2008年05月28日

料亭 秀@荏原町 味抜群の料亭

訪問日:2008/05/14

東京都品川区で、No.1の料亭、秀に行ってきた。
料亭とは言っても、それほど敷居は高くない感じ。

まずは皆でおつかれさま〜

IMG_0450

ほんとは他の銘柄がいいけど、
最初の一杯は味もわからずに飲み干すから、まいいか。 

・本日の献立です。
40-2 001  

・先附
IMG_0451

初夏の食べ物、といった感じでさわやか。

・組肴

IMG_0457

こういうのって見るだけでも楽しい。
味わいはもちろん大事だけど、
このような季節感を料理で表すのが和食のいいところ。 

・造り
IMG_0458

マグロは中トロと赤身。
どちらもめちゃうま。

あおりいかとウニは一緒に口の中へ。

ウ(゚∀゚)マ〜〜〜!!!!  

・碗
IMG_0460

真丈を和菓子の道明寺に見立てた碗。
中は大島桜の葉でくるまれている、丁寧な仕事。

・焼物
IMG_0462

鱒がおいしいですね〜
木の実味噌もいい香り。


・中皿
IMG_0464

ほんとはステーキのはずだったが、都合で差し替え。
海老真丈。
餡が上品なおだしで、いいですなあ。 

・煮物
IMG_0466

カボチャの揚げ出しが最高においしい。
生麩、大好き。。

ところで、ビール以後のお酒の数々。。

IMG_0455

レアものの登場に一同湧く。。。
それなりにうまし。。

IMG_0453

こちらのロゴをのせた日本酒。
これがかなりうまい。

IMG_0452

なんと、響の30年。
こんなのあったんですねえ。
見事な香りと味わい。
くせになります。

そして、会は終盤へ。
 
・香の物
IMG_0467


・蛸ご飯
IMG_0468

タコ飯だあ。
これ大好きなんだよねえ。
よくスーパーで駅弁祭をやっているが、
「ひっぱりタコ飯」があると、つい買ってしまう。。。

・水菓子
IMG_0470

抹茶のババロアが秀逸。
すいかももうこんなに甘いんだね。

今日もおいしい料理をごちそうさまでした。

こちらのお店は料亭といえども、
家族や仲間との集いにもよく使われるようなお店です。
気軽に懐石料理など、いかがでしょう。

もともとは寿司屋さんなので(今も寿司カウンターがあります)、
寿司の入ったコースとか、いいですよ。

また、おみやげ用の太巻きが超絶品。
私は常に買って帰ります。


--------------------------------------------------------------------------------

料亭 秀(ひで)

http://www.hide.co.jp/
住所:東京都品川区中延5-6-3
東急大井町線荏原町下車1分
TEL:03-3787-0130
営業時間:AM11:30〜PM10:00(ラストオーダーPM9:00)
定休日:毎週月曜日(12月〜1月除く)

posted by ぼぶ at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 料亭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック