2008年07月20日

Korean Dining 李南河@代官山 おしゃれな街代官山にふさわしい韓国キュイジーヌ

訪問日時:2008/07/4

以前私は、韓国料理と言えば = 焼き肉中心、そして、激辛
というイメージを持っていました。
ワインも好きな私は韓国料理は総合的には合わないだろうな、
とも思っていました。

今から10年ほど前、そんなワイン好きの私を驚かそうと、
ある方がこちらに連れて行ってくれました。

結論から言うと、もうびっくり。
ワインの品揃えが半端でなく、
しかも料理にも合いまくりで、この店が一発で気に入り、
以後よく利用しています。

オーナーシェフの、李 南河(LI・NAMHA)さん。
イタリア、フランス、いろいろな各国料理も経験し、
独特の祖国の味、韓国料理を洗練させたらしい。
特に野菜はシェフ自ら日本全国を歩き回り、
自らのお目にかなった、こだわりのものを取り寄せているとのことです。
確かに時折、変わった野菜に出会うことがあります。

私の個々でのお気に入りはプルコギ。
その他のアラカルトも大変魅力的なのですが、
よく頼んでしまうのは月替わりの韓定食。

7月も強力なラインナップです。

お店に入ると、李さん自らお出迎え。
この方のえらいところは昔からずっと変わらず、
フロアも厨房も見続けていること。
また、人当たりがすごくいいので、
店の人気も高いんでしょうね。

では食べ方開始。

・南高梅粥
IMG_0050 

ここはお粥で始まることが多いです。
これがアミューズみたいなもので、
空腹に温かい物、という意味合いです。
今日もおいしい。

・李家キムチ
IMG_0051

李さんのおうちのキムチなんでしょうか。
これも定番です。
白菜、胡瓜、大根、チンゲンサイ、イカの薫製、
そして、チャンジャ、ニンニクの芽の水キムチ。
真ん中には豆苗が乗っています。

私はイカ薫がお気に入り。
こいつら、ビールによく合います。

・淡路東浦の鮮魚の刺身
IMG_0054

今日は鱧でした。
ピリ辛で、ちょっと酸味のあるタレがなんとも合います。
鱧って言うと、梅肉ソースが多いですが、
ピリ辛、全然アリですね。

・小海老と三種豆 とうもろこしのお焼き
IMG_0055

チジミみたいな仕上がりだけど、
豆の食感がすばらしい。
これまたタレが絶品。

・黒毛和牛肩ロースと夏野菜のしゃぶしゃぶ
IMG_0056

こだわりの野菜登場。
一番右は見慣れない、金時草(きんじそう)と言う加賀野菜
これがかなり気に入りました。

そして、牛肉。
IMG_0058

お店の方がこいつと野菜を一緒にしゃぶしゃぶして、
野菜に巻いて作ってくれます。

IMG_0059 

例の金時草が中心に。
独特の香りと、ぬめり感がなんとも言えません。
うーーーん、このしゃぶしゃぶ最高です!

そして、最後はスープを煮詰め、

IMG_0060

ちょっと暗くてぶれましたが、韓国餃子汁にしてくれます。
これまたウマイ!

そして、締めへ。
・焼豚飯
IMG_0061 

石焼きタイプになっています。
ラーメンフリークの琴線に触れるような、
分厚く、柔らかいチャーシュー、そして甘辛のタレ。


(/_;)ウマイヨ〜〜〜!!!


餅米なんですが、このうまさプライスレス。
いや、まいりました。。。

・甘味
IMG_0062 

マンゴーの果肉とシャーベットにパッションフルーツのソース。
さわやかに晩餐を閉じました。



---------------------------------------------------------------------------

Korean Dining 李南河 LINAMHA(リ・ナンハ)

住所:渋谷区代官山町20−20 モンシェリー代官山B1
電話:03-5458-6300
定休日:無休
営業時間:17:00〜1:00(L.O.24:00)

七月の韓定食6300円でした。

posted by ぼぶ at 10:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 韓国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
※ 国民の反対を謀殺した【国籍法改正案】が施行されようとしています。

一人ひとりの怒りの拳が大きな力となります、皆さん御賛同下さい。

なぜ駅前の一等地に焼肉店やパチンコ屋が陣取っているのか?
韓国人の書籍やDVDがコーナーの一角を占有し
販売され続けるのか?

偽装した在日右翼の車が街中を疾り
日教組が反日教育を促し、なぜ朝日新聞、毎日新聞
TBS、朝日、NHKをはじめとするTV局が日本国を貶める
偏向報道をするのか?

米国で犠牲になった人々(バージニア工科大学)の冥福を祈りつつ……
一日もはやく醜悪な朝鮮人の絶滅祈りつつ・・・・

我々、日本人の血税を貪り食らい
不労所得で毎月一人あたり20万円もの生活保護を受け
さらに 【納税・教育・交通・保険・医療・他、】 それら全てを優遇され
凶悪犯罪を行っても通名(偽日本人名)で報道されて
本名を一切公表されない・・・
異常な【在日特権】を知らない日本人があまりに多すぎる。

⇒ サイト 「在日特権を許さない市民の会」 会員募集中!

  サイト 「韓国は『なぜ』反日か?」参照

  サイト 「歴史捏造国家 韓国」参照

  サイト 「在日による性犯罪」参照

  サイト 「厳選 韓国情報」参照

  サイト 「博士の独り言」参照

関連書籍/宝島社「嫌韓流の真実!ザ・在日特権 」

関連書籍/晋遊舎「マンガ嫌韓流」〜3(絶賛発売中!)

関連書籍/晋遊舎「TBS報道テロ 全記録」

動画サイト/YouTube ニコニコ動画 (在日 韓国 朝鮮 反日 創価) 検索

推奨番組/CSスカパー 「日本文化チャンネル桜」
Posted by 在特会 at 2009年01月12日 23:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック