2021年10月14日

Ristorante e Festival CROSS47@沖縄 私的に沖縄一番のイタリアンです。

訪問日時:2021/10/14 18:00

沖縄に通年の仕事ができたのは
長年の夢がかなった感じです。
沖縄は行くだけで心が落ち着きます。

今日は呑んべの先生を接待です。

予めコースを予約済み。

楽しみです。

ワインリストを見ていると、
とんでもないフリーフローを発見。

これにしちゃいました。
最後の会計時にスタッフさんとじゃんけんして、
勝ったら500円オフ!
がんばります!

ワインの内容はこんな感じ。

飲んだワインのエチケットは
後で羅列します。

まずは地ビールで杯を合わせます。

オリオンビールの75。
75は名護のしゃれ。

始まります。

STUZZICHINO

焼き茄子の冷たいズッパ トマトのヴィネグレット

まさに焼き茄子のフレーバーの冷たいスープ。
トマト酢がさわやか。

パンもいろいろ。

バターは燻製してあります。

ANITPASTO

県産マグロのカルパッチョ
アンチョビとブラックオリーブのヴィネグレット

沖縄はよくマグロがとれます。
いろいろな料理屋で見かけますね。
脂が乗っている、というよりも
旨味があります。

ANTIPASTO

イタリア産水牛モッツァレラチーズクリーム&柿&生ハム

生ハム自体がめちゃ美味しいです。
クリームにしたモッツアレラと柿が合いますよ。

ANTIPASTO

富士山の麓・長谷川さんの驚異的ジャンボマッシュルームのオーブン焼き

3つめのアンティパスト。
ワイン飲めよ、って感じです。
大歓迎( ̄▽ ̄)


切り分けてくれます。
すごい香りです。
大きいけど、味も香りも上品でしっかり。
これ、美味しい!

PASTA

雲丹のパスタ トマトクリーム レモンのゼスト

パスタはリングイネかな?
雲丹とトマトのソースが抜群。
レモンの皮をすりおろしてあり、
とても良い香り。

PESCE

赤マチのロースト 長葱のピュレとソース"ズッパ・ディ・ペッシェ"

和名では「ハマダイ」。
沖縄三代高級魚のひとつだそうです。
食感豊かで、何しろ味付けが抜群。

CARNE

漢方和牛とフォアグラのハンバーグ 黒トリュフのソース

ぶっとびました!
こんなに美味しいハンバーグは久しぶり。
フォアグラが練り込んであって、
下に敷かれたマッシュポテトと絶妙なコンビ。
これは重厚な赤ワインが合いましたよ。

DOLCE

巨峰のトルタ

最後までしっかり美味しい。
すばらしい。

コーヒーでクールダウン。

さあ、飲んだワインを乗せます。
全種類いただきました。

ランブルスコからいきました。

これはよく覚えています。


このスプマンテもすばらしかった。

あとはよく覚えていません。

最後はグラッパまでいただきました。

もうベロベロでしたが、
非常に楽しかったのはよく覚えています。
スタッフさんも全員おもてなしが自然で、
すばらしい店でした。
また来たいです。


Ristorante e Festival CROSS47



ラベル:Ristorante CROSS47
posted by ぼぶ at 22:00| Comment(0) | イタリア料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする