2014年03月01日

ナポレオンフィッシュ@麻布十番 ある日のNP。すごい料理をいただきました。


店に着くと小山内シェフがすぐに来て、

「今日は是非食べてもらいたい料理があります!
メインで出します。」

ありがとうございます。
楽しみです。


さて、6人で飲めや食えやの酒池肉林。



いつものお通し。
旬の野菜生姜ソース添え


パクチーサラダ。



頼まなくても出てきました(^^;

中国産干しジャガイモのポテトチップ


おいしいよなーこれ。
スパイシーな香りがたまらん。

よだれ鶏


おいしい。
ただただおいしい。
いつまでもタレをちびちびやります。

ピーナッツもやしと自家製発酵ベーコンの炒め物


なんとおいしいもやしか。
普通のもやしよりかなり高いけど、
これだったら、ラーメンの具として歓迎します。

漬物焼売


中国の漬物入りで
おいしかったー。

今日も紹興酒と


ロゼワイン


シラーとグルナッシュ主体で
しっかりしたボディ。



かなり中華と合います。

ナポレオンフィッシュ


頬の下は男性、くちびる周りは女性が
むさぼります。
骨の周りがおいしいです。
タレがまたいい出汁でてます。



え。

麺入れてくれるんすか!





ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



これは一つの麺料理として成立しますぜ。
いつもの無かん水麺が生き生きしています。



今日の春巻きは牡蠣。
めっちゃうま!

そして、スペシャリテ登場です。



酢血鴨 という料理ですって。
鴨の血と香醋を半々にして、それで鴨を煮込むんだそうです。

こんな料理です。

これが超激おいしくて
言葉を失いました。



血はかなり時間をかけて処理してるのでしょう。
臭みはまったくなく、コクだけが残った感じ。
香醋の香りもたまらないです。

これの締めはなんと白菜。


白菜がスープを吸いこんで
すばらしい味わいに。
これは病みつきになりそうな料理です。

中国ではこの料理はあひるが多いみたいですが、
肉をつまみに酒を飲んで、
残ったタレでご飯を食べるんだそうです。
確かにおいしいでしょうね。


お祝いのシャンパン。


香りがかなりすばらしい。


そして、定番の汁なし担々麺



と、麻婆豆腐。



いろいろな意味でシビレる2品です。
なんと幸せになれる料理でしょう。

今宵もごちそうさまでした。


Napoleon Fish(ポレオンフィッシュ)
posted by ぼぶ at 11:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぼぶさんさま

こんにちは!突然のご連絡失礼いたします。
グルメサービス「Retty」の宮國と申します。

この度、誠に勝手ながらぼぶさんさま のブログから
記事を一部引用させていただきましたのでご連絡を差し上げました。
リンク等もつけてはありますが、もし不快な思いをされましたら
こちらで削除いたしますのでご連絡頂ければと思います。

【ブログ PICK UP!】ワインが止まらないっ!東京穴場ビストロ10選!
http://news.retty.me/notcategorize/20003/
いつもブログを参考にさせて頂いております^^!
これからもグルメな情報を共に発信できれば幸いです!
では失礼いたします!

Retty運営事務局 宮國
mail:info@retty.me
Posted by Retty運営事務局 宮國 at 2014年03月05日 11:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック