2020年10月23日

田久鮓@すすきの 腕の確かな大将の目利きとセンスが光ります。

訪問日時:2020/10/23 18:30

札幌でひと仕事。
終わったあとはお客様に同道して
お寿司屋さんへ行きました。

IMG_9075.JPG

札幌や小樽の日本料理店で約20年修業された
宮下氏が大将と聞きました。
和食もイタリアンも経営している会社のようです。

IMG_9076.JPG

ビールからいただきます。
IMG_9077.JPG

大将は素材にこだわり、
全国の旬のものを日々探しているとか。

鱈の白子
IMG_9078.JPG

温かに炊いて、ポン酢で味付け。
ほーっと落ち着きます。

毛ガニの茶碗蒸し
IMG_9079.JPG

素敵な焼き物の器です。
IMG_9080.JPG

毛ガニの身がたっぷり。
IMG_9081.JPG

カツオ、とらふぐ
IMG_9083.JPG

へ。とらふぐ!?
いきなりびっくりしました。
カツオも美味しいのですが、
それよりもとらふぐの刺しに感激。

日本酒をいただきます。

二世古
IMG_9084.JPG

いいですね、これ。

ボタン海老と甘海老の塩辛
IMG_9085.JPG

すごい。
これ日本酒がすすみますよ。

キンキの松茸蒸し
IMG_9086.JPG

キンキは北海道ではよく出る食材。
蒸しても美味しいですねえ。
松茸の香りとベストマッチ。

のどぐろ炙り
IMG_9088.JPG

上品な脂感。
最高。

握りに入ります。
土鍋で炊き上げられたご飯で
シャリを切っているそうです。

アオリイカ
IMG_9090.JPG

ひょー、ねっとり美味しい!

ひらめ
IMG_9091.JPG

昆布締めしなくても甘くて味が濃いです。

石鯛
IMG_9092.JPG

鯛の旨み、身のしっかり感、
うなるね。

ぶり
IMG_9093.JPG

よく脂が乗ってます。

しめ鯖
IMG_9094.JPG

きれいに切れ目を入れてあります。
うまい!

大間鮪の赤み
IMG_9095.JPG

すごい香り。
良質な赤みの、笹にも似た香りが好きです。

大トロ
IMG_9096.JPG

参った。
素晴らしすぎる。

IMG_9097.JPG

とろけるような旨み。

くるま
IMG_9099.JPG

茹でたてです。
美味しい。

ホタテ
IMG_9100.JPG

縦に切れ目を入れるのが吉と思います。
すごいです、このホタテ。

ぬる燗も少し。
IMG_9101.JPG

うに
IMG_9102.JPG

うに、といえば北海道ですかな。
甘さ際立つムラサキウニ。

穴子
IMG_9103.JPG

王道の締め。
ふわふわの身がなんとも言えません。

玉子で終わり。
IMG_9104.JPG

おつゆをいただいて、
IMG_9106.JPG

ごちそうさまでした。

華コース15000円。
とてもリーズナブルだと思いました。

田久鮓



田久鮓寿司 / すすきの駅(市営)狸小路駅すすきの駅(市電)
夜総合点★★★★ 4.0

ラベル:田久鮓
posted by ぼぶ at 23:00| Comment(0) | 寿司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。