2016年08月29日

天冨良 いわ井@銀座 太白胡麻油のみで揚げた天ぷらはいくらでも食べられそうです。

訪問日時:2016/08/02

銀座には美味しいものが集まってますね。
お客様の「銀座でいいとこ探しといて」、
という要請にもさほど苦労しません。

今日は天ぷらでもいかがですか。。


楽しみです。
店内は白木のカウンターできれい。


まずはビールにしましょう。
生ビールはないので、
キリンラガーで。


先付け。

いちじくとずいきの白和え。
絶妙の食感。

もずく酢もいただけるのですか。

もずく酢、好きですよ。

さて、天ぷら始めてください。
海老は頭から。

本体。

どうして天ぷら屋さんは
海老を最初に出すのでしょうか。
私は好きなものはあとに食べたいので、
ラス前くらいがいいのですがね。。(^^;

こちらはオーソドックスに塩と天つゆが
用意されてます。

あとはレモンとオレンジが自然交配した
マイヤーオレンジが添えられました。

レモンの香り、オレンジの甘み。
これを天ぷらに垂らすと
初めての味です。

江戸前鱚

ふわふわです。
すごい。

岩手産ほたて。

さくっとしたシャープな食感がたまりません。

椎茸の海老真丈詰め。

おいしいですねーこれ。


酒器も素敵です。

うにの天ぷら〜〜〜!

こりゃ最高!!
甘いうにがすばらしい。


本鮪の刺し身。

箸休めですって。
なんと贅沢。

またこれも素敵な酒器。

琵琶湖の稚鮎。

鮎は塩焼きもいいですが、
稚鮎の天ぷらが一番好きであります。

新潟の茄子。

ほっくりとした噛みごたえがいいですね。

あわびです!

もうたまらん。。。

真鯛。

うろこがパリパリです。
めちゃくちゃ美味しい!

万願寺唐辛子。

いい香り。
夏の香りですね。

あさり。

一粒一粒揚げてあります。
とても美味しいですが、もうおなか膨れてきました。

最後は穴子。

これまたふわふわ。

食事は天丼にしました。

この色合いが好きです。


漬物もいい漬かり具合。


しじみ汁、ほーーーーっとします。

素敵な晩餐でした。






posted by ぼぶ at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 天ぷら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

Okinawa Dining Hai−Sai@自由が丘 沖縄料理、やっぱり好きです。

訪問日時:2016/08/06
恐らく7〜8年ぶりの訪問になります。
自由が丘の沖縄に行きました(^^;

生ビールを速攻で飲み干し、
料理をつまみます。

お通し ポテトサラダ。

海ぶどう。

ここのはいつも新鮮です。

ミミガー。

これの味付けが好きです。

もずく酢。

すっぱ過ぎないのがいいですね。

島らっきょう。

ジーマミー豆腐。

ベタな沖縄料理が続きます。
でも、これがいただきたいのです。

シーザーサラダ。

青パパイヤがナイス。

ゴーヤチャンプル。

味付け最高ですね。
ほんとに美味しいです。

もずくの天ぷら。

もずく酢もいいのですが、
天ぷらは最も美味しくいただく方法かも。。

カーリーポテト。

刺し身


ラフテー。

これが美味しいのです。
これでご飯が食べたい。。

石焼タコライス。

写真撮る前に混ぜ始めちゃった。。。


うまいねw

沖縄焼きそばケチャップ味。

本場で癖になりました。


実にケチャップ味と麺のポクポク感が合います。

泡盛、これは2杯めですが、
1グループで2杯飲むと琉球グラスを一個プレゼントされます。


最後はサーターアンダギー

ブルーシールアイス添え。
楽しく食べ終えました。



店情報など
posted by ぼぶ at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

29 Beer Fest@溝の口 リーズナブルなビアホールでラな飲み会です。

訪問日時:2016/08/25 19:00

総勢23名でラーメン仲間との飲み会を決行しました。
場所は7/24にオープンしたばかりのビアレストラン。
毎日がオクトーバフェストというコンセプト。
いいじゃないっすか!

8月中は2980円、3980円、4980円のコースが
半額と聞いて、すぐに予約をした次第。

現場に着くと、店内すごい盛り上がり。
店員さんがちょっと少ないことに気づきます。
どうやらビール、飲み物は自分でつぐみたい。

4980円のコースにしてあります。
飲み放題メニューはこんな感じ。

ドラフトビア10種類と
カクテル多数とハイボールと赤白ワイン。
+1000円出すとこのメニュー全てがOKになる。
まあ、10種類飲めれば充分かと。。。

生ビールコーナーは10タップ。

楽しい楽しい♫


かんぱーい!!!


何杯飲んだかな。
5種類以上は飲んだと思いますが、
全部おいしかった。

料理はブッフェコーナーがあり、取り放題。


カリーブルスト、ザワークラウト、
豆料理などドイツ料理もチラホラあり嬉しいですね。


4980円のコースには肉盛りが付いてます。


ひえー、すごいよ、これ。
これで6人分です。

アイスバイン、とぐろソーセージ、骨付きソーセージ、ベーコン、
スペアリブ、燻製ハム、ジャーマンポテト、ザワークラウト。
大好きなものばかり!
おいしかったですー。

調子にのって飲み過ぎたので、
水でも。。


デトックスウォーターが3種に
ウーロン茶と普通の水があります。
すばらしいですね。


カレーもおいしかったなー。


話の尽きない、楽しい3時間を過ごしました。
いやあ、いい店でした。
2500円なので、価格的に大満足ですが、
4980円でも全然OKですね。

一般の飲み放題は注文しても なかなか来なかったり、
完飲して交換とか、いろいろ面倒なこともありますが、
こちらはなくなったら、自分でつぎに行くというスタイルで、
待ち時間がなくていいですね。
必ずしも完飲しなくてもいいのもアバウトでナイス。
ただ、大酒飲みさんは何回も足を運んで疲れるでしょうけどね。。(^^;

母体はKIDS HOLDINGSという大きな飲食系企業。
すでにこちらを含めて3店舗がオープンしていますので、
そのうち近くにできたらいいな、と思います。

参加されたみなさん、お疲れ様でした。



-
店情報など
posted by ぼぶ at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ビアレストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

マッカリーナ@真狩村 羊蹄山の麓にあるオーベルジュ。北海道ならではの食材ですばらしい食事が楽しめました。

訪問日時:2016/07/30~31

新千歳空港から車で90分くらい。
ニセコ近くの真狩村にあるオーベルジュに行きました。


あまり予備知識もなく連れて行ってもらったのですが、
着いてびっくりしました。
なんと素敵な・・・・・

手前が宿泊棟。


奥がフロントとレストランマッカリーナ。


隣には真狩村村営の温泉設備があり、
これ以上ない環境ですねー。

到着した日はゴルフを楽しんで、
その汗を温泉で流して、
そして夕食です。


こちらは畑もやっていて、
北海道産の食材にこだわってます。

しつらえも見事。


なんだろう、
と思ったら、陶器の器におしぼりです。

やはり日本ですから、
食事の前には手を拭きたいですよね。

パンは地元のブーランジェリー・ジン製。

前菜。

なんと美しい・・・
めじまぐろ、あんこう湯引きキモ乗せ、アワビ肝ソース、
北海しまえび。
地の野菜がふんだんに添えられています。

あんこうの肝のせ、おいしかったー

めじまぐろも見事な火の通し方と味付け。

アワビ肝ソース。

もうこの一皿でやられました。

このエビがおいしい!

次のお皿には驚愕しました。

茹でたブロッコリだけ。。。
しかし、深みのある甘さが前面に出た
見事な味わいのものでした。

ベーコンソースもまたよく合います。

1年寝かせのメークインのスープ。

すごいです。

甘い・・・・んです。
じゃがいもってこんな甘いですか。。

アルザスいきましょう。

我ながら良いチョイスでした。

函館のヒラメ トマトソース フグだしなどのふりかけ。

普通のグリルなんですが、
添えられた野菜とふりかけの味がすばらしい。
アルザス、合います。

次は肉なので

奮発してジュブレシャンベルタン。

乳飲み牛のグリル。

すごい肉でした。
ワインと合いまくり。

ワインが余ったので、
チーズをもらいます。

全て道産。
新得 共働学舎のカマンベール、
ニセコ 二世古のブルーチーズ「空Ku:」
根室 チカプのハードチーズ「シマフクロウ」
どれも驚愕しました。
こんなにおいしいチーズが日本で作られているのですね。
でも、調べたら高い。。。。

その後デザートです。

仲間があるお祝いをしてくれました。
まあ、もうどうでもいいのですが、
嬉しかったですよ。

プチフールも出て、

コーヒーでフィニッシュ。

大満足の食事でした。
そして、その後ワインセラーを見せていただくことに。


言葉を失いました。
ものすごいビンテージがたくさん。。。

そして、自家製生ハム。


・・・・・
これをいただきに、いつか再訪問したいものです。


さあ、二次会しますか。


宿泊棟にはバーカウンターがあり、
すべて飲み放題。


シェーカーもメジャーカップもあるじゃないすか。
お酒もスピリッツも甘いのもたくさん。
ではでは、得意のカクテルを作りましょう。
マティーニっから始まり、ダイキリなど
何種類作ったでしょうか。
いやいや飲みました。

ってことで、深夜まで語り合いましたよ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
翌朝。

晴天とはいきませんでしたが、
まあまあの天気。


昨夜の余韻が残っているようです。

さ。朝食です。


冷たい濃厚ミルクと甘いトマトジュースで
体が目覚めていきます。

パンはたくさん!

ブーランジェリー ジンのパンは
すごいですね。
パン好きとしてはたまらないものです。

前菜。

サラダ。

クグロフもめっちゃおいしい。

モッツァレラチーズには
オリーブオイルと蜂蜜をかけて。

スープがおいしいです。

朝からおなかいっぱい。


ジャムは使わなかったので、
持ち帰りました。

マンゴーとキウイ。

これまでの旅行でも
かなり楽しいものでした。
セッティングしてくれたメンバーに
心から感謝しました。

いずれ家族で来てみたいです。





posted by ぼぶ at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月14日

コクエレ(coQere)@西小山 何度でも行きたいコクエレです。

訪問日時:2016/08/10 19:00

3度目のコクエレ。
柘植シェフが中国帰り、ということで
あちらの食材を使ったものがいただけるみたいなので、
痺れ会のメンバーで集結。


久しぶりなのでお品書きも。


適当にいくつか頼んで
あとはシェフにお任せ〜〜

パクチーサラダ。

青山椒ドレシングが抜群の香りと痺れ。


ニガウリのピクルス。

これも青山椒が利いてます。

じゃがいもの冷製。

唐辛子がヒリ辛いけど、
これこそコクエレ。

スタッフ、"美人のオグラさん"に日本酒を勧めてもらいます。


熟成感があり、
中華には抜群の相性ですね。

干拌菜(ガンバンツァイ)
豚肉と四川青山椒の和え物。

山椒たまらんです。
ガンバンツァイもおいしいなあ。

紹興酒もらいます。


茄子のカリカリ揚げ 焙煎山椒風味。

やっぱりこれははずせません。
カリカリふわふわの茄子。
作り方も少し教わりましたぞ。。。

あさりと生山椒のスープ。

あさりが大きくておいしいです。
山椒の香りすばらしい。

エビとたまごのフワフワオムレツ。

カマンベールも入って、
コクのしっかりしたオムレツ。
大好きなやつ。
辛さ、痺れ、一休み・・・(≧∇≦)

干鍋肥腸(ガンゴウフェイチョイ)

豚モツの辛い料理。
ほんとに辛かった〜〜〜

チャーシュー 青山椒ソース。

この調理スタイルのチャーシューはほんとにいいですね。
本場、という感じで。

で、このソースがやばい。

痺れが止まりません。。。

これまた外せない麻婆豆腐。

ご飯も。


しはわせ。。。。

冷麺。

最後はカラシビ冷麺。
醋肉麺です。


酸味あるスープが絶妙。


シコシコの細麺がいいですなー。

今回も大満足の宴でした。
柘植さん、ありがとうございました。



店情報など
posted by ぼぶ at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

うしごろ 貫 五反田店@五反田 うしごろは安くて美味しいです!

訪問日時:2016/07/25

会社の飲み会です。
私が行きたいところに皆を連れて行きます(^^;

うしごろは西麻布の本店に行った以来です。


店内、アブラギッシュなところがありません。
清潔そのもの。

今日は6500円飲み放題付きのコースが
18時前のスタートなら5000円と言うことで、
17時55分にスタートですw


飲み放題は内容濃いです。


さあさあ、どんどん食べましょう。

前菜三種盛り

カクテキ、キムチ、もろキュー。

本日の逸品

炙り握りです。
これ、うまいわ〜〜〜〜!
みんなもこれで引きこまれた感じですよ。

ウチヒラ・イチボ

クリ・上ミスジ

どれも本物のおいしさですなあ。
やはり うしごろ はいいですなあ。。。

このあと、白菜サラダが出ましたが、
撮影忘れ。。。
でもシャキシャキの食感で、
ドレッシングが美味しかったです。

クラシタのすき焼き

これを焼いて、
一口ごはんに乗せます。



気が利いたメニューです。
すき焼きとご飯を一口食べたい、なんて時あるじゃないですか。

極上ホルモン七種特選盛り

ミノにハツにレバに・・・・
どれも最高〜〜〜

ここで、コースは終わりですが、
肉追加!

ミスジと

タン

美味しいとどんどん入っちゃいますね。

でも、そろそろ締めのお時間。


うしごろ貫カレーと和風冷麺を選べます。
私は当然のようにカレー。

これ本当に美味しいのです。。

最後は超なめらかプリン。


とろとろ。
美味しいです===。


一同満足してもらえたようです。
今度は家族で来てみよう。




posted by ぼぶ at 16:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 焼肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なだ万高輪プライム@品川 新たななだ万の味が楽しめます。

訪問日時:2016/07/20

ザ・プリンスさくらタワーに七軒茶屋という
比較的リーズナブルな居酒屋風なレストランがありました。
ザ・プリンスなのに些か安っぽいな、
とは前から思っていましたが、
この度リニューアルし、6月23日に新たになだ万がオープン。
ようやく相応しい空間になったと思います。

今回は大勢で会食です。


通常の和食はテーブル席とカウンター席があります。
ほかには個室も寿司コーナー、バーコーナもあって、
いろいろな用途で楽しめます。

本日はバンケットルームでの開催。

乾杯はシャンパンです。


旬菜。

小松菜 京揚げ 煮浸し
白胡麻豆腐 生雲丹
鱒の燻製小袖すし イクラ

ここでいきなり なだ万の実力を垣間見ました。
全ておいしい・・・

吸物替り。

海老スープ蒸し ビスクあん。

これ最高です!
エビ風味の茶碗蒸しにビスクのソース。
とってもおいしいです。

造り。

本鮪 鯛焼霜 勘八
どれも新鮮。

煮物。

穴子と賀茂茄子揚げ出し 梅あん

うなります。。。
茄子がかなりのおいしさでした。

焼き物。

むつ西京杉板焼


杉の香りが素晴らしいです。

食事。

玉蜀黍炊き込み御飯

甘いとうもろこしが何とも言えないですね。
大好きな料理だけにお代わりしましたよ。

デザート。

季節の果物コワントローゼリー

冷たくて素敵なデザートです。

とても満ち足りた気持ちになりました。
今度使うこともあるでしょう。




posted by ぼぶ at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GYOZA SHACK@三軒茶屋 餃子バルは楽しいです!

2016/5/24

三軒茶屋に餃子バルが出来て人気だとか。
連れてって〜〜〜

メニューも見ずに生ビールを頼むと、
白穂乃香!、


うまー

お通しはポテトサラダ。

ではではゆっくりとメニューを。



こちらは日本酒とワインがあるのがうれしいです。



ふむ。
餃子は大半が焼きか揚げが選べるのね。
ではいろいろ頼みましょう。

SHACKサラダ。

揚げた餃子の皮がアクセント。
西京味噌と酒粕のドレッシングがとってもナイス。

マッシュポテトのグラタン。

バゲットが付いてくるのがセンスあります。
チーズも入って大変良いビールのアテです。

続いて餃子のオンパレード。
粗挽きビーフ餃子 焼 赤ワインソース。

SHACK餃子 焼。

ラムクミン餃子 焼 マスタードソース

ゴルチキ餃子 水 レモンオイル。

ミルポア餃子 揚。

バジルソースがかなりいいです。


日本酒もはさみましょう。


SHACK餃子 揚。

ラムンクミン餃子 揚。

全体的にラムクミン餃子がよかったですかね。
あとは全て不満ないです。

グリルドカンパーニュ。

これもいい料理です。

ワインも進みます。


チーズとくるみのハニークラッシュ。

締めとしてもワインのアテとしても
かなりおいしいです。


餃子でお腹を満たして満足でした。
また来たいです。




店情報など
posted by ぼぶ at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 餃子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月03日

ヤマガタ サンダンデロ@銀座 山形のアンテナショップにある山形素材を使ったイタリアン。

訪問日時:2016/07/14 19:00

お誘いを受けました。
山形の素材に特化したイタリアンに行きましょうと。

山形では有名な「アル・ケッチャーノ」。
そこの奥田政行シェフが調理するとのこと。
よく知りませんが、楽しみではあります。


今日は1万円のおまかせコースらしいです。

テーブルのお皿は木製。
可愛いです。


飲み物はいろいろありましたが、
月山地ビールをいただいてみました。


料理スタートです。

アンティパスト1

大魚(おうよう)のカルパッチョ。
山形の魚だそうです。
鯛に似た食感ですね。

すぐに白ワイン。


パンもおいしいです。


アンティパスト2

生ハム桃。
フェンネルの花がいい香りです。
ペパーミント塩もいい脇役です。

フェンネルの花、気に入りました。


続けて赤ワイン。


プリモピアット。

稚鮎と枝豆のリゾット。
米はつや姫です。
だだちゃ豆ではないようですが、
香りがいいのはさすが鶴岡産。

ZUPPA。

庄内鶏のスープ。
モロヘイヤ、タイムが添えてあります。
具沢山のすばらしいスープです。

日本酒もいってみましょう。


みしゅらん
と読むのですか。
おいしいお酒です。

パスタ。

さくらんぼとトマトのパスタ。

甘いさくらんぼと酸味あるトマトとの調和が見事。


すごいパスタですこと。

メイン。

前沢牛のタリアータ。
ルッコラが香りよくていいですね。

点々がきれい。


サラダ。

だし を模倣したサラダです。
清涼感あふれます。

デザート。

キャラメルヌガー。
煎り米がいいアクセントです。

他の仲間のデザート。

どれもすごく洗練されています。

都会的なおいしさでした。
また来てみたいです。




posted by ぼぶ at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする