2013年06月21日

鮨おちあい@銀座 あれから通ってます。

訪問日時:2013/03/22

今年3月にうかがったときのものですが、
自分の整理のためにアップしておきます。


実はあれから3度目の訪問になります。

バイガイと白エビからスタート。


繊細な味付けのバイガイ、
上品な甘みの白エビ。
落ち着きます。

熟成中落ち、蛸の柔らか煮、トリガイ。


文句なし。
最高。

グラスでリースリングをいきました。



きりりとしたうまさ。
いいですねー。

かつお。


初がつおの初がつお的な。。
油はないですが、香りよくおいしいです。

赤ワインをお願いしたら、

「用意しておきました!」

と、これを出してくれました。



ボルドーロゼのE・ギガル タヴェル。
どっしりしたロゼワインはさすがのチョイス。

出ました!
ウニ焼き!


うーむ、やはり絶品だ。。。



今日は卵も一緒に焼かれてますね。
ワカメも乗っていて、磯の香りの洪水。。。

握りもたくさん出ました。


キンメ、コハダ、おいしかったなー。

玉子は修業先お得意の通称カステラ。



この滑らかな断面。
これを薬のはものすごく時間がかかるでしょうね。



最後にあさりの味噌汁を出してもらってフィニッシュ。



今宵も大満足でした。

鮨おちあい
  Twitter
  ブログ




TAVEL。

posted by ぼぶ at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 寿司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック