2011年10月12日

ぷれじでんと千房 北店@北新地 締めはお好み焼き。おいしい鉄板料理のコースをいただきました。

訪問日時:2011/09/14

千房はお好み焼きのチェーン店として有名ですが、
コース料理仕立てで、締めにお好み焼きを出すところがあるというので、
大阪の仕事仲間に連れて行ってもらいました。

お久しぶり、乾杯。

DSC04362.JPG

料理は茜コース6980円。
まずは突きだし。

DSC04364.JPG

鰹のマリネ。
酸っぱすぎなく、ちょうどいい酸味がおいしいです。

海老蒸し豆腐と鴨ロースのマリネ。

DSC04365.JPG

下に敷かれた海老蒸し豆腐がなんとも不思議な食感と味。
鴨肉のしっかり感と相まってとても惹かれたお皿でした。



そろそろ赤ワインですね。

DSC04367.JPG

旬の野菜 鉄板焼

DSC04368.JPG

ソースと岩塩が添えられています。
このソースがやけに焼き野菜に合いました。

海老パンと焼カマンベールチーズ

DSC04369.JPG

海老パン、おいしいです!
タルタル様のソースも絶品。
焼いたカマンベールもワインに最高。


活蝦夷あわびの鉄板焼

DSC04371.JPG


胆も添えられ、言うことなし。
鮑は生より火を通した方が絶対うまいと思います。

国産黒毛和牛ロースステーキとフィレステー。

DSC04372.JPG

1,000円で和牛フィレに変更可なので、
片方は変更して半々に盛りつけてもらいました。

おいしくて幸せで会話が止まりました。。

そして、締め。

DSC04373.JPG

お好み焼か焼そばのハーフサイズなので、
これも両方頼み、半分ずつ。

山芋たっぷりのお好み焼き最高です。
焼きそばも最高です。

最後はちゃんとデザート。

DSC04374.JPG

とっても満足しました。
知らなかったけど、銀座にもぷれじでんと千房あるんですね。
今度行ってみよう。


千房公式サイト




posted by ぼぶ at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック