2018年07月29日

銀座ささもと@銀座 箸を置いていないもつ焼きともつ煮込みの店です。

訪問日時:2018/07/18 18:00

銀座の中心に美味しいもつ焼き屋があるから
行こうと誘われました。

西五番街にその店はありました。
よく前を通るけど、まさか来ることになるとは
思っていませんでした。


そしてコースのメニューを見て、
Aコースでお願いしました。
単品もすごい品揃え。

まずは串煮込み2本

ここはお箸を置いていません。
串で充分ですね。

で、これうまいな〜〜〜!
汁も飲んでしまいましたよ。

牛ハラミ

食感最高。
ジューシーで味が濃いです。

ビールを卒業してキンミヤ系にしましょ。
メニューを見て、
葡萄割りと梅割り

3種類のキンミヤ系は一人3杯までだそうです。
葡萄割りは甘さがなくて、やばいヤツ。
梅割りは適度な甘さで進むやつ。

ネギマ

豚ハラミとねぎ。
肉ねぎ肉ねぎねぎ肉という並びが珍しい。

タン

柔らかいですねー。
上質な豚タンです。

刺し身が欲しくなって、
センマイ刺し

ひゃ。
刺しも串打ちなの。。
これに醤油をかけていただきました ♫


豚トマト

楽しくてぶれた。
トマト熱々!

ナンコツ

声帯だそうです。
コリコリですごくおいしい。

最後はキャベツ串

これすごいですね。
キャベツがいいのでしょうが、
甘いです。
またしても汁まで飲んでしまいました〜


あー、素敵な店でした。
今度一人で来てみましょうかね。


銀座ささもと


ラベル:ささもと
posted by ぼぶ at 11:00| Comment(0) | もつ焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月25日

DIYA 東京ミッドタウン日比谷店@有楽町 インディアンタパスにビリヤニで笑顔連続の夜。

訪問日時:2018/07/12 20:00

日比谷ミッドタウンに初潜入です。
憧れのSTAR BARにてハイボールを一杯。
立方体の氷が美しい。


グラスと氷の隙間が狭いので、
泡がゆっくり上がっていく。

その後ワインの試飲などを楽しみ、
インド料理のDIYAでディナーとなりました。


インド料理だけに、
インディアンペールエールで杯を合わせます。

ひよこ豆のココナッツサラダ

いかにもインドなスパイス感。
サイズも可愛いし、
先付けとして良いチョイスでした。

シークカバブのインディアンアヒージョ

これが信じられないくらい美味しかった!
シークカバブの味が素晴らしいし、
スパイスがばっちり効いた味わいが、
なんとも言えないです。

こういうのは赤ワインが合うよね。


タンドリープローン

いいっすね。
エビがぷりぷり。

パクチーとシーフードのアヒージョ

これは美味しいんだけど、
インディアン感がなくて
面白くはなかったかな。

最後はビリヤニで〆。


久しぶりにいただいたけど、
ビリヤニって好きだ。


インディカ米はこういう
炊き込みご飯にもモチモチしないのが魅力。

さらさらといただき、
ごちそうさまでした。
インド料理に目覚めたかもしれません。

DIYA



ラベル:Diya
posted by ぼぶ at 21:53| Comment(0) | インド料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月22日

山の茶屋@溜池山王 土用の入りに鰻フルコース!

訪問日時:2018/07/20 11:45

大学の大先輩とのランチ会食にあたり、
土用にちなんで、うなぎ料理の店を選びました。


赤坂の日枝神社の裏側にあります。
前から一度来てみたかったのです。
場所柄、政治家さんも利用なさるとか。

門をくぐると、木々に囲まれた環境。
暑い日でしたがすーっと涼しくなる感じです。

通された部屋は はなれ と呼ばれていました。


お軸も品があります。

Hot Pepperグルメを使って、
9000円のコースを予約してあります。


楽しみすぎます。

胡麻豆腐

胡麻が濃いです。


美味しいです。
でも、お通しとしては
うざくあたりをいただきたかったですかな。

肝焼き

大きいです。


そして、抜群の焼き加減。
ムニっとした部分とモサっとした部分、
すばらしく美味しい。
あと5,6本ほしい。。。

くりからの塩焼き

くりから焼きは鰻居酒屋ですと、
タレ焼きがほとんどですが、
白焼きは初。


うまい・・・
究極のふわふわ。
塩をつけていただくと
幸せが襲ってきます。
なんと美味しい。。

蒲焼き

赤出汁、ご飯も同時に配膳。


この蒲焼きは私史上もっとも
ふわふわで美味しい!


タレで食べさせるやつではなく、
鰻そのものの味がよくわかります。
そして、ご飯を呼びます。

タレもいただいたので、


少し足しましたよ。
元々が上品な味付けなので。。。
しかし素晴らしいタレです。

こちらは嘉永2年開業以来390年の歴史を誇り、
タレは継ぎ足しを続けてきていて、
戦時中は、タレを地中へ埋めて戦災を免れたそうです。
なんかすごすぎて、陳腐な言葉はでてきません。

赤出汁は茄子と麸と三つ葉。


私は赤味噌派なので、嬉しいです。

お漬物も手抜きなし。


ご飯は一度お代わりしましたが、
一人で話す相手も無しだったら、
4杯はいっていたと思います。

水菓子

あま〜いスイカです。
塩を出してもらいましたが、
まるで必要なし。


すばらしい鰻会席でした。
さすがはミシュラン☆
今度は夜の接待で使いたいです。


山の茶屋


ラベル:山の茶屋
posted by ぼぶ at 21:00| Comment(0) | うなぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月16日

四五六菜館別館@横浜中華街 特別コースで楽しみました。

訪問日時:2018/06/07 18:00

15名の団体で予約しました。
美味しいものを食べさせて、
と社長にお願いしておきました♪

前菜

叉焼、揚げ春巻き、蒸し鶏、
ハチノス炒め、野菜の酢漬け、
クラゲの冷菜。

どれもすばらしく美味しいですねえ。
さすがは四五六。

イカとホタテの塩炒め、エビチリ。

飾り切りが見事。
そのきゅうりと人参は食べられないそうです。

双方、ありきたりの味ではないです。
ホタテの甘さが印象的。
海老はフリットにしてあります。

フカヒレ姿煮込み

この皿の直径は60cmくらいだと思います。
こんなに巨大なの初めて見ました。
15人分だそうです(≧▽≦)

一人分は普通です。。。


ただ、味がすごい。
食感が豊かで、脂も乗っている感じ。
これはすばらしい。

北京ダック

美味しいですが、
3〜4本食べたかった。

四五六シューマイ

お土産にもなっている逸品。
大きくて特別に美味しいです。

麻婆豆腐

リクエストしておいたものです。
辛くて甘くて本当に美味しい。
今日はチャーハンに乗せてくれました。
最高!

鶏スープ

鶏の切り身が美味しい、
玉子スープでした。

名物棒餅

ごま油の香りが甘さを引き立てる感じ。
これ大好きです。

ホストとして皆さんに喜んでいただいて
ホッとしました。
社長様、お世話になりました!


四五六菜館



ラベル:四五六菜館
posted by ぼぶ at 15:51| Comment(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鮨 杉澤@銀座 凛とした空気の店内です。

訪問日時:2018/06/15 12:00

鮨 青木からの独立で今年の4/1に
開店されたそうです。


ランチでうかがいました。
ランチは3000円と5000円のコースがあるのですが、
訪問したときはそれを知らずに、
おまかせにぎり、でお願いしました。

その結果、@15000円になってしまいました。。。
まあ、それでも美味しかったのでよかったですが。


まず、ガリが出されました。
適度な大きさがあって食感が良いです。


真子鰈昆布締め

昆布の旨味がきいてます。


さわやかです。

小肌

味が濃いです。

とろ、中とろ

どちらもすばらしい。


身が厚くて満足。

まぐろ漬け巻

青木さんでも名物のやつです。
これ、美味しい。

烏賊

烏賊の細切りを積み上げた感じです。
見た目より烏賊が濃いです。

本ミル貝

香り、食感、たまりません。

トリ貝

大きい!

海老

黄身酢がいいアクセント。

お椀

金目鯛のお吸い物です。


雲丹

馬ふんと紫。
食べ比べもおもしろい。

大蛤

でっかい煮蛤です。
薄味で好みです。

穴子

ふっくらとかなり美味しいやつです。

最後は卵焼き

出汁と甘みのコントラストが秀逸。


美味しかったです。
今度は夜にうかがいます。


鮨 杉澤

ラベル:杉澤
posted by ぼぶ at 13:03| Comment(0) | 寿司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月15日

ITHO DINING by NOBU@強羅 あのNOBUプロデュースの鉄板焼きレストラン。文句なしです。

訪問日時:2018/07/14 18:00

箱根に温泉保養に行きました。
その際、ホテルでの食事はとらずに
近くのこちらへ行ってみました。


一時(今も?)はその名を馳せた
NOBU TOKYOの松久信幸氏プロデュースとくれば、
それだけで興味津々。

メニューは比較的安価な
Chef`s Choice Courseをお願いしました。


まず、箱根の地ビールを。


窓の向こうは大文字山が見える、
絶好のロケーション。

箸が置いてあります。


一品目は旬魚の刺身

カンパチです。
トマトのサルサソースが刺激的。

じゃがいものポタージュ

温かいです。
うれしいです。

箱根西麓野菜のサラダ

バルサミコドレッシングがさわやか。
とうもろこしが甘い甘い。

グラスワインを少しだけ。

シーフードグリル

からすがれいです。
柚子味噌ソースがとてもいいですね。
和風にも感じます。

パンも美味しいです。


メインディッシュ

鉄板で焼かれた和牛。


柔らかいです。
香りが極上です。
最高に幸せ。。。

デザート

桃のシャーベットの上にココナッツゼリー、
そして卵黄とパッションフルーツを使ったサバイヨンソースを
あしらってあります。


思いがけない旅行だったのですが、
いい思い出になりました。


ITHO DINING by NOBU



店情報など
ラベル:ITHO DINING by NOBU
posted by ぼぶ at 00:00| Comment(0) | 鉄板焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月10日

寿司割烹きよみず@本吉原 全て満足しました。すばらしいお寿司屋です。

訪問日時:2018/07/09

富士市で仕事をして、
そのままお連れいただきました。

黒造りのすごい一軒家。


寿司割烹きよみずです。


こちらは2014年9月に開店しています。
店主さんはベテラン。
こちらで独立という形のようです。

玄関扉を開け、奥に進みますと、
きれいで、広い空間が現れます。
きれいな分厚い一枚板のカウンターが
どっしりとしています。

天井は枡格子天井で、
修行していた店のオマージュだそうです。

おまかせすると、
何品か料理が出てきます。

先附

うに豆腐と茹で落花生。


これうまい!

茹で落花生、関東以外でいただいたのは
初めてかも。


ビールがずんずん進みます。


吸い物

揚げ真丈 じゅんさい。
すばらしいお出汁です。

かつおたたき

いいかつおです。
手技もすばらしい。


日本酒もらいます。


なんか、久保田の特別なものだそうです。


きりっと冷えて、ずしんとくる旨味。
これはすごい。

お造り

いやいや、これは美味しい!
ここまででこの店の大将、清水さんの腕が
よくわかりました。

牛肉

静岡の和牛ローストです。
ここは肉にもこだわりがあります。

煮物
https://lh3.googleusercontent.com/6VkLqCUSNdfiHZfhzqqYPz6OYNcxWRDuNRya4K0H8aIh-3An7acBvbObJ71lst5t8CjqASSbjpZ8U7BaOYusn7NYpIDhIBYJHGksOEv8ZWE1OJB_0wWvo0eobN9ife8ChqNhQOVsRN427X3qjdyaYJCmlNL6Sut5FmEQrXHfAVAZ_NO1LuzEn7ttZa2906mVvG_L10rjzT7dbSYYd0mSxG8IC5CLiBdnsJNS-OsQEXgL2C7vv-PzFXKlOQrOZYmuSUpPa6KLRBeUOChHPZsIk5M5t7edBKdk74HtxA3VwKWK3wplg57P7IFPFMX5yNt2xg-Q5MDG7vKjTFTtJd7f_LKqq0mcb2dExanWRWRqOxvIpBfg-Pc8S7Uk6jDpjQkH0XEHlcAKnPtWzmmuc0ioETjkxFq5Vd5c32fytWh7njTz8-yZMI0lN8bHoaIH8nY0ixD4fY_QxM3PLnkuLuRCjkBL-kijRixLmzEmV77dIyIZqwPC_qEZP0FV8aeagem87qkJJG7IgqHQpPsSpnAy32slHExn3820CRCSi4r_tUxtxAHxabA0tIR8M6tGd6PnhK0C-LidHRcOC0qirJjcJCbnOlhr57Wf0ia6oJer=w560-h420-no

冷製です。
アワビ、茄子、蓮根など。
さわやかです。
こういう料理好きです。

焼物

笹かれいです。
かれいにしては厚味もあり、
しっかりした食べごたえ。
とうもろこしの天ぷらも嬉しいです。

そして、握りです。


真鯛。
奉書で包んで一晩寝かせたそうです。
甘みがあります。


この赤身はすごかった。
焼津からだそうです。


白ミル貝。
しこしこで風味もナイスです。


血合いぎし、と言われました。
ねっとりと濃い旨味に包まれます。


甘いやつです。
美味しいです。


中とろ。
いちいちうなります。

https://lh3.googleusercontent.com/dkwFOMKmqz8FgObVt8ZAtNkKTWmNuXjiU9_FNYsVEat5rJkodE9cyYHhcsZOqn1Znc_hqslkLe_ibXknFPeIF2FTeY76yhT2Qt0SNj-pGOWvFDTzik0Q6HfIN_yr960k4isS83Xug4whpZkvtznTTIMpumGkeHObOG6xP_RBZxr89pZWaiqO4gEb3RTAZtVed75-b9557PWnnxaLRE6yd_qJc0oiFD3z3vaIwylEObiVEDPa32XaYtCnVG-b8pw3XUdiU1YW2552cHnkUpqr3M4jukbSi1ct_c6OpVAGtEEonQak8lXnSmK6laz6lWk2z1fv41CBvT_6ym27MOpfUkGCOlaUQT96JgvKETFwSuR1oZMRx01k4XtrqzPM5mOuVdRFUqXXtH2gpy9Z8LpAnMZkll0fXF6uKzlPzaFlCZvVmqozi1mg3DeE2etjgYnoySZvjCu6GKDEoexrV-iyEdxV64gB00Iqqjf4VfjeglMuLsUIfYRK9RaMHl5de4OK34XQH2gkX9XmAp8QiuHpoBOxyfxV09zczpgtet4ToXECkY2eCb6MyQ1NJi_9RDa3abIORHbMV1mQuqzblvvH86N9tqavuKt3Zl98CpZZ=w560-h420-no

うにもすばらしい見立て。
感動すらおぼえます。


最後はいつものように穴子。
肉厚でふわふわでした。
ツメの味も好み!

お腹一杯です。
お茶ください。


さすが静岡。
粉茶なんか使いません。
香り豊かなお茶がかなり嬉しいです。

水菓子

これまたさすが静岡。
メロン、美味しすぎます。

ごちそうさまでした。
聞きしに勝る素晴らしい店でした。
また来られるかなー。
posted by ぼぶ at 21:00| Comment(0) | 寿司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

Café&Meal MUJIみんなみの里@鴨川市 無印良品の道の駅的施設です。

訪問日時:2018/07/08 12:00

安房小湊の旅館で一晩過ごした帰り道。
道の駅巡りが楽しくなってきているお年ごろなので、
寄ってみましたよ。

入ってみて知ったのですが、
ここは無印良品が入っていて、
カフェもそうなのですね。

なので正しくは道の駅ではないのでしょうけど、
そんな施設です。
カフェでランチしました。

DSC_0461.JPG

これはジビエカレー鴨川野菜乗せ小サイズ500円。

キーマカレータイプで美味しかったです。
野菜はもっとほしかったですが。

DSC_0462.JPG

鴨川野菜の押し寿司です。
きれいですね。
野菜が多くてヘルシーですね。

面白かったです。

Café&Meal MUJIみんなみの里


posted by ぼぶ at 22:59| Comment(0) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする