2014年04月25日

ANTEVORTE(アンテヴォルテ)@北新地 全席ソファのラグジュアリーなCUCINA ITALIANA。


大阪で重要な仕事を終えた2月のある日。
ホテルで旅装を解いて、
北新地へ繰り出す。

先輩に連れられ、おしゃれなイタリアン。
先輩、男二人じゃ恥ずかしいっす。。


まあ、大丈夫です。
いつもおいしいところに連れてってくれてありがとうございます。


杯を合わせ、

前菜。

春野菜のサラダ。
どれも新鮮。

パン。

温かくておいしいです。
一気に食べたいのをチビチビ我慢して食べます。

スープ。

トスカーナ風ミネストローネです。
野菜たっぷりでうれしいです。
かなりおいしいですね〜〜

プリモピアット。

ローズマリーを練り込んだ‘パッパルデッレ。
鴨肉のラグーですわ。
大好きなやつです!


セコンドピアット。

魚介のスパゲティ。
ペスカトーレとも違う濃厚な味わいでした。

メイン。

イベリコ豚ベジョータロース肉のロースト トリュフソース。
たまらんおいしさです。
赤ワイン進みます。


少しワインが余ったので、
チーズを発注。


うほー。
ご機嫌です。

ドルチェ。

これは少し残してしまいました。
いや、おいしいんですがお腹いっぱいなので・・・


いい店ですね。
大事な人と来たいですね。
いや、先輩も大事な人ですったら。。。



-
posted by ぼぶ at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック