2021年06月22日

九州シェフズクラブ マンスール ミールキット@自宅 超上質なお取り寄せグルメです。いただけばわかる満足感。

実食日時:2021/06/22

コロナで世の中大きく変わりました。
また、国内で大災害があるたびに
新たなサービスが生まれる気がします。

今回、そのような中で生まれたプロジェクトの情報をいただき、
お取り寄せグルメを堪能しました。


製薬会社の興和製薬が起ち上げた、
九州シェフズクラブ、という食に関する一大プロジェクトです。
詳しくはサイトを御覧ください。

そもそも、九州シェフズクラブとは、

飲食業界で都道府県ごとにそれぞれ小さなコミュニティーや集いは有るものの、
それぞれ盛り上がり方も温度感も様々でした。そこでエリアを九州に広げ、
各県が歩み寄って絆を更に強くし、もっと大きなスケールで九州の素晴らしさを全国に発信、
『我が故郷、九州をもっと元気に盛り上げて行こう』という目標を掲げ、
全国で活躍する九州出身のシェフ、サービスマンが集まり立ち上がりました。
飲食業界を通じて、九州産の食材を使い、活動を広げていき、九州各県の生産者様、
企業様と共に九州はもとより全国の方々に喜んで頂けるような活動を企画、
運営していく理念の上に成り立っております。

ということです。

そんなこんなで、
家に届いたのは冷凍された食材たち。
作り方の丁寧な記述書も同梱です。


用意するものとしては

調理器具が 鍋、片手鍋、フライパン。
食材が小麦粉、塩、胡椒、オリーブ油。

がどうしても必要になります。

その他、トマト、ほうれん草、ニンニク、イチゴ、ディル、
セルフィーユなどハーブ、ミントがあると良いらしいですが、
特に用意しませんでした。

動画もあるので、簡単にできます。

まずはオードブルを作ります。

予め冷蔵庫で解凍しておいたものに
小麦粉をふり、オリーブオイルでソテーします。

用意された野菜も盛り付け、
ソースをかけて完成しました。

鴨のコンフィとじゃがいもの焼きテリーヌ

ナイフを入れて、口に運ぶとびっくりしました!
めちゃくちゃ美味しくて、高級レストランと
まるで違わない味になっています。
鴨のコンフィ、なんと美味しい。

次はスープを湯煎します。

盛り付けてオリーブオイルをかけて完成。

いろいろ野菜と豆のミネストローネ

野菜と豆がたくさん!
スープというよりもカスクみたいなイメージですね。
これもすばらしい!

最後にメインの魚料理です。
魚は湯煎、ソースは鍋で作って完成。

スズキのファルシデュグレレ風

本当に驚きます。
美味しすぎます。
こんなのが湯煎でできてしまうなんて。。。

ふわっとしたスズキが見事なら、
ソースのコク深い味わいがセ・ボン!!

そうそう。付属のパン・ド・カンパーニュも上等なもの。

軽くトースターで焼きました。
各料理のソースが合いまくりです。

デザートもあります。
これは冷蔵庫解凍したものを盛り付けて完成。

キャレ・ド・ショコラ

ショコラの上品な甘さと苦味。
ベリーソースの優雅さ。
最高のデザートです。


作り始めたときは半信半疑だったのですが、
一口いただいて、確信に変わりました。
このミールキットは完成度がすごいです。

2人分で18000円と安くはありませんが、
家で好きなお酒を合わせながら、
プチ贅沢な時間を過ごせて楽しかったです。

今回は第一弾ですが、今後もいろいろなシェフが監修した料理が
リリースされるようです。
私もまた購入したいと考えていますが、
昨今の状況下、多くの方に是非オススメしたいです。
人気が出る気がします。


KOWA PREMIUM CLUB


posted by ぼぶ at 00:00| Comment(0) | ミールキット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。