2016年10月03日

肉ビストロ ランタン@武蔵小杉@武蔵小杉 さすがは成田さんの弟子。とても良い店です。

訪問日時:2016/09/15 19:00

煮込みやなりたさんでは
何度も素敵な思いをさせてもらいました。
一時期そちらで勤めていた、ケンタさんが
武蔵小杉に店を出したのは2015/6/29。
やっと行く機会が訪れました。


広くてきれいで素敵な店ですねー。
19時集合でしたが、徐々に満席になっていき、
人気のほどがわかります。


この日は5000円10品、2時間飲み放題のコースに
プレミアムフリードリンク+1500円でお願いしてあります。


プレミアムはこれに下記が追加されます。


ボトルワインがいただけると知って、
すぐにこちらを選びました。
ケンタ氏が選ぶボトルワインなら
安心この上ないですから。

まずは泡からいきましょいう。


さわやかー。

前菜。

おつまみ5点盛りです。。
お楽しみタイムの始まり。


グラスも特注。
良いデザインです。
こう言っちゃ悪いけど、全体的にかなり金かかってる雰囲気が謎。

サーモンのカルパッチョ

ディルの香りがさわやか。

ブラータチーズとトマトの豪華サラダ

バジルのソースが極上。

ワインお願いしまっす。

ソーヴィニヨン・ブラン、いいですね〜〜〜

しらすのアヒージョ

大盛りバケット(お代わり自由!)

鶏もも肉のコンフィとポテト

これ、めちゃくちゃ美味しいです。
ポテトも熱々です。


カリッと歯が入り、そしてジューシー。

赤いきましょう。

ムール貝の白ワイン蒸し

身が大きくて満足です。

ぶどうみたいなトマト

すごいです。
赤ワイン漬け。
甘いけど、ワインのお供に最適。

豚バラ赤ワイン煮込み

とろとろです。
これは美味しい!!

赤もう一本。

あはー。
楽しいです〜〜〜

最後はティラミス。
https://lh3.googleusercontent.com/encjqpSy3gneJ_TFqcO6iiAye-rE0Urzp8MkfBjd2tALT35mj7Xbf1vb7n8frRlSmN8FpF26l54Pe9tZK1-cLsDmAffU3dbyl0zj6Qcqg09KwXrbh95k2z3OI_7tyLCcGOmflRi4btwDivnhxcc7Y3aPNMQ7_DmITw4iNxZAo4t3Mxm5ziP-9lAsyWAOzGc7_sQpU0BdJCVmSlvmwz_N-qbYWfbzoN6v9z9V3rSJ719f7bR7WTAX4tRk7nEEHlql65Kk6T5BqXrnyVVp3wrWYiwB070lbqazaYewYVF-EczrGYYJadBGlQmdFayJA8f1-cxq6jNl5kkUTpNWZFANe3VGtuuNCkwSkoOSWft1Mi0re6S27eKDDiik4-OPiBT-2pH0XqpM7JLIniRy2yW8V5S9Fx64nvwaIXnMn5IJ2nn0FwvriPfvckbdaPkStPDrugQ4_KyaLcNDS8pbg2-siT0iygisltrG4e9Nqyutcbdk0288OKGjgkKeJ-YsCCgHsUw2pRdw-YxGgDr7OSb8B_2YGhLUjYOQaJiT8KQqVHDD-T4ajAEzCX7uBKu3I3PKxQaQpPEVpb6ABcgMRG9rHfFbjx2zPp1xmfTLdDJ_jroLs6_vbQ=w560-h420-no

特別感ある美味しさ。
これでもワインいけますね。

食後酒はグラッパを蛇口から!?


初めて見ました。
ボトルに蛇口がついた巨大グラッパ。


調子に乗ってかなりへべれけになりました。
また行きたいです。

肉ビストロランタンさん、武蔵小杉にようこそ!




posted by ぼぶ at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442480336
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック