2017年03月28日

フレンチレストラン カザマ@札幌 王道の古典フレンチを楽しみました。

訪問日時:2017/02/11 19:00

札幌観光2日めの夜はフレンチを選びました。
ホテルはプリンスだったので、
そこから歩いていけるこちらを選びました。


メニューはディナーC 8500円のコースの
魚料理をエゾ鮑にグレードアップしてもらいました。


アミューズ

キッシュ・ロレーヌです。
古典的アミューズですが、暖かくて実に美味しいです。

ホカホカのパン。


真冬の海の幸盛り合わせプラトー パリのブラッスリー風に

WEBサイトの写真を見たときから
これをいただきたかったのです。

牡蠣2種、タラバガニ、ムール貝、ホタテ、ボタンエビのフリットが
所狭しと盛りつけられてます。


全部新鮮ですばらしいプラトーです。


北寄貝おいしいです。


ボタンエビをフリットにすると
また違う美味しさです。

グラスワイン白

道産のもの。
あっさりでした。

札幌黄玉葱のオニオングラタンスープ

久しぶりに口にしたメニューですが、
これは大好きな食べ物です。

赤ワイン

余市のワイン。
ふくよかでエレガントでした。

函館産エゾ鮑のソテー 鮑の肝風味のバターソースとソース・ショロン

あ・わ・び〜〜〜


王道のバターソースがやはり合います。

赤ワインもピッタリ。


白糠産エゾ鹿ロースのポワレ フォアグラ風味のグランウ゛ヌール

柔らかいです。
甘味のあるソースが抜群。

デザートかチーズが選べるので、
チーズにしました。


コンテとウオッシュ。


美味しかったですねー。
いい店です。
マダムが素晴らしいです。


寒い中歩いて来てよかったです。



-
posted by ぼぶ at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック