2009年05月06日

手打ちそば 木楽里@小山 勘で飛び込んだおいしい蕎麦屋さん

訪問日時:2009/05/04 12:40
 
 
家族と共に那須に旅立ちです。
 
朝9時頃東京をでたのですが、浦和から結構詰まっていました。
 
渋滞は想定済みですが、下をのんびり行こうと言うことになり、
久喜で降りて北上することにしました。
 
お昼はラーメンを却下され、、蕎麦屋さんに入しました。
 
手打ちそば「木楽里(きらり)」
 
image/2009-05-06T12:33:131
 
4号線沿いに佇む、新しげなお店。
きれいなおそば屋さんで、一同当たりだなと、感じました。
 
image/2009-05-06T12:34:191
 
そば茶の入った湯飲みもいいことありそうです。。
 
ここでは、
おそばは二八そばと田舎そばの二種類あって、
選べるようになっていました。
 
私はかつ丼セットを田舎そばでお願いしました。
 
image/2009-05-06T12:33:491
 
田舎そばとはそばの実の皮も入った色の濃い麺。
ざらっとしていて、固めの食感で香りもいいですね。
 
でもですね、かつ丼は強烈においしかったです。
豚が柔らかく、これだけ食べに来てもいいと思うくらいでした。
 
 

 
 
手打ちそば 木楽里
 
栃木県河内郡上三川町鞘堂46-5
電話:0285-53-8837
営業時間:11:00〜15:00(お昼しか営業してないようです)
 
posted by ぼぶ at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック