2015年03月10日

ホルモン千葉@河原町 ホルモンを知り尽くした作り手。一度は行っておきたい店です。

訪問日時:2015/02/20

一度テレビで見て、どうしても行きたかった店。
店の前まで来たときには感動すらおぼえました。


店頭の口上とお品書きを見て、
期待が高まります。


カウンターに4人で陣取り、
今日はコースでお願いしました。


塩5種に黒ダレ4種に〆の麺。
いいじゃないすか!

お通しの煮込み

豚軟骨の柔らか煮。
とろとろです。

特注のななめってるガス台。


ガツ

ハツ刺し

茎ワカメ

センマイ刺し

タン刺し

爆弾 なるキケンな飲み物を
いただきます。


焼酎の赤ワイン割り。


では焼き物スタート。


全て焼いてくれます。


鉄板が傾いていて、
手前の穴から下に置かれた味噌ダレの中に落ちます。
それを〆の麺に絡めるのです。

しかし、絶妙の焼き加減、
塩味がこれ以上ない塩梅。
うまいです〜〜〜

このもやしが肉の脂で炒められて最高。


次は黒ダレもの



香ばしい香りで店が充満してます。
香りもおいしい感じです。

ハイボール


〆はうどんでいきましょう。


これに前述のタレをかけて、


炒めます。


この画を見る度に思い出します。
おいしかったな〜〜〜


中華麺も頼んでますが、
うどんの方が好みかな。


お会計を頼むと
口直しにマンゴーココナッツジュースが出ます。


めちゃくちゃさっぱりします。
この心使いは感動します。

そして、会計が終わると、


モハメッドアリの写真付きの
ミンティアをくれます。

色違い。


予約したので、おでんわ代もくれました。
この辺も人気の秘訣でしょうか。

一同笑顔で店をあとにしました。







ホルモン千葉
夜総合点★★★★ 4.5

関連ランキング:ホルモン | 祇園四条駅河原町駅三条駅

posted by ぼぶ at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/415375026
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック