2016年11月12日

【移転のため閉店】たん焼き 松下@銀座 斬新な牛舌づくし。すばらしいです。

訪問日時:2016/09/05 17:30

8月17日にオープンした、たん焼き松下に行ってきました。
銀座745ビルの飲食店は天ぷらいわ井に続いて2軒目です。

こちらは牛たん料理に特化したお店。
ぬる燗佐藤などを営む、
東京レストランツファクトリーの新展開となるようです。

楽しみです。


杯を合わせて、待ちます。


まずはゆでたん。

柔らかい!
大根にもゆでたんの旨味が染み込んで美味。

自然薯とたん昆布〆のとろろ和え

火を通してから昆布〆された たん。


とろろとの相性もバッチリ。
よく考えましたねー。

日本酒が合いますよ。


たんの叩き〜薬味野菜とポン酢で〜

火の通し方が甘いと、
噛み切れないイメージですが、
これは違いました。
これも美味しいなー。

和牛たんの丸仕立て

ネギを乗せていただきます。


丸鍋、というようにすっぽん鍋イメージだそうです。
熱々で柔らかいし、出汁がすばらしいです。
お餅も美味しい。

赤ワインも合います。


黒毛和牛厚切りたんの炭火焼き

松茸を添えてくれました(嬉)。
厚切りでも 牛たんの固さは感じません。
むしろ旨味がすごい。

自家製たんハムと香り野菜のサラダ

たんハムなんて初めて口にしました。
サラダに最適です。


面白いもんです。
ここまで たん の食感が全部違う。
たんづくしでも全く飽きませんね。

これがメインとかと思うと さにあらず。


わんこたん
の始まりです。
薄切りのたん焼きがストップをかけるまで
焼き続けてくれます。

わんこ薄切り牛たんの天然塩焼き

薬味も豊富で、
酢牛蒡、胡麻酢、塩昆布、漬物、酢橘、おろし酢、葱塩ダレ、生七味。
これは楽しいですね〜〜〜


ただただ、美味しいです。
やはり炭焼き塩味はいいですね。

合計20枚ほどいただいたでしょうか。
このあとは食事になるので、お腹の具合も考えて、
次をお願いします。

〆の御飯 たんと新生姜の炊き込み御飯

歓声があがります。
これはヤバイ!!

香の物もいただきながら、


おかわりもしました。


あはー、美味しい〜〜〜〜!

ふと、思いつきました。
2杯目はわさびなどの薬味を添えて、
3杯目は出汁をかけてサラサラと、
ひつまぶし風に提供する というのはどうでしょう。


ジュンサイのおみおつけも美味しい。


水菓子は
酢橘シャーベット モヒートのジュレ

さっぱりしました。

楽しい店です。
またきます。





たん焼 松下牛タン / 銀座駅内幸町駅日比谷駅
夜総合点★★★★ 4.5



posted by ぼぶ at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 割烹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443824734
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック