2016年01月28日

麻布 かどわき@麻布十番 初めてのカウンター席。ライブ感がたまりません。そして、いちいち美味しい料理に唸りっぱなしでした。

訪問日時:2016/01/22 18:00

過日、その凄さは味わいましたが、
改めてカウンター席に行ってきました。


目の前には門脇さん。
やっぱり雰囲気ありますね。
よろしくお願いします。

今夜は業界の重鎮と情報交換。
重々しい話もたくさんしましたが、
料理が出てくるたび、その美味しさに話が
止まってしまうのが面白かったです。

先付け せいこがに、菜の花の酢の物

なんと繊細な味付けでしょう。
のっけから門脇ワールドに引きこまれます。

鯛の白子豆腐 鮑の肝味噌田楽

すっごい料理。。。
表面はカリッと丁寧に焼かれて、
中身は白子のねっとり感。
アワビの肝が全体の味をまとめてます。
うなる。。。

揚げ物盛り合わせ
そら豆、鹿児島タケノコ、牛タン

鹿児島の早稲筍が香ばしいです。
見事な揚げ方です。
牛タンがコンビーフのような風味で美味です。

平目お造り

肝ポン酢と普通のポン酢が用意されます。
生のり、山芋昆布締め、浅葱、みょうがを
適当に巻いていただくのですが、
肝ポン酢がめっちゃ美味しいです。

器がいいですよね。


蕪蒸し

ほんとにきれいな器の連続。


茶碗蒸し

カニ味噌の茶碗蒸しです。
ああ、また食べたい。。

金目鯛しゃぶしゃぶ

しゃぶしゃぶしてくれます。


すだちをしぼって、
塩ごま油でいただきます。
ナイスなアイデアですね〜〜

極上お出汁でもいただきます。


大根がよく煮えてますし、
せりが風味が良いですねえ。
もう春なのか、と感じます。

そろそろお食事です。


例によってトリュフご飯。


お腹は一杯でもこれは食べなくてはいけません。
おいしいおいしい!

デザートはチーズアイス。


ざくろがおいしいです。

今宵もびっくりの連続でした。
ワインはシャトー・プピーユ2010をいだきました。
和食にも合う、大好きなワインの一つです。


店情報など
posted by ぼぶ at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 寿司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月25日

韓国家庭料理 焼肉 かんや

訪問日時:2016/01/23

雪がちらつく那須にて。
スキーを楽しんで夕食は焼肉を選びました。
那須街道沿いにある かんや。
ずっと気にはなっていましたが、初訪問。


ビールには付きだしがきます。
じゃがいも、人参、ピーマンの炒め物。

コンロはガスで、火山岩みたいな石があります。


遠赤外線効果期待ですね。

ムンチサラダ、白菜キムチ

ムンチ
混ぜるという意味なのですね。
チョレギとどう違うのでしょうか。。

で、このサラダおいしい!
キムチもナイス!

では、栃木和牛を楽しみましょう。

特上厚切りタン塩1950円

これ、ほんとに厚くて柔らかくて、
めちゃくちゃおいしかった!!


包丁の入れ方もいいのでしょうが、
少し炙る程度でも充分でした。


サンギョプサルセット2500円

これ用のごま油入りニンニク、キムチがあり、
それはコンロの上に置いて火にかけてあります。

これ、ばかうま!
豚の厚みが満足です。

地鶏焼900円

柔らかくて気にいりました。

上ハラミ1300円

普通においしいです。
トックも一緒に焼いていただきます。

帆立焼950円

期待しなかったけど、
新鮮でした。

カルビスープ

出汁が濃いのがわかります。
いたずらに辛いだけではないです。
すごくおいしかったです。


いい夕餉でした。






posted by ぼぶ at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月19日

KENZO ESTATE HIROO@広尾 落ち着いてワインをいただける空間。KENZOのワインはやはりおいしいです。

訪問日時:2016/01/15 20:00

1967を出たあと、一度来てみたかったKENZO EDTATEに来ました。
こんなところにあったのね、
ってくらい気がつかなかった場所。。

知り合いのスタッフさんが、
こちらに転職したので、
再会することも目的でした。


まずはロゼのYUIで乾杯。


ワインによって、
専用のグラスで提供されます。
で、このYUI、実にいいですね。
香りもいいし、どっしりしたボディで
飲み応えもあります。

合わせるのは、


ビーツとゴルゴンゾーラチーズのサラダ バルサミコヴィネグレット

ビーツを千切りにしてあり、生ハムで包んであります。
爽やかな酸味、生ハムの風味が実にすばらしい。
YUIによく合います。



全米でベスト オブ ソーヴィニヨンブランに選ばれたとか。
確かにすごいで、これ!

合わせるアテは、


広島産牡蠣 蕪 せり出汁のナージュ


ぷりぷりの蒸し牡蠣が最高。
一口食べて、その余韻を
ソーヴィニヨンブランで流す。
贅沢です。



ミディアムボディながら、
カベルネ・フランの深みが最大限活かされている感じ。
これ、かなり気に入りました。


サザエとマッシュルームのソテー 濃厚な肝のソース

これが、笑っちゃうほどおいしい。
お皿をなめつくしたい衝動にかられました。

そして、ASUKAとの相性もバッチリ。
双方を引き立てます。



これもすばらしい。
KENZOのフラッグシップのワインだそうで、
全てがパーフェクト。

最後の料理は少し軽めに、


塩茹でタン 葱のコンフィ 山葵の香り

おいしいなー!
葱のコンフィが絶妙の相性。
ワインが進みます。

デザートもいっておきましょう。


軽い甘さの優雅なデザートワイン。
楽しかった宴を締めるにはいいチョイスでした。

これで、7種類のワインのうち。
5種類制覇。
どれも個性的でおいしかったです。

いや、KENZOいいですね。
これで@12000円くらいなので、
それほど気にしないで来られます。

ワインは間違いないので、
料理がおいしいのはポイント高いですよね。




posted by ぼぶ at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ワインバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1967@麻布十番 アジア情緒ただよう居心地いい空間。

訪問日時:2016/01/15

この店の情報を目にしたときから、
ちょっと行ってみたかったのですよ。

ちょっとした飲み会の場所を頼まれたので、
候補を絞って、こちらを予約しましたよ。

しかし!

この店の入り口、わからん・・・
ドラッグストア福太郎の奥のエレベータから入れました。。

店内に案内されると、
いろいろなスペースがあります。
今日は屋根付きのテラス席。
石油ストーブが焚かれてるので寒くはないです。

でも、暗いです。


メニューがよく読めません・・・

何とか注文をすませ、
ビールで杯を合わせたあと、

パルマ産生ハムとパクチー

パクチーと生ハム合いますね。
私はフルーツ系より、こちらの方が好きですわ。

トリュフと根菜のサラダ

トリュフの量は物足りないけど
大根、人参などの薄切りがナイスな食感。

海老餃子

なんていうか、普通においしいです。

1967ショットオードブル セレクトスタイル

という美しいショットオードブルがあったので、
それを3種頼みました。

蛸と鮪のオリーブマリネ、フカヒレの刺身コラーゲンショット、スモークサーモン

3種、5種、7種
と価格違いで選ぶことができます。
これは楽しいですね。
おいしいし、7種全部食べてみたい。。

そして、次の店に離陸しました。
今度はゆっくり来てみることにしましょう。




posted by ぼぶ at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | シンガポール料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月14日

Cuore@黒磯 黒磯にまた新たなイタリアンの名店

訪問日時:2016/01/09 20:00

黒磯に一年前にできた、
イタリアンバルがすこぶる評判がいいので行ってみました。

黒磯のランドマーク、SHOZOの向かいにあります。
駐車場はないですが、SHOZOの横に停めていいとのこと。

店内、おしゃれです。
店主さん一人でまわしています。


メイソンジャーの使い方がおしゃれですね〜〜


ワイン、いただきます。


ハウスワインを選ぶのって、
店主さんのこだわりが一番出るところですが、
これはすばらしいです。
これだけで、人気の訳がわかります。


食べ物メニューは全て黒板です。

ジャンボオリーブ

でか!

そして、おいしい!
ワインを呼びます。

このあと、季節のサラダが来ましたけど、
画像撮り忘れです。

このサラダは7〜8種類の野菜が入っていました。
味付けが抜群でした。
ここまでで、CUOREの実力はよくわかりました。

前菜盛り合わせ

メニューには書いてないのですが、
頼んだらやってくれました。

水牛モッツァレラのカプレーゼ、
サラミ・フィノッキオ、
サワラとジャガイモのサラダ、
豚のリエット。

これが筆舌に尽くしがたい一皿でした。
フェンネルの香り確かなサラミは
何口もに分けて口に運びたい絶品。

サワラとジャガイモのサラダは
ジェノベーゼ仕立てなのですが、
すばらしい味でした。

豚のリエットに至っては、
一口でワイン一杯いけます!

ボロネーゼソース スパゲティ

ラグーとも言うべき、
肉肉しいミートソースです。
ばかうま!

ゴルゴンゾーラソース ニョッキ

ニョッキ自体久しぶりに食べましたが、
間違いなくベスト3に入る美味しさです。

いやー、参りました。
絶対また来ます。

黒磯はほんと食のレベルが高いです。
とりわけイタリアンは、ルスティコ、
ファーレラコルテ、TiAmoが
良いと思っていましたが、
その一角に食い込む勢いでしょう。


店情報など
posted by ぼぶ at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月09日

焼肉おがわ

訪問日時:2015/12/04

数多い忘年会の一つです。
おいしくて感激しました。
知り合いの小川畜産、小川社長営む、焼肉OGAWA。
生産から流通まで肉の扱いは手慣れたもの。

その直営店です。

タレは焼肉ダレの他、醤油、味噌ダレ。


この他、塩胡椒もあります。
塩胡椒があるのって、私的にはポイント高いです。

かんぱい!


火が入ってスタートです。


お通し

キムチ、オイキムチ、カクテキ。
ここでこの店の実力がわかります。
とってもおいしい3種。。。

タン塩

適度な厚さがナイスです。
甘みある肉汁がたまりませんぞ。

野菜

いろいろ巻きますか。

ハラミ、カルビ、ロース


うほほ。
ウマウマ!!


飲み放題のワインもおいしいです。

豚とろ

この豚、脂がおいしいです。

上カルビ

脂のしつこさが皆無。
すばらしい肉です。

ホルモン

ホルモン、すごく新鮮な感じです。
心から楽しみました。

焼肉OGAWA。
気に入りました。
社長、これからもよろしく!






店情報など
posted by ぼぶ at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする