2018年01月31日

羊肉専門店 辰@池袋 ラム肉専門店のディナーは思った通りに楽しかったです。

訪問日時:2018/01/25 19:00

ランチでラムしゃぶスパイスラーメンをいただき、
必ずディナーに来るぞと誓っていました。


今日は6人で個室を取りましたよ。


ゆっくり楽しましょう。

羊さんに見守られながらの食事です(^^;


でお願いしてあります。


ぐびぐび。

大したことではなかったのですが、
ちょっとした手違いがあり、
そのお詫びの品1。


しらすと豆腐のサラダ。

お詫びの品2。


棒々鶏。
胡麻が濃くて美味しかったです。

そして、全羊宴スタート。

羊ホルモン炒めクミン風味

5種の部位が入っています。
フワ、ガツ、マメ、センマイ、レバーだったかな。
これ、めっちゃ気に入りました。
羊の香りは気にならないほどで、
クミンの香りで一気に引きこまれます。

ローストラム

柔らかく仕上げてあります。
骨からほろっと外れるし、
味付けが見事!

用意された薬味がすべて秀逸。


塩ごまは塩ラーメンの味(^^;

山椒唐辛子にはやっと会えたね。


香りがすばらしいけど激辛だ!!

ラム肉餃子

肉汁飛びちります。
大きいです。
とっても美味しいです。
これ、毎日食べたい!

ラム挽肉入り麻婆豆腐

ラムローストが乗ってます。
花椒、青山椒が聞いた本格的なものです。
ライスほしい〜〜

このコースはしゃぶしゃぶかジンギスカンが
選べますが、今日は寒いのでしゃぶしゃぶ。

タレ、クミン唐辛子、塩胡麻油が用意されます。


おお、火鍋タイプなのね。


麻辣側はかなり辛くて、
花椒、青山椒がよく利いてます。

肉来ました。


野菜もたっぷり。


ラム肉ウマ〜〜〜!!

両方の味、甲乙つけがたいです。
楽しいです!

ラム挽肉団子が絶品。


鍋の締めはなかったです。

ウイグル風羊肉ピラフ

これもうまいね〜〜
見事な味と風味。

杏仁豆腐でクールダウン。


大大満足の宴でした。
特にホルモン炒めが強く印象に残りました。

こういう形のラム肉専門店ってあまりないし、
また何度も来たいです。
今度はジンギスカンにチャレンジです。





ラベル:羊肉専門店辰
posted by ぼぶ at 15:54| Comment(0) | 羊肉専門店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月19日

可呂久@白金高輪 白金の奥座敷。ひっそり佇む姿は人を呼ぶ。

訪問日時:2018/01/15 21:05

もう少しお話しようよ、ということで、


通りがかりの灯りに吸い寄せられました。

ここは母娘で営む小料理屋さん。
創業54年だそうです!

ちょっと身体が冷えたので、
日本盛を熱燗で。


お通しは鶏と長芋の煮込み。

これがやけにおいしく、
良い店に入ったなと思いました。

自家製イカの塩辛

ねっとりした濃厚なやつです。
美味しい!

もつ煮込み

きれいな味噌味が怒涛の味。
これはいいぞ。

レバのちょい焼き

ほぼレアです。
なんという美味でしょうか。
これはまた来た方がいいですな・・

キャラメルハーフとか言う
女子向けのビールを飲んでみました。


ガツ刺し

これはすばらしい。
味付け、見事ですね。

煎り銀杏

煎りか揚げか、と聞かれたのですが、
ツレが「煎りで!」と即座にオーダー。
私は揚げがよかったな〜
これはこれでいいですけど。。

リモンチェッロサワー

いいじゃないすか。
MEAT酒場を思い出す・・

ねぎ胡麻和え

酔いどれのためのサラダです。

そろそろ締めますか。


これは男子の焼飯。
女将さんが見事な鍋振りで作ってくれました。
ニンニクと少しの醤油風味がたまりません。
体育会系の息子さんのために作ったのがはじまりだそうで。
愛があります♡


上を見上げるとユニークな札品書き。


先代の残したものだそうで、
今ではオブジェです。


飛び込みでしたが、
すばらしい店でした。
今度はきちんと食事しに行きたいものです。





店情報など
ラベル:可呂久
posted by ぼぶ at 17:30| Comment(0) | 小料理屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うずら@白金高輪 くじらのはりはり鍋は美味しかった!

訪問日時:2018/01/15 19:00

特に追い求めていたわけではないですが、
くじらのはりはり鍋をつつきに行こうや、
ってことになりまして。

白金高輪から10分くらい歩いたところに
お店はありました。
・・・目立たないですね〜〜〜

まずはおつかれビー、
しまして、何にしますかね。


常連さんにお任せしましょう。

お通しは温かい奴でした。
これがありがたかった・・・

くじら刺身、くじらベーコン

尾の身ですかな。
刺身は醤油に生姜とニンニクで、
ベーコンはからし醤油でいただきます。
ベーコン、めっちゃ美味しいです。

明太子

極めて普通ですw

ウニの一夜漬け

ウニを味噌漬けにするんだそうです。
それをきゅうりと共に海苔に巻いていただきます。
これ、面白い!

はりはり鍋のスタートです。


鍋には絶品出汁がはってあり、
予め大量のお揚げが入っています。
そこに葛びきしたくじら肉を入れ、

水菜をどっさり。


そして、しばらく煮込んで、
水菜がクタッとしたら、頃合い。


くじら浮上!




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


お出汁がすばらしい。
そこにくじらからも出汁が出て、
独特の旨味を演出。

水菜のハリハリも良い食感。

さえずりも入ってますね。


コリコリとこれもうまい。


芋焼酎いただきます。
この前は吉四六を飲んでましたね。

具がなくなると、締めのラーメン。
雑炊も選べます。


乾麺ですか。
入れて2分30秒きっかりゆでます。
その間、アクとして浮いてくる、
麺の打ち粉を丹念にすくい取ります。
するとスープが徐々に澄んできて、


できあがり〜〜^^



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


この鍋の締めとしては、これ以上ないおいしさ。
すばらしいね。
シコっとした食感も実に良い。

聞けば◯◯水産の市販のやつですと。
今度買ってみるべ。

コショーそばにしてもその魅力は落ちません。


見事に4人の胃にすべて収まりました。

デザートには有田のみかんをくれました。


女将さん、いい人です。
ファンになりそう。。。




店情報など
ラベル:うずら
posted by ぼぶ at 16:51| Comment(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

カフェレストラン 洋燈@塩原温泉 ゆったりとしたときを過ごせるcafeレストランです。

訪問日時:2018/01/07 12:15

正月の那須は雪がすごかったですよ。


塩原温泉まで軽くドライブしてランチします。
カフェレストラン洋燈(らんぷ)。
以前はホテルだった建物をリノベーションしたようです。
明るい店内の大きな窓からは箒川の景色。


お品書きを見ます。
地産地消にこだわっています。


私はハンバーググラタン、
嫁はオムライスを注文します。

最初にサラダが来ました。


大根がワッフルスライサーで切られてます。

ハンバーググラタン、来ました。


ハンバーグの下にはデミグラスソースがたっぷり。
粘度はなく、サラサラでした。

オムライス。


美しいです。
味は普通です。

コーヒー単品だと高いので、
ランチサービスの
ホットコーヒー&ミニケーキのセットを頼んでいます。


抹茶のケーキ、おいしいです。





ラベル:洋燈
posted by ぼぶ at 15:00| Comment(0) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

めし工房 Ren-ya@那須 さすがに黒磯のれんの系列。すばらしいランチになりました。

訪問日時:2018/01/08 11:35

黒磯のれん。
行く度にファン度が増していきます。
今日はその れん の系列になる、
那須街道沿いのめし工房 Ren-yaに来ました。

こちらでは自家製の汲み上げ湯葉や
おそばが楽しめます。
同じく自家製のドレッシングも楽しみの一つ。


私は肉そば膳、嫁はれんや膳をお願いしました。

すべての料理に生湯葉が付きます。


これがおかわり自由。
タレをかけていただくととても美味しいです。
1回だけおかわりしました。
料理を待つ間にとても良いアイデアです。

きました。

きんぴら大根、卵焼き、おからサラダ、サラダが付いてます。

これには 

ラー油で食べる高原そば

という副題が付いています。

そう。
これは港屋@新橋インスパイアと思われます。

そばの上には甘からに味付けされた牛肉と海苔とねぎ。
生玉子も付いています。
ラー油は自分で入れる方式です。

まずはそのままおそばを、
次はラー油を入れて、
次は生玉子を溶いてそばつゆに少しずつ入れながら、

と説明がありましたが、
好きなようにさせてもらいました(^^;

https://lh3.googleusercontent.com/gJFz3bc117K3i34NE4DfGz1VEDZWaPOEU92xx9CWOzE6JTclgDH013vxLQpI34aPUAen3fCykcdvEF7kdMvrP17vIA8FCNQ5FjE7C0mi0Fw4lCILnDZg3cevIenY0M9qs5tnBrut0l700DPk5_rArKtVMKwF7u4DHoREbuwKIvC8SE7JQGlmiFa1Mh4qsPPVHy4KxPTk3PMBT3n6sl3-ybdOxGGoYYGcQo1pwzMxrp_Pr4_WXP1stRt12-EAFp3aqyAQf8LUlxAvAmRPwe0ZYWak_9T2uqzMRS7QiVwxOflUwP830aELrLdmINCOvFG4OeoWiEyZmm5B5T8wZbx29sv0VShHY7DLMycqEBudfkhaRzVlO_VGKnYykxq0V_EeLDLOC0wdWH_mKJWICwoVCjuuFTS1LJ7cg_E8CHtt7LD6BzCpMEouITqBS6kO0A2viat1V2f1UL4TDjZI2JQ7-ANlV9TbdY2LO-GGECy9X8XT0SZpbkTXen2bbw60mvF_8L4U8JQ4fic4BS0Rv6ltbxNElggAYmK_4KJ94S_7spn1ykdiAIv6Q4yn1zoAlGAJTgsHEhjDxU56XZvJw2NRBrx3x_dA1-FgxWJ_HDkV=w420-h560-no

このあとはラー油を入れ、
玉子はここに注がず、そばにからませたりしました。

これ、


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



港屋ほどジャンクではないのですが、
高原のおそば、という括りでおいしくいただけます。
ラー油が邪魔でしたら入れなければ良い話で。。

そうそう、サラダも楽しみの一つ。


我が家御用達のやつが並ぶので、
新鮮味はないのですが、
どれもすごくおいしいのです。
一番右は湯葉のタレです。

嫁のれんや膳です。


ヘルシーでありながら、楽しい膳です。

今度は夜に来てみます。



店情報など
ラベル:ren-ya
posted by ぼぶ at 16:50| Comment(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あざぶ一期@麻布十番 上品なおでんが最高です。

訪問日時:2017/12/19 20:00

銀座一期に行ったとき、
再訪問を誓ったはずなのになかなか行く機会がなく・・
そんなこんなしているうちに
あざぶ一期に来ることになったのでした。


銀座より、こちらの方が先にできています。
いつの間にか、ミシュラン☆だそうです。
おでんを含めた懐石のスタイルは一緒です。
今日もコースでよろしくお願いします。


エビス生うまし。

先附 寄せ小鉢

光陰矢のごとし

もう12月だからでしょうか。
ほんとに一年は早い。。。

あん肝、海老芋唐揚げなど普通のものが、
とても繊細です。

早々にお酒に呼ばれました。


刺身

ぶり大根のイメージだそうです。
おろし大根と昆布の佃煮。

刺身

鯵、鯛、いか。
新鮮です。

次はすき焼き鍋だそうです。


きました。


一人用です。
これ、抜群です!


専門店にもひけをとりません。

焼物

甘鯛炭火焼きです。
ふわふわですね。

いよいよおでんです。


一人5種選べます。


ロールキャベツ、つくね。
ああ、やっぱりこのお出汁はすばらしい。


白子。
まったりした白子が
お出汁で生き返るよう。


下仁田つき糸こんにゃく お出汁付き。


すっぽん。
今夜、元気になります!


はまぐり。
大きくて味が濃いです。


一期たまご。
名物らしいです。
半熟の玉子はおでんには珍しいですね。


玉ねぎも普通に合います。

御食事

玉子丼です。
めっちゃおいしい!
出汁茶漬けとの2択でした。

水菓子

クールダウン。

ゆっくりと時間が流れ、
気がつけば3時間を超えてました。

またゆっくりしに来たいです。





ラベル:あざぶ一期
posted by ぼぶ at 16:28| Comment(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする