2022年10月14日

鮨あさひ@五反田 新たなお寿司の世界を垣間見た気がします。

2022/10/14 18:00

2021年4月にオープンした
五反田の新しい寿司屋「鮨あさひ」に
友人と3人で行きました。
20221014_175317.jpg

大手の資本系らしいですが、
非常に評判がよろしいので、
早く来たかったですよ。

日本酒ペアリング付きのコースで
お願いしてあります。
20221014_175624.jpg20221014_175630.jpg
20221014_175638.jpg20221014_175700.jpg
20221014_175709.jpg

乾杯っす。
20221014_180400.jpg

季節の先付け
20221014_180501.jpg

温豆腐きのこ餡、はたのマリネです。
双方スターターとしてすばらしい。

日本酒スタート。
好きな水芭蕉が来ました。
20221014_181459.jpg

合わせるのは北海道生うに。
20221014_181550.jpg

水芭蕉で洗い流すんだそうです。
グラスにはスノースタイルで炭塩が付いてます。
うなる逸品です。

ひらめ
20221014_182257.jpg

煎り酒でいただきます。
すばらしく合います。

鳳凰美田
20221014_182205.jpg

当然合います。
楽しいです♫

もずく酢
20221014_183105.jpg

山芋と う玉が乗ってます。

握りが始まります。
20221014_183939.jpg

水蛸をすだち塩で。
甘みある蛸が美味しい!

楽器正宗 雄町中取り
20221014_184549.jpg

すっきり甘みが合います。

加賀蓮根まんじゅうの銀餡掛け
20221014_184914.jpg

くえ、天然カンパチ
20221014_185735.jpg

うっとりしますよ。

越乃寒梅の純米吟醸は珍しい。
20221014_190438.jpg
20221014_190453.jpg

新潟の香り良い酒が
白身の握りを引き立てます。

獺祭ですか!
20221014_190730.jpg

蒸し鮑トリプリング
20221014_190849.jpg

獺祭を合わせ、アワビの肝ソースには
なんと山田錦を炊いたご飯を合わせるんだと!!
20221014_190917.jpg
20221014_191040.jpg

そのものはあまり甘みがないのですね。
でも、こうすると、
20221014_191124.jpg

言葉を失います。

ホタテ、天然マグロ
20221014_191733.jpg

ホタテは焼いて出汁につけたそうです。
美味しい!

秋鹿も好きな銘柄です。
20221014_192405.jpg

室温まで下げて旨味を補完、
だそうです。
この提供の仕方にうなります。

秋鮭と塩いくらの小丼と帆立出汁のペアリング
20221014_192736.jpg

最初は秋鮭とご飯をそのままいただき、
後半は帆立出汁を入れます。
20221014_193229.jpg

めちゃくちゃ美味しい!

こはだ、中トロ。
20221014_194022.jpg

文句なし。

にいだしぜんしゅ
20221014_194613.jpg

これ美味しかったなあ。。。

鯖幽庵焼き
20221014_195141.jpg

そろそろ終盤です。

煮穴子とのどぐろの蒸し寿司
20221014_200953.jpg

のどぐろは香りといい、味といい、最高過ぎます。
穴子はこれを自分で巻いていただきますと、
一気に幸せが訪れます。
20221014_201324.jpg

しじみの吸い物
20221014_203007.jpg

美味しいクールダウンです。

デザートは卵焼きをキャラメリゼしたもの。
20221014_203411.jpg

当然甘いですが、それに古酒を合わせるという
秀逸のアイデア。
ただただ感動です。

すばらしく美味しく、
全てに満足しました。

お土産までいただき、ありがとうございました。
20221115_190152.jpg

鮨あさひ





ラベル:鮨あさひ
posted by ぼぶ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 寿司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする