2017年03月28日

フレンチレストラン カザマ@札幌 王道の古典フレンチを楽しみました。

訪問日時:2017/02/11 19:00

札幌観光2日めの夜はフレンチを選びました。
ホテルはプリンスだったので、
そこから歩いていけるこちらを選びました。


メニューはディナーC 8500円のコースの
魚料理をエゾ鮑にグレードアップしてもらいました。


アミューズ

キッシュ・ロレーヌです。
古典的アミューズですが、暖かくて実に美味しいです。

ホカホカのパン。


真冬の海の幸盛り合わせプラトー パリのブラッスリー風に

WEBサイトの写真を見たときから
これをいただきたかったのです。

牡蠣2種、タラバガニ、ムール貝、ホタテ、ボタンエビのフリットが
所狭しと盛りつけられてます。


全部新鮮ですばらしいプラトーです。


北寄貝おいしいです。


ボタンエビをフリットにすると
また違う美味しさです。

グラスワイン白

道産のもの。
あっさりでした。

札幌黄玉葱のオニオングラタンスープ

久しぶりに口にしたメニューですが、
これは大好きな食べ物です。

赤ワイン

余市のワイン。
ふくよかでエレガントでした。

函館産エゾ鮑のソテー 鮑の肝風味のバターソースとソース・ショロン

あ・わ・び〜〜〜


王道のバターソースがやはり合います。

赤ワインもピッタリ。


白糠産エゾ鹿ロースのポワレ フォアグラ風味のグランウ゛ヌール

柔らかいです。
甘味のあるソースが抜群。

デザートかチーズが選べるので、
チーズにしました。


コンテとウオッシュ。


美味しかったですねー。
いい店です。
マダムが素晴らしいです。


寒い中歩いて来てよかったです。



-
posted by ぼぶ at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

和喜智@札幌 ☆☆の寿司はやはりすごかった。。。

訪問日時:2017/02/10 20:00

雪まつり観光の際にミシュラン2つ星の寿司屋に行きました。
当日は店の前にも根雪が残っていて寒かったです。

18時と20時の2回転制。
一月ほど前に20時の方に予約できました。
20時ちょうどに店に入りましたが、
まだ前のお客様が少し残っていて、
ややあってから着座しました。


L字型檜のカウンター10席の店内。
写真は音のしない設定なら構わないそうです。

店主の田村さん、最初はわさびをおろす作業から
始まりましたが、お客のみなさん、静かに見つめてます。


ビールをいただきます。


最初は大きな鮑が蒸しあがり、
切り分けられて、食の始まり。


大きな鮑です。
肝もあり、嬉しくなります。
肝は先の方だけですが、根本の方は捨てているので、
聞いたところ、砂を喰んでるので出せない、とのことでした。

うにごはん

きれいなオレンジ。
釧路のうにです。
この時点でもうこの店の虜でした。
なんと甘いうにでしょう。

白子すりながし

白子と昆布出汁のみだそうです。


信じられない美味しさです。

白甘鯛

なんとこのわたをかけてあります。
すごい風味と鯛の甘味。

牡蠣とくみ湯葉の茶碗蒸し

なんていうんでしょうか。
ただただ絶品です。
牡蠣の火通りも完璧。

キンキ味噌

キンキの頭を煮込み、奈良漬と混ぜたものだそうです。
ヤバイです。
こんなの食べたことない。
これは酒飲めってことですね。

まる田大吟醸

北海道の日本酒、好きです。

キンキのお出汁

キンキのおつゆです。
キンキって旨みが濃い魚なんですね。

ホタテ磯辺焼き

よく見るアテですが、
大きなホタテが抜群に美味しいですねー。
大葉を挟んでいるのがナイスです。

そして握りがスタート。

アオリイカ

包丁の入れ方で味も変わりますね。
食感は豊かで柔らかい。

逗子金目鯛

昆布〆して、炙ってあります。
うなります。。。

野付半島の北寄貝

甘さとシャキシャキの食感がすごいです。

ふぐの白子めし

びっくりしました。
姿にもですが、味もです。


こんな食べ物食べたことがないです。
幸せこの上ないです。

礼文島ボタンエビ

砂糖に漬けたかってくらい甘くて絶品。
卵もいただきました。


銚子まぐろ

てっきり近場の大間とか戸田あたりかと思いましたが、
脂のノリがほどよく、シャリとも抜群に合いました。

キンキ出汁の味噌汁
https://lh3.googleusercontent.com/gXxqvDh-5nJQWAofpDZ77kXBiOQorFYzKD4fgLH0cKG49mVresWrMRYnt8CKi0EoJZy9M_ORJ-ZBBZZ8Hn3G_lBDEgpR7TEA0O99PnvHZW2jUqQoiWCcRPNrkwPpjw7BphnNf7QwHlgf0Wv_s9dyTnzDVbi1duT38erd05A40DVyk_CpEflwe_yC2K58c5TSRqIfb9Bsyhl3a5hZGXZ_NO7AnccpvLYm0LaCfYSApTihcQcskEhKpLj_0p3ChLcnSmHB4jNcuy6QdgKmTEASaK7YEv29AJSDYU6ZKRZwPI27Nx4XKxzrLGns5xBifeeJ2a-vRX6Zx1VGm8hK1mUKZXk1cu_y6rnPOdSLzaIk_hsw0xz7Oal_Rd42yARbju2zw0qdUsfINx0if8vpdKEqYSwkfEhoVgrKNezAL_WlQDqT75-Mmx6UBrNhCCquXsDG6retiKVVRWW02U0U_0ks7DdgUlTgnq5iNFI-l6EseKc8ZC_-UlPtcymOjJuYTRaHcUz-1SRP5aTYVuRFo1r1_WvV5n01LUI1rwYA4Z4bbOUQUODXpZ1rq6NlPZMVEVXaK5OoXpAV-YEcp6TN5C4amEUKmWedZD2GnJzv1sgFLszUg7L-fV9yMg=w560-h420-no

積丹半島の岩海苔が入ってます。
今日はキンキをあますところなく使ってますね。

対馬の穴子手巻き

参りました。
炙った穴子と海苔って合いますねー。

最後はカステラのような
甘い卵焼きでフィニッシュ。


お酒はその後、
ニセコ特別吟醸、羽根屋
と3種類を楽しみました。

たっぷりと和喜智を堪能しました。
機会があればまた来たいですね。


-
店情報など
posted by ぼぶ at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 寿司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする