2022年08月09日

王ろじ@新宿 とん丼、すばらしいです。今も愛される味を堪能しました。

訪問日時:2022/08/09 11:43

王ろじ

創業大正10年、とんかつの超有名店。
「とんかつ発祥の店」とも
「とんかつというワードを初めて使った店」
とも言われているようです。

やっと来ることができました。

11時15分に開店なんだね。

あまり混んでいなくてよかったです。
席に座ってすぐにとん丼をお願いしました。

こちらで言うとん丼はいわゆるカツカレー。
「カツカレー」と頼む人もいました。

からし、塩、唐辛子、ソースがおいてあります。

オーダーがすむと、
すぐにお茶と王ろじ漬けが出てきます。

これをアテにビールを飲むお客も複数。。


王ろじ
とは路地の王様ということらしいです。
こちらは昭和の有名人もたくさん訪れたようで、
柴田錬三郎の色紙がありました。

来ました。

揚げるのに13分かかるとんかつが
カレーライスの上に乗り、
かつにはソースがかけらていますs.


まずはお箸でとんかつと
ライスをしずしずと楽しみました。


美(≧▽≦)味!!!


とんかつは柔らかで
サクッと揚がっていて
とても好きなタイプ。

ソースがかかっているのが泣かせます。
カレーソースもスパイシー&ホットで、
古くささは全くありません。

からしもたっぷり使いました。

最後はスプーンを使ってかきこみました。
器を持とうとしたら、
受け皿もくっついてきました。
一体型なのですね(;・∀・)


カレーソースが単体であったり、
エビフライもあるので、
いろいろ楽しめそうです。
機会があったら来てみたいです。


王ろじ



ラベル:王ろじ
posted by ぼぶ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トンカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月02日

#カツ丼は人を幸せにする@水天宮前 瑞兆インスパイアの#とじないカツ丼、うまい!

訪問日時:2022/08/02 11:35

瑞兆のカツ丼は感動しました。
今度はそのインスパイアを公言する店にやってきました。


2月1日にOPEN、
#カツ丼は人を幸せにする

店名に#を入れるのはいいアイデアだよね。

店頭の券売機を見て、


基本の とじないカツ丼ロースを購入しました。
たまごダブルを推奨してますが、
まあ、今回はいいです。

店内はL字型カウンター8席。
先客は3名でした。

卓上には一味唐辛子と漬物。


瑞兆にはなくて、あるといいなあ、
と思ったものがあるとは!
さすがは瑞兆好きでカツ丼好きの店主です。

ご飯の量とタレの量は
調節してくれます。


提供直前にお澄ましが出されます。
お冷はセルフだけどお茶碗を使ってるし、
この辺もきちんとインスパイアしています。


ただ、お澄ましにそうめんはありませんでした(^^;

座って9分後に到着しました。


いやー、わくわくします。

蓋を取ると、揚げ物と甘いタレの香りが
ブワッときます。


三つ葉が乗っていてビジュアルもいいですね。

すぐに端っこからいただきますと、

美(≧▽≦)味!!

サクッと揚がっていて
柔らかい三元豚のカツがすばらしいです。

そして瑞兆に良く似ている甘からのタレ。
天丼のように最後にかけていましたが、
天丼にも通ずるような甘みがモロに好みです。

ふわふわのたまごも最高。
やはりダブルにするべきかも。。

漬物はたくさんいいただきました。


抜群の箸休めです。

一味も楽しみます。


夢中で食べ続けました。
一粒も残さずにごちそうさま。

食べ終わると、これが出てきます。
はい、幸せになりました♡


#カツ丼は人を幸せにする


posted by ぼぶ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トンカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月28日

トーキョーアジフライ@市ヶ谷 ふわふわの優しいアジフライは抜群の美味しさ。

訪問日時:2022/07/28 11:23

ラーメンを欲しない日もあります。
アジフライを欲する日があります。

今年3月にOPENした
トーキョーアジフライにやってきました。

フライものはなんでも好きですが、
トンカツ>エビフライ>アジフライ
という順でしょうか。
その他コロッケ、メンチカツも大好きときてます。

階段を降りていくと、
揚げ物のいい香りがします。
店に入ると、カウンターに通されました。

こちらは
日本一の漁獲量を誇る長崎県の
松浦漁港で水揚げされた新鮮なもの
を使っているそうです。
鯵と言えば、長崎か三浦ですね。

手仕込みアジフライ定食を頼みました。

調味料類(こちらでは薬味というようです)も8種類あり、
様々に楽しめます。
醤油、九州醤油、ウスターソース、
粉チーズ、雪塩が常備され、
月替りとしてスイートチリソースがありました。

読んで待ちます。

お米もこだわりみたい。
今月は岩手の銀河のしずく。

光って読みづらいんだけど、
今日の鯵は紀州田辺港揚がりみたいね。

まずはごはんセットが到着。

醤油漬け卵黄とわさびおろし大根が加わり、
これで7種類。

アジフライは4枚。

2尾ということかな?

このタルタルソースを入れると
8種類ということで
月替りのはカウントしていないみたい。

さっそくいただいてみると、
定食屋などにあるアジフライとは別物です。
ふわふわで魚臭さは全くなし。

揚がり具合も優しくサクッとしていて、
鯵を丁寧に仕込み、大事に揚げた感じが
つたわります。

調味料はソースがやはり好きかな。
醤油も九州醤油もよかったですが、
顆粒状の雪塩はあまりピンときませんでした。
雪塩ならパウダー状の方がいいと思いました。

あと、タルタルソースがかなりナイス。

ご飯は真っ白ですばらしく美味しいです。
すぐに一杯目はなくなったので、
お代わりしました。

そして、指南書通りに
鯵を乗せて卵黄を落としてチーズをかけて、、、

こりゃうまい。
醤油を少し垂らすと更にうまい!


やっと来ることができて良かったです。
胡麻鯵も気になるし、
また来たいと思います。


トーキョーアジフライ





posted by ぼぶ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アジフライ専門店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月22日

生そば冨陽@黒磯 メニューが非常に豊富です。丁寧さを感じます。

訪問日時:2022/07/22 12:00

黒磯駅前の有名な蕎麦屋に行きました。

古い一軒家ですね。
かっこいいです。

メニューが異常に豊富です。

かつ丼定食 冷たいそば
にしました。

今日も暑いです。
氷入りの麦茶がありがたい。

来ました。

そばはいい香り。

地元高林と北海道のそば粉をブレンドしたものだそうですよ。
するするっと心地よく啜れ、
しこっとした冷たい食感もナイスです。
おつゆも美味しい。

かつ丼は絶品。

私の求めるものに近いです。
カリッと揚がって、つゆが少なく
やや甘い。

湯桶は益子焼。

いいすね。

連れはカレーうどん定食。

おにぎりと天ぷらが付いて満福セットですね。



生そば冨陽
FACEBOOK
ラベル:生そば冨陽
posted by ぼぶ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月18日

カレーの花子さん@糀谷 中華ソバ ちゃるめの定休日の絶品カレー。

訪問日時:2022/07/18 11:15

糀谷の中華ソバ ちゃるめは月曜が定休日ですが、
その月曜日に二毛作として
カレーの花子さんを6月6日より営業しています。

今日は初めての祝日の月曜営業ということで、
行ってみました。

店に着くと、10名以上の待ちが!
まあ、カレーだし、ハケはいいだろうと、
最後尾に接続です。

今日は店主の岩瀬さんがホールの係で、
しょっちゅう表に出てきて、
お客を案内していました。
丁寧な言葉の数々で待っている辛さも忘れますよ。

15分後入り口の目の前に。


それでもラーメン目当てで来るお客は複数いて、
その度に列を離れる人もいました。

「今日はカレーですが、ダイジョブですか?」

と岩瀬さんが驚いた顔をしています(^^;
カレーも好きなんですよー。

やがて店内へ案内され、
券売機で、


チキンカレーとキーマカレーの
あいがけ1000円を購入しました。

厨房は二人の女性スタッフさん。
一人は奥様?

店内客と同時にテイクアウト分も
作っているので、少し時間がかかり、
座って10分後にやってきました。


きれいです。
手前にはズッキーニ、
奥には玉ネギの酢漬けと茄子があります。

カレーソースは両方美味しい!
キーマはややあまめで、
チキンはスパイシーでホットです。

笑顔で食べ進め、
最後は双方のソースをMIXして
楽しく食べ終えました。

やはりこちらのラーメンスープを使ったカレーは
絶品でした。


カレーの花子さん


posted by ぼぶ at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月02日

森のVoiVoi@那須 三軒茶屋にもあるパンケーキ専門店です。

訪問日時:2022/07/01 11:35

4月3日にフィンランドの森に
移転オープンした森のVoiVoi
行ってみました。

以前はままごとやの場所でした。

お品書きを見ます。

お食事パンケーキしか興味ないので、
スパイシー・メキシカンパンケーキをオーダー。

やー。おいしいですね。
それほどhotでもなく、
適度にふわふわなパンケーキとよく合います。

抹茶オレも頼みました。

器が素敵です。
とても美味しいです。

連れの生クリームパンケーキ。

極めて家庭的なパンケーキですね。
もっとふわふわでもいいと思いました。


森のVoiVoi



ラベル:森のvoivoi
posted by ぼぶ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月30日

なすべえ@那須 那須では希少な寿司屋さん。

訪問日時:2022/06/30 18:00

山にいても魚類が食べたくなるときもあります。
今日はFACEBOOKの那須のグループで見つけた
寿司屋さんに行きます。

那須インターから南下して10分くらい。
静かな一軒家です。

お店の正式ご案内によると(Google)、

前日までの予約制
・ご予約受付は電話のみ
・営業中17:00〜21:00は電話に出られない場合がある。
・ お食事は 3300円 4400円 5500円(税込)の お任せコース
・17:00、18:00、19:00から指定。21時閉店。

こんな感じでした。
18時、5500円のコースを予約しました。

靴を脱いであがります。
親戚の家にきたみたいなリラックス感。

箸袋のまま箸置きに乗せてないのは歓迎。

箸袋は誰がどんな手で触ったかわからんもんね。

さ、始めましょ。

先付け

クリームチーズ西京味噌漬け、
冷製コーンポタージュ、しゅうまい。
なんと夏らしい一皿。

前菜

冷たい煮付け
大根、なす、鯛。
茄子、美味しい〜〜〜

お造り

まぐろ、ヒラメ、えび、いか。

日本酒もらいます。

会津中将にしますかね。

夏酒です。
うまーい。

揚げ物

白魚とスナップえんどうの天ぷら。

大きな白魚、美味しかった!

焼き物

穴子白焼き。
身は薄いけど、甘さがあって美味しいです。

食事

夏らしい醤油皿。

そしてドーン!

すごい!
写真撮るのが難儀です。。

赤身漬け、穴子、中トロ、ミル貝、大トロ、
イカ、小肌、鯛、干瓢巻き、玉子焼き
が整列。

どれからいただくか迷うのも楽しい。

お椀

最後はしじみのお澄まし。
すーっと胃に落ちて、見事に締まりました。


小さなすし屋 なすべえ



ラベル:なすべえ
posted by ぼぶ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 寿司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月29日

金のダイニング 鮪金@銀座 いろいろこだわったリーズナブルな劇場型寿司屋さん。

訪問日時:2022/06/29 18:00

前から気になっていたので、
友人を誘って来ました。

金のダイニング 鮪金(つなきん)

「美味しい銀座のお寿司を肩肘張らずに食べてほしい」
というコンセプトです。

COEDOからスタート。

先付け

ホタテと夏野菜の酢の物、
モロヘイヤととんぶりおひたし

冷たくて美味しい。

前菜

佐島のたこ、マコガレイ、
カツオ漬け燻製香付け。
たこが美味しいです。

美丈夫もいらいます。

海鮮茶碗蒸し

貝類、鯛などが入っていました。

上品な出汁の香りでふわふわ玉子が
生きています。

うなぎ白焼き

寿司屋でうなぎは珍しかったですが、
最近は取り扱うところが増えました。
やはり白焼き、美味しいですよね。

蒸しアワビ

実は日にちを間違えて予約していて
迷惑をかけたので、お詫びの品を持参していました。
その御礼だそうです。
ありがたいやら、申し訳ないやら。。。
でも、美味しかった!

淡路の鯵

たたきネギの香りと磯の香りが
実にマッチしています。

石川産の中トロ

適度な脂の乗り具合がいいですね。

山口産 白いか玄米赤酢

こちらではお米を2種使っています。
金芽米とロウカット玄米。
ネタによって使い分けます。

で、このイカ、最高でした。

まぐろ赤身漬け

なんとも良い香り。。
たまりませんな。

長崎産の炙りのどぐろ

写真なし。

めちゃくちゃ美味しかったですよ!

北海道ホッキ貝 玄米赤酢

シコシコの食感と磯の香りのハーモニー。

いくら

王道の美味しさです。

穴子

ふわふわです。
ツメも好みの仕込み。
これ、おかわりしたい。。

”鮪金ロール”

名物だそうです。
うに、いくら、中トロ、たくあん、
大葉、きゅうりが入った手巻き寿司。
煮切りを垂らして渡されます。
いろいろな味がして楽しいです。

宍道湖のしじみ味噌汁。

身体に染み渡ります。

デザート

ピスタチオアイスと自家製あんこです。
あんこは塩っぽい仕上がり。
合せていただくと至高の逸品です、これ。


いただいたのは
椿コース8500円(2023年1月現在10000円に値上げ)。
大変満足しました。


金のダイニング 鮪金



posted by ぼぶ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 寿司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月23日

とんかつ 自然坊@久が原 ミシュランビブグルマンとんかつ店。高級居酒屋的なポジションでもあります。

訪問日時:2021/04/15 18:00

近所のとんかつ屋さんです。
ビブグルマン掲載もされました。

何度か行こうとして、満席で諦めたこと数回。
今夜は予約していきました。

今夜はひとり酒です。

本日のおすすめとか、

お品書きをゆっくり吟味します。

とんかつ屋さんですが、
お酒のアテが豊富です。
もちろんお酒も。

まずは梅水晶。

これ、好きなんですよね。

仙禽をもらいました。

しらうおの唐揚げ

サクサクと少しずつ食べながら
ゆっくりと飲みます。

日本酒が来た時点で
ミックスフライを頼んでいました。 

ヒレ2個、ホタテ1個です。

絶妙の揚げ具合。

ソースと醤油と塩を駆使して

ごはんセットも頼んで、

夢中で箸を動かしました。
一人飲みでも楽しい時間でした。


訪問日時:2022/06/23 18:00

家人と二人で行きました。

本日のおすすめを見て、

たたききゅうりの梅昆布和えや、

アスパラ豚巻き天ぷらで

お酒も進みます。

今日は大七にしました。
全て生酛造りの大好きな酒蔵です。

ロースカツ。

に ごはんセット。

おいしいおいしい。
とんかつラブです。


とんかつ自然坊





ラベル:自然坊
posted by ぼぶ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トンカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月18日

SUSHIIZAKAYA 楽~GAKU~ HAWAII@尾山台 ハワイからやってきた寿司居酒屋。味も楽しさも文句なし。

訪問日時:2022/06/18 18:00

尾山台に気になる店があったのです。

SUSHIIZAKAYA 楽GAKU HAWAII
寿司居酒屋 楽 ハワイ。
家族で訪問です。

当然ハワイのビールで乾杯。

こちらでは
日本では希少なハワイの芋焼酎「波花」
もいただくことができます。

さあ、行きますか。

刺し身盛り合わせ7点

中トロ、かつお、えび、ひらめ、鯵、クロソイ、炙り金目鯛。
びっくりするほどの新鮮さと美味しさ!
もうこの時点でこの店のファンになりますよ。

アヒポケ

日本だと「アヒポキ」と呼ぶのが一般的ですが、
ハワイ人の発音は「アヒポケ」だそうです。
で、これ、すごく美味しい。
まぐろがいいとアヒポケも生きますね。

日本酒三種飲み比べ。

それぞれ、よく知っている味ですが、
こういうの楽しいです。

温野菜サラダ。

生牡蠣。

たまらんです。

中トロのガーリック醤油炙り

これ、すごい。
ご飯がほしくなります。

パリパリ骨せんべい

いろいろな魚があります。
日本酒に合いました。

シーフードダイナマイト

この料理、いたく気に入りました。
イカ、タコ、エビ、貝が入っていて、
マヨ醤油で味付けて焼いたもの。
数日後に家で再現してみましたが、
すぐにできました。

ふぐの唐揚げ

ふぐって唐揚げが一番味があって
美味しいと思いませんか?

さて、締めは寿司にしましょう。

サーモンアボカドロール、スパイシーツナロール。
ハワイやカリフォルニアでいただくのとは
段違いに美味しい。
さすがに日本。

ソフトシェルクラブロール

これまたすばらしい。
ツメがナイスな風味。
これ、おすすめ。

佐賀和牛握り寿司

これ絶品。
甘みある肉がいつまでも噛んでいたいと
思わせます。


今度はランチに来てみますかね。
いや、また夜に来たいかな。。


SUSHIIZAKAYA 楽 GAKU HAWAII



ラベル:楽ハワイ
posted by ぼぶ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 寿司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする