2011年10月31日

蘭蘭酒家@初台 上海がに、堪能しました!

訪問日時:2011/10/18

後輩に上海蟹はどこがいいと聞かれ、
こちらを推薦したら、一緒に来てください、
とのことで、会社関係の会食に参戦しました。

すみません、お邪魔します。

DSC04798.JPG

ここ、蘭蘭酒家は上海蟹の解禁をきちんと待って、
おいしく料理してくれます。

DSC04797.JPG

いきなり来ました。酔っ払い蟹。

DSC04799.JPG

今の時期は雌がおいしいですね。
ミソをしゃぶります、しゃぶります、しゃぶります。

あ〜〜〜〜幸せです。

オードブル。

DSC04800.JPG

チャーシュー、クラゲ、ピータンの煮こごり、蒸し鶏の四川ソースがけ、
センスを感じますね−。
どれもおいしい。

上海蟹のミソとフカヒレの姿土鍋煮。

DSC04803.JPG

一同一瞬にして笑顔になりました。
はげしくおいしいです!

紹興酒にしましょう。
古越龍山-かめ酒5年をカラフェでいただきました。

DSC04804.JPG

大正海老と新銀杏の四川風ピリ辛炒め。

DSC04805.JPG

黒い固まりは四川唐辛子。
ちょっとかじったら、火が付きました。。(^^;

北京ダック。

DSC04806.JPG

女将さんが巻いてくれました。
パリパリでかなりのおいしさ。

その中身もくれました。

DSC04807.JPG

胸肉かな?
塩でいただくとこれは珍味。
なかなか中身までいただくことはないですもんね。

活上海蟹のふかし。

DSC04808.JPG

これも女将さんがさばいてくれました。

DSC04809.JPG

ぐはは、たまりません。
無口になって無心に食べました。

ほとんどふかしスタイルでしたが、後輩が煮込みを選んでいたので、
ちょっともらいました。

DSC04810.JPG

これはこれで大変おいしいですが、
手が汚れるし食べるのが難儀です。

「蟹は身体を冷やすので、、、」

ということで、生姜湯が出ます。

DSC04811.JPG

すばらしい心使いです。

鮑とスッポン、茶樹茸の滋養蒸しスープ〜鉄観音茶の香り。

DSC04812.JPG

確かに滋養がつく感じです。
スッポンのパワーそのものもそうですが、
めちゃくちゃおいしいので。。

お食事は3種類から選べます。

上海蟹入り四川麻婆豆腐。

DSC04814.JPGDSC04816.JPG

名物と言われているので頼みました。
これは絶品です。
辛いし、花椒もきいているし・・・。
大好きな味です。
ご飯に最高の友です。

上海蟹のミソ入り黄金チャーハン。

DSC04813.JPG

きれいですね〜
これを一皿おなか一杯食べてみたいです。
抜群の味とバランスです。

デザート。

DSC04818.JPG

マンゴープリン、中国風カステラ、紹興酒をかけた杏仁豆腐アイス。
どれもすばらしい!

DSC04817.JPG

ごちそうさまでした。

11月になれば、今度は雄がおいしくなるので、
また来ようかな。。。

3種類ある担々麺もランチでいただきたいな。



公式サイト 蘭蘭酒家


関連ランキング:中華料理 | 初台駅参宮橋駅幡ケ谷駅

 


posted by ぼぶ at 15:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
むちゃくちゃに美味そうです。
ここなら職場からチャリ圏内。
あ、でも飲むならバスで1本、、、
行ってみたいです。
Posted by かいけー at 2011年10月31日 15:39
☆かいけーさん

上海蟹は高いですが、コースを選べば安くもいただけるいい店だと思います。
一緒に行きますか!
Posted by ぼぶ at 2011年10月31日 15:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック