

これもド定番になりました。
オイスターソースの旨みがたまらん。

エビチャーハン

王道の味わい。

上海野菜チャーハン

土鍋に入って来ます。
これがまた乙なお味。

今年も楽しかったなー。
玲子ママ、ありがとうございました。




posted by ぼぶ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月16日

麻婆バル Cinnabar@高井戸 ディナーもかなり魅力的でした。

訪問日時:2015/10/15 19:00

ランチの麻婆麺をいただいて、
一発で気に入り、
こいつは夜も普通じゃない料理を
味わえそうだ、ということで。。。

城南痺れ会 高井戸編(^^;
根岸店主、存分に痺れさせて下さい。



飲み物はすごい豊富。
ビールも紹興酒も日本酒もワインもスピリッツも
なんでもござれです。


私は志賀高原ビールのミヤマブロンドをチョイス。



ちなみにIPAとポーターも加えての集合写真。


志賀高原ビールはどれもおいしいですねえ。

今日はお任せでお願いしてあります。
まずは1人1品のお通しを選びます。



当然、全種類です!


茹でピーナッツはよくあるのですが、
あとの3つに驚きました。


ピリパリ唐辛子スナック。
唐辛子と落花生が素敵な風味に揚がってます。


真鱈子の香料煮。
これはおいしいです。
五香粉?など中華のいろいろな香りがしみ込んでます。


これ、作ってみたいです。



メンマの自家製辣油掛け。
メンマ自体がパーフェクトにおいしいです。
シャクシャクで味付けも見事。

紹興酒いきましょ。


いや、その前に日本酒いきましょ。


ちょっと黄色い。


これは常温でサーブされました。
とってもおいしいですね。
親しい酒蔵らしいです。


白子の紹興酒漬け。


びっくりポンや!
なんとおいしい!
これ、レシピ聞いたので作ります。



ピータンピーマン。
これまたびっくりポン!
ピータンのねっとり具合に
ピーマンの食感が抜群に合います。
花椒の香りたっぷりで激ウマです。
この日一番のヒットでした。



左 豚マメ紅油ソース。
右 豚仔袋の五味ソース。
ホルモンヌも震えるおいしさ。
すごい。。。



ニシンの酢漬けとクラゲ北京風 マスタード和え。
辛くない料理も挟みます。
ニシンがいいですねえ。



インゲンのカリカリ。
かりかり食感が楽しいです。

6人いるので、2500円の志賀高原ビール 山伏 頼みましょう。



いえーい!



宴は絶好調。


秋刀魚の唐揚げ ディルソース。
油淋鶏のような味わいにディルの香りが生きています。
秋刀魚おいしい〜〜〜



ヤリイカの湯引き。
柔らかいイカがナイスです。


蒸鶏と里芋 青葱と生姜のソース。
いやー、これもすごいです。
里芋と蒸し鶏が合うとはねえ。。。



最後の料理は真っ黒酢豚ミント風味。
黒酢の酢豚は大好きです。
ミントがさわやか。



〆は麻婆豆腐ですね。
あのときの麻婆です。


抜群においしいですね。
身体が喜んでますよ。



杏仁豆腐がデザートですが、



好きなアルコールをかけてくれるとのこと。
6人なので6種類ですねっ!

日本酒、カルバドス、ブランデー、ラム酒など、
大いに楽しませてもらいました。
みんな面白いですが、
カルバドスがおいしかったですかね。


今夜は料理3500円のコース+αの内容ですが、
飲んべえ集団なので、@9000円でした(>_<)
でも、かなり楽しかったので、
全然OKです。

根岸店主さん、いろいろありがとうございました。
店情報など
posted by ぼぶ at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月30日

コクエレ@西小山 麺好き仲間との楽しいひととき。

訪問日時:2015/09/29 19:00

またきてしまいました、コクエレ。
店主の柘植さんともFBでつながったりして、
いろいろ頼みやすくなりました。



今日はラーメンブログ仲間の6人で飲み会。
お任せでお願いします!

まずは
干拌菜(ガンバンツァイ)
四川生山椒と青ネギパクチー発酵唐辛子のサラダ。

これ、この前もいただいたけど、
おいしいですねー。
パクチー、ねぎ、青山椒の取り合わせと
味付けが絶妙です。

痺れ度★★★☆☆

青島ピータン生山椒醤。


ねっとりピータンとガリとねぎが
これ以上ない相性ですね。
山椒醤がまたいい香りで。。。
すごい料理だ。。

痺れ度★★☆☆☆

スモークサーモンの生山椒と能江酢漬け。


サーモンがおいしいのは当然なんですが、
能江(中国の省ですかね)の酢がいいですねー。
これは大変気に入りました。

痺れ度★☆☆☆☆

蒸し鶏の麻辣ソース。


いわゆるよだれ鶏ですが、
これまでの中でも最もおいしいかも。。

痺れ度★★★★☆

茄子のカリカリ揚げ 焙煎山椒風味。


名物料理です。
知らないで食べたら、茄子とはわからないかも。

痺れ度★★★☆☆

豚肩ロースのステーキ青山椒ソース


豚そのものがおいしいです。



お供の本三つ葉がいい香りを
アシストしています。

痺れ度★★☆☆☆

青花椒魚片(チンファジャオユイペン)
白身魚の青山椒と唐辛子のオイル煮込み。


四川唐辛子がごっちゃり。
女将がかきまぜてくれます。



現れたのは白身の魚。
鱈かな?
オイル煮なので、花椒もカリッと痺れます。



下の方の茄子もおいしいです。

痺れ度★★★★☆

麻婆豆腐麺。


締めです。

「麻婆豆腐を麺に乗せますか?」

とシェフ。

一同同時に

!(^^)!

かん水使用、卵未使用のもちもち麺。


フェトチーネっぽいです。

麻婆豆腐は辛さ痺れは初級と言ってましたが、



今日一番の痺れ。
そして、最高の味わいの麻婆豆腐麺。



痺れ度★★★★★


おなかいっぱいです。
柘植シェフありがとうございました。
同席のみなさん、お疲れさまでした。
楽しかったです!



コクエレ公式サイト

食べログ

-
posted by ぼぶ at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月25日

コクエレ(coQere)@西小山 どの料理もおいしく、痺れまくりました!

訪問日時:2015/06/24 19:00

西小山のコクエレ。
ずっと来てみたかったのです。
痺れる四川料理が豊富ということで、
城南痺れ会、2回目の会合であります。


coQereはラテン語で料理人という意味らしいですよ。
今日はメンバーが2人増えて6人での楽しい宴。


メニューを撮りつつも
料理はお任せでお願いしました。


まずは
麻辣水に漬けた枝豆。

おったまげました!
茹でた枝豆を青山椒たっぷりのスープに漬けたもの。
なんという素敵な香りでしょう。。
枝豆を一番美味しく食べる方法かも。

干し豆腐の唐辛子和え

徐々にカラシビが来ましたよ。

パクチー青ネギ生青山椒の激辛サラダ

これ、すごい。。。
チャーシューも入って、
すばらしく美味しい。
確かに辛いし痺れる。

たっぷり入った青山椒は枝付きで揚げてある。


こんな食べ方初めてだ。
おいしいもんですなー。

ここは日本酒も豊富。
特に熟成酒のラインナップがすごい。


濃いめの日本酒は中華にも合うからね。
好みを聞いて出してくれます。
これは山廃純米でしたが、
あとでいただいた熟成酒はおいしかったー。


名物の
茄子カリカリ揚げ 焙煎山椒風味

かりっとした歯触りで
噛むとふわっとしている。
ねぎたっぷりのソースも含めて激しくおいしい。


茄子と言われないとわからないかもしれない。

みんなで紹興酒にしましょう。


5本呑んだらしいね。
どうりでへろへろだったわけだ。。

肉マッシュルーム 空心菜の青唐辛子炒め

辛さはほどほど。
空心菜っておいしいよね。

蟹肉と四川春雨の天然海老のみそ煮込み

なんとおいしいスープなんでしょ。。
春雨もコシがあっておいしいし、
海老みそのコクがなんとも言えない。。

鱈の青山椒と唐辛子オイル煮込み

油がたっぷりかけてあります。
これを下に沈んだ鱈と混ぜていただきます。


辛さは麻痺してきました。
衝撃的においしいです。

麻婆豆腐

味付け最高。
豆腐がめっちゃおいしい!


牛肉の唐辛子煮込み(水煮牛肉スイジュウニュウロウ)

青山椒がこれでもかと。。
柔らかく煮込まれた牛肉が抜群ですな。

最後は麺を用意してくれました。


醋肉麺というそうです。


酸味と辛味の冷たいさっぱりスープに
しこしこ麺。


いやー、おいしいです。
参りました。
この店通います。
これからよろしくお願いします。





posted by ぼぶ at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月15日

【移転】ちりちり@武蔵小山 やはり夜飲みもよかったです。

訪問日時:2015/05/13

痺れるのが好きな人です。
そんな仲間を何人か知っています。
飲み会しました。

ちりちりは基本「ひまつぶ」しという店の間借りで、
昼営業だけですが、水曜日は本体が休みなので、
夜もやっていますよ。

ちょっと遅れて到着。
お待たせしてすみませんでした。


すでに出されていた茄子。


おいしいぞ、これ。


ではいろいろ食べましょう。

ポテトサラダ

オーソドックスです。

よだれ鶏

大ぶりな蒸し鶏スライスに
特製の辛いタレ。
パクチーたっぷりでこりゃおいしい!

砂肝の唐揚げ

四川ベースではないですが、
いい食感と味付け。

水餃子


水餃子としてかなり気に入りましたよ。
辛さがいい感じです。

焼き餃子

これまた美味。。
水餃子と甲乙付けがたい。

ニラ玉

ふわふわ。
ニラ玉という料理そのものが好きです。

泡盛もらいます。
やまかわ。


東京じゃ希少だよ。おいしいよ。
と言っておりました。


波波です。
確かにおいしい。

よだれ鶏アゲイン

食べ応えのある鶏肉がいいんですよね。
好みから言うとNPが好きですけどね。

ってことで、麺タイム。
汁なし担々麺

以前いただいていますが、
やはりこれは本格的。
うなります。

新作の冷やし汁なし担々麺

ビジュアルあまり変わりませんが、
トマトと貝割れが乗ってます。

ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!

冷やしもいいですね!
これからの季節にピッタリ。

付属スープもおいしいです。

ライス割り、それぞれ。



両方辛味タレは追加してます。
痺れる辛さ、たまりません。

冷やしの方はトマトの酸味が加わって、
ややさわやかです。

最後にオーダーミスのポテサラくれました。


そのままじゃ面白くないので、


辛味タレとラー油をかけちゃいました(^^;
この方がこの店らしくていいと思います。
「四川ポテトサラダ」
提案します。


いや、大いに痺れました。
城南痺れ会発足ですね。

そう言えば汁なし担々麺は
お取り寄せ可能ですよ。



次回もみなさん、
よろしくお願いいたします。




posted by ぼぶ at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月11日

富麗華@麻布十番 皇族も密かに来られる高級中華でお祝いランチ。

訪問日時:2015/04/29

ここに中華料理店があることを知りませんでした。
今日は団体でお祝いの会です。
ランチコース6500円です。


オメデトゴザマース!


昼ビールは最高です。

前菜盛り合わせ

左端の皮がパリパリのチャーシューが絶品!

点心三品

海老餃子、ニラ餃子、外のは肉まんみたいな。
ニラ餃子の皮が透明で美しいです。。。

海鮮入りアボカド濃厚スープ

これすっごいおいしかった。。
鶏ベースのスープにアボカドが溶けています。
中身はフカヒレとホタテ。
うなりました。

北京ダック

名物と唱っているだけあって、
全ての味のバランス、
食感のアクセントがパーフェクト。

牛バラと大根の煮込み

スープのベースは恐らく金華ハム。
すばらしい上湯でした。
牛肉もほろほろですごいの一言。

季節野菜の炒め

空心菜とエノキダケの塩炒め。
おいしいです。

醤油漬け三元豚とトマトのチャーハン

なんたるふくよかなおいしさでしょう。
どうやったらこんなにおいしくなるのか。。

タピオカ入りマンゴーミルク

甘くて冷たくておいしいですねー。

やはりすごい店でした。
値段の価値はありますね。




posted by ぼぶ at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月02日

中国料理 鈴@黒磯 何をいただいても普通以上の満足感。

訪問日時:2015/03/01

後輩と訪問です。
こちらにはランチでも夕食でも何回か、
夕食会も何回か行っています。

今回2人で行くにあたり、
@3000円でお願いしておきました。


料理はどんどん出てきます。


花咲くらげと小松菜の酢の物。
くらげ、おいしいです。

バンバンジーです。
ソースが普通じゃない。。。
山椒の香りがいいのですよ。


蟹とクレソンの和え物。
味は中華ドレッシングと言えばいいですかね。
でも、そんな安っぽい味ではないですよ。


これはリクエストしておいた水餃子。
これははずせないです。
担々麺にも使われるごまのソースがたまらんです。
花椒もばっちり。


牛すね肉のオイスターソース煮。
身はほろほろ崩れます。
すごくおいしい!

花巻がよく合います。


まだまだ出ます。


小篭包の上に桜の塩漬けが乗ってます。
おしゃれで香りがいい。


いかと海老とそら豆の炒め物。
さっぱりと塩味。


これもリクエストしておいた麻婆豆腐。
ここに来たら絶対食べたい逸品です。


デザートのごま団子。
これ、好きなんですよね。

これで3000円は安いですよね。
紹興酒がガンガン進んでしまいました。

何回でも来たい店です。

店情報など
posted by ぼぶ at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月02日

上海小吃@新宿 上海蟹忘年会、今年もまた。。。

訪問日時:2014/11/28

去年の興奮が忘れられず、
今年も上海小吃で忘年会。

お通しは
モツ煮と蒸し鶏。
https://lh3.googleusercontent.com/5wc9Q8KJbbSjidpZx0YGUWDPQ3-3aidaKLhHQOzCW49w=w560-h315-no

蛤のにんにく醤油漬け。

揚げパンをこのタレにつけるとうまいのだ。


干し豆腐
https://lh3.googleusercontent.com/-6ww0WvdW98k/VHlCLLBi-LI/AAAAAAABEUg/GvZ1TSZm7KE/w560-h315-no/DSC_2996.JPG

定番、だけど頼まずにいられない。

ボジョレーヌーボーあけましょう。


今年もいいワインができたね。

酢豚

骨付き肉がうれしい。

上海蟹紹興酒漬け

きました!
雄雌取り合わせ!


たまらん断面です。

むしゃぶりつきます。
おいしいですな〜〜〜〜!!!

マコモダケ

食感がいいですよね。

蒸し上海蟹

これまた雄雌。
いいね、おいしいね!

ロゼが中華に合います。


シラーズも合います。


イタリアの高級白もおいしい!


牛ペニスの煮込み

珍味。
ゼラチンの塊だ。
味付けがおいしいので、抵抗ない。

大豆苗炒め

野菜も入れないとね。

蛙のピリ辛炒め

あっさりの蛙はおいしいです。
辛味もちょうどいい。

麻婆豆腐

定番ですが、はずせません。
ふわふわの豆腐がもう・・・

ねぎ油そば

これもおいしいんだよね〜〜
毎回頼んでしまう。

高菜チャーハン

麻婆豆腐用でもありました。
抜群の相性。

上海やきそば

焼きビーフン

麺類、特に炒め系はすばらしくおいしいと思います。
スープ系は麺がちと弱いのですよね。。

今年はこれでフィニッシュ。
みなさん、一年お疲れさまでした。


-
posted by ぼぶ at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月08日

MURO@那須 週末は何ヶ月も前から予約で埋まる隠れた那須の中華料理店です。

ここは高田馬場の餃子荘ムロと姻戚関係にあります。
評判の森の中の中華料理店で、
前から行きたいと思っていました。

何度か電話をトライしましたが、
いつもだめでした。
何ヶ月も前から予定なんか組めましぇーん。

でも、この日はたまたま電話したら
あいていたので即座に予約したのでした。

「うちは4000円のコースだけの普通の中華屋ですが、
よろしいですか?}

「土曜日はだめなんですが、日曜ならあいてますよ」

と、高齢っぽいマダムのやさしい声。
このやりとりがとても好感がもてました。

予約にはまだ早いと、時間をつぶしていたら
GWの日曜日、大渋滞の那須の道。
15分遅刻してしまいました。

車は一台しか停まれませんが、
すぐにマダムがお出迎え。
やはり感じいいです。

そして、店に入っていくと、、、


とても素敵な空間が広がります。
ほーっと落ち着きます。


メニューはありません。
おまかせのコースのみ。
まずはビールを頼むと、ハートランドかアサヒか聞かれました。
ハートランド以外ありません。


渋滞で疲れた体にしみわたる・・・

おそらくはマダムの手造りの箸袋。


そして、水餃子が意外な形で出てきました。


へ?
バジル?
イタリアン?


びっくりしました。
水餃子とバジルの相性が抜群です。
これ以後我が家での水餃子にはバジルが定番になりました。
皆さまにも是非オススメしたいです。


餃子は毎日マダムが作るそうです。
高田馬場と同じ味だそうですよ。
もっちりした皮のおいしさも感動的です。

味はおいしいタレがかかっていますが、
3年熟成の辣醤が実にいい。


このあとの料理にも使いまくり、
おかわりしたほど。

「ビールお飲みなので、これが合うと思いますよ」

と次に出てきたがメンマとキクラゲと豚の炒め物。


これが衝撃的においしかった・・・
メンマのコリコリ感が抜群で、
豚肉が脇役にまわるほどのバランス。

お次は黒酢酢豚。


これほどおいしい酢豚は初めてかも。
柔らかな豚、K酢の心地よい酸味と
ホロ甘い全体の味付け。
実にすばらしい!

甕だし紹興酒が進みます。


「次の料理は時間かかるので、
これを召し上がっていてください」


は?
炒飯がつなぎですかい?
包みやすくはがされたレタスも添えられます。


これまたなんとおいしいことか。
炒飯のおいしさもさることながら、


さすが那須の高原レタス。
香りがいいですね。

そして、〆は麺でした(゜∇゜)


マコモダケと海老のフリットが乗った塩そば。


会話が止まりました。
なんとおいしいスープ・・・
ラーメン屋は除いて、
これまで行った中華料理店の中でも屈指の味わい。

そして、細縮れ麺も抜群の相性。


かなり満腹になっていたので、
麺は残してしまいました。
ごめんなさい。

「いえいえ、うちは量が多いのでかまわないですよ^^」

と優しいマダム。

でも、デザートはおいしくいただきました。


洋梨のコンポートに生クリームのソースがかかってます。
さっぱり美味しかったー。

レタス包み炒飯も残ったので、
お土産にしてもらいましたよ。

大満腹大満足で店をあとにしました。


絶対また来ます!



MURO
夜総合点★★★★ 4.5

関連ランキング:中華料理 | 那須町その他

posted by ぼぶ at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月16日

ナポレオンフィッシュ@麻布十番 ある日のNP

いつもと同じ料理で盛り上がる。
よほどおいしく、気に入っていないとやらないことです
(少なくとも私は)。
でも、NPはいつでも同じ料理で満足します。


仲間7人で飲みました。


いつものお通し、生姜ソースからスタート。

そしてよだれ鶏。


そしてパクチーサラダ。


そして干し豆腐。


黒わらびの春雨。


極太もやしと自家製ベーコンの炒め物。


ナポレオンフィッシュ。


残ったスープで和え麺です。


これが実においしい。
スピンアウトして単独麺メニューにしてほしいくらい。

小山内シェフの本日のスペシャリテ その1。


なまずの鍋。
揚げたりなんだりしてすっかり癖の取れたなまずは
めちゃくちゃおいしい!

その2。


スペアリブのスープ煮。

肉と大根は取り分けて辣醤をかけていただきます。


この辣醤はよだれ鶏でもふんだんに使われています。
常に体に摂取したいほどおいしい。

スープは別の器でいただきます。


なんと滋味深い味わい・・・
すばらしくおいしいです。

肉もとまりません。


麻婆豆腐。


マーボ好きがいたし、
当然頼みますね。

鉄板ですね。

汁なし担々麺だってもちろん。



今夜も酔い痺れました。

-
posted by ぼぶ at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月01日

ナポレオンフィッシュ@麻布十番 ある日のNP。すごい料理をいただきました。


店に着くと小山内シェフがすぐに来て、

「今日は是非食べてもらいたい料理があります!
メインで出します。」

ありがとうございます。
楽しみです。


さて、6人で飲めや食えやの酒池肉林。



いつものお通し。
旬の野菜生姜ソース添え


パクチーサラダ。



頼まなくても出てきました(^^;

中国産干しジャガイモのポテトチップ


おいしいよなーこれ。
スパイシーな香りがたまらん。

よだれ鶏


おいしい。
ただただおいしい。
いつまでもタレをちびちびやります。

ピーナッツもやしと自家製発酵ベーコンの炒め物


なんとおいしいもやしか。
普通のもやしよりかなり高いけど、
これだったら、ラーメンの具として歓迎します。

漬物焼売


中国の漬物入りで
おいしかったー。

今日も紹興酒と


ロゼワイン


シラーとグルナッシュ主体で
しっかりしたボディ。



かなり中華と合います。

ナポレオンフィッシュ


頬の下は男性、くちびる周りは女性が
むさぼります。
骨の周りがおいしいです。
タレがまたいい出汁でてます。



え。

麺入れてくれるんすか!





ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



これは一つの麺料理として成立しますぜ。
いつもの無かん水麺が生き生きしています。



今日の春巻きは牡蠣。
めっちゃうま!

そして、スペシャリテ登場です。



酢血鴨 という料理ですって。
鴨の血と香醋を半々にして、それで鴨を煮込むんだそうです。

こんな料理です。

これが超激おいしくて
言葉を失いました。



血はかなり時間をかけて処理してるのでしょう。
臭みはまったくなく、コクだけが残った感じ。
香醋の香りもたまらないです。

これの締めはなんと白菜。


白菜がスープを吸いこんで
すばらしい味わいに。
これは病みつきになりそうな料理です。

中国ではこの料理はあひるが多いみたいですが、
肉をつまみに酒を飲んで、
残ったタレでご飯を食べるんだそうです。
確かにおいしいでしょうね。


お祝いのシャンパン。


香りがかなりすばらしい。


そして、定番の汁なし担々麺



と、麻婆豆腐。



いろいろな意味でシビレる2品です。
なんと幸せになれる料理でしょう。

今宵もごちそうさまでした。


Napoleon Fish(ポレオンフィッシュ)
posted by ぼぶ at 11:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月01日

上海小吃@新宿 今年の上海蟹はシャンシャオで!

訪問日時:2013/11/29

今年の上海蟹はここで、と一人で決めていたのです。
で、仲間を集めて忘年会を画策したのです。

歌舞伎町の奥、横丁を入ると広がる別世界。
人の喧騒といい香りのスポット。

7人が三々五々集まって、
青島で乾杯を決めて、
オーダーを考えていると、




え。
これは頼んでないよ。
っていうかまだ何も言ってないよ。

「お通しです」

げ。
何度か来ているけど
お通しがフカヒレの姿煮なんて初めてだぞ。
すげえ・・・

ここで、化粧の厚くなったママさんが来てくれたので、
料理の相談をしました。

まず上海蟹は蒸しと酔っ払いね。

「揚げパンと干し豆腐も、でしょ?」

あれま、よくお分かりで。
あとは適当に任せました。。。

まずは酔っ払い。


雄、雌2匹ずつ。
断面断面、、、



これは雌ですね。
ねっとりした黒い内子とミソがたまらんすっ!
ワインは持ち込ませてもらいました。



今年は全く盛り上がっていないボジョレーヌーボー。
左は普通の、右はロゼです。
今年のヌーボーががどうのこうのよりも
この作り手が素晴らしいと思いました。

上海蟹にもばっちり合います。

もう一本あらわれました。


NZのソービニヨンブラン。
これも中華料理全般に合いましたね。

蛤のにんにく醤油漬け


おいしいんだよねー、これ。
揚げパンをつけパンするとまたいいんだ。



最高だね。

干し豆腐


最近干し豆腐って流行ってるのかな。
よく見聞きするようになった気がしません?

マコモダケのオイスターソース炒め。


シャクシャクと食感が楽しいですよね。

来ました、蒸し。


割りましょう。



うほー、たまらん。
会話が少なくなりましたが、
皆でむしゃぶりつきます!

蛙の唐辛子炒め。


鶏よりも淡泊な蛙、まいうーです。

葱油そば。


焦がしねぎがのって、
シンプルだけど、絶品麺です。

田鰻の炒め物。


脂の少ない田鰻がいい食感です。
これ、初めて食べたな。。

チャーハン。


土鍋に入ってきたので、一見リゾット風。
でも、抜群においしいチャーハンでした。
薄味なのもいろいろな料理に合わせられたいいですね。

鶏とねぎの炒め。


金針菜も入ってます。
おいしい。

麻婆豆腐 激辛版


レンゲが埋没してるのも気になりません(^^;
そんなに辛くなかったけど、
最高です。
チャーハンにのせたら絶品でした。

担々麺



普通においしいです。

みんなお腹いっぱいだそうです。
私はもうちょっといけたな、、、

紹興酒もずいぶん飲んだな。。





最後は自動的に出てきた、杏仁豆腐でフィニッシュ。



しかし、次から次へとお客が入れ替わり入ってくるのに、
料理が遅いとか、全くと言っていいほど、ストレスを
感じなかったのもすごい店だ。

ほんとに楽しかった!
また来たい!


上海小吃公式サイト


-
上海小吃

夜総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:上海料理 | 西武新宿駅新宿三丁目駅新宿西口駅


posted by ぼぶ at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月30日

ナポレオンフィッシュ@麻布十番 ある日のNP。楽しみはいろいろ。

訪問日時:2013/11/19

ナポレオンフィッシュに集結。
今宵も料理と酒に酔いしれようぞ!

メニューを撮っておいた。
あとでメニュー名を忘れることあるのでね。。





飲み物もね。



では、スタート。



青島プレミアム。
あまりプレミアム感はないけどね。

お通しは野菜生姜ソース



生姜ソース、いつもの安心感。
伊のバーニャよりも好きかもしれないです。。

パクチーサラダ。
正しくは老虎菜 山森パクチーの特製胡麻ソースがけ


はずせない逸品。
ソースが絶品。

干し豆腐の和え物


正しくは細切り豆腐と香菜の和え物。
秋の彩りで美しく。。。
この中にもパクチー満載。
もうたまらん。。。

中国産干しジャガイモのポテトチップ。


いろいろなスパイスの香りがいいです。
ビールほしくなります。

葱油鶏


おいしいですが、
ナポレオンフィッシュに慣れた身には
ちょっと物足りないですかな。。
やはりよだれ鶏にしておけばよかったかな。。

紹興酒いきましょうね。


カメ出し3年のデキャンタ。
これがおいしいんだよね。

苗族式玉子焼


発酵大豆と各種漬物入り。
複雑な香りと味がすばらしい。

今日のワインもロゼ。


薄いルビー色がエレガントですね。



豚の唐揚げ青山椒ソース


青山椒ソースに惹かれたです。。
それをかけてくれます。



これ、おいしい!
カラリと上がった豚もおいしければ
青山椒の香りが漂うソースがやはりいい。

気に入ったのでもういっちょ。


茄子とトマトの炒め物


あっさりです。
辛さから一時避難。。

麻婆豆腐


やっぱり頼んじゃった。
この麻婆の味付け、大好きです。

これもまた飲んじゃった、
汁なし担々麺。


今日も本場風の無かん水麺。



この麺がかなりおいしいと思います。
コシもあるし、この料理に合っています。

即墨老酒を2種。


スモーキーなフレーバーがたまりません。
これもはずせない飲み物になりました。

今日は酸辣湯麺も。


おいしい、すっぱい、辛い。
ここでは初めての味。
おいしいですね、やっぱり。

デザートもお楽しみ。




今日もナポレオンフィッシュの
栄養もらいました。


-
posted by ぼぶ at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする