2018年01月15日

めし工房 Ren-ya@那須 さすがに黒磯のれんの系列。すばらしいランチになりました。

訪問日時:2018/01/08 11:35

黒磯のれん。
行く度にファン度が増していきます。
今日はその れん の系列になる、
那須街道沿いのめし工房 Ren-yaに来ました。

こちらでは自家製の汲み上げ湯葉や
おそばが楽しめます。
同じく自家製のドレッシングも楽しみの一つ。


私は肉そば膳、嫁はれんや膳をお願いしました。

すべての料理に生湯葉が付きます。


これがおかわり自由。
タレをかけていただくととても美味しいです。
1回だけおかわりしました。
料理を待つ間にとても良いアイデアです。

きました。

きんぴら大根、卵焼き、おからサラダ、サラダが付いてます。

これには 

ラー油で食べる高原そば

という副題が付いています。

そう。
これは港屋@新橋インスパイアと思われます。

そばの上には甘からに味付けされた牛肉と海苔とねぎ。
生玉子も付いています。
ラー油は自分で入れる方式です。

まずはそのままおそばを、
次はラー油を入れて、
次は生玉子を溶いてそばつゆに少しずつ入れながら、

と説明がありましたが、
好きなようにさせてもらいました(^^;

https://lh3.googleusercontent.com/gJFz3bc117K3i34NE4DfGz1VEDZWaPOEU92xx9CWOzE6JTclgDH013vxLQpI34aPUAen3fCykcdvEF7kdMvrP17vIA8FCNQ5FjE7C0mi0Fw4lCILnDZg3cevIenY0M9qs5tnBrut0l700DPk5_rArKtVMKwF7u4DHoREbuwKIvC8SE7JQGlmiFa1Mh4qsPPVHy4KxPTk3PMBT3n6sl3-ybdOxGGoYYGcQo1pwzMxrp_Pr4_WXP1stRt12-EAFp3aqyAQf8LUlxAvAmRPwe0ZYWak_9T2uqzMRS7QiVwxOflUwP830aELrLdmINCOvFG4OeoWiEyZmm5B5T8wZbx29sv0VShHY7DLMycqEBudfkhaRzVlO_VGKnYykxq0V_EeLDLOC0wdWH_mKJWICwoVCjuuFTS1LJ7cg_E8CHtt7LD6BzCpMEouITqBS6kO0A2viat1V2f1UL4TDjZI2JQ7-ANlV9TbdY2LO-GGECy9X8XT0SZpbkTXen2bbw60mvF_8L4U8JQ4fic4BS0Rv6ltbxNElggAYmK_4KJ94S_7spn1ykdiAIv6Q4yn1zoAlGAJTgsHEhjDxU56XZvJw2NRBrx3x_dA1-FgxWJ_HDkV=w420-h560-no

このあとはラー油を入れ、
玉子はここに注がず、そばにからませたりしました。

これ、


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



港屋ほどジャンクではないのですが、
高原のおそば、という括りでおいしくいただけます。
ラー油が邪魔でしたら入れなければ良い話で。。

そうそう、サラダも楽しみの一つ。


我が家御用達のやつが並ぶので、
新鮮味はないのですが、
どれもすごくおいしいのです。
一番右は湯葉のタレです。

嫁のれんや膳です。


ヘルシーでありながら、楽しい膳です。

今度は夜に来てみます。





レンヤ和食(その他) / 那須町その他)
昼総合点★★★★ 4.5

ラベル:ren-ya
posted by ぼぶ at 16:50| Comment(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。