2015年12月05日

四季旬菜NAKANO@三軒茶屋 新進気鋭の若手料理人が作る和食の数々にいちいちうなります。

訪問日時:2015/12/02

友達に連れて行ってもらいました。
今年の6月にオープンしたそうです。

三軒茶屋駅から茶沢通りを歩いて、
住宅街に入って行くとありました。


清楚でいい雰囲気ですね。
店内は明るく、清潔感あふれてます。

カウンターに座り、
8000円のおまかせでお願いしました。
若い中野店主さんと話をしながら
食を進めていきます。

まずはサッポロラガーで
杯を合わせてスタート。

前菜盛り合わせ

あん肝揚げ、つぶ貝とか
なかなかに楽しい一皿です。

季節の一品

いくらの醤油漬けおいしいです。
やはりご飯と相性ばっちりですね。

酒は喜久酔から。

蒸し物

生うにと赤茄子の冷製茶碗蒸し
和梨と柚子ジュレ

うなります。
すごい食べ物です。

炊合せ

焼き白子とタケノコの銀餡かけ

白子は焼くか、揚げるか、
軽く火を通した方がおいしいですよね。
これもおいしい!

造り

せいこ蟹の香箱です!
おいしくて感激!!


造り2

マグロの炙り 藁薫製 あけがらし
絶品です。

焼き物

はまぐりの真っ黒炭火焼。
これはカース外で頼んでみました。
このメニュー、五反田のヌキテパで食べたことがあります。
聞いてみたら、参考にしたそうですよ。
はまぐりを一番美味しく食べる方法だと思います。

こちらはワインも豊富に揃ってます。


ピノはいいですね。

揚げ物

牡蠣の天ぷら 梅山葵で

磯辺揚げの風味がいいですねえ。。
梅山葵もやけに合います。


甘鯛のウロコ焼き 煎り酒をかけて

目の前で丁寧に焼いていました。
うろこがパリパリです。
なんとおいしい。


シャラン鴨のすき煮 温泉玉子がけ

甘辛の味が温玉で少しマイルドに。

お食事

鯖の棒寿司

海苔巻きですぜ。


海苔と合います。
これはナイスです!

デザート

忘れました。
おいしかったことは覚えてます。

とっても楽しい店です。
今度、パーティをお願いしようと思います。



_
posted by ぼぶ at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/430744318
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック