2013年05月18日

韓国鉄板焼き 李南河@京橋 代官山の名店の新たな展開。鉄板焼きと韓国料理の融合。

訪問日時:2013/04/30 19:30

代官山の李南河
最近行かれていませんが、大好きな韓国料理店です。

オーナシェフの李さんから、
新しい店の案内が来たのは4月初旬。
4月18日にグランドオープンした、
東京スクエアガーデンのレストラン街の一角にできると。

しかも鉄板焼きの韓国料理。
聞いただけで興味が湧きましたよ。

店はさすがに新しいです。
中央に大きな鉄板があり、そこで調理をしてくれます。
鉄板を囲むカウンターとテーブル席がありますが、
居酒屋という感じですね。

とりあえずビールビール。



お通しはカボチャのサラダとお豆腐。



ポテトサラダみたいな、カボチャのしつらえで、
とってもおいしい。

キムチ盛り合わせ。



李南河のキムチはおいしいのです。
豆苗もいいアクセントなのです。

チャプチェ。



鉄板で作ってました。
味的にはチャプチェそのもので とてもおいしいのですが、
作っている臨場感を味わえるのはポイント高いです。

豆腐サラダ。



味つけがすばらしい。。

ニラチヂミ。



今日はベタな品が並びますが、
どれも素晴らしいのです。

なので、お酒も進みます。



チャミスルと百歳酒で、50歳酒。。。
うまうま。

塩ホルモンの鉄板焼き。



この日のヒット!!
ぷりぷりのホルモンのおいしいこと・・・
くさみがないので、塩味でそのものの味が引き立てられています。


ここはいいですねー。
また来てみたいです。

東京スクエアガーデン。
魅力的な飲食店店がたくさん入っていますね。
獺祭BARなんてのも同じフロアにあって、
そこにも行ってみたいです。


李南河公式サイト


李南河

夜総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:韓国料理 | 京橋駅銀座一丁目駅宝町駅

 

-

posted by ぼぶ at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック